ヤマレコ

記録ID: 1190648 全員に公開 ハイキング飯豊山

石転び沢-梶川尾根

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間19分
休憩
57分
合計
12時間16分
Sスタート地点04:5905:23温身平05:2407:36石転びの出合10:32梅花皮小屋10:5611:29北股岳11:3012:14門内岳12:3212:34門内小屋12:3512:55扇ノ地神13:0313:44梶川峰13:4514:55滝見場14:5615:43湯沢峰15:4517:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

ゲート出発
2017年07月08日 05:04撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート出発
1
温身平通過
2017年07月08日 05:24撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温身平通過
1
砂防ダム通過
2017年07月08日 05:35撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダム通過
1
一旦雪渓に降りる
2017年07月08日 06:32撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦雪渓に降りる
1
崩壊地点から巻道へ
2017年07月08日 06:36撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地点から巻道へ
2
梶川出合い手前から再び雪渓へ。直後に崩壊地点があり巻道を探すが見つからない。諦めて少しでも厚い所を探して右岸に渡ってそのまま雪渓上を進んだ。
2017年07月08日 07:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梶川出合い手前から再び雪渓へ。直後に崩壊地点があり巻道を探すが見つからない。諦めて少しでも厚い所を探して右岸に渡ってそのまま雪渓上を進んだ。
2
振り返り
2017年07月08日 07:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り
1
左が石転び沢、右が門内沢
2017年07月08日 07:31撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が石転び沢、右が門内沢
1
石転び沢に入る。最初は斜度が緩いのでつぼ足。きつくなってきたらアイゼン。
2017年07月08日 08:48撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石転び沢に入る。最初は斜度が緩いのでつぼ足。きつくなってきたらアイゼン。
2
黒滝手前は斜度がきつくしんどい
2017年07月08日 09:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒滝手前は斜度がきつくしんどい
1
やっとの思いで中の島に登りついて振り返る。北股岳方向から大きな落石があったが中の島の壁面にぶつかって止まって事なきを得た
2017年07月08日 10:01撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで中の島に登りついて振り返る。北股岳方向から大きな落石があったが中の島の壁面にぶつかって止まって事なきを得た
1
中の島から左に移るトラバース。黄色旗地点が本来の登山道のようだが、薄くて渡れそうにない。さらに10mほど登ってトラバースした
2017年07月08日 10:10撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の島から左に移るトラバース。黄色旗地点が本来の登山道のようだが、薄くて渡れそうにない。さらに10mほど登ってトラバースした
1
梅花皮小屋直下に雪があった。甘く見てアイゼン着けなかったら最後に5mほど滑落した
2017年07月08日 10:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅花皮小屋直下に雪があった。甘く見てアイゼン着けなかったら最後に5mほど滑落した
1
休憩後に北股岳に向かう。稜線上の登山道に雪は無い
2017年07月08日 10:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後に北股岳に向かう。稜線上の登山道に雪は無い
1
登ってきた石転び沢を見下ろす。数人が登ってくるのが見えた
2017年07月08日 11:06撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた石転び沢を見下ろす。数人が登ってくるのが見えた
2
主稜線から本山方向を振り返る
2017年07月08日 11:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線から本山方向を振り返る
1
大日岳が今日はよく見える
2017年07月08日 11:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳が今日はよく見える
2
北股岳山頂から門内岳方向
2017年07月08日 11:29撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股岳山頂から門内岳方向
1
扇ノ地紙から梶川尾根に入る
2017年07月08日 12:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇ノ地紙から梶川尾根に入る
3
北股岳方向を振り返る
2017年07月08日 13:14撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北股岳方向を振り返る
2
ヒメサユリが登山道脇にたくさん咲いていた
2017年07月08日 13:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリが登山道脇にたくさん咲いていた
左に朳差岳
2017年07月08日 14:03撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に朳差岳
1
滝見場から登った石転び沢を見る。よく頑張ったと思う
2017年07月08日 14:55撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝見場から登った石転び沢を見る。よく頑張ったと思う
2
湯沢峰への登り返しを終えてちっと一息
2017年07月08日 15:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯沢峰への登り返しを終えてちっと一息
1
ゲート脇に止めた車が枝の間越しに見えてほっとする
2017年07月08日 17:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート脇に止めた車が枝の間越しに見えてほっとする
1
撮影機材:
訪問者数:289人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/8
投稿数: 8
2017/7/9 20:24
 アドバイスをお願いします。
とても綺麗な景色が観れたのですね。
私も今週末に行こうかと考えてます。
アイゼンは6本爪でも大丈夫そうですか?
アドバイスを宜しくお願いします・
登録日: 2013/9/29
投稿数: 1
2017/7/9 23:37
 Re: アドバイスをお願いします。
コメントありがとうございます。
私は10本爪しか使った事がないので、6本爪で大丈夫かどうかは分かりません。
参考にならずすいません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ