また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1191158 全員に公開 ハイキング道東・知床

北海道3日目;羅臼岳

日程 2017年07月06日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴風強
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
45分
合計
7時間0分
S木下小屋04:1005:40弥三吉水 天場05:55極楽平06:45大沢07:0007:25羅臼平08:10羅臼岳08:2009:00羅臼平09:0509:20大沢09:3010:15弥三吉水 天場10:2011:10木下小屋11:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・特に危険箇所は有りませんが、頂上直下の岩場はゆっくり移動した方が良いでしょう。
・登山道では、ダケカンバ等が頭上に低く下がっているところが沢山有り、油断していると頭をぶつけます。かく言う自分は十数回ぶんなぐら
れました。

・ホテル地の涯は営業していないので、木下小屋かユースホステル泊になります。尚、ホテル地の涯の駐車場は開放されている?ので、駐車スペースに困る事は無いでしょう。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

登山者名簿に記入して出発
2017年07月06日 04:10撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者名簿に記入して出発
歩きやすい土と程々の勾配で歩きやすい
2017年07月06日 04:29撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい土と程々の勾配で歩きやすい
オホーツク展望台。ここから20m程先の藪陰をくぐると、良い展望地が有ります
2017年07月06日 04:48撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク展望台。ここから20m程先の藪陰をくぐると、良い展望地が有ります
ハクサンチドリ。花が大きくて綺麗です
2017年07月06日 05:35撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。花が大きくて綺麗です
ルリビタキ雄
2017年07月10日 10:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリビタキ雄
弥三吉清水です。登山ガイドには要煮沸と有りますが、皆さんと同様にそのまま飲みたくなる冷水でした
2017年07月06日 05:39撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥三吉清水です。登山ガイドには要煮沸と有りますが、皆さんと同様にそのまま飲みたくなる冷水でした
一部登山道の手入れがされています
2017年07月06日 05:40撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部登山道の手入れがされています
極楽平(2ヶ所有り、こちらは環境省設置の下の極楽平)
2017年07月06日 05:48撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極楽平(2ヶ所有り、こちらは環境省設置の下の極楽平)
ミヤマハンショウズル
2017年07月06日 05:54撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマハンショウズル
羅臼岳が見えました
2017年07月06日 05:57撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳が見えました
上の羅臼平(設置者不明)
2017年07月06日 05:57撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の羅臼平(設置者不明)
ナナカマドは受粉が終了していました
2017年07月06日 06:05撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドは受粉が終了していました
ツバメオモト。北海道は、葉は立派ですが、花が小さいように感じました
2017年07月06日 06:19撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト。北海道は、葉は立派ですが、花が小さいように感じました
ミツバオウレン
2017年07月06日 06:36撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
大沢の雪渓は殆ど融けています
2017年07月06日 06:56撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢の雪渓は殆ど融けています
エゾコザクラが大沢にはビッシリ咲いて居ました
2017年07月06日 07:07撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾコザクラが大沢にはビッシリ咲いて居ました
1
チングルマ
2017年07月06日 07:19撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
エゾキンバイかな?
2017年07月06日 07:20撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾキンバイかな?
羅臼平に着きました
2017年07月06日 07:27撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平に着きました
岩清水先の小雪渓
2017年07月06日 07:51撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩清水先の小雪渓
頂上直下は岩の間をジグザグに登ります
2017年07月06日 07:59撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下は岩の間をジグザグに登ります
頂上に着きました。知床連山も見えます。出来れば縦走したかった
2017年07月06日 08:12撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に着きました。知床連山も見えます。出来れば縦走したかった
3
頂上直下の岩場と羅臼平を見下ろします
2017年07月06日 08:14撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の岩場と羅臼平を見下ろします
咲き始めのエゾノツガザクラ
2017年07月06日 08:25撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始めのエゾノツガザクラ
1
満開?のエゾノツガザクラ。優しい色に変わって、こちらも綺麗です
2017年07月06日 08:31撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開?のエゾノツガザクラ。優しい色に変わって、こちらも綺麗です
キバナシャクナゲ
2017年07月06日 08:26撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ
花が盛りのミヤマハンノキが有りました
2017年07月06日 08:30撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が盛りのミヤマハンノキが有りました
頂上に着いた人たちが見えます
2017年07月06日 08:39撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に着いた人たちが見えます
岩清水を撮ろうと頑張ったのですが、滴り落ちる水が少なく、風も有るため上手く撮れません
2017年07月06日 08:45撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩清水を撮ろうと頑張ったのですが、滴り落ちる水が少なく、風も有るため上手く撮れません
アオノツガザクラ
2017年07月06日 09:06撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
ノゴマ初撮影(羅臼平)
2017年07月10日 10:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノゴマ初撮影(羅臼平)
濤沸湖で撮り直したノゴマ
2017年07月10日 10:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濤沸湖で撮り直したノゴマ
大沢とオホーツック海
2017年07月06日 09:15撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢とオホーツック海
ウコンウツギが沢山咲いて居ます
2017年07月06日 09:32撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウコンウツギが沢山咲いて居ます
珍しく、2輪ついたゴゼンタチバナ
2017年07月06日 09:47撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しく、2輪ついたゴゼンタチバナ
国後島。早くロシアの占拠が終わって欲しいですね
2017年07月06日 09:51撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国後島。早くロシアの占拠が終わって欲しいですね
雪と風で、登山道の上に横たわるダケカンバが沢山有ります。頭上注意!
2017年07月06日 10:05撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と風で、登山道の上に横たわるダケカンバが沢山有ります。頭上注意!
さようなら羅臼岳(極楽平より)
2017年07月06日 10:11撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら羅臼岳(極楽平より)
エゾライチョウです!
2017年07月06日 10:15撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾライチョウです!
キビタキ雄
2017年07月10日 10:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キビタキ雄
ドウダンツツジの仲間でしょうか?変わった花色です
2017年07月06日 10:28撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジの仲間でしょうか?変わった花色です
オジロワシの若鳥の様です
2017年07月10日 10:52撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オジロワシの若鳥の様です
周辺の消防署の、若手訓練が行われていました
2017年07月06日 10:34撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺の消防署の、若手訓練が行われていました
チシマフウロ
2017年07月06日 10:49撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマフウロ
北海道にもツルアジサイが有る?
2017年07月06日 10:57撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道にもツルアジサイが有る?
登山口直ぐ上の祠、安全祈願と、無事下山のお礼参りをしました
2017年07月06日 11:14撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口直ぐ上の祠、安全祈願と、無事下山のお礼参りをしました
木下小屋に帰って来ました
2017年07月06日 11:18撮影 by NIKON D500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木下小屋に帰って来ました

感想/記録
by tochan

 北海道3日目。
 昨夜は管理人さんのご配慮のお陰で、4時間ほど眠れた.今日は良いことが有るかな!!

・3時には登山を開始している人も居るので、冷や麦を少し食べて出発。
・ここ数年縦走していないし、最近はハイキングにも行っていない。今日は累積標高差もある程度なので、意識してペースを落とし、ゆっくりと登る。
・しかし、直ぐに30分以上前に出発した人に追いついてしまった。先に行ってもらおうとしたが、話し好きの関西人で先にも行かないし、離れない。止むを得ないので、ペースを少し上げて一人に戻る。
・登山道は土の所が多く、しかも傾斜も緩いので、非常に歩きやすく休憩を取らなくても歩ける。
・終始野鳥の鳴き声が途絶えること無く、気持ちが良いが立ち止まって暫く探しても空振りばかり。漸くルリビタキのオスを撮影しただけ。

・大沢入口で大休憩。北陸の人などが追い越していった。
・大沢の雪渓は融けて、雪渓を辿らなくても歩けるくらいだが、意識して雪渓を選んで登る。
・エゾコザクラの花が素晴らしい!!
・羅臼平の手前から、オホーツクの風が非常に強くなる。先に行った人は全員ウインドブレーカー等を着込んでいるが、こちらは半袖一枚でそれ程寒くないので、そのまま進む。
・岩清水の先にも一寸だけ雪渓が有り、嬉しい。
・その先は岩がゴロゴロの急斜面を右に左に登って行く。赤ペンキの矢印や黄色の丸が役に立つ。
・この登りで後続の人たちを大きく引き離してしまったので、頂上は一番乗りで一人だけになってしまった。

・油断するとオホーツク海から吹き付ける強風で吹き飛ばされそうな頂上で、セルフで記録写真を撮って、直ぐに頂上直下の岩陰に避難。
・下りは汗をかきそうに無いので、一枚重ね着をしてゆっくり下る。
・ここに来て、次から次へと登ってくる人が居るのにビックリ。欧米系やアジア系のアベックも居る。

・羅臼平で再び半袖一枚になって居るときに、動く物が!! 何と”ノゴマ”。初めての撮影に興奮!!
・下りも雪渓を選び、無理矢理グリセードで下る。

・大沢からは歩きやすい道なので、ペースを上げて下っていたら草むらに動く物? 最初はヤマドリと思ったが、エゾライチョウだった。アップで30枚ほど連写。ノゴマと言い、エゾライチョウと言い、羅臼登頂よりも嬉しい!!
・10時を過ぎているのに、未だ登ってくる人が多く居る。弥三吉清水では欧米系とアジア系のアベック。これから登るのか?と言うとYesと言うので、注意点など細かく説明し、気をつける様に促して別れる。

・極楽平下には、小清水町等近隣の消防署の若手訓練チームが登って来た。
・560mピーク付近で、岩場の先端に出たら上空にオジロワシ? 遠く小さいが50枚程撮影。

・木下小屋に下山報告をして、温泉に入らせてもらって、次の目的へ。
・時間が沢山有るので、探鳥に向かう。
・小清水原生花園、濤沸湖でノゴマ、オジロワシ、コヨシキリ、ノビタキ、夏羽のカモ類等を撮影。

・今夜の宿の行き方を確認しようと、昼過ぎから電話を掛けまくっているが、NPOきよさと観光協会は一才電話を取らない。住所も無いし、借りたニッサンのナビは山間部の道路は標示しない。パニックになりかけて、清里町役場に電話したら、来庁すれば説明出来るとのお言葉。
・一寸スピードオーバー?で、何とか閉庁5分前に町役場着。親切にもマーキングした資料等一式を準備して待っていて下さった。
・教えて頂いた通りに進み、無事ダートの入口に到着。
・ニッサンノートはダートでは、ハンドルが取られて運転しにくいことこの上も無いが、何とか清岳荘着。
・綺麗な建物を管理する、厳しい管理人女性の細かい指示と規制を守り、何とか眠れることを祈って3日目終了。
訪問者数:281人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ