また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1191935 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山|空いててよかった剣ヶ峰

日程 2017年07月09日(日) 〜 2017年07月10日(月)
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR東海道新幹線 三島駅からレンタカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪は登山道にかからない形で残っていた(山頂お鉢めぐりの剣ヶ峰直下は別)
その他周辺情報山小屋  砂走館 http://www.sunabashirikan.co.jp/
立ち寄り湯 極楽湯 三島店 https://www.gokurakuyu.ne.jp/tempo/mishima/
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 【行動】 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ ゲイター 防寒着 雨具 タオル サングラス ストック 【飲食】 行動食 飲料 【情報】 スマートフォン 時計 カメラ 【緊急/予備品】 ヘッドランプ 予備電池
共同装備 【行動】 計画書 地図 コンパス 筆記用具 日焼け止め 【安全】 ロープ スリング カラビナ 【緊急/予備】 ファーストエイドキット ナイフ コンロ ガスカートリッジ ライター コッヘル ツェルト 予備靴ひも 工具 針金

写真

富士宮口五合目で小一時間高度順応して出発
2017年07月09日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮口五合目で小一時間高度順応して出発
六合目、順調
2017年07月09日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目、順調
富士宮ルート6合目から上は今日まで通行止め、でも登れてしまいますが、、、
2017年07月09日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮ルート6合目から上は今日まで通行止め、でも登れてしまいますが、、、
新七合目、メンバーがトイレお借りしました
2017年07月09日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新七合目、メンバーがトイレお借りしました
元祖七合目、七合目が2つあってよくわからん
2017年07月09日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元祖七合目、七合目が2つあってよくわからん
1
八合目池田館、富士宮ルート上には残雪がある模様
2017年07月09日 14:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目池田館、富士宮ルート上には残雪がある模様
1
我々は富士宮八合目から御殿場ルートへトラバース
2017年07月09日 15:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我々は富士宮八合目から御殿場ルートへトラバース
2
トラバース完了、砂走館はここから少し下る
2017年07月09日 15:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース完了、砂走館はここから少し下る
1
夜遅く表に出ると月夜だった
2017年07月09日 22:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜遅く表に出ると月夜だった
麓の夜景(目で見るともっと明るいですが)
2017年07月09日 22:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の夜景(目で見るともっと明るいですが)
1
山頂御来光目指して、月夜が強い味方
2017年07月10日 01:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂御来光目指して、月夜が強い味方
1
御殿場ルートで一番上にある山小屋
2017年07月10日 02:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場ルートで一番上にある山小屋
1
御殿場八合目
2017年07月10日 02:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場八合目
日の出30分前を切り、東の空が明るくなってきた
2017年07月10日 04:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出30分前を切り、東の空が明るくなってきた
日の出時刻、出ちゃったかまだなのか、尾根が邪魔する
2017年07月10日 04:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出時刻、出ちゃったかまだなのか、尾根が邪魔する
1
御来光の瞬間は見逃したけど、いい景色
2017年07月10日 04:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光の瞬間は見逃したけど、いい景色
4
御来光の真反対には影富士
2017年07月10日 04:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光の真反対には影富士
3
馬の背から、下界は雲の下
2017年07月10日 04:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背から、下界は雲の下
剣ヶ峰から火口越しの朝日
2017年07月10日 04:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から火口越しの朝日
1
とにかく人が少なくて、やりたい放題
2017年07月10日 05:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく人が少なくて、やりたい放題
3
お鉢めぐりコース、剣ヶ峰直下の残雪、トレースあるが要注意
2017年07月10日 05:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢めぐりコース、剣ヶ峰直下の残雪、トレースあるが要注意
1
水たまりに氷が張る寒さの山頂
2017年07月10日 05:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水たまりに氷が張る寒さの山頂
3
7/10朝6時、山頂郵便局のグランドオープン
2017年07月10日 06:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7/10朝6時、山頂郵便局のグランドオープン
1
浅間大社奥宮で登山安全祈願@100円
2017年07月10日 06:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間大社奥宮で登山安全祈願@100円
1
山頂郵便局は富士宮ルート頂上に戻った
2017年07月10日 06:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂郵便局は富士宮ルート頂上に戻った
下山開始、昨日の山登り開始からずっと行く手が見える富士登山は初めて
2017年07月10日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始、昨日の山登り開始からずっと行く手が見える富士登山は初めて
1
1時間くらい下ってきて振り返る、下りはほんと早い
2017年07月10日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間くらい下ってきて振り返る、下りはほんと早い
1
長田尾根を越える
2017年07月10日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長田尾根を越える
八合目の小屋あと
2017年07月10日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目の小屋あと
砂走館までもう少し
2017年07月10日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂走館までもう少し
砂走館の雲上のレストランで朝食
2017年07月10日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂走館の雲上のレストランで朝食
1
下山は大砂走りから宝永山経由で富士宮口
2017年07月10日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は大砂走りから宝永山経由で富士宮口
大砂走りから宝永山へ
2017年07月10日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砂走りから宝永山へ
1
宝永山から「ちょっと前に行ってきた場所」を振り返る
2017年07月10日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山から「ちょっと前に行ってきた場所」を振り返る
宝永火口底から宝永山を見上げる、古富士がきれいに見える
2017年07月10日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口底から宝永山を見上げる、古富士がきれいに見える
1
宝永火口ともうすぐお別れ
2017年07月10日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口ともうすぐお別れ
宝永火口縁、ここから先は富士登山エピローグって感じる
2017年07月10日 11:15撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口縁、ここから先は富士登山エピローグって感じる
高度が下がるにつれ元気になるメンバー、無事に行って来られてよかった、ありがとう
2017年07月10日 11:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が下がるにつれ元気になるメンバー、無事に行って来られてよかった、ありがとう
2

感想/記録

職場の青年男子4名と富士登山に行ってきました。うち3名は初富士山。2回の事前山行で準備を積んだ成果は如何に!?

7/9-10の日程に決めたのはGW直前。富士山の開山日は7/1と思い込んでいたら、6月になり、静岡県側の開山日は7/10と知りました。当てにしていた水ヶ塚公園からのシャトルバスが行きは運行前、三島駅からレンタカーでアプローチするプランに差し替えて、当初予定通りに実施しました。富士宮口五合目の駐車スペースは満車、まさかの登山中止かと焦りましたが、係員の誘導に従い路上駐車できました。こういうギリギリの計画にならないよう、情報収集は抜かりなくやらねば。。。

今回のコースは昨年と同じ、富士宮ルートと御殿場ルートをトラバースする変なコース取りです。ここまでしてでも御殿場ルートにこだわる私です(笑。

高山病は私以外の4名全員に出ました。行動中、夕食直後、就寝中。ただ、事前に説明しておいた深呼吸と飲水で症状コントロールできて重篤にはならず、全員揃って登頂できたのがよかったです。

天候は2日間とも恵まれました。特に上方向の見通しが素晴らしく良く、登山開始から終了まで行く先々が見え続けているというのが初めての体験でした。反対に、下界のほうは下層の雲が最初から最後まで取れず、海の景色が見えなくてザンネンでした。駿河湾や伊豆半島の眺望も楽しみの1つなので。

事前山行含めた今回の富士登山をきっかけに、メンバーはだいぶ山好きになってくれたみたいです。私には剣ヶ峰登頂以上にうれしい副産物です。 新たな山仲間との出会いを生んでくれた富士山に感謝!!
訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ