また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1192117 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳(仙流荘→北沢峠より)

日程 2017年07月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候 晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
午前5時到着時に、第一駐車場はほぼ満車。残り数台。結局、5:25に「満車」のゲートが出ました。徒歩3分ほど(?)にある第二駐車場は広く、ここが満車になることはないと思います。
6:05始発のバスは、登山者多数のため繰り上げで5:50から出発。我々は3台目。4台目に全員乗れたのでしょうか?未確認。
こもれび山荘に6:40着。

帰路は、バスの待合室が満員(25名ほど?)になると、時刻表関係なく出発してくれます。満員にならないと出発してくれません。

マイクロバスは(荷物も大きいでしょうし)狭いので、その点は覚悟された方が良いと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
1時間5分
合計
7時間1分
S北沢峠06:4908:01薮沢大滝ノ頭08:0309:04小仙丈ヶ岳09:1410:19仙丈ヶ岳10:4911:10仙丈小屋11:2011:54馬の背ヒュッテ12:0312:21薮沢小屋12:51薮沢大滝ノ頭12:5313:48北沢峠13:5013:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:47 スタート(0.00km) 06:47 - ゴール(9.73km) 13:50
コース状況/
危険箇所等
危険箇所、特になし。
仙丈小屋から馬ノ背ヒュッテ経由で大滝頭へのコースは、雪渓のトラバースと渡渉が何度かあります。しかし、危険ということはなく、ちょっとしたアスレチック気分で楽しいのでは。
薮沢重幸新道は、雪のため通行止めです。
その他周辺情報下山後、こもれび山荘へ。
「人員不足につき、ランチはやっていません」
とのこと。
「スープカレー楽しみにしてたのに」
とガッカリされている方多数。
この日だけなのか、ずっとそうなのかは未確認です。ごめんなさい。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

北沢峠。九輪草が咲き乱れている。テンション上がる。
2017年07月09日 06:42撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠。九輪草が咲き乱れている。テンション上がる。
4
スタートはこんなカンジ。
2017年07月09日 06:47撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートはこんなカンジ。
1
五合目。大滝頭の分岐。
我々は、小仙丈ヶ岳の方面に登り、馬の背方面からここへ戻ってきた。
2017年07月09日 08:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目。大滝頭の分岐。
我々は、小仙丈ヶ岳の方面に登り、馬の背方面からここへ戻ってきた。
2
甲斐駒ヶ岳と鋸岳。
このあと、似たような写真を何枚も撮ってしまった。
2017年07月09日 08:20撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳と鋸岳。
このあと、似たような写真を何枚も撮ってしまった。
1
オベリスクがちょこんと見える。
2017年07月09日 08:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクがちょこんと見える。
1
北岳と富士山。
2017年07月09日 08:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と富士山。
1
北岳と富士山。
2017年07月09日 08:57撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と富士山。
小仙丈ヶ岳。2,864m。
2017年07月09日 09:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳。2,864m。
1
北岳から先、南アルプスの稜線。
2017年07月09日 09:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳から先、南アルプスの稜線。
小仙丈ヶ岳の山頂を振り返って。
2017年07月09日 09:16撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳の山頂を振り返って。
甲斐駒ヶ岳をバックに、ご機嫌。
2017年07月09日 09:25撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳をバックに、ご機嫌。
6
山頂に人人人
2017年07月09日 10:01撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に人人人
2
ガスって来ました。稜線でせき止めてる。
2017年07月09日 10:44撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスって来ました。稜線でせき止めてる。
1
エスパルスのユニフォーム着ていたら「昨日勝ちましたね!」と声をかけられた。驚いたけど、嬉しかった。
2017年07月09日 10:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エスパルスのユニフォーム着ていたら「昨日勝ちましたね!」と声をかけられた。驚いたけど、嬉しかった。
4
山頂にて、カメムシ。
2017年07月09日 10:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて、カメムシ。
山頂にて、テントウムシ。
2017年07月09日 10:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて、テントウムシ。
桜と、背景は雪渓。
7月です。
2017年07月09日 12:10撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜と、背景は雪渓。
7月です。
通行止め。
2017年07月09日 12:12撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止め。
1
撮影機材:

感想/記録

4年前、なんの準備もなく友達について登った仙丈ヶ岳が、事実上の初めての登山。
あのときは辛くて、ほとんど泣きながら下山したけれど、今回はとても余裕があった。感慨深い。
誰でも登れる(と言うと語弊があるのだろうが)、ステキな山。
実際、人気のようで、かなり混んでいた。
10名ほどの団体も、2グループ。
富士山と北岳、1番高い山と2番目に高い山が同時に見られる!という売り文句ですが、光の関係で、あまり綺麗には見えなかった。甲斐駒ヶ岳はかっこよく見えました。
訪問者数:512人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ