また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1193151 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

高妻山(長野・新潟県境)

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーは、県道脇にある登山者用駐車場に停めました。
朝5時半頃では、10台くらい停まっている状態で、まだまだ余裕でした。
戻ってきたときは、それよりはだいぶ増えていましたが、まだ余裕はありました。
県道を渡ったところにトイレあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
この日の1週間くらい前に、この地域でもある程度まとまった雨が降ったようですが、一不動を経由するコースは、途中小規模な土砂崩れもありましたが、通行は可能な状態でした。弥勒尾根コースは雨の影響は特に無いようでした。

滑滝は脇に鎖がぶら下がっているので、しっかりつかまって登れば問題ないと思います。私はなめてストックを持ったまま登ろうとしたら、鎖は濡れてすべり、足元もすべりで、ストックはしまって両手で鎖を持つべきだったと反省しました。

帯岩は足場がしっかりしているので、鎖に頼らなくても大丈夫な感じでしたが、最後のひとのぼりの部分だけは、鎖をしっかり持ってよじ登るしかない感じでした。

山頂近くの登りはかなりの急登で、私の場合、岩を手でつかみながらという箇所もありました。危険ということもないと思いますが、急登が続くので完全にへばってしまいました。

虫は、歩いている間はあまり気になりませんでしたが、山頂で休んでいる間は、顔の周りにまとわりついてきて、2箇所ほどブユに刺されました。

過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

登山者用駐車場から。見える建物はトイレ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場から。見える建物はトイレ。
キャンプ場の中を進んでいった途中にこの場所がありました。
付箋紙に滑滝や帯岩に関する注意事項が書かれていましたが、初めてなのでいまいち状況が分かりませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場の中を進んでいった途中にこの場所がありました。
付箋紙に滑滝や帯岩に関する注意事項が書かれていましたが、初めてなのでいまいち状況が分かりませんでした。
キャンプ場から見た戸隠山と高妻山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場から見た戸隠山と高妻山。
1
牧場には馬もいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場には馬もいました。
2
ヤマオダマキが咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキが咲いてました。
3
ここから一旦牧場の中(牛と同じエリア)に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから一旦牧場の中(牛と同じエリア)に入ります。
少しビビりながら、牛のすぐ脇を通過しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しビビりながら、牛のすぐ脇を通過しました。
ここからは、牧場エリアを過ぎて、登山道になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、牧場エリアを過ぎて、登山道になります。
ラショウモンカズラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ
ノビネチドリは雨のせいか、株が倒れていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノビネチドリは雨のせいか、株が倒れていました。
1
ヤマオダマキの大株。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキの大株。
3
雨で崩れたと思われる箇所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨で崩れたと思われる箇所。
オオバミゾホウズキ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバミゾホウズキ
1
一不動の避難小屋が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一不動の避難小屋が見えました。
イブキジャコウソウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ?
1
ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)
3
ベニサラサドウダン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン
2
ツマトリソウとゴゼンタチバナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウとゴゼンタチバナ
1
ハクサンシャクナゲ?花色が白いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ?花色が白いです。
2
途中見えた火打山など。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中見えた火打山など。
1
ぼんやり見えているのは、北アルプス?(ピンボケした虫の写りこみが邪魔ですが)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼんやり見えているのは、北アルプス?(ピンボケした虫の写りこみが邪魔ですが)
マイヅルソウとイワカガミ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウとイワカガミ
1
高妻山の山頂が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山の山頂が見えてきました。
2
あきらめていたシラネアオイもわずかながら見られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あきらめていたシラネアオイもわずかながら見られました。
2
こちらもわずかに残っていたムラサキヤシオの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもわずかに残っていたムラサキヤシオの花。
3
ハクサンシャクナゲ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ?
山頂への道は見るからにきつそうでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への道は見るからにきつそうでした。
2
ハクサンシャクナゲ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ?
1
ウラジロヨウラク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
3
ミヤマダイコンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
2
ミツバオウレンとゴゼンタチバナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンとゴゼンタチバナ
ミヤマダイコンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
ベニサラサドウダン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニサラサドウダン
1
弥勒尾根でもシャクナゲが咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒尾根でもシャクナゲが咲いてました。
1
この沢を渡ると牧場(牧草地)に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢を渡ると牧場(牧草地)に出ました。
牧草地のウツボグサなど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧草地のウツボグサなど。
1
駐車場に戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。
遅かったかなと思っていましたが、咲き残っていたキバナノアツモリソウを見ることができました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅かったかなと思っていましたが、咲き残っていたキバナノアツモリソウを見ることができました。
7

感想/記録

高妻山は、私のよくいくエリアの近くにある百名山でしたが、きつそうだしと思って敬遠していました。しかし珍しい花も見られるというレコも挙がっていたので、去年から行かなくてはと思っていました。

この日の1週間前にも山行を考えていたのですが、その日は雨が降ったため、結果的にこの日になりました。

もう終わっているかなと思っていた珍しい花も、まだ咲いているものもあって(終わっている株の方が多かったですが)ラッキーでした。

山頂近くの急登は、予想していたよりもきつくて、そこまでは2週間前の六十里越からの浅草岳より楽かもなどと思っていたのですが、その急登で完全にへばってしまい、やっとの思いで山頂にたどりつたような状態でした。

花に関しては、オオバミゾホウズキ、サラサドウダン、マイヅルソウ、ハクサンシャクナゲなどがたくさん咲いていました。シラネアオイはもう花は散っている株がたくさんあり、これが咲いている時にまた来てみたいと思いました。

訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/11/2
投稿数: 278
2017/7/12 6:26
 私も行きたい山です
キバナアツモリソウを見ようと、狙っていたんですが。
天気とタイミングが合わず、今年も見送っていました。
情報有難う。
シラネアオイもまだ咲いているのは驚きですね。
登録日: 2016/3/18
投稿数: 291
2017/7/12 7:59
 今年こそ
おはようございます。
高妻山、昨年登れなかったので今年こそは!と思っています、もう虫が多く飛んでいるんですねー 昨年は避難小屋からキャンプ場までの下りで顔を刺されて腫れてしまいました。今年はネット持参ですねー。高妻山のお花も沢山咲いてるんですねー
登録日: 2014/8/16
投稿数: 39
2017/7/12 21:40
 見事な花の写真ですね
同じ日に自分も登ったのですが、taishoyaさんはどの花の写真もアングルや被写界深度がきれいで、とても勉強になりました。
自分もこのような写真が撮れるよう、練習を積もうと思います。気付かなかった花もたくさん載っていて、楽しく反すうさせていただきました。
(帰って気付きましたが軽い熱中症でした…)
登録日: 2011/6/23
投稿数: 31
2017/7/12 22:48
 Re: 私も行きたい山です
コメントありがとうございます。

去年からかなり気になっていた高妻山のキバナノアツモリソウ、ぎりぎり間に合ったという感じです。他にももっとたくさん群生しているところも見ましたが、そこは花が完全に終わっていました。2週間前なら、キバナノアツモリソウとシラネアオイを堪能できたのかなとも思いましたが、6月から7月はあちこちで色々な花が咲くので、あの山のあの花も見たいしと、なかなか難しいところですね。

今週末はどこに行こうか思案中ですが、天気予報しだいでは、okinawa123さんが先日行かれた継子岳も視野に入れています。
登録日: 2011/6/23
投稿数: 31
2017/7/12 22:59
 Re: 今年こそ
コメントありがとうございます。

たしかに花はいろいろと豊富だと思います。百名山としては、それほど人が多くないという感じもしました。ただ、私にとって、山頂直下の急登のきつさはかなりのものでした。

虫に関しては、ブユなんかはピークが過ぎたのではとも思いますが、対策はされるにこしたことはないですね。自然豊かな?山なので虫が多いのは仕方ないのかもしれません。
登録日: 2011/6/23
投稿数: 31
2017/7/12 23:13
 Re: 見事な花の写真ですね
コメントありがとうございます。

キバナノアツモリソウは、hidezさんがレコに載せた1輪だけというのは、私も見ました。私が載せたものは、その少し手前で撮ったものです。

イチヨウランは、別の方もレコに載せていたのを見ていたので、見つけられたらと思っていたのですが、私は見つけられませんでした。

私も山頂付近では、完全にばててしまい、ちょっとクラクラしながら、ふくらはぎにも違和感を覚えつつ、ようやく到達したという感じでした。暑さもあって、ほんとにきつかったですね。

写真をほめていただくのはうれしいのですが、デジカメをつかうようになってからは、完全に数打ちゃあたる式です。トリミングも容易なので、トリミングしている写真も結構あります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ