ヤマレコ

記録ID: 1193240 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山

日程 2017年07月09日(日) 〜 2017年07月10日(月)
メンバー , その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅-鴨沢登山口-雲取山荘(泊)-富田新道-鍾乳洞BS-奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間33分
休憩
14分
合計
6時間47分
S鴨沢バス停10:1610:51丹波山村村営駐車場10:58小袖緑道あがり12:42堂所12:4313:57七ッ石小屋下分岐14:0414:53ブナ坂14:5415:33奥多摩小屋15:3716:15小雲取山16:1617:03雲取山荘
2日目
山行
5時間36分
休憩
44分
合計
6時間20分
雲取山荘05:5206:21雲取山06:3206:35雲取山避難小屋06:4106:57小雲取山07:0107:24権衛ノ頭07:45サワラノ平07:5210:03富田新道入口10:1911:33八丁橋12:12日原鍾乳洞バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
2017プロジェクト(?)で道標・山頂標識などが新設整備されていた。歩き易い登山道。
往路に小雲取山巻道、雲取山巻道を進んだが、かなりの遠回りで時間ロス。素直に山頂を経由した方が良い。
その他周辺情報利用せず。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

10:08 鴨沢バス停到着
2017年07月09日 10:11撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:08 鴨沢バス停到着
バス停に隣接して食事処が新設されています。
2017年07月09日 10:10撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停に隣接して食事処が新設されています。
1
翌朝4:29 気温は高めで17度。
2017年07月10日 04:29撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝4:29 気温は高めで17度。
ご来光を見るために高台へ。
2017年07月10日 04:29撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光を見るために高台へ。
雲の上に出るのか思っていたら雲の下からでした。
2017年07月10日 04:38撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上に出るのか思っていたら雲の下からでした。
2
実際には真っ赤です。
2017年07月10日 04:40撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実際には真っ赤です。
新設された山頂標識。
2017年07月10日 06:27撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新設された山頂標識。
3
2017年にちなんで登山客が例年になく多いそうです。
雲取山荘はここ1か月週末は200名以上の宿泊客とか。
2017年07月10日 06:30撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2017年にちなんで登山客が例年になく多いそうです。
雲取山荘はここ1か月週末は200名以上の宿泊客とか。
避難小屋を振り返る。
2017年07月10日 06:43撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を振り返る。
鹿が登山道に出現です。
2017年07月10日 06:44撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿が登山道に出現です。
逃げる様子もありません。
2017年07月10日 06:44撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逃げる様子もありません。
小雲取山は登山道を少し外れたところにあります。
1937年生まれの方は傘寿ですね。
紫のちゃんちゃんこ。
2017年07月10日 06:58撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山は登山道を少し外れたところにあります。
1937年生まれの方は傘寿ですね。
紫のちゃんちゃんこ。
小雲取山から富田新道で下山します。
サワラノ平に到着。
2017年07月10日 07:52撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山から富田新道で下山します。
サワラノ平に到着。
1
大きな滝ですが名前はついているのでしょうか。
2017年07月10日 11:46撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな滝ですが名前はついているのでしょうか。
12:45 長い林道を歩いて日原鍾乳洞バス停に到着。
次のバスは13:20発 平日はここが始発なので東日原まで20分ほどの短縮。
2017年07月10日 12:46撮影 by SO-03G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:45 長い林道を歩いて日原鍾乳洞バス停に到着。
次のバスは13:20発 平日はここが始発なので東日原まで20分ほどの短縮。
1

感想/記録

久しぶりの宿泊山行。2日間とも梅雨の晴れ間で蒸し暑かった。
富士山も靄に霞みはっきりとは視認できなかったのが残念。

鴨沢から登るのは2度目。今回は雲取山を巻いて山荘へ直行しましたが、失敗でした。かなりの遠回りとなり、道も荒れていて時間をロス、直登して山荘へ下るのが正解でした。

初めて富田新道で下山、4.3km余りの急坂が続き、登りには不向きでしょう。また、林道に出てから日原鍾乳洞までの6.5kmは単調で疲れました。
訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ