また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1198843 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山 親子ハイキング

日程 2017年07月15日(土) 〜 2017年07月16日(日)
メンバー , その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スズラン峠女乃神茶屋駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間25分
休憩
1時間10分
合計
10時間35分
S竜源橋06:2511:10天祥寺原・将軍平分岐12:40蓼科山荘13:0013:40蓼科山頂ヒュッテ13:40蓼科山14:3016:40女ノ神茶屋・蓼科山登山口17:00ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前夜テン泊したスズラン峠は著名な心霊スポットらしい。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

竜源橋をスタート。
2017年07月16日 08:25撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜源橋をスタート。
子どもたち二人は笹舟作り。
2017年07月16日 08:55撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子どもたち二人は笹舟作り。
1
だんだん高度が上がってきた。
2017年07月16日 09:19撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん高度が上がってきた。
天祥寺原から蓼科山を見上げる。
2017年07月16日 10:27撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祥寺原から蓼科山を見上げる。
4年生女子、頑張る。
2017年07月16日 11:06撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4年生女子、頑張る。
2
4年生男子も頑張る。
2017年07月16日 11:06撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4年生男子も頑張る。
2
目指せ将軍平。
2017年07月16日 11:07撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指せ将軍平。
沢筋のガレ場登り。
2017年07月16日 11:34撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋のガレ場登り。
1
まるで水のない沢登り。
2017年07月17日 10:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで水のない沢登り。
キツいね。
2017年07月16日 12:12撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツいね。
1
将軍平で休憩。
2017年07月16日 12:56撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平で休憩。
山頂はまだまだ先。
2017年07月16日 12:57撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はまだまだ先。
七合目登山口から登ってきた人が多く、将軍平からは大賑わい。
2017年07月16日 13:06撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目登山口から登ってきた人が多く、将軍平からは大賑わい。
岩場を登り、将軍平を見下ろす。
2017年07月16日 13:27撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登り、将軍平を見下ろす。
1
ガスで視界は悪いが、ときおりガスの切れ目で眺望が得られた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで視界は悪いが、ときおりガスの切れ目で眺望が得られた。
さすが男子、体力はあるな。
2017年07月16日 13:28撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが男子、体力はあるな。
1
4年生にしては小柄で華奢なヒナちゃん、頑張れ〜!
2017年07月16日 13:28撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4年生にしては小柄で華奢なヒナちゃん、頑張れ〜!
2
道沿いには高山植物。
2017年07月16日 13:35撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道沿いには高山植物。
花弁に赤味がさしたキバナシャクナゲ。
2017年07月16日 13:35撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花弁に赤味がさしたキバナシャクナゲ。
やっと山頂到着、まずは腹ごしらえ。
2017年07月16日 13:53撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂到着、まずは腹ごしらえ。
4
ボクはカレーパンとみそ汁。
2017年07月16日 13:53撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボクはカレーパンとみそ汁。
私と息子のツーショット。
2017年07月16日 14:13撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私と息子のツーショット。
3
標高2,530m。4年生カップル、よく頑張った。
2017年07月16日 14:27撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2,530m。4年生カップル、よく頑張った。
4
女乃神茶屋方面に下山します。
2017年07月16日 14:31撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女乃神茶屋方面に下山します。
山頂直下の岩場。歩きにくい。
2017年07月16日 14:44撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場。歩きにくい。
小柄なのでちょっと辛いかな。
2017年07月16日 14:52撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小柄なのでちょっと辛いかな。
ガスが晴れてきた。
2017年07月16日 15:21撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきた。
激しく転倒する息子を面白がって写真に撮る非道な父。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激しく転倒する息子を面白がって写真に撮る非道な父。
2
脚が痛くなってきた。
2017年07月16日 15:21撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脚が痛くなってきた。
1
森の宝石。ハツタケの仲間かな。
2017年07月16日 16:42撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の宝石。ハツタケの仲間かな。
笹原まで降りてきました。あとちょっと。
2017年07月16日 17:54撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原まで降りてきました。あとちょっと。
脚を痛めたヒナちゃんがちょっと遅れて、寂しげな息子。
2017年07月16日 18:02撮影 by NIKON D40X, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脚を痛めたヒナちゃんがちょっと遅れて、寂しげな息子。
撮影機材:

感想/記録
by Luigi

以前、長瀞や水上で一緒にラフティングガイドをやっていた友人&その娘、そしてうちの息子を連れて蓼科山ハイキング。子どもたちは共に小4。前夜は女乃神茶屋前の駐車場でテント泊、子どもたち二人は仲良く二人用テントに潜り込み、とっつぁん二人は別テントに同衾。

翌日は車一台で竜源橋へ移動してスタート。笹原で笹舟を作ったりしながらのんびり歩き。天祥寺原でゆっくり休憩し、いよいよ斜度が増す道を将軍平を目指す。沢沿いの道で、ほとんど水の枯れた沢登り状態となる。

将軍平で大休止。竜源橋からの道は我々しか登っていなかったが、将軍平は七合目方面から登ってきた登山者で大賑わい、ここから山頂までは賑やかな岩場登りになった。

登りは曇空で風もなく汗ばむ気温だったが、山頂に着いたらガスで視界が得られず、風も強くてかなり寒い。上着を着こんでお待ちかねのランチタイム。お湯を沸かしてみそ汁で体を温める。

女乃神茶屋方面への下りは岩場が続き、子どもたちにはちょっとツラい下山に。ヒナちゃん(友人の娘)が脚を痛め、さらにうちの息子も転倒の連続(半分面白がってやっていたフシもありますが……)で、休み休みの超のんびりペースで下山、なんとか17:00には駐車場に着きました。

友人父娘とはゴールの駐車場で別れ、私と息子は蓼科温泉で汗を流す。風呂から上がり、18:00に車に乗り込んだ瞬間に息子は爆睡、そのまま中央高速渋滞も高いびきで寝こけて、22:30自宅に着く直前までぐっすりでした。

子どもたちにとっては初めての本格的な山歩き、なんだかんだで10時間以上の長丁場を頑張って歩き通しました。
訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ