また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1200809 全員に公開 ハイキング白山

雨の白山

日程 2017年07月16日(日) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー , その他メンバー16人
天候ほぼ雨
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間43分
休憩
41分
合計
5時間24分
S別当出合10:4011:21中飯場11:2812:32別当覗12:3313:15甚之助避難小屋13:2413:52南竜分岐14:0715:10黒ボコ岩15:1915:29弥陀ヶ原・エコーライン分岐16:04白山室堂
2日目
山行
5時間2分
休憩
1時間56分
合計
6時間58分
宿泊地04:3205:14白山05:1806:02白山室堂07:0007:31弥陀ヶ原・エコーライン分岐07:40黒ボコ岩07:4508:33南竜分岐08:4509:08甚之助避難小屋09:3110:00別当覗10:37中飯場10:5111:30別当出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

砂防新道からスタート
2017年07月16日 10:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防新道からスタート
長〜い吊り橋
2017年07月16日 10:19撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長〜い吊り橋
サンカヨウ
2017年07月16日 12:54撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウ
2
キンポウゲ?
2017年07月16日 12:58撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンポウゲ?
ゴゼンタチバナ
2017年07月16日 13:34撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
足がつった時に飲むと、2,3分で効いてくるらしい
名前はアルクラック
2017年07月16日 13:56撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足がつった時に飲むと、2,3分で効いてくるらしい
名前はアルクラック
大文字草?
2017年07月16日 14:48撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大文字草?
ハクサンフウロ
2017年07月16日 14:49撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
1
一瞬見えた
2017年07月17日 05:06撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬見えた
クロユリ
群生していた所があったらしい
2017年07月17日 05:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリ
群生していた所があったらしい
アオノツガザクラ?
2017年07月17日 07:22撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ?
サンカヨウ
2017年07月17日 08:15撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウ
あの尾根が観光新道らしい
2017年07月17日 09:14撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尾根が観光新道らしい

感想/記録

雨予報だったけどバスをチャーターしているので強行山行。
もしかして晴れたりして、なんて考えてたけど山行中のみ雨でした。

雨が降っても花に詳しいと楽しいんだろうけど、いつまで経っても花初心者の私はチンプンカンプン。

大勢だし、初心者も居るし、花を見ながらなんでスローペース。
登山道は総じて歩きやすく整備されている。
本当に老若男女であふれていた。
小学校前の子供達を含め全ての年代が居る感じ。

小屋は二段ベッドになっていたので細引きを張り巡らして濡れた物を干した。
ご来光と自然観察のセットを実施する時は4時に太鼓を叩くとの事だったが、この雨では実施される事が無かった。
それでも私達は早くから山頂を目指した。結構寒い。

山頂から帰って食事をし、その後お花巡りをする組とそのまま下山する組に分かれた。私は足が心配な人を含む下山組にサポート隊のつもりで参加。
登りで足がつった三人も下りは何も問題なく下る事が出来た。

また、もう一度天気が良い時に荒島岳とセットで登ってみたいと思う。

訪問者数:168人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ