ヤマレコ

記録ID: 1201057 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

大荒れの大朝日岳(初東北の山、月山・大朝日岳編)

日程 2017年07月16日(日) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー
天候曇り、雨、風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝日鉱泉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間0分
休憩
40分
合計
8時間40分
S朝日鉱泉04:2007:30金山沢出合07:4008:40鳥原小屋08:5009:10鳥原山10:50小朝日岳11:0012:30銀玉水12:4013:00宿泊地(大朝日小屋)
2日目
山行
5時間30分
休憩
40分
合計
6時間10分
宿泊地(大朝日小屋)06:0006:10大朝日岳06:2008:20長命水08:3009:40最初の吊橋10:0012:10朝日鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ほぼ、コースタイムと思うが、登り大朝日(小屋)まで、朝日鉱泉同宿のドイツの若い女性は6時間ほどで登ったすごい健脚(私は8時間ほど)、天気がよければ景色・花を愛でながらゆっくりと歩ける山だと思う。
コース状況/
危険箇所等
良く歩かれたルート、朝日鉱泉からは3本のルートあり、このうち鳥原山・小朝日岳経由のルートで上り、中ツル尾根を下るルートを選択した
その他周辺情報りんご温泉
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

前泊した朝日鉱泉・ナチュラリストの家
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前泊した朝日鉱泉・ナチュラリストの家
2
テラスでは、1日一便のコミュニティバスで先に到着した登山客が思い思いに寛いでいた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テラスでは、1日一便のコミュニティバスで先に到着した登山客が思い思いに寛いでいた
5
月山を下りて、明日の大朝日を目指し、農道・林道を走ってここへ到着した
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山を下りて、明日の大朝日を目指し、農道・林道を走ってここへ到着した
2
山間に大朝日岳が見える立地条件
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山間に大朝日岳が見える立地条件
2
ズームアップで、早朝の朝日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップで、早朝の朝日岳
1
翌朝、午後からの雨の予報に対して、4時過ぎには出発、
 吊り橋を渡っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、午後からの雨の予報に対して、4時過ぎには出発、
 吊り橋を渡っていく
2
3つの登山ルートの内、鳥原山へ向かうコースはここから右へ直登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3つの登山ルートの内、鳥原山へ向かうコースはここから右へ直登
高度を上げると、やっと山並みが見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると、やっと山並みが見える
一旦下って、最初の水場で渓流を渡渉、ここまで約2時間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下って、最初の水場で渓流を渡渉、ここまで約2時間
また登って、若いぶなの綺麗な林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また登って、若いぶなの綺麗な林
ギンリュウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリュウソウ
鳥原小屋が池(池塘)の上に見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥原小屋が池(池塘)の上に見えます
小屋の中、綺麗に管理されています、水も汲んでありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中、綺麗に管理されています、水も汲んでありました
4
この辺りは、湿原になっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは、湿原になっています
2
ミズバショウも・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウも・・
ツマトリソウ、ここの褄(花弁の先端)もピンクがありません、東北のツマトリソウは白いのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ、ここの褄(花弁の先端)もピンクがありません、東北のツマトリソウは白いのかな?
イワハゼ(アカモノ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワハゼ(アカモノ)
1
マイヅルソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
1
ゴゼンタチバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
2
シャクナゲ、標高は低いがさすがに東北、高山植物が出てきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ、標高は低いがさすがに東北、高山植物が出てきます
1
ここが、鳥原山の頂上、標高1429.9mです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、鳥原山の頂上、標高1429.9mです
2
行く手に小朝日岳が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手に小朝日岳が見えました
1
鳥原の展望所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥原の展望所
1
まだまだ、大分あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ、大分あります
これが、大朝日でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、大朝日でしょうか?
ノウゴウイチゴの花です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴの花です
2
マイヅルソウとイワカガミのコラボ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウとイワカガミのコラボ
1
小朝日の頂が良く見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日の頂が良く見えます
2
ウラジロヨウラクと何か白い塊?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラクと何か白い塊?
ガスで見えなくなりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで見えなくなりました
ツリフネソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ?
1
小朝日岳の頂上です、標高1647mです、雨が降り出し風も出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日岳の頂上です、標高1647mです、雨が降り出し風も出てきました
3
こちらが小寺鉱泉への下り道です、おや・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが小寺鉱泉への下り道です、おや・・・
ヒメ小百合が咲いています、初めて見ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメ小百合が咲いています、初めて見ました
1
急ぎ、大朝日へ向かうことにします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急ぎ、大朝日へ向かうことにします
途中、ヨウラクや
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ヨウラクや
シャクナゲなど咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲなど咲いています
ノウゴウイチゴは実がなっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノウゴウイチゴは実がなっています
初めて見たヒメサユリは、綺麗なピンクが特徴のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見たヒメサユリは、綺麗なピンクが特徴のようです
2
数輪一緒のものもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数輪一緒のものもあります
小朝日ー大朝日の縦走路は、景観に優れているように思いましたが、残念ながらガス・雨風で何も見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日ー大朝日の縦走路は、景観に優れているように思いましたが、残念ながらガス・雨風で何も見えません
縦走路の様子だけ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路の様子だけ・・
このように・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように・・
谷間には、雪渓も・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷間には、雪渓も・・
1
荒れてきました・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れてきました・・
ヒメサユリの群落も落ち着いて見えません、残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリの群落も落ち着いて見えません、残念
たまらず、1枚だけ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまらず、1枚だけ・・
途中の有名な「銀玉水」へ、今夜小屋泊まりの水を汲まなければなりません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の有名な「銀玉水」へ、今夜小屋泊まりの水を汲まなければなりません
1
銀玉水の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀玉水の標識
大朝日へ近づくに連れ、だんだん風雨がひどくなってきました、頂上直下急登の斜面で「シラネアオイ」を見つけました、珍しいので何が何でも撮影しなければないません必死です、風雨でしぼんでいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日へ近づくに連れ、だんだん風雨がひどくなってきました、頂上直下急登の斜面で「シラネアオイ」を見つけました、珍しいので何が何でも撮影しなければないません必死です、風雨でしぼんでいます
頂上避難小屋です、やっとの思いでたどり着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上避難小屋です、やっとの思いでたどり着きました
2
この梅雨時の風雨の中、定員100名の小屋は、満員でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この梅雨時の風雨の中、定員100名の小屋は、満員でした
1
翌朝、予定通り頂上を経由して、中ツル尾根を下ることにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、予定通り頂上を経由して、中ツル尾根を下ることにしました
2
朝日鉱泉で知り合ったK君と、鹿児島出身の元山岳部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日鉱泉で知り合ったK君と、鹿児島出身の元山岳部
2
頂上へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上へ向かいます
見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました
大朝日岳、標高1870.7mです、標高の割りに東北の山は北アルプス相当の気配を感じます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳、標高1870.7mです、標高の割りに東北の山は北アルプス相当の気配を感じます
3
さっさと下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっさと下ります
やはり高山特有のハイマツです、綺麗な芽吹きの色です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり高山特有のハイマツです、綺麗な芽吹きの色です
1
少し下って振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って振り返る
中ツル尾根は、3大急登と言われているようです、狭い尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ツル尾根は、3大急登と言われているようです、狭い尾根
ハクサンイチゲもしぼんでいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲもしぼんでいます
9合目まで下りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目まで下りてきました
振り返って頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って頂上
一瞬、周りが見えるようになりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬、周りが見えるようになりました
少しづつ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しづつ・・
少しづつ・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しづつ・・
明るくなって・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなって・・・
これはきっと、風雨の中歩いた「小朝日岳」です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはきっと、風雨の中歩いた「小朝日岳」です
大朝日からの縦走の稜線も見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日からの縦走の稜線も見えます
その右には、これも昨日歩いた「鳥原山」です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右には、これも昨日歩いた「鳥原山」です
8合目まで下りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目まで下りてきました
やはり残雪もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり残雪もありました
これは、反対の右方向の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、反対の右方向の山々
小朝日が遠ざかります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小朝日が遠ざかります
ここからは歩いた稜線が良く見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは歩いた稜線が良く見えます
陽が差して・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が差して・・
綺麗な青空になって来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な青空になって来ました
鳥原山がよく見えます、この右側から左へ登って行ったのです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥原山がよく見えます、この右側から左へ登って行ったのです
1
「長命水」水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「長命水」水場
ですが、5分と書いていますが見つかりませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ですが、5分と書いていますが見つかりませんでした
1
これは何の花? かえでの仲間と思いますが・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何の花? かえでの仲間と思いますが・・
やっと下りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下りてきました
一つ目の吊橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の吊橋
1
ここだ泥だらけの靴などを洗いました、休憩です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだ泥だらけの靴などを洗いました、休憩です
綺麗な渓流です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な渓流です
1
二つ目の吊橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の吊橋
渡渉箇所が3箇所あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉箇所が3箇所あります
ここは最後の渡渉箇所ですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは最後の渡渉箇所ですが
降りてくる人が見えますか?ここで沢へ滑り落ちました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてくる人が見えますか?ここで沢へ滑り落ちました
大朝日岳への3つ目の登山ルート、平岩山コースへの分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳への3つ目の登山ルート、平岩山コースへの分岐
やっと戻りました、鳥原山コースへの分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと戻りました、鳥原山コースへの分岐点
昨日、ここから登ったのです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日、ここから登ったのです
朝日鉱泉が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日鉱泉が見えました
最後の吊橋を渡って・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の吊橋を渡って・・
2
やはり同じ様に大朝日がうっすらと見えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり同じ様に大朝日がうっすらと見えています
ズームアップで・・
 ここから、レンタカーで山形へ戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームアップで・・
 ここから、レンタカーで山形へ戻ります
途中、山のブログでよく見る「りんご温泉」へ行ってみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、山のブログでよく見る「りんご温泉」へ行ってみました
こちらが、露天風呂です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが、露天風呂です
摘果した、小さなりんごが浮かんでいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摘果した、小さなりんごが浮かんでいます
(ここからおまけです)
 山形へ戻って、郷土料理を食べ、メトロポリタンホテルでゆっくりと休みました
 翌日、時間があったので有名な「山寺」へ行ってみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ここからおまけです)
 山形へ戻って、郷土料理を食べ、メトロポリタンホテルでゆっくりと休みました
 翌日、時間があったので有名な「山寺」へ行ってみました
立石寺本堂、そうです「・・岩に染み入る蝉の声・・」奥の細道で芭蕉の訪れた山寺です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立石寺本堂、そうです「・・岩に染み入る蝉の声・・」奥の細道で芭蕉の訪れた山寺です
山寺の奥の院への山門
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山寺の奥の院への山門
奥の院、ここまで40分ほど・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院、ここまで40分ほど・・
岩にへばりつく有名な「五大堂」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩にへばりつく有名な「五大堂」
1
ここからの眺めは最高です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの眺めは最高です
弟子が建てた芭蕉の句碑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弟子が建てた芭蕉の句碑
1
JR山寺駅から「五大堂」が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR山寺駅から「五大堂」が見えます
釈迦堂と共に・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦堂と共に・・

感想/記録

 初東北の山、第2弾は「大朝日岳」、誰しも「鳥海山」を望むと思うが、山形を基点とすると行きづらい。新潟や鶴岡など日本海側を基点とすれば鳥海山だろう。まずは雪と花の月山詣でをして、標高は低いが東北を代表する人気の高い「大朝日」の縦走であろう。この時期は珍しい「ヒメサユリ」が咲くので、梅雨の最中にも大勢の登山客であった。 天気の良いときに、景色を楽しめる大縦走に再チャレンジしたい。
訪問者数:176人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ