また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1201190 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

今年の伊吹山ご来光ナイトハイクはガスガスで視界なし!

日程 2017年07月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇(山頂はガスガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き)161バイパス〜琵琶湖大橋(普200円)〜湖岸道路:約1時間半
帰路)名神(米原〜京都東)
三之宮神社横の町営駐車場(500円)、登山道整備協力金(300円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下り:1合目〜登山口まででGPSログデータ飛んでいました。
濃霧の中、山頂トイレで日の出を約1時間待ちました。(寒かった)
コース状況/
危険箇所等
山道は明瞭で道迷いの心配はありません。
※但し、濃霧の場合のナイトハイクは注意が必要です。
雨の日や、降った後は6合目からの岩稜帯は非常に滑りやすいので注意して下さい。
その他周辺情報近くに『いぶき薬草湯』がありますが、利用時間が12時〜だったので、
高速(多賀SA)内のお風呂を利用 
※利用時間12:00〜翌10:00(@550円)
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 コンパス 筆記具 保険証 飲料(ポカリ粉末) ティッシュ タオル 携帯電話 レイングローブ ストック 水筒(水1.5L) 時計 非常食 ウィンドブレーカー 朝食 GPS ファーストエイドキット 医薬品 カメラ

写真

深夜1時前スタート
2017年07月19日 00:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深夜1時前スタート
夜にコレを見ると「ビクッ」とします
2017年07月19日 00:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜にコレを見ると「ビクッ」とします
やはり何を撮っても真っ暗!
2017年07月19日 01:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり何を撮っても真っ暗!
早速、1ニョロ!(シマシマでした)
2017年07月19日 01:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速、1ニョロ!(シマシマでした)
夜景がきれいです
2017年07月19日 01:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜景がきれいです
1
2合目とばして『3合目』
ここでトイレ休憩(ここから先、山頂までトイレ無し)
2017年07月19日 02:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目とばして『3合目』
ここでトイレ休憩(ここから先、山頂までトイレ無し)
『4合目』通貨
2017年07月19日 02:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『4合目』通貨
『5合目』通貨
2017年07月19日 02:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『5合目』通貨
きれいですが、何処から撮っても同じようです…
2017年07月19日 02:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいですが、何処から撮っても同じようです…
6合目辺りで、誰かに見られてる!
2017年07月19日 02:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目辺りで、誰かに見られてる!
気が付けば、周囲を取り囲まれていました(8頭ほど)
2017年07月19日 02:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気が付けば、周囲を取り囲まれていました(8頭ほど)
『6合目』通過
2017年07月19日 02:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『6合目』通過
『7合目』通過
この辺りからガスガスで視界5m…
2017年07月19日 02:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『7合目』通過
この辺りからガスガスで視界5m…
『お月様』
晴れてくれ!と嘆願
2017年07月19日 03:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『お月様』
晴れてくれ!と嘆願
『8合目』通過
2017年07月19日 03:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『8合目』通過
山頂周回道分岐手前にゲートが設けられていました
2017年07月19日 03:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周回道分岐手前にゲートが設けられていました
いつもなら、ご来光が拝めるのに…
2017年07月19日 04:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもなら、ご来光が拝めるのに…
1
日の出から30分後、これが限界でした…
2017年07月19日 05:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出から30分後、これが限界でした…
2
一応、自撮り(寒かった〜)
2017年07月19日 05:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、自撮り(寒かった〜)
1
伊吹のお花たち
2017年07月19日 05:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹のお花たち
伊吹のお花たち
2017年07月19日 05:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹のお花たち
2
ジャングルの様ですが、7合目辺りから撮ってます
2017年07月19日 05:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャングルの様ですが、7合目辺りから撮ってます
1
まだ山頂はガスってます
2017年07月19日 06:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ山頂はガスってます
1
赤とんぼ?!
2017年07月19日 06:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤とんぼ?!
1
お疲れ様〜
あと少し、頑張ります('ω')ノ
2017年07月19日 07:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様〜
あと少し、頑張ります('ω')ノ
1

感想/記録
by gattyo

今年で3回目の『伊吹山ご来光ナイトハイク』
いつもなら登判者がおり、6月上旬に行っていたのですが、今回はソロ!(ちょっと怖かった)時期も1か月ずらし、ヒメボタルの観賞が楽しめればと7月に予定していました。
ただ、今年は梅雨の影響で順延を2回ほど余儀なくされ、前日も雨が降っていたのですが、合間を見て決行する事にしました。
コースはいつもの様に、三宮神社横に駐車し、山頂まで往路のコースです。
深夜11:30、周辺に着いたのですが、時間調整や準備を行うのに周りご近所に迷惑になるといけないと、一旦『伊吹の里(旬彩の森)』に移動、ココで持参したビールを飲みながら約1時間時間調整を行いました。
いつもなら、登判者がいるので0時過ぎには出発しますが、今年はソロなので少し時間をずらし、0:50登山届を出してスタート!
前日の雨が気になっていましたが、案外山道はしっかりとしていました。
1合目、2合目、3合目を順調に通過しますが、期待していた爛劵瓮椒織覘瓩聾かけません。また、いつもなら鹿の眼光を見るのですが、気配すら感じません。
3合目でトイレを利用し、そこから山頂を見上げると、6合目辺りからガスガス(濃霧)!雨だけは降らないでくれと願いつつ、リ・スタート。
6合目付近で、異様に鹿の鳴き声と気配を感じ、周りに目をやると8頭ぐらいに囲まれています。ホイッスルを鳴らしたりライトをあてて何とか散らしましたが、やはりソロは心細く怖いです。
また、ここから先は濃霧で視界が5m程度しかない時も...何度か登っている私ですら、時折方向(進路)を見失うほどでした。それに、昨日の雨で非常に岩稜帯が滑り易くなっています。※下りは特に注意が必要です。
7合目辺りで、何やら光っているものが…2匹のヒメボタルです。でも風であおられこれが最初で最後…(ホタル観賞終了です)
8合目を過ぎ周回道分岐手間に獣除けでしょうか?柵が貼ってありゲートが設けられていました。
3:40無事登頂、トイレを済ませて日の出(予報では4:45)まで待つのですが、汗が濃霧と風に冷されとにかく寒い!仕方なくウィンドブレーカーのフードを被り、トイレ内で風よけ、その間1組の男性が登って来られました。
日の出と共に濃霧が晴れることを祈りつつ、4:40撮影ポイントに向かいますが、ご覧の通り…(一気に疲れが…)
また、日の出を待っていると、駐車場側から半袖姿の明らかに観光客風男性が数人登って来られました。話を聞くと、この時期ご来光を観る為にドライブウェイを3時から開門されている様で、その後も5組程が登って来られていました。
※汗して登ったものからすると、正直力が抜けてしまいます(^-^;
約30分、濃霧が晴れるのを待ちましたが、その兆しなく下山開始。
1合目から途中GPSのログ取りが飛んでいましたが、7:30何事もなく定刻通り駐車場に下山することが出来ました。
下山後、民宿みことやのおばちゃんから、ヒメボタルは先週見れたらしいがほんの短い期間だけなんよ〜との事、来年もまた懲りずホタル観賞とご来光を拝みに登りたいと心に誓い、帰路につきました。

追記:周辺で入浴施設を探しましたが、12時〜営業の為、帰路途中の多賀SA(南館)のお風呂で汗を流しました。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/4
投稿数: 35
2017/7/21 19:50
 お疲れ様です。
お付き合いできなくて失礼しました。明るい時間帯にゆっくりであれば登れますよ。やはりハイペースですね。
登録日: 2012/9/26
投稿数: 34
2017/7/22 9:19
 Re: お疲れ様です。
おはようございます。
今回は、ご一緒出来なくて残念です。
夏のナイトハイクは涼しいですが、日中の伊吹山は逆に登りたくありません…(暑い!)
また、機械があれば宜しくお願い致します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ