また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1203914 全員に公開 トレイルラン日光・那須・筑波

皇海山トレラン(皇海橋in/out)

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
52分
合計
4時間59分
S皇海橋04:1805:36不動沢のコル06:11皇海山06:3106:53不動沢のコル07:28鋸山07:5008:17不動沢のコル08:2709:17皇海橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
20km近くある皇海橋(登山口)までの栗原川林道は、想像以上の悪路。大雨等で通行止めになるので、事前に沼田市のWebで要確認。
http://www.city.numata.gunma.jp/kanko/sukai/index.html

途中で、標識を見誤って迷子となるも、腕時計のGPSマップを頼りに20分かけて正規トレイルに復帰。悪路を進む中、転倒して突き指。やはり迷ったら「進む」のではなく「戻る」のが鉄則ですね。反省。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

早朝4時過ぎの皇海橋。日の出前にトレランスタート♪
2017年07月22日 04:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝4時過ぎの皇海橋。日の出前にトレランスタート♪
沢を度々越えるだけでなく、沢沿いや沢上を歩くことも!
2017年07月22日 04:51撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を度々越えるだけでなく、沢沿いや沢上を歩くことも!
目立つこの標識を見つつも、微妙に違う進路に進み、一時期迷子に・・・。
2017年07月22日 05:07撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目立つこの標識を見つつも、微妙に違う進路に進み、一時期迷子に・・・。
20分後、腕時計のGPSマップを頼りに、本線へ復帰。ピンクテープを見つけた時、肩の荷が下りました。
2017年07月22日 05:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分後、腕時計のGPSマップを頼りに、本線へ復帰。ピンクテープを見つけた時、肩の荷が下りました。
1
不動沢のコル。鋸山は、本当にノコギリみたいな外観。
2017年07月22日 05:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動沢のコル。鋸山は、本当にノコギリみたいな外観。
鋸山をズームで。皇海山の後に登ります!
2017年07月22日 05:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山をズームで。皇海山の後に登ります!
1
不動沢のコルから、まずは皇海山の頂を目指す。途中、1,2度だけ眺望が開け、赤城山(黒檜山)が!
2017年07月22日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動沢のコルから、まずは皇海山の頂を目指す。途中、1,2度だけ眺望が開け、赤城山(黒檜山)が!
2,144mの皇海山の頂に到着。渡良瀬川の起点(水源)だって。
2017年07月22日 06:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2,144mの皇海山の頂に到着。渡良瀬川の起点(水源)だって。
1
後ろにある別の碑。皇海山頂は眺望無し。。。
2017年07月22日 06:18撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろにある別の碑。皇海山頂は眺望無し。。。
皇海山から不動沢のコルへ戻り、今度は鋸山へ。途中からロープが多数登場する急登へ。
2017年07月22日 07:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇海山から不動沢のコルへ戻り、今度は鋸山へ。途中からロープが多数登場する急登へ。
鋸山の山頂直下から見返す皇海山。右側は日光白根山。
2017年07月22日 07:10撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山の山頂直下から見返す皇海山。右側は日光白根山。
1,998mの鋸山は、360度のパノラマが!後方は皇海山。
2017年07月22日 07:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,998mの鋸山は、360度のパノラマが!後方は皇海山。
1
別の角度より
2017年07月22日 07:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別の角度より
鋸山からの眺望?(庚申山方面)
2017年07月22日 07:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山からの眺望?(庚申山方面)
鋸山からの眺望?(右から男体山、太郎山、白根山)
2017年07月22日 07:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山からの眺望?(右から男体山、太郎山、白根山)
鋸山からの眺望?(武尊山)
2017年07月22日 07:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山からの眺望?(武尊山)
鋸山からの眺望?(赤城山)
2017年07月22日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸山からの眺望?(赤城山)
沢の上を歩く。水量多かったら登下山不可でしょう。
2017年07月22日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の上を歩く。水量多かったら登下山不可でしょう。
沢の流れをスローシャッターにて
2017年07月22日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の流れをスローシャッターにて
皇海橋に最も近いここの渡渉で、往路も復路も靴が濡れました・・・
2017年07月22日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皇海橋に最も近いここの渡渉で、往路も復路も靴が濡れました・・・
5時間で皇海橋まで戻ってきました。
2017年07月22日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時間で皇海橋まで戻ってきました。
往路(深夜)は誰ともすれ違わなかった悪路(栗原川林道)に、再びレンタカーで挑む・・・。
2017年07月22日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路(深夜)は誰ともすれ違わなかった悪路(栗原川林道)に、再びレンタカーで挑む・・・。
車1台通るのがやっと程度のデコボコ道(悪路)20kmを、レンタカーを傷つけないよう、1時間程度かけてゆっくり進む。結局3台とすれ違う。二度と来たくない悪路。
2017年07月22日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車1台通るのがやっと程度のデコボコ道(悪路)20kmを、レンタカーを傷つけないよう、1時間程度かけてゆっくり進む。結局3台とすれ違う。二度と来たくない悪路。
何とか、悪路の始点に到着。Good-bye forever!
2017年07月22日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか、悪路の始点に到着。Good-bye forever!
汗を流すため、しゃくなげの湯へ
2017年07月22日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗を流すため、しゃくなげの湯へ
源泉掛け流しの露天風呂あり♪
2017年07月22日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源泉掛け流しの露天風呂あり♪
1

感想/記録

悪名高き栗原川林道をノロノロ運転の末、早朝2:00に皇海橋に到着。レンタカーを傷つけないよう、ゆっくり運転する間、朝1時台にも関わらず、2台に追い抜かれる。皇海橋駐車場に到着すると、抜かれた2台を含む3台が駐車中。1.5時間ほど仮眠した後、登山届け相当のノートに記帳(当日の記帳一番乗り)し、4時過ぎにトレラン開始。駐車中の車で、まだみんな寝てると思われる。

ヘッドライトを付けて進み、20分程度で日の出時刻となり、明るくなるものの、林道の中は眺望ゼロ。沢を越えたり、沢沿いに進んだり、沢の上を進んだり、といったコースが続く。途中で標識の方向を見誤り、ピンクテープが見当たらなくなるも、腕時計のGPSマップを信じて、道なき道を進むこと20分、正規ルートに復帰した(=ピンクテープを見つけた)した時の感慨はひとしお。ただし、転倒、突き指という代償を払うことに。

不動沢のコルを挟んで、皇海山と鋸山へそれぞれ登頂。皇海山頂は事前情報どおり、眺望ゼロ。一方、鋸山はロープも駆使して急登を登りきると、360度の眺望が開け、皇海山を含む、近隣の百名山(男体山、白根山、武尊山、赤城山)のパノラマビューが望める絶景スポット。

皇海山は栃木県側からの日帰りは至極困難で、日帰りで登頂するにはおのずと群馬県側の皇海橋からとなるが、そこに至る栗原川林道は聞きしに勝る悪路で、20kmを進むのに1時間はかかる。さらに、皇海山自体からは何の眺望もなく、百名山でなければ、来る価値を余り感じない印象。鋸山とセットで登らないと、記憶に全く残らない山容ですが、鋸山は本当に素晴らしい眺望でした!
訪問者数:257人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 GPS 渡渉 コル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ