ヤマレコ

記録ID: 1204064 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

至仏山 東京からの日帰りはきつい

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東京駅5:50 集合 戸倉 鳩待峠 9:40着
鳩待峠16:50発 途中で温泉、ラーメンで東京に22時着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
48分
合計
6時間48分
S鳩待峠09:4310:32山ノ鼻10:3913:45至仏山14:2115:01小至仏山15:0615:31オヤマ沢田代15:50原見岩16:31鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日帰りで至仏山なんて無理 と思ったものの、強引なメンバーに引っ張られ、朝5時50分東京駅集合、鳩待峠には9時35分に到着。
山の鼻でガイドの方に「今から至仏山に行くの?!」「雨が心配ですよね。」なんて声をかけられたものの、せっかくと至仏山を目指した。とにかく暑い。途中で2組、「森林限界から戻ってきた」方と、ここは登り専用でしょ?というところを下ってきた人がいた。雷が遠くでごろごろしているし、お天気が悪いので下るという選択肢は正解だったのかもしれない。
何のかんのと至仏山に到着し、ちょっと雨が落ちてきたものの直ぐに止み、お昼もそそくさに鳩待峠を目指して下り始める。小至仏山までの道に手こずり、いつになったらこの岩ごろごろが無くなるのだろうと思いながらすすむ。雪の時の方が歩きやすい気がした。小至仏山辺りからきれいな階段が出来ていて、歩きやすかった。結局目標より1時間遅れで鳩待峠に到着。幸いにも雨は鳩待峠手前1キロの所から降り出したので良かった。
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんが、小至仏山から至仏山の蛇紋岩がよく滑りました。
その他周辺情報戸倉の温泉が18時までだったので、沼田までの途中にあるほっこりの湯(550円)へ。21時まで営業
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

鳩待峠入り口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠入り口
良く整備されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備されています
1
ヤマブキショウマかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキショウマかな?
1
このゴムの網はとても歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゴムの網はとても歩きやすい
1
水が少ないように思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が少ないように思いました。
ミズバショウの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウの実
1
ヤマオダマキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ
1
鳩待峠から山の鼻の途中にある鐘。沢山の人に叩かれてぼこぼこになっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠から山の鼻の途中にある鐘。沢山の人に叩かれてぼこぼこになっている。
オオレイジンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオレイジンソウ
1
コバギボウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバギボウシ
ショウキラン
これを撮影するのに渋滞
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウキラン
これを撮影するのに渋滞
4
ニッコウキスゲにワタスゲが揺れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲにワタスゲが揺れる
3
マルバシモツケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバシモツケ
2
ウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
1
燧ヶ岳が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳が見えました
1
遠くに鳩待峠が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに鳩待峠が見えます
1
イブキジャコウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
3
タカナナデシコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカナナデシコ
5
ハクサンシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
2
ホソバヒワウスユキソウ
名の通り葉っぱが細い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバヒワウスユキソウ
名の通り葉っぱが細い。
2
イワオトギリ(黄色)とマルバシモツケ(白)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリ(黄色)とマルバシモツケ(白)
ヨツバシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
2
小至仏山。岩ごろごろで結構歩きにくいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山。岩ごろごろで結構歩きにくいですね。
2
雪渓がありましたが、登山道からは無くなっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓がありましたが、登山道からは無くなっていました。
2
チシマフウロ
とても小さい花でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマフウロ
とても小さい花でした。
1
ヒメシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャクナゲ
1
シナノキンバイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
1
夏の尾瀬ですね〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の尾瀬ですね〜〜
2

感想/記録

オヤマ沢田代の鳩待峠よりでけがをされた方がいた。体力を考えて行動しなければならないことを思った次第。
下山したら、山の鼻のところであったガイドの人が「あのヘリコプターの人はひょっとして10時45分に話をした一行かもしれない」と話をされていて「それ、私たちです。無事です。」。心配して下さっていたので、下山報告できて良かった。
が、留意事項
・山の鼻から登るのは8時まで、健脚の人でも9時までに開始すること。

無理しない方が良かったという後悔の方が先に立つのは、翌日がへろへろになっているためだと思う。
訪問者数:462人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ