また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1204107 全員に公開 ハイキング中央アルプス

木曽駒ヶ岳・中岳

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー
 hidekuma(記録)
天候やや曇り(たまに晴れ間)〜一時雨
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
菅の台〜しらび平(バス)、しらび平〜千畳敷(ロープウェイ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
19分
合計
4時間34分
S千畳敷駅11:2612:20乗越浄土12:2312:38宝剣山荘12:3912:40天狗荘12:58中岳13:0313:21(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘13:2213:39木曽駒ヶ岳13:4313:58(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘14:0114:24中岳14:50天狗荘15:03宝剣山荘15:0415:10乗越浄土15:1116:00千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
覚悟していたのは2つのうち、ロープウェイ待ちは最短で済んだものの、往復の渋滞が予想以上でした。
コース状況/
危険箇所等
夏休みが始まったので、集団登山があるかもとのことでしたが、遭遇なし。
ただし、特に往路は大渋滞でした。
ロープウェイの待ち時間は30分程度。到着が早ければもっと混んでいたと思われます。
気温は、しらび平で23度、千畳敷で19度。風が弱く、薄い長袖ジップ(中は半袖ドライメッシュ)だけで十分。帰りに一時的に雨にあい、ガスがでたことでぐっと冷えて、さらに風がでてきたこともあり、雨があがった後もしばらく雨具の上をきたままでした。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル
備考 準備段階で長袖ジップ+半袖シャツ、薄いウィンドブレーカーとダウンベストを念のため持参しましたが、風がなければ、ダウンの出番はないかも(天候と風によると思います)。
※ウィンドブレーカーと雨具の上のどちらかで兼用できると思いますが、蒸れるのがいやで両方持っていきました。

写真

10:20しらび平。この時点では曇り。覚悟していたロープウェイの待ちは30分。気温は23度。
2017年07月22日 10:26撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:20しらび平。この時点では曇り。覚悟していたロープウェイの待ちは30分。気温は23度。
千畳敷カールに到着。気温19度、風は微風程度。
長袖1枚で大丈夫、着ようと思っていた半袖シャツをザックへ。
ガスはうっすらで、晴れ間がでたり曇ったりですが綺麗です。
2017年07月22日 11:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷カールに到着。気温19度、風は微風程度。
長袖1枚で大丈夫、着ようと思っていた半袖シャツをザックへ。
ガスはうっすらで、晴れ間がでたり曇ったりですが綺麗です。
遊歩道の脇にくろゆりがたくさん咲いていました
2017年07月22日 11:24撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道の脇にくろゆりがたくさん咲いていました
待望の晴れ間!
2017年07月22日 11:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待望の晴れ間!
3
八丁坂。乗越浄土をめざす渋滞です。
2017年07月22日 12:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂。乗越浄土をめざす渋滞です。
下を見下ろすとこんな感じ・・・
2017年07月22日 12:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見下ろすとこんな感じ・・・
乗越浄土も大賑わい。
2017年07月22日 12:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土も大賑わい。
1
中岳山頂付近〜木曽駒の間のテント村。かわいい。
2017年07月22日 12:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂付近〜木曽駒の間のテント村。かわいい。
こまくさ。いろんなところで咲いていました。
あと、保護のためのロープを乗り越えて、花や景色を撮影したりする人がいるのは、本末転倒。コースを整えてもらってるからには守りましょう;;
2017年07月22日 13:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こまくさ。いろんなところで咲いていました。
あと、保護のためのロープを乗り越えて、花や景色を撮影したりする人がいるのは、本末転倒。コースを整えてもらってるからには守りましょう;;
2
木曽駒ヶ岳山頂を後にする直前に振り返って。
山頂はすごい人で、撮影待ち状態にめげて記念撮影は諦めました。
2017年07月22日 13:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂を後にする直前に振り返って。
山頂はすごい人で、撮影待ち状態にめげて記念撮影は諦めました。
2
で、下ります。もちろん人が多く、いりまじって行列です。
2017年07月22日 13:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、下ります。もちろん人が多く、いりまじって行列です。
1
山頂前後から怪しかった天候が崩れ、ちょっとした雨に。
でもすぐに上がり、青空も見えました。
ただ、風が少し強くなって雨具の上着はきたまま下山行列へ。
2017年07月22日 15:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂前後から怪しかった天候が崩れ、ちょっとした雨に。
でもすぐに上がり、青空も見えました。
ただ、風が少し強くなって雨具の上着はきたまま下山行列へ。
下に千畳敷が見えてきました。見晴らしもいい!
だがちょっと冷えたこともあり、雨具装着率高し^^
2017年07月22日 15:22撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に千畳敷が見えてきました。見晴らしもいい!
だがちょっと冷えたこともあり、雨具装着率高し^^
3
かえってきました!
最終のロープウェイは17時。残りの行動食をその間に食べてしまいました。
2017年07月22日 16:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かえってきました!
最終のロープウェイは17時。残りの行動食をその間に食べてしまいました。
1
やっぱり綺麗だなあ!
2017年07月22日 16:03撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり綺麗だなあ!
3

感想/記録
by yoru01

行く前に気になっていたのは気温(服装)。
覚悟していたのはロープウェイ待ちと山道の渋滞でした。
気温は思ったより高く、数分間程度のちょっとした雨にあいましたが、明るかったのですぐやむだろうとは予測できました。雨具の下を着た方がいいかな?と迷う程度(着ましたが)。
ガスは時折流れましたが、うっすらです。
風さえなければ、半袖〜長袖1枚で大丈夫だと思います。長袖+半袖シャツにしようと思っていましたが、雨前後を除くと夕方まで半袖の出番はありませんでした。
ただ、風がある日だとウィンドブレーカーはいるなあ!と思う冷えがあります。
今回はタイミング的に雨が降ったので、雨具の上がその代わりになりました。
木曽駒の山頂に到着した時には、完全に周囲が見えない状態で、残念・・・。
こういう事があると、リベンジで再来したいと思います。
平日に休みがとれたら、もっと花も落ち着いて見られるのかな?
時折の晴れ間だけでも、とても美しい夏山でした。
訪問者数:395人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ