また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1208499 全員に公開 ハイキング甲信越

新保岳 浜新保から

日程 2017年07月28日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
いずれは浜新保と塩野町を行き来できる山岳林道がぶち抜けるのだろう。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間51分
休憩
3分
合計
1時間54分
Sスタート地点13:0514:08新保岳14:1114:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り口の看板に記載の通り未整備らしい。
しかし笹が若干被っている程度で道を外すレベルとは言えない。
その他周辺情報山、降りて 海で泳ぐ そしてそのあとは岩牡蠣でも堪能 というシナリオをたずさえていた。
しかし時間が無くあきらめる。
勝木に 1)ゆり花館 と 2)交流の館「八幡」 がある。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 究極の軽装備<br />つっかけサンダル ステテコ 半袖Tシャツ(化繊) コンデジ GPS スマホ 仙人棒(途中で拾う)

写真

on the 一等三角点
2017年07月28日 14:09撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
on the 一等三角点
3
撮影機材:

感想/記録

レコっていうか 紀行文でも いいろっか?

ダメ?

あのホレ
新保岳って7号線側の塩野町から行ぐろ?したども、
海側の植生の方がいい感じってのは前回以前に聞いていた。 

 2008.11.8 の記録 > http://iide.fan.coocan.jp/081108.html

***********************

この日とその前日の天気予報はわりと穏やかそうなものが並んでいた。
しかし、いざ当日になってみるとはっきりしないものに変わった。
まぁまぁの天候ならば、泊まり装備で魚沼へ。という腹づもりだったのだが。

そんな気持ちのところへ、湯ノ平への道が開かれる というニュースを聞き、心はそちらへ大きく傾く。
電話で問い合わせると、新たな土砂崩れ事案が発生し、本日その確認に向かう という返答を得て、この案は消えた。
この度の尋常ではない雨に、我が心の実川林道の現況も心配になり、こちらへも電話を入れる。
すると、実川集落跡手前の舗装路で車両通行不能の箇所有り との返答。あーあ。

プランの定まらぬまま、海で泳ぐことにも備え北上。
豊栄東港ICから高速。以前は無かったPAでトイレ休憩。
笹川流れは通らず、R7で勝木。海へ出て思案。この時点では岩牡蠣+海水浴欲隆盛をきわめていた。その前に新保岳をチャッチャと片付けて、、、、なんて甘く見ていた。
水も手拭いも地図もコンパスも持たず、スマホとデジカメとGPS。半袖Tシャツ、ステテコいっちょう。足元は鼻緒の有るつっかけサンダルというなめきったスタイルで山へ入る。
地形は凡庸としているが、所々マーキングもあり、笹はかぶり気味だが進路を見失うほどではない。
登山口からR345までは車で15分、距離8キロほど。

帰りは高速に乗らず、2時間半弱で無事帰宅。

            

訪問者数:413人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/19
投稿数: 39
2017/7/29 7:12
 あ〜あ。
なんやかんや、心配事が多く、同情申し上げます。(笑)
以前、オーインなど、掛留沢の駐車場が割と安定して使えた頃は良かったですよね。
1回だけでしたが、上部、背丈を越す笹薮でしこたま難儀し、北股の山頂で達成感に惚けてたのを思い出しました。
実川林道も、大雨の後など、いつもトラブル発生。〜だからこそ、想いがつのるのですが…。
紅葉の好い時季に、機会があればと願っているこの頃です。
登録日: 2012/3/9
投稿数: 121
2017/7/30 6:36
 Re: あ〜あ。
おはようございます。
北股岳から門内岳方面へ進んでいるつもりが、視界悪くオーインへと進んでいた
なんてことをやっちゃった過去を某所でお聞きしました(爆
いいで では
御弊松と大熊の両尾根を使った縦走 ってのを夢みています。
南下プランが良さげです。しぇば。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス 林道 三角点 GPS サンダル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ