また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1209324 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

六ツ石山を最短距離で

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大沢の橋脇にバイク停める
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
28分
合計
6時間8分
Sスタート地点08:0011:18狩倉山11:1911:28六ツ石山分岐11:32六ツ石山11:3411:37六ツ石山分岐11:46狩倉山12:1113:04小菅山(八六ノタワ)14:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今日のルートはコース図には有りません。踏み跡もあてにならないレベルなので、しっかりとした方向確認が必須です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ アームカバー ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル ストック カメラ ビニール袋 ライト ロープ

写真

大沢の橋脇にバイクを停める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢の橋脇にバイクを停める
このコーナーのガードレール切れ目から取り付く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコーナーのガードレール切れ目から取り付く
なかなか良い尾根道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか良い尾根道
立ちはだかる大岩−その1
左に少し廻り込んで上に出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ちはだかる大岩−その1
左に少し廻り込んで上に出る
立ちはだかる大岩ーその2
これも左に廻り込んでかわす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ちはだかる大岩ーその2
これも左に廻り込んでかわす
でかいゲコちゃんがいた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかいゲコちゃんがいた
1
立ちはだかる大岩−その3
これも左に廻り込む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ちはだかる大岩−その3
これも左に廻り込む
大岩ーその3を廻り込むが、岩場チックな登りになった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩ーその3を廻り込むが、岩場チックな登りになった
尾根の岩上にサル
モヤッてるんでシルエットだけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の岩上にサル
モヤッてるんでシルエットだけ
2
立ちはだかる大岩ーその4
これは右に大きく廻り込んで行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ちはだかる大岩ーその4
これは右に大きく廻り込んで行く
六ツ石山のお印は立派な石製
By東京都・・・後ろに書いてある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山のお印は立派な石製
By東京都・・・後ろに書いてある
1
六ツ石山にあるコース図
今日のコースはもちろん書いてない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ツ石山にあるコース図
今日のコースはもちろん書いてない
この辺は東京農大の土地らしい
大学演習林ってあちこちに有るねぇ・・・恐るべし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は東京農大の土地らしい
大学演習林ってあちこちに有るねぇ・・・恐るべし
結構な岩場の下り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な岩場の下り
山のクルミが落ちてた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山のクルミが落ちてた
神社の御神木?のトコに降りてきた
もう少し下に遷宮されて、ココは古い方みたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の御神木?のトコに降りてきた
もう少し下に遷宮されて、ココは古い方みたい
神社の赤い鳥居から、階段で道路に降りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の赤い鳥居から、階段で道路に降りる
夏場の弱ったお腹へのエネチャージは、ドリンクゼリーが良いみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏場の弱ったお腹へのエネチャージは、ドリンクゼリーが良いみたい

感想/記録

天気の悪い日は近場のショートコースにしてみた・・・みた。。。
【スタートから狩倉山】
取り付き場所はあまり無いです。コーナーのガードレール切れ目のトコから取り付いて、作業跡らしき踏み跡などを参考にしながら尾根を目指して行きます。
結構な急坂が続きますが、それ程歩きにくくは無いです。
大岩が立ちはだかる所が4か所ほど有り、左右に廻り込みながら尾根に出直して進みます。岩登りチックに岩角を掴みながら登るようなトコもあります。
1250mあたりの尾根に登る途中で、上の方に人のような動きを感じ、こんなトコを今日みたいな日に登る人が他にも居るのか・・・と思ったけど、よく見たら見張りをしてるようなサルでした。尾根向こうからは仲間の声が「キャッ」と聞こえてたので、静かに通り過ぎる。
狩倉山は平らな岩が何個か有る、テープ貼り付けのお印のトコでした。
【狩倉山から六ツ石山】
狩倉山からちょっと降ると石尾根コースなので、歩き易いです。
ツワブキ?がいっぱいでした。
さすがにメジャーコースです。2回ほど登山者に会いました。
六ツ石山は前に来た時はあまり印象に無かったけど、お印は石でできたとても立派なものでした。後ろに「東京都」とあるので、都が作ったと思われる。
方向によっては眺めが良さそうだけど、今日の天気では真っ白になってるだけでした。
【狩倉山からゴール】
何ヶ所かちょっと岩場チックなトコはありますが、それ程大変ではありません。
小菅山あたりからは杉林の脇尾根、っていうか杉林の中みたいなトコなので歩きにくくて困るようなことはありません。
結構、順調に降りてこられました。
ただ、最後の方で道路に降りるルートがちょっと判らず、ウロついてしまいました。
神社の赤い鳥居が遠くに見えたので、神社ならちゃんと降りる道が有るだろうと思って近づくと、はたして、立派な石段で道路に降りられました。
あとは15分ほど道路を歩いて、ゴール。

今日の廻り順は自分にとっては正解でした。登りの尾根を降りに使ったら、岩崖回避に手こずったかも。
ショートコースだからなめてたけど、一日分に十分な歩きがいの有るコースでした。
眺めを楽しむようなコースじゃないから今日みたいな天気の悪い日にしたけど、案の定、歩きをじっくりと楽しめてGOOD・・・GOOD。。。
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

サル 神木
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ