ヤマレコ

記録ID: 1209724 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【駅から行きます♪】権現岳、あちこちゴロ寝で徹夜日帰り(小淵沢駅→甲斐大泉駅)

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨→濃霧→曇り時々晴れ→雨→豪雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
(往路)JR中央本線・小淵沢駅

(復路)JR小海線・甲斐大泉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

小淵沢駅1:05→大東豊公民館2:10→2:50登山道入口(標高1260m)(仮眠)3:30→4:40観音平(休憩)5:05→雲海展望台6:05→押手川7:00→8:40青年小屋(仮眠)9:50→11:15権現小屋(休憩)11:45→権現岳12:00→三ッ頭12:40→前三ッ頭13:10→天ノ河原14:30→15:30甲斐大泉駅…[14時間25分]
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 手袋 雨具 ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル 着替え ガスカートリッジ コンロ コッヘル カメラ シュラフカバー

写真

「いつもの」中央線最終電車で、本日は終点・小淵沢駅までやってまいりました。久しぶりに下車したら、駅舎が見違えるように…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いつもの」中央線最終電車で、本日は終点・小淵沢駅までやってまいりました。久しぶりに下車したら、駅舎が見違えるように…
3
駅前の風景は変わってないので、新しい駅舎は浮きまくりですが…
外はちょうど雨が降り出したところでした。出鼻をくじかれましたが、仕方がない。長いロードですので傘をさして出発します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の風景は変わってないので、新しい駅舎は浮きまくりですが…
外はちょうど雨が降り出したところでした。出鼻をくじかれましたが、仕方がない。長いロードですので傘をさして出発します。
1
住宅、会社、カフェやペンションなど雑多な施設が点在する丘の舗装道路を、ゆったり登って行くと公民館があります。暗い道なので、この明かりでホッとします。少々休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅、会社、カフェやペンションなど雑多な施設が点在する丘の舗装道路を、ゆったり登って行くと公民館があります。暗い道なので、この明かりでホッとします。少々休憩。
1
丘をまっすぐ貫いてきた道を折れると、信玄棒道です。昔の軍用道路だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘をまっすぐ貫いてきた道を折れると、信玄棒道です。昔の軍用道路だそうです。
この先、未舗装の道を行くと観音平への道路につながり、再び舗装道路を行きます。雨は上がったものの、しばらくしてものすごい霧になってきました…明るいヘッドライトに替えても、光が反射してくるばかりでちっとも先が見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、未舗装の道を行くと観音平への道路につながり、再び舗装道路を行きます。雨は上がったものの、しばらくしてものすごい霧になってきました…明るいヘッドライトに替えても、光が反射してくるばかりでちっとも先が見えません。
1
道路から別れて観音平へ向かう、「自然歩道ハイキングコース」。名前から夜行でも問題ないと思いましたが、この濃霧は想定外。ハイキングコースのだらっとした道だと、却って道迷いの恐れがあるな…日の出を待つか?
どうしようか迷いながら、眠くて仕方がないので路肩でシュラフカバーに入ってごろ寝します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路から別れて観音平へ向かう、「自然歩道ハイキングコース」。名前から夜行でも問題ないと思いましたが、この濃霧は想定外。ハイキングコースのだらっとした道だと、却って道迷いの恐れがあるな…日の出を待つか?
どうしようか迷いながら、眠くて仕方がないので路肩でシュラフカバーに入ってごろ寝します。
2
15分ほどうつらうつら…真っ暗だと不安なのでランタンを点けておいたのですが、蛾の猛アタックに落ち着かず、すぐに退散しました。
まだ、明るくなるまで1時間くらいある。ちょっと遠回りですが、車の道を行くことにします。数m先も見えない霧の中、白線を頼りに進みます。眠くて倒れそうになりながら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどうつらうつら…真っ暗だと不安なのでランタンを点けておいたのですが、蛾の猛アタックに落ち着かず、すぐに退散しました。
まだ、明るくなるまで1時間くらいある。ちょっと遠回りですが、車の道を行くことにします。数m先も見えない霧の中、白線を頼りに進みます。眠くて倒れそうになりながら。
富士見平。ここで観光バスが1台通過していきました。毎日アルペン号か?あれに乗った方が楽だった(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平。ここで観光バスが1台通過していきました。毎日アルペン号か?あれに乗った方が楽だった(笑)
1
未明に観音平着。明るくなるまでベンチでまた少し休憩しました。車は10台ほど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未明に観音平着。明るくなるまでベンチでまた少し休憩しました。車は10台ほど。
1
体調もよくないし、今日はもうここでやめようかと思いましたが、空は少し晴れてきているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体調もよくないし、今日はもうここでやめようかと思いましたが、空は少し晴れてきているようです。
青年小屋までは3時間ほど。頑張るか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋までは3時間ほど。頑張るか。
2
雨上がりの、青々とした道を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりの、青々とした道を行きます。
1
ホタルブクロはあちこちに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロはあちこちに。
1時間ほどで雲海。このあたり、かなり大きな蜂が頻繁に近づいてきます。ロックオンされているのかと不安になり、自然とペースが上がってしまいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで雲海。このあたり、かなり大きな蜂が頻繁に近づいてきます。ロックオンされているのかと不安になり、自然とペースが上がってしまいます。
2
観音平から約2時間、押手川。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音平から約2時間、押手川。
1
あとは岩々の道。また睡魔が襲ってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは岩々の道。また睡魔が襲ってきます。
1
いったん少し下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん少し下ります。
見えてきた!ギボシに権現
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきた!ギボシに権現
2
シャクナゲは少しだけ残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは少しだけ残っていました。
3
やっと、青年小屋への最後の登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、青年小屋への最後の登り。
ゴゼンタチバナはあちこちにたくさん。ところどころで赤い実もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナはあちこちにたくさん。ところどころで赤い実もありました。
1
断続的に睡魔に襲われ、しんどい3時間半でした。明るくなってからこれほど眠かったのはあまり記憶にないなあ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断続的に睡魔に襲われ、しんどい3時間半でした。明るくなってからこれほど眠かったのはあまり記憶にないなあ…
1
ここも遠い飲み屋だ♪
編笠山は真っ白で見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも遠い飲み屋だ♪
編笠山は真っ白で見えません。
6
小屋の裏手がテント場です。誰もいなかったのでここで濡れたシャツを着替えてと…いや、オニユリさんに見られちゃってた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の裏手がテント場です。誰もいなかったのでここで濡れたシャツを着替えてと…いや、オニユリさんに見られちゃってた
4
このベンチで1時間近く熟睡することができました。感謝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このベンチで1時間近く熟睡することができました。感謝!
7
寝ている間に霧が晴れ、暑くなってきています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝ている間に霧が晴れ、暑くなってきています。
ここらへん、オトギリソウ多し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへん、オトギリソウ多し。
3
ヨツバシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
1
権現岳への登りから振り返って編笠山。本当に編み笠だ♪楽しくなっちゃいますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳への登りから振り返って編笠山。本当に編み笠だ♪楽しくなっちゃいますね。
4
ちょっとくたびれたチシマギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとくたびれたチシマギキョウ
1
シャクナゲ・ハイマツ地帯は虫が多くて大変でした。銀バエが巨大化したようなやつが、アームカバーの上からかじりついてきます。5回ほどチクっとしましたが、腫れてはきませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ・ハイマツ地帯は虫が多くて大変でした。銀バエが巨大化したようなやつが、アームカバーの上からかじりついてきます。5回ほどチクっとしましたが、腫れてはきませんでした。
2
タカネナデシコさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコさん
1
イワベンケイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
1
タカネニガナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネニガナ
1
ここでクサリ場。それほど怖くありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでクサリ場。それほど怖くありません。
2
岩場にもチシマギキョウはたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場にもチシマギキョウはたくさん
1
晴れ間は短時間でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間は短時間でした。
1
カラフルなお花畑だけど、写真では見えにくいかな。もっと広い範囲で黄色、紫、ピンク、白がちりばめられていて、きれいでした。やっと虫の攻撃から解放されたので荷物を降ろしてゆっくりします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラフルなお花畑だけど、写真では見えにくいかな。もっと広い範囲で黄色、紫、ピンク、白がちりばめられていて、きれいでした。やっと虫の攻撃から解放されたので荷物を降ろしてゆっくりします。
1
涼しくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しくなってきた。
1
イブキジャコウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
2
ミヤママンネングサかな。もうちょっと横から撮ればよかったか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤママンネングサかな。もうちょっと横から撮ればよかったか。
2
クサリ場が連続しますが、気を付けていけば大丈夫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場が連続しますが、気を付けていけば大丈夫。
1
右側が急斜面なので、濡れてると怖いかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側が急斜面なので、濡れてると怖いかな。
1
ここは特に問題なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは特に問題なし
ウサギギクですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギクですね。
2
やっとこさ、権現小屋につきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ、権現小屋につきました。
2
クラシックな小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシックな小屋です。
6
小屋番のお兄さんは歩荷して到着したばかりでしたが、おでんを出してくれました。お疲れのところ、ありがとう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋番のお兄さんは歩荷して到着したばかりでしたが、おでんを出してくれました。お疲れのところ、ありがとう。
9
赤岳方面への分岐を経て
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳方面への分岐を経て
さらに上で地鶏
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに上で地鶏
12
帰りは甲斐大泉駅へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは甲斐大泉駅へ向かいます。
権現岳は見えなくなってしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳は見えなくなってしまった。
前三ツ頭。一瞬迷いましたが、左に下って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前三ツ頭。一瞬迷いましたが、左に下って行きます。
急な下りが続きます。少々ぬかるんでいるので、滑らないように慎重に行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りが続きます。少々ぬかるんでいるので、滑らないように慎重に行きます。
標高2000m。ここから先は、緩やかな笹の道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m。ここから先は、緩やかな笹の道になります。
1
また雨が降ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雨が降ってきました。
幸い、傘で行けるような道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸い、傘で行けるような道
2
雨がどんどん強くなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がどんどん強くなります。
1
さらに10分後。駐車場に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに10分後。駐車場に着きました。
1
駅までの道は川のようになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅までの道は川のようになっています。
2
ずぶぬれで約1時間歩き、甲斐大泉駅へ。眠くてくじけそうだった権現岳日帰り、やり切りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずぶぬれで約1時間歩き、甲斐大泉駅へ。眠くてくじけそうだった権現岳日帰り、やり切りました。
3
夕食の時間までに帰れそうだ。お風呂とビールは我慢して、帰ってからにしようっと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食の時間までに帰れそうだ。お風呂とビールは我慢して、帰ってからにしようっと。
7
訪問者数:587人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ