ヤマレコ

記録ID: 1209906 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳 八ヶ岳

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
35分
合計
6時間30分
Sやまのこ村05:3705:39赤岳山荘06:36中ノ行者小屋跡07:20行者小屋07:35阿弥陀岳分岐08:24文三郎尾根分岐08:2508:43赤岳08:45竜頭峰08:4608:46赤岳08:5308:58赤岳頂上山荘09:0909:36赤岳天望荘09:40地蔵の頭09:4110:24行者小屋10:3711:07中ノ行者小屋跡12:00美濃戸山荘12:0112:06やまのこ村12:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸お決まりのこの看板、それではいってまいります。。
2017年07月29日 05:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸お決まりのこの看板、それではいってまいります。。
晴れるか!?
2017年07月29日 08:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れるか!?
うわー!きたー1
2017年07月29日 08:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー!きたー1
うわー!きたー2
2017年07月29日 08:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー!きたー2
うわー!きたー3
2017年07月29日 08:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー!きたー3
うわー!きたー4
2017年07月29日 08:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー!きたー4
うわー!きたー5
2017年07月29日 08:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー!きたー5
うわー!きたー6
2017年07月29日 08:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー!きたー6
うわー!きたー7
2017年07月29日 08:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー!きたー7
うわー!きたー8
2017年07月29日 08:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー!きたー8
久々にマムート
2017年07月29日 08:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々にマムート
こまくさ
2017年07月29日 08:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こまくさ
1
ついたときにはもうくもり
2017年07月29日 08:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついたときにはもうくもり
1
自撮り
2017年07月29日 08:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り
頂上山荘、ン中で休もうかと思ったけど200円て書いてあったので外で一休み
2017年07月29日 09:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘、ン中で休もうかと思ったけど200円て書いてあったので外で一休み
地蔵尾根分岐の地蔵
2017年07月29日 09:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根分岐の地蔵
もうすぐ行者小屋
2017年07月29日 09:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ行者小屋
撮影機材:

感想/記録
by 0343

前日のGPVから、なんか八ヶ岳付近だけは雨が降らなそうな様子であり、急遽決行した。群馬からの道中は上信越道を佐久まで乗り、中部横断自動車道で適当にやまのこ村をめざす。上信越道では富岡あたりから雨が降ったり、霧に覆われたりで少し不安。
佐久から中部横断自動車道へ乗り、佐久中佐都で下りる。無料区間の佐久南まで乗ればよかったかと心が揺れたが下りてしまったものはしかたがないということでこのままやまのこ村を目指すことに。
まだ夜が明けぬ白樺湖付近ではGPV記録をポチっと。
今回の目標は、天気が良ければ赤岳ー硫黄岳と周回したいところなのでできるだけ急ぐことにした。
美濃戸山荘から行者小屋につくまでにかなりの数の登山者を追い抜くことができ、追い抜きが困難になる文三郎尾根への貯金がつくれた。
文三郎尾根では相変わらずの階段に悩まされる、一歩一歩が高く消耗するのを実感しながら登っていく。阿弥陀岳との分岐直前でガスが晴れるというご褒美があり、登り下りの登山者が皆歩みを止め写真を撮る、自分も撮る。
ガスが晴れたのもものの10分くらい、でも一日中雲がかかった天気予報からするとこれだけで十分元気が出てそのまま赤岳山頂まで登る。
山頂も雲はあったが風はなく穏やかでよかった、混む前にとりあえずパシャリしておく。
少し移動して赤岳頂上小屋で休もうかと考え戸を開けると休憩200円とかいてあり、うんこしたいわけじゃないのに金払うのはもったいないので小屋の外で一休みする。
パンと偽ウィダーインゼリーを腹に収めて出発、天気よくないので地蔵尾根から下ることとする。
頂上山荘から展望荘までの下りが悪く、相変わらず嫌い。
そして、地蔵尾根の下りも悪くしかもこの天候のせいで医師が濡れておりかなり苦戦する。
やっとのことで行者小屋にたどり着き、一息
あとはダラダラ下りをサクサク行くだけ。と思ったのもつかの間、歩き始めてすぐに膝に痛みが出るようになる、地蔵尾根の落差のある下りが効いちゃったのだろう。
結構走れそうなトレイルであるのに痛くて走れないので速足で歩く。
ほんとこんなに登ったっけっと思うくらい下ってやっとのこと美濃戸山荘までたどり着く、そこから駐車場まで5分、長い5分だった。

いやー天気悪くて縦走なんてことしないでよかったー、下りでこんなにきちゃうとは修行が足りないとじっかんしました。
でも良い山行だったなー
訪問者数:393人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 白樺 山行 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ