また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210199 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

幌尻岳 とよぬかから日帰り 渡渉からの稜線の花畑!

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
とよぬか山荘からシャトルバス
登山口(第1ゲート) 行きAM3:00発 4:00着 帰り17:00発 18:00着
帰りのバスは11:00のあとは17:00しかないので、時間調整が必要です。
ぼくも帰りは早く第汽押璽箸肪紊い討盪妬ないので、ゆっくり降りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉が危険といえば危険ですかね
膝丈くらいですが、気をつければ特に問題なし
増水時は引き返す勇気!
そのほか危険箇所は特にありません
その他周辺情報苫小牧まで行って、苫小牧温泉ほのか に行きました。24時まで営業。
あんど苫小牧名物カレーラーメンを食べました。味の大王。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 ザック 行動食 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

スタート直後。
山と高原地図の枠外からスタートする。
どうも、とよぬかのシャトルバスが以前は第2ゲートまで行っていたのかな?実際は第1ゲートまでで、そこから20分ほど歩いて第2ゲートまで着く。
2017年07月29日 04:02撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート直後。
山と高原地図の枠外からスタートする。
どうも、とよぬかのシャトルバスが以前は第2ゲートまで行っていたのかな?実際は第1ゲートまでで、そこから20分ほど歩いて第2ゲートまで着く。
幌振橋の手前
2017年07月29日 04:41撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌振橋の手前
1
北海道電力取水施設
2017年07月29日 05:13撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道電力取水施設
注意です!
2017年07月29日 05:14撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意です!
取水施設後しばらくは沢沿いを登ります
2017年07月29日 05:23撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取水施設後しばらくは沢沿いを登ります
ここ。最初の渡渉地点を渡って振り返ったところ。
2017年07月29日 05:39撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ。最初の渡渉地点を渡って振り返ったところ。
1
まあこんな感じですね。沢靴買うか・・・。
2017年07月29日 06:05撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあこんな感じですね。沢靴買うか・・・。
1
幌尻山荘見えたー
って最後もう1回とどめの渡渉笑
2017年07月29日 06:20撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌尻山荘見えたー
って最後もう1回とどめの渡渉笑
2
いい雰囲気です。スルーして右へ。
10分ほど登ったら、スタート地点で別れたトレランカナダ人夫婦に追い付く。30分ほど話しながら一緒に登ったけど、その後置いてかれた。。めっちゃ速い!
午後に彼らとは2回会う。戸蔦別岳まで回って来た彼らと幌尻山荘で、最後バス待ちでもう1回。休暇使って日本の山いろいろ登ってるらしい。がんばって!
2017年07月29日 06:21撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気です。スルーして右へ。
10分ほど登ったら、スタート地点で別れたトレランカナダ人夫婦に追い付く。30分ほど話しながら一緒に登ったけど、その後置いてかれた。。めっちゃ速い!
午後に彼らとは2回会う。戸蔦別岳まで回って来た彼らと幌尻山荘で、最後バス待ちでもう1回。休暇使って日本の山いろいろ登ってるらしい。がんばって!
2
クルマユリ、なんですかねぇ?
色的にはちょっと違う気がしますが
2017年07月29日 07:05撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ、なんですかねぇ?
色的にはちょっと違う気がしますが
2
ハイオトギリ
2017年07月29日 07:10撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイオトギリ
1
稜線に出るちょい手前
2017年07月29日 07:10撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出るちょい手前
1
ミヤマアキノキリンソウ
2017年07月29日 07:10撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
左に降りて1分で水場です
2017年07月29日 07:27撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に降りて1分で水場です
1
キンキン〜
2017年07月29日 07:27撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンキン〜
1
この水場の付近だけシナノキンバイが咲いていました。
上の稜線ではミヤマキンバイが咲いてた。
(たぶん合ってるはず。。)
2017年07月29日 07:27撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この水場の付近だけシナノキンバイが咲いていました。
上の稜線ではミヤマキンバイが咲いてた。
(たぶん合ってるはず。。)
2
ゴゼンタチバナ
2017年07月29日 07:37撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
稜線出たー 雲取れないかなー
2017年07月29日 07:52撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線出たー 雲取れないかなー
1
ほうほう、稜線歩きがしばらく続きますな
と、稜線に出たとたんお花畑〜
2017年07月29日 07:53撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうほう、稜線歩きがしばらく続きますな
と、稜線に出たとたんお花畑〜
1
エゾツツジ
2017年07月29日 07:57撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾツツジ
1
トカチフウロ
2017年07月29日 07:58撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トカチフウロ
1
ハクサンチドリ
2017年07月29日 07:59撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
1
チングルマ
2017年07月29日 07:59撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
2
エゾウサギギク
2017年07月29日 08:00撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾウサギギク
1
咲き乱れております!
2017年07月29日 08:00撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き乱れております!
ミヤマリンドウ
2017年07月29日 08:03撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
1
ヨツバシオガマ
2017年07月29日 08:03撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
アオノツガザクラ
2017年07月29日 08:05撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
ミヤマキンバイ
2017年07月29日 08:08撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
ぐるーっとカールを回って山頂ね
2017年07月29日 08:09撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるーっとカールを回って山頂ね
1
エゾハクサンイチゲ
2017年07月29日 08:10撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾハクサンイチゲ
1
ウコンウツギ
2017年07月29日 08:10撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウコンウツギ
1
ミヤマアズマギク
2017年07月29日 08:11撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアズマギク
1
近づいてきたかな
2017年07月29日 08:15撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいてきたかな
1
あの辺でしょう
2017年07月29日 08:15撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの辺でしょう
1
イワギキョウ
じゃなくて、毛が生えてるからチシマギキョウか
2017年07月29日 08:26撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
じゃなくて、毛が生えてるからチシマギキョウか
1
イワブクロ
2017年07月29日 08:27撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワブクロ
1
イワブクロ
2017年07月29日 08:27撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワブクロ
チシマギキョウの群生と山頂方面
2017年07月29日 08:41撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウの群生と山頂方面
振り返って
2017年07月29日 08:42撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
1
新冠分岐です!こちらから登ってくる人も結構多かった。
2017年07月29日 08:46撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新冠分岐です!こちらから登ってくる人も結構多かった。
1
イワツメグサ
2017年07月29日 08:50撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメグサ
もう着く!
2017年07月29日 08:50撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう着く!
1
幌尻山荘泊まりのおじさんに撮ってもらいました。ありがとうございます!
山頂で長居して&くだりと幌尻山荘でお話しさせてもらいました。
2017年07月29日 08:52撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幌尻山荘泊まりのおじさんに撮ってもらいました。ありがとうございます!
山頂で長居して&くだりと幌尻山荘でお話しさせてもらいました。
9
札幌医科大学
2017年07月29日 08:53撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌医科大学
戸蔦別岳方面。うーんガスガス?
2017年07月29日 08:53撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸蔦別岳方面。うーんガスガス?
3
ちょっと雲取れた。
話していたおじさんは、最後まで戸蔦別方面に行くかどうか悩んで、折り返してた。
カナダ人夫婦はこっちに進んだ上で(CTで幌尻山荘までの戻りが折り返しの倍くらい掛かる)幌尻山荘でぼくと同時だった。速すぎるだろ。
2017年07月29日 09:29撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雲取れた。
話していたおじさんは、最後まで戸蔦別方面に行くかどうか悩んで、折り返してた。
カナダ人夫婦はこっちに進んだ上で(CTで幌尻山荘までの戻りが折り返しの倍くらい掛かる)幌尻山荘でぼくと同時だった。速すぎるだろ。
4
綺麗なんだけど、スカッと雲が取れない
2017年07月29日 09:38撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なんだけど、スカッと雲が取れない
4
このカール見て、黒部五郎を思い出しました。
2017年07月29日 10:08撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このカール見て、黒部五郎を思い出しました。
4
タカネタンポポですかね?
2017年07月29日 10:18撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネタンポポですかね?
ミヤマリンドウ?タテヤマリンドウ?よく分かってないです
2017年07月29日 10:18撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ?タテヤマリンドウ?よく分かってないです
1
だいぶ雲なくなった!
2017年07月29日 10:29撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雲なくなった!
5
山頂を振り返り、バイバーイ
2017年07月29日 10:29撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返り、バイバーイ
3
チングルマ
2017年07月29日 11:00撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
1
チングルマの群生
2017年07月29日 11:00撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの群生
1
さ、降りるぞー!
2017年07月29日 11:15撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、降りるぞー!
最後の林道でキタキツネ見た!
2017年07月29日 15:07撮影 by E-PM2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の林道でキタキツネ見た!
1

感想/記録

百名山残り10、91座目は北海道の中でも特に奥深い幌尻岳にソロで行きました。
ルートは悩んだ末、金曜に移動してとよぬか山荘に宿泊し、朝3時のシャトルバスから日帰りのパターン。
これは正解だったのか、ちょい悩ましいです。距離が長いし沢登りだし、沢靴がないのでちょっと辛かったです。あと、帰りのバスが午後は17時しかなく、合わせるのが難しい。間に合わないよりはマシだけど。帰りは調整しながら歩いているので、時間は参考程度に。行きは結構頑張りました!

まず出発してダート道歩きが1時間少し、そこから沢沿いを歩き、少ししたらどー見てもザブンしないと渡れないスポット。15回ほど右行って左行ってして、1時間ほどして幌尻山荘に到着。
ここまでで下りは5パーティほどとすれ違い、登りは一緒のバスだったカナダ人夫婦ともう一人。
カナダ人夫婦は完全トレランスタイルで最初から走っていったのだけど、幌尻山荘上で追い付いた。少し話しながら一緒に登ったけど、30分もしたら着いていけなくなって置いてかれた。。スタミナが違いますわ・・・。もう1週間いるけど、英語話せる人はじめてだわって言われた笑

幌尻山荘から命の水を越えて少し行ったところ(ぼくの足で1時間半くらい、CTで3時間くらい?)からは稜線に出て、花畑が凄かったです。カールの向こうに待つ山頂と相まって感動しました!

この山とってもよいところなんですが、アプローチが長すぎますね〜。また行きたいけど!



訪問者数:731人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ