ヤマレコ

記録ID: 1210305 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳、縞枯山で苔見物

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
1時間23分
合計
7時間25分
S麦草峠 駐車場06:0006:10麦草峠06:00大石峠06:0308:10茶臼山08:4009:10縞枯山09:2009:45雨池峠10:05坪庭10:2610:27北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅10:4011:10五辻11:0011:45出逢いの辻11:5012:05オトギリ平12:0612:30コケモモの庭13:05麦草峠 駐車場13:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

曇り空を気にしながら、麦草峠駐車場から出発。
2017年07月29日 06:06撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇り空を気にしながら、麦草峠駐車場から出発。
霧のかかる登山道に入ります。
2017年07月29日 06:11撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧のかかる登山道に入ります。
二日酔いぎみに加えて、岩と泥濘の道。気分が下降線。
2017年07月29日 06:29撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日酔いぎみに加えて、岩と泥濘の道。気分が下降線。
大石峠分岐。茶臼山へ向かいます。
2017年07月29日 06:28撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石峠分岐。茶臼山へ向かいます。
急登が続き、ガスってるので展望台はパス。
2017年07月29日 07:31撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が続き、ガスってるので展望台はパス。
道は苔蒸した原生林の中です。静かです。
2017年07月29日 08:46撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は苔蒸した原生林の中です。静かです。
茶臼山山頂はガス模様。おにぎりを食べながら大休止。
2017年07月29日 08:10撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山山頂はガス模様。おにぎりを食べながら大休止。
コメツガの新芽。レース編みのようです。
2017年07月29日 08:56撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツガの新芽。レース編みのようです。
1
縞枯山付近の登山道。晴れていれば気持良いのでしょうが、今日はガスで…。
2017年07月29日 09:06撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山付近の登山道。晴れていれば気持良いのでしょうが、今日はガスで…。
縞枯山山頂。展望はまったくありません。
2017年07月29日 09:04撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山山頂。展望はまったくありません。
山頂の周囲の原生林。
2017年07月29日 09:07撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の周囲の原生林。
雨池峠分岐。雨池経由の予定でしたが、疲れたので坪庭見学に変更しました。
2017年07月29日 09:46撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池峠分岐。雨池経由の予定でしたが、疲れたので坪庭見学に変更しました。
1
坪庭です。五葉松やシラビソと荒々しい溶岩の台地。その名のとおり、日本庭園の風情が感じられます。
2017年07月29日 10:05撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭です。五葉松やシラビソと荒々しい溶岩の台地。その名のとおり、日本庭園の風情が感じられます。
ロープウェー駅の前に、大きなキツツキがいました。
2017年07月29日 10:27撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェー駅の前に、大きなキツツキがいました。
五辻の分岐。坪庭からここまで、ほとんど木道です。濡れてとても滑りやすいので注意。
2017年07月29日 11:10撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五辻の分岐。坪庭からここまで、ほとんど木道です。濡れてとても滑りやすいので注意。
出逢いの辻。名前は良いですが、駅からここまで誰にも会いませんでした。
2017年07月29日 11:45撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出逢いの辻。名前は良いですが、駅からここまで誰にも会いませんでした。
1
鬱蒼とした林の下は苔ばかり。
/の葉のようです。
2017年07月29日 12:32撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした林の下は苔ばかり。
/の葉のようです。
∪茲真っ赤な苔
2017年07月29日 12:06撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
∪茲真っ赤な苔
これも苔
2017年07月29日 12:32撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも苔
オトギリ平は笹原です、
2017年07月29日 12:04撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリ平は笹原です、
急坂を少し降ると、明るい溶岩台地です。
2017年07月29日 12:19撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を少し降ると、明るい溶岩台地です。
岩の隙間にコケモモとシャクナゲがありましたが、花は終わってました。岩の隙間が物を落とさぬよう注意です。
2017年07月29日 12:19撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間にコケモモとシャクナゲがありましたが、花は終わってました。岩の隙間が物を落とさぬよう注意です。
麦草ヒュッテの脇を降って無事下山です。
2017年07月29日 13:05撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテの脇を降って無事下山です。

感想/記録

 苔蒸した原生林を見たいかったので、今人気の北八の縞枯山に登りました。
 あいにくの曇り空で山頂からの眺望は見られませんでしたが、却って苔の見物には良かったようです。
 登山道はほとんど原生林の中で、周囲の地面や倒木は厚い苔に覆われた不思議な世界です。麦草峠からはぬかるみと岩の歩きにくい道で、茶臼岳直前は急登になります。苦しいのはここだけで、茶臼岳から縞枯山は僅かなアップダウンです。縞枯山からは雨池峠までは急な下りを過ぎれば他は緩やかな道です。
 白駒池周辺も歩きたかったのですが、ゴール直前から本格的な雨になり、残念ですが次回の楽しみに…。
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ