また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210591 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

天城山(万二郎岳・万三郎岳:百名山で百低山)

日程 2017年07月30日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
4:00埼玉自宅→(圏央道〜新東名〜伊豆縦貫道〜伊豆スカイライン)→7:00天城高原ゴルフコース手前ハイカー専用駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
41分
合計
4時間49分
S天城高原ハイカー専用駐車場07:1807:33四辻07:3708:29万二郎岳08:3608:59馬の背09:15石楠立09:49万三郎岳10:0810:13万三郎岳下分岐10:1410:46涸沢分岐点10:4911:22101ポスト11:40菅引分岐11:4111:48四辻11:5212:04天城高原ハイカー専用駐車場12:0612:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎登山道
道標は多すぎる位に設置されていて道も歩きやすいが多少泥濘箇所もある。
◎駐車場
天城高原ハイカー専用駐車場(無料)
◎トイレ
上記駐車場内 登山靴の泥落し場まである。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

立派なトイレもある天城高原ハイカー専用駐車場。ここに来るまで道路は真っ白なガスでどうなる事かと。
2017年07月30日 07:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なトイレもある天城高原ハイカー専用駐車場。ここに来るまで道路は真っ白なガスでどうなる事かと。
2
駐車場の向かいの登山口から樹林帯へ。
2017年07月30日 07:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の向かいの登山口から樹林帯へ。
2
四辻。左から万二郎岳、万三郎岳と回って右から戻る予定。
2017年07月30日 07:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四辻。左から万二郎岳、万三郎岳と回って右から戻る予定。
雨降り後のしっとりとした道。
2017年07月30日 07:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降り後のしっとりとした道。
1
でも何度か出てくる沢はどこも涸れてる。水はどこに行った?
2017年07月30日 07:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも何度か出てくる沢はどこも涸れてる。水はどこに行った?
それでも葉っぱは濃く見える。
2017年07月30日 07:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも葉っぱは濃く見える。
タマアジサイ、花が終わった後も花に見える。
2017年07月30日 07:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマアジサイ、花が終わった後も花に見える。
花はトリアシショウマしか見当たらない。
2017年07月30日 08:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花はトリアシショウマしか見当たらない。
3
たま〜に黄色い小さな花。
2017年07月30日 07:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たま〜に黄色い小さな花。
3
割とあっさりと万二郎岳1299m、頂きました。周りは木で囲まれ眺めはありません。
2017年07月30日 08:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割とあっさりと万二郎岳1299m、頂きました。周りは木で囲まれ眺めはありません。
3
「二郎」だから「二」ね。承知。
2017年07月30日 08:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「二郎」だから「二」ね。承知。
10
4時自宅出発だったのでもうお腹が空きました。アミノバイタルでエネチャージ。
2017年07月30日 08:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時自宅出発だったのでもうお腹が空きました。アミノバイタルでエネチャージ。
3
迷彩柄のリョウブの並木を通って次は万三郎さんに会いに行きましょう。
2017年07月30日 08:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷彩柄のリョウブの並木を通って次は万三郎さんに会いに行きましょう。
1
平坦だけど片側の崖が崩れていた馬の背。
2017年07月30日 08:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦だけど片側の崖が崩れていた馬の背。
1
ポツンと黄色い花。
2017年07月30日 08:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツンと黄色い花。
1
「アセビのトンネル」。アセビの英訳はJapanese Andromeda なんですね。何故か宇宙戦艦ヤマトを思い出してしまう。
2017年07月30日 08:53撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「アセビのトンネル」。アセビの英訳はJapanese Andromeda なんですね。何故か宇宙戦艦ヤマトを思い出してしまう。
7
小さな白いアセビの花がいっぱい咲くとアンドロメダ銀河の様に見えたりして。
2017年07月30日 08:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな白いアセビの花がいっぱい咲くとアンドロメダ銀河の様に見えたりして。
1
たまに岩場やハシゴも登場。
2017年07月30日 09:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに岩場やハシゴも登場。
1
石楠立で「はなだて」?読めません。
2017年07月30日 09:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠立で「はなだて」?読めません。
1
ブナの森、心落ち着きます。
2017年07月30日 09:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの森、心落ち着きます。
2
色んな形をした巨木がたくさん。見ていて飽きません。
2017年07月30日 09:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色んな形をした巨木がたくさん。見ていて飽きません。
2
パワーもらってるらしいけど、もう十分でしょ?
2017年07月30日 09:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パワーもらってるらしいけど、もう十分でしょ?
3
攻撃されない様、そそくさと離れて歩きます。
2017年07月30日 09:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
攻撃されない様、そそくさと離れて歩きます。
2
おっセミの抜け殻、かわいい〜と思ったら…
2017年07月30日 09:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっセミの抜け殻、かわいい〜と思ったら…
1
ギエー!裏側にはビッシリ。これだけいると不気味。
2017年07月30日 09:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギエー!裏側にはビッシリ。これだけいると不気味。
10
花が咲いていないので新旧の葉っぱで色のコントラストでも。
2017年07月30日 09:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が咲いていないので新旧の葉っぱで色のコントラストでも。
アマギシャクナゲの季節なら花ロードだったでしょう。
2017年07月30日 09:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アマギシャクナゲの季節なら花ロードだったでしょう。
天城山のダンシングツリー?
2017年07月30日 09:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城山のダンシングツリー?
1
そうこうしている内に天城山の最高峰万三郎岳1405m頂きました。
2017年07月30日 09:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしている内に天城山の最高峰万三郎岳1405m頂きました。
3
なんと1等三角点。ありがたくタッチ。
2017年07月30日 09:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと1等三角点。ありがたくタッチ。
3
天気も地味、山行も地味、オマケに性格も地味なので(^^; 派手目のウェアにしました。
2017年07月30日 09:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も地味、山行も地味、オマケに性格も地味なので(^^; 派手目のウェアにしました。
11
万「三」郎?はい了解。
2017年07月30日 09:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万「三」郎?はい了解。
9
山頂は小さな虫が多くてゆっくり出来ずそそくさと下山します。
2017年07月30日 10:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は小さな虫が多くてゆっくり出来ずそそくさと下山します。
1
今日は本当に花が少ないので貴重な黄色い花。
2017年07月30日 10:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は本当に花が少ないので貴重な黄色い花。
2
アサギマダラがヒラヒラ。しばらくするとまた南の島に旅立つのでしょう。
2017年07月30日 10:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサギマダラがヒラヒラ。しばらくするとまた南の島に旅立つのでしょう。
6
木の階段がハードルの様になってる。
2017年07月30日 10:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段がハードルの様になってる。
1
涸沢分岐からゴールまで1時間半ほど。
2017年07月30日 10:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢分岐からゴールまで1時間半ほど。
2
ここではパワーをもらっているのでは無く吸い取っているらしい。吸血鬼?
2017年07月30日 10:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここではパワーをもらっているのでは無く吸い取っているらしい。吸血鬼?
5
巨大な岩の塊。火山島の連続衝突で出来たのか?
2017年07月30日 10:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な岩の塊。火山島の連続衝突で出来たのか?
2
前半に比べ後半は少しワイルドな登山道に。
2017年07月30日 10:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半に比べ後半は少しワイルドな登山道に。
1
こんなハシゴも。
2017年07月30日 11:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなハシゴも。
1
ヌーディなヒメシャラ木たちに見送られ。
2017年07月30日 11:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌーディなヒメシャラ木たちに見送られ。
2
グルリと回って四辻。あとは登山口まで。
2017年07月30日 11:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グルリと回って四辻。あとは登山口まで。
駐車場向かいの登山口まで戻りました。今日も無事下山、感謝です。今回は看板あるので「おつかれさまでした」。
2017年07月30日 11:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場向かいの登山口まで戻りました。今日も無事下山、感謝です。今回は看板あるので「おつかれさまでした」。
6
撮影機材:

感想/記録

天城山に出かけてきました。

NHKの「GEO JAPAN(ジオ ジャパン)」で関東の山や伊豆半島は海底火山がどんどん玉突き衝突して出来上がったもの、と知り天城山に登りたくなりました…というのはこじ付けで天気予報がどこもイマイチで伊豆が何とか天気は持ちそうだったので天城山に決めた次第です。
天城山は百名山ですが眺望があまり無い、埼玉から遠いと言う事であまり食指が動きませんでしたが、小林泰彦氏の日本百低山にも選ばれているので一石二鳥で足跡を付けようと思いました。

実際登ってみて眺望が少ない以前に雲やガスで何も見えず、花もアマギシャクナゲも終わってしまっていて他にあまり花が咲いていませんでした。それでも森の中は苔も多くブナ、ミズナラ、カエデなど語りかけて来るような巨木、リョウブ、ヒメシャラの個性的な表情、アセビのトンネルなど、いつもと違う山行が楽しめました。
次の行先はGEO JAPAN第2話を見て決めたいと思います(笑)。
訪問者数:349人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/15
投稿数: 363
2017/7/30 22:44
 GEO JAPAN
yuzupapaさん こんばんは

丁度GEO JAPAN第2話を見終わったところで
レコを読ませていただきました
日本が山国になった壮大な地球の物語

その第一弾が伊豆半島だったんですね
天城山は緑が濃く 木々のバラエティが凄い
この森の中に居ると 山が〜燃える〜♪パワーを
吸収できそうですね

ただ 蝉の写真は思わずキャー
最近見たダニが皮膚に張り付く映像みたいでしたw|;゚ロ゚|w

GEO JAPAN第2話を巡る山行 楽しみにしています

✿chiho1212&お守リーズ✿
登録日: 2013/11/10
投稿数: 4743
2017/7/31 6:08
 yuzupapaさん、おはようございます!
パソコンの調子が悪く(ヤマレコだけ何故かすぐに何回もフリーズ(笑))、やっと拝見できました!

日本百名山*天城山は日本百低山でもあるのですね!
標高は1,406mもあるので、「んっ、低山?」って感じもしますが...。

万三郎岳は一等三角点でしたか!
3回も登っているのに、タッチしていないかと...。
もう登る事はないと思いますが、伊豆への家族旅行の際、サクッと行ってくるしかないかなぁ〜。

天城山、久しぶりに楽しませて頂きました。(1年8ヶ月振り)
お疲れさまでした。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3864
2017/7/31 6:30
 chihoさん
おはようございます。コメントありがとうございます。

GEO JAPAN、面白いですよね。丹沢や御坂山塊も火山島の衝突で出来たなんて、調べた人凄いです。第2話は録画だけしてまだ観ていないのですが楽しみです。

セミの抜け殻、失礼しました。ひとつだけだと可愛いものですが、あれだけ集団だと不気味ですよね。道理でセミの声が賑やかでした。

今週末も台風が近づいてお天気思わしくなさそうですが第2話観て作戦考えたいと思います。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3864
2017/7/31 6:42
 アヤモエさん
おはようございます。コメントありがとうございます。

百低山、標高1500mまでの山で選んでいるそうなのでギリギリセーフなんです。三角点があるのは分かっていたのですが、まさか1等だとは思いませんでした。木に囲まれて見通し悪かったですが昔は眺めが良くて測量に向いていたのでしょうか。

天城山、3回も登ってるんですね。確かオリーブさん達とも登って宿で美味しいもの食べてましたよね。隊員が良く覚えていて歩きながらその話で盛り上がりました。
我が隊は遠い伊豆までの高速代とガソリン代見て1回で終わりそうです(>_<)
登録日: 2015/9/5
投稿数: 1305
2017/7/31 17:14
 二郎さん、三郎さん
遠征お疲れ様でした。
遠いですよね〜、なかなか行けるのもではありません。
ご存知の通り、私もお山を始めたばかりの時に旅館へお泊りを兼ねて行きました。その時はまだ始めだったので「山ってこうやって旅行もできるんだ!」と思って居たら、全然違いました(笑)旅館はやはり良かったです。
私が行った時もガスでしたし、雨のような感じで身体がびっしょりになりまして今思えばあれは低体温だったのですね。暫く手が痺れて車でも寒くて大変でした。行動食を用意するのもよく知らなかったのでお腹はぺこぺこで天城山は大変な思いのみ残っている山です…。
今ではしっかり食べてレインを着ることも覚えました(^^♪
苔むした道は美しいですね。いつかリベンジしなくては…。
お疲れ様でした。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3864
2017/7/31 20:25
 オリーブさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

歩いている最中にアヤモエさんとオリーブさんの天城山の話も出ていました。山より宿の豪華な食事の話題メインでしたが なので先ほど一昨年11月のお二人のレコに久々お邪魔しました。コースも同じなのに人によって色んなものの見方も変わるので面白かったです。
そしてやっぱり宿の料金はリーズナブルなのに料理は豪華!やっぱりそちらのインパクトの強いレコ、改めて楽しませて頂きました。

天城山、眺めはあまり無いけどその分、苔や巨木、色んな種類の木が有り、森の美しさを感じる事が出来ました
登録日: 2014/8/3
投稿数: 1888
2017/7/31 21:15
 セミの抜け殻^^;
yuzupapaさん こんばんは。

山行よりあの数の抜け殻が気になってしまいました
同じ場所であんなに生まれたんですね。
みていたらチョット怖かったです。

せっかく百低山の天城に行ったのに天気が悪くて残念
でもガスも巨木たちは喜んでいたのでは
最近お山をさぼり気味の私には、森の息づかいが聞こえてきそうな写真がいっぱいで羨ましい.・*天気が悪くても山を歩くと素敵なことがありそうですね^^

いつも楽しそうで元気をいっぱいくれるpapaさん、mamaさんに感謝♪
お疲れさまでした〜
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3864
2017/7/31 21:42
 Cooさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

セミの抜け殻、あれだけ集団だと怖いですよね。その現場で周りを見てみると、どの木にもビッシリ! ホラー映画の世界に引き込まれた様でした。頭の上ではセミの大合唱だったのも納得です。

晴れは期待していなかったのですがせめて近くの山位は見えるかな、と思っていましたがガスガスで何も見えずでした。花の百名山でもある筈ですが、トリアシショウマしか咲いていなくてガッカリ。でも巨木や個性的な木が沢山あり、久々に森の雰囲気を楽しめました。仰る通り、何も無さそうでも何か有りますよね。逆に気づかされました。ありがとうございます。
登録日: 2015/3/9
投稿数: 1903
2017/8/1 5:56
 樹木の天城山
ゆずパパさん、おはようございます!

天城山、お花も木に咲く花がメインな感じですが、八丁池までのブナの森も含め、巨木も多くて素晴らしい森が形成されていると感じました
奥武蔵では見かけないヒメシャラの木肌も面白いですよね

百低山に選ばれているのですねー
またいつかシャクナゲの季節に行きたいです*
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3864
2017/8/1 6:22
 桜雪さん
おはようございます。コメントありがとうございます。

八丁池、静かでテント泊にも良さそうな所ですよね。道標にも案内があって行ってみたかったのですが距離と時間的に諦めました。
歩いている最中は眺めも無く花も咲いてなくて何だかな〜と思っていましたが写真見ながら思い返してみるとしっとりとした森を結構楽しんでいる事に気付きました。お山の楽しみ色々ですね。

1回きりの天城山のつもりでしたがアマキシャクナゲや八丁池絡めて再訪したいと思います。
登録日: 2013/2/18
投稿数: 2211
2017/8/1 10:25
 久々の!
yuzupapaさん こんにちは!

遠征中でしたので遅コメ失礼します^^;

日曜日は天気イマイチでしたよね💦
僕も本当は日曜日から遠征に行くはずでしたが昨日からになってしまいました^^;
天城山はシャクナゲが咲く時期では無いとなかなか気が向かない山ですが、成り立ちなど知ると面白いですね!

次もGEO JAPAN繋がりですか?^^;
僕もGEO JAPAN見てみます!

まんゆ〜十六茶
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3864
2017/8/1 12:15
 まんゆ〜さん
こんにちは。コメントありがとうございます。

今、遠征中ですか?昨日はお天気良さそうだったので遠征レコ楽しみにしています。
アマギシャクナゲ観てみたいですが、中々タイミング合わず、今回はGEO JAPNのこじ付けですが本当は伊豆の辺りの予報が雨が降らなさそうで晴マークがちょびっとだけあったので、こんな時にでもなければ行かなそうな天城山にした次第です。でも隊員から「百低山の本に載ってるよ」と言われ、百低山と知った情けない隊長です

GEO JAPAN、日本の山の成り立ちが分かって面白いですよ。そう言えば同じNHKでブラタモリで秩父の地層の話題が出てきて武甲山の不思議な構造も分かって面白かったです。
登録日: 2015/2/20
投稿数: 1099
2017/8/1 20:29
 天城山*
yuzupapaさん こんばんは♪
天城山まで3時間かかるのですね〜
私も石楠花の時期に行ってみたいなと
思っていました〜。今年のレコでは当たり年ということで
石楠花がとっても綺麗だったですよね*
ここは百名山でもあり百低山なのですね!
セミの抜け殻。。隊員が小さいころたくさん集めてきたのを
一本の木に全部くっ付けて、家族をビックリさせたことが
あったんです、笑ってしまいました
GEO JAPAN、興味深い番組ですね。
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3864
2017/8/1 20:48
 ha-naさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

圏央道、新東名、そしてETCの使えない地方有料道路を2つ乗り継いでおまけに伊豆の山の中はガスガスのホワイトアウトで運転ビクビクしながらやっと到着でした。
シャクナゲはもう遅かったですがしっとりとした森の雰囲気は味わえました。そして大元は火山島がぶつかって出来たと想像するとギャップがまた面白いです。
ha-na隊の隊員もいたずらっ子ですね。我が隊の隊員も他にヘビの抜け殻とか好きですよ〜(^^;

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ