また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210681 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺(JR甲斐大和駅→JR塩山駅)

日程 2017年07月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR中央本線で甲斐大和駅へ。栄和交通バスで上日川峠バス停まで(約40分、1000円)。
復路:大菩薩の湯から甲州市民バス塩山駅まで。JR中央本線かいじ号乗車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
19分
合計
4時間33分
S上日川峠08:4008:57福ちゃん荘09:02富士見山荘09:24大菩薩峠09:38親不知ノ頭09:4109:43賽ノ河原09:4409:56神部岩10:04雷岩10:1410:23大菩薩嶺10:2411:16丸川峠11:1912:41丸川峠分岐駐車場12:48裂石登山口駐車場12:52雲峰寺駐車場12:5312:58大菩薩峠登山口13:08大菩薩の湯13:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し。
その他周辺情報下山後、大菩薩の湯へ。
登山口から徒歩10分程度。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン タイツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

上日川峠への始発バスは8時10分ですが、中央本線下り到着に合わせて臨時バスが運行されていました。
2017年07月15日 07:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠への始発バスは8時10分ですが、中央本線下り到着に合わせて臨時バスが運行されていました。
バス停前のロッジ長兵衛。
2017年07月15日 08:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停前のロッジ長兵衛。
スタートしてすぐに福ちゃん荘に着きます。
2017年07月15日 08:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートしてすぐに福ちゃん荘に着きます。
木漏れ日の中歩くのは気持ちいいですね。
2017年07月15日 09:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中歩くのは気持ちいいですね。
1時間もせずに介山荘につきました。
2017年07月15日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間もせずに介山荘につきました。
介山荘を抜けると、そこはもう大菩薩峠。
2017年07月15日 09:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘を抜けると、そこはもう大菩薩峠。
一気に展望がひらけます。
2017年07月15日 09:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に展望がひらけます。
振り返るとこんな景色。
2017年07月15日 09:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな景色。
登山開始時は快晴だったのですが、徐々に雲が湧いてきました。
2017年07月15日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始時は快晴だったのですが、徐々に雲が湧いてきました。
雄大な眺めです。
2017年07月15日 09:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な眺めです。
空の青が素晴らしい。
2017年07月15日 09:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青が素晴らしい。
賽の河原というだけあって、小石の小山がたくさんありました。
2017年07月15日 09:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原というだけあって、小石の小山がたくさんありました。
ここから尾根道です。
2017年07月15日 09:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根道です。
雷岩でおにぎりランチ。
2017年07月15日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩でおにぎりランチ。
大菩薩嶺頂上ですが、展望はなくこれだけ。
2017年07月15日 10:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺頂上ですが、展望はなくこれだけ。
下りに入ると苔生した場所が増えてきました。
2017年07月15日 10:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りに入ると苔生した場所が増えてきました。
丸川荘には人影がありませんでした。奥にいたのかな?
2017年07月15日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘には人影がありませんでした。奥にいたのかな?
アニメに出てきそうな小径です。
2017年07月15日 11:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニメに出てきそうな小径です。
左手は丘でした。
2017年07月15日 11:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手は丘でした。
緑のトンネルをくぐります。
2017年07月15日 11:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑のトンネルをくぐります。
途中から沢沿いの道になります。
2017年07月15日 12:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から沢沿いの道になります。
駐車場には10台くらい車が停まっていました。
2017年07月15日 12:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には10台くらい車が停まっていました。
ここから車道に出ます。暑い。
2017年07月15日 12:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから車道に出ます。暑い。
ここが帰りのバスの始点ですが、温泉を目指してもう10分歩きます。
2017年07月15日 12:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが帰りのバスの始点ですが、温泉を目指してもう10分歩きます。
ここを左へ。
2017年07月15日 13:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左へ。
甲州市交流保養センターの中に大菩薩の湯はあります。
2017年07月15日 13:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲州市交流保養センターの中に大菩薩の湯はあります。
この写真の手前が温泉、中ほどに食堂、奥は売店でした。
2017年07月15日 13:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真の手前が温泉、中ほどに食堂、奥は売店でした。
下山後はやっぱりこれですよね。
2017年07月15日 13:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はやっぱりこれですよね。
地のものということで、暑い夏に暑いほうとう。美味しかった!
2017年07月15日 14:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地のものということで、暑い夏に暑いほうとう。美味しかった!
桃一個50円。
2017年07月15日 14:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃一個50円。
帰りのかいじ号は新しくてきれいな車両でした。
2017年07月15日 15:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのかいじ号は新しくてきれいな車両でした。
撮影機材:

感想/記録

ということで、大菩薩嶺登ってきました。2000mの百名山ですが、登山口が1500mあるので1時間余りで悠々登頂でした。

次第に雲が出ることがわかっていたので、早めにアクセスしたら予想通り臨時バスが出て、登山開始が30分早まり、そこからさらに飛ばして登頂。富士山はかろうじてチラ見。尾根歩きを楽しみにしていたのですが、予想以上に短く、すぐに林道に入ってあとはひたすら下りでした。

上りと違って1000m下るのでなかなかハード。昨日雨降ったのかな?ぬかるみもあって、ストックがなければかなり苦戦したでしょう。とはいえ、事前情報通りの歩きやすい山でした。

下山後は大菩薩の湯で汗を流し、併設のお食事処でほうとうと大ジョッキをあおって帰りのバスを待ちました。

帰りは塩山からはまかいじに乗って悠々横浜までの旅を満喫する予定でしたが、進行が2時間近く早まったため、かいじで八王子まで出ました。いやー充実した3連休初日でした!
訪問者数:89人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ストック 林道 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ