ヤマレコ

記録ID: 1211726 全員に公開 沢登り日高山脈

トヨニ岳北峰南西面直登沢とトヨニ川右股遡下降

日程 2017年07月29日(土) 〜 2017年07月30日(日)
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間50分
休憩
30分
合計
8時間20分
Sトヨニ川二股07:3012:30トヨニ岳南峰13:0015:50北峰南西面沢出合二股
2日目
山行
9時間30分
休憩
20分
合計
9時間50分
北峰南西面沢出合二股04:3009:10トヨニ岳北峰09:3014:20トヨニ川二股G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7/29 晴れ
トヨニ二股から入渓。1時間ほど河原を歩くとぽつぽつと小滝が現れて、やがて明るいゴルジュになってくる。すべて問題なく中を行ける快適な小滝群だ。標高800mの三俣は左に取り、トヨニ南峰を目指す。一つだけ滝をまいた。詰めは右に行き過ぎたようで、途中から左に藪を漕いでペンギンカールに出る。頂上に人が見え、遠くから手を振る。少し遅れて、まずはトヨニ南峰を踏破。
西のガレ沢は急なので南から回っていこうとしたが、行き過ぎて懸垂して沢身に降りる。ここのガレは不安定で非常に神経を使う。イライラ。下の出合付近までガレていた。テンバには先ほどの中央労山の方がいて、沢で人に出会うことの不思議さを感じる。少し降ろしたところに流木燃やし放題の超絶快適テンバ。

7/30 晴れ
トヨニ北峰南西面沢に入るとすぐにゴルジュとなり、ピリ辛な小滝が連続する。左岸から捲いてから斜め懸垂した滝一つ。直後にGoshimaが左岸を岩登りしてから思いのほか悪かったので後続にロープ垂らした滝一つ。標高680mのみそぎの滝はHazukiがしっかり流心沿いを直登した。その後は難しくはないが易しくもない登りが続き、草付きを詰めると藪漕ぎ無しで北峰へ飛び出す。これでトヨニの双耳峰は制覇だ。
下りはやや大きめの滝もあったが、すべてクライムダウンで対処。あとはへつったり飛び込んだり。2日で2乗越はやはり体にこたえるようで、だいぶヘロヘロ。河原歩きは途中で左岸に林道を見つけショートカット下山。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

これはまいた
2017年07月31日 20:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはまいた
ペンギンカール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンギンカール
1
ガレ沢へ懸垂
2017年07月31日 20:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ沢へ懸垂
ガレ
2017年07月31日 20:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ
ずっとガレが続いて神経がすり減る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとガレが続いて神経がすり減る
1
快適テンバでうれし踊り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適テンバでうれし踊り
1
いざトヨニ南西面直登沢へ
2017年07月31日 20:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざトヨニ南西面直登沢へ
斜め懸垂
2017年07月31日 20:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜め懸垂
ここは後続にザイル垂らした。見切れているところを登った。
2017年07月31日 20:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは後続にザイル垂らした。見切れているところを登った。
みそぎの滝
2017年07月31日 20:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みそぎの滝
1
流心を直登
2017年07月31日 20:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流心を直登
ガレを逃れた中央の滝を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレを逃れた中央の滝を登る
大きめの滝もクライムダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きめの滝もクライムダウン

感想/記録

土日で行けて、かつ楽しめる日高の沢を探したら、こんな感じのルートになった。トヨニ周辺の沢を最大限に楽しめるルートだと思う。本チャン前の山行にもおススメか。

雪渓はほぼ無し、今年は沢year。
訪問者数:269人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カール 雪渓 テン 直登 山行 ザイル ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ