また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1213203 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霧島・開聞岳

霧島山(韓国岳・からくに)43/100座・九州遠征(後編)

日程 2017年07月31日(月) [日帰り]
メンバー
 436(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り、のち所により雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカー「タイムズ」
https://rental.timescar.jp/kagoshima/

ジェットスター航空
http://at-planet.com/archives/2234/
とにかく安い!

津エアポートライン
http://www.tsu-airportline.co.jp/

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

★行程
霧島山(韓国岳)43座
大浪(おおなみ)登山口〜大浪湖(時計周り)〜避難小屋〜(2:40)山頂
山頂〜避難小屋〜(時計周り)〜(2:30)大浪登山口
【合計5:10】
コース状況/
危険箇所等
※大浪登山口〜大浪池湖畔は、特に石板の階段は滑りやすくスリップ転倒注意

過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

07:37大浪登山口、着
対面にトイレがあり、いい感じだ
2017年07月31日 07:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:37大浪登山口、着
対面にトイレがあり、いい感じだ
07:37大浪登山口、着
駐車場はこんな感じ
2017年07月31日 07:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:37大浪登山口、着
駐車場はこんな感じ
07:58
登山口
2017年07月31日 07:58撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:58
登山口
07:58
登山口
登山口には退避壕がある
2017年07月31日 07:58撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:58
登山口
登山口には退避壕がある
08:11大浪登山口、発
登山カードに所要事項を記載し投かんし、出発
2017年07月31日 08:11撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:11大浪登山口、発
登山カードに所要事項を記載し投かんし、出発
08:41
朝陽がきれいだ(^^♪
2017年07月31日 08:41撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:41
朝陽がきれいだ(^^♪
1
08:49大浪池
丸い!
2017年07月31日 08:49撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:49大浪池
丸い!
08:49
右側(東方向)を撮影
2017年07月31日 08:49撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:49
右側(東方向)を撮影
08:49
左側(北方向)を撮影
2017年07月31日 08:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:49
左側(北方向)を撮影
09:02
休憩〜(^^♪
2017年07月31日 09:02撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:02
休憩〜(^^♪
1
09:25
北側より時計回りで大浪池沿いに進む
途中、数か所、展望の良い場所がある
2017年07月31日 09:25撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:25
北側より時計回りで大浪池沿いに進む
途中、数か所、展望の良い場所がある
09:31
丸い!
2017年07月31日 09:31撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:31
丸い!
09:47
えびの高原方向への分岐を右に進む
2017年07月31日 09:47撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:47
えびの高原方向への分岐を右に進む
09:47
いい木道だ
2017年07月31日 09:47撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:47
いい木道だ
09:50
韓国岳方向への分岐
2017年07月31日 09:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:50
韓国岳方向への分岐
09:50
分岐のそばに韓国岳避難小屋がある
2017年07月31日 09:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:50
分岐のそばに韓国岳避難小屋がある
10:01
分岐からは木製の階段が整備されている
足幅もよくあっていてストレスもない
2017年07月31日 10:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:01
分岐からは木製の階段が整備されている
足幅もよくあっていてストレスもない
10:35
ガレ場からは眺望もよく楽しくなってくる
2017年07月31日 10:35撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:35
ガレ場からは眺望もよく楽しくなってくる
10:40
山頂が見えてきた
10数名が休憩しているようだ
2017年07月31日 10:40撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:40
山頂が見えてきた
10数名が休憩しているようだ
10:42
10数名の高齢団体と入れ替わり山頂に到着
2017年07月31日 10:42撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:42
10数名の高齢団体と入れ替わり山頂に到着
10:43
43座目の登頂!
2017年07月31日 10:43撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:43
43座目の登頂!
1
10:46
山頂の北側は岩壁がスパッと切れ落ちており危険だ
下の旧火口は水がなく泥っぽい
2017年07月31日 10:46撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:46
山頂の北側は岩壁がスパッと切れ落ちており危険だ
下の旧火口は水がなく泥っぽい
10:52
写真では分かりづらいが、トンボの大群が飛び交っている
2017年07月31日 10:52撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:52
写真では分かりづらいが、トンボの大群が飛び交っている
10:52
大浪池
2017年07月31日 10:52撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:52
大浪池
10:55
山メシだ!
2017年07月31日 10:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55
山メシだ!
11:29
新燃岳方向
あとで写真を撮ろうと思っていたら、ガスってしまった
残念・・・(´;ω;`)ウゥゥ
2017年07月31日 11:29撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:29
新燃岳方向
あとで写真を撮ろうと思っていたら、ガスってしまった
残念・・・(´;ω;`)ウゥゥ
11:57
韓国岳避難小屋前の道から左(南方向)へ進み
大浪池を時計周りで進む
2017年07月31日 11:57撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:57
韓国岳避難小屋前の道から左(南方向)へ進み
大浪池を時計周りで進む
12:15
数か所、眺望のよい場所がある
2017年07月31日 12:15撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:15
数か所、眺望のよい場所がある
1
12:29
スッパリ切れ落ちた岩壁
恐る恐る下を覗き込むと・・・
ひょえ〜〜〜〜チン寒や〜〜!
2017年07月31日 12:29撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:29
スッパリ切れ落ちた岩壁
恐る恐る下を覗き込むと・・・
ひょえ〜〜〜〜チン寒や〜〜!
1
12:33
岩壁と大浪池と相棒
2017年07月31日 12:33撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:33
岩壁と大浪池と相棒
12:42
左端が、新燃岳
2017年07月31日 12:42撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:42
左端が、新燃岳
12:57
大浪池登山口への分岐に戻ってきた
天候も眺望もよいので、休憩
この景色も見納めだ
2017年07月31日 12:57撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:57
大浪池登山口への分岐に戻ってきた
天候も眺望もよいので、休憩
この景色も見納めだ
13:23
大浪池の「お浪」とういう娘の民話が書かれている
2017年07月31日 13:23撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:23
大浪池の「お浪」とういう娘の民話が書かれている
13:55
大浪登山口にある退避豪
2017年07月31日 13:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:55
大浪登山口にある退避豪
13:57
駐車場に戻ってきた
2017年07月31日 13:57撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:57
駐車場に戻ってきた
16:42
緑渓湯苑(りょくけいとうえん)で入浴
2017年07月31日 16:42撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:42
緑渓湯苑(りょくけいとうえん)で入浴
16:42
緑渓湯苑のポスターを撮影
2017年07月31日 16:42撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:42
緑渓湯苑のポスターを撮影
16:55
緑渓湯苑のポスターを撮影
2017年07月31日 16:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:55
緑渓湯苑のポスターを撮影
16:56
緑渓湯苑のポスターを撮影
2017年07月31日 16:56撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:56
緑渓湯苑のポスターを撮影
08:35
鹿児島市街から桜島にわたる
2017年08月01日 08:35撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:35
鹿児島市街から桜島にわたる
09:09
桜島ビジターセンターのエントランスに
火山灰で描かれたアート!
2017年08月01日 09:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:09
桜島ビジターセンターのエントランスに
火山灰で描かれたアート!
09:41
桜島ビジターセンターを出て海岸の公園を散策
2017年08月01日 09:41撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:41
桜島ビジターセンターを出て海岸の公園を散策
10:07
レンタカーで湯平展望台
2017年08月01日 10:07撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:07
レンタカーで湯平展望台
10:11
展望台より鹿児島市街方向
2017年08月01日 10:11撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:11
展望台より鹿児島市街方向
10:13
展望台より桜島山頂方向
2017年08月01日 10:13撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:13
展望台より桜島山頂方向
10:49
移動して桜島の北側より撮影
なんだか荒々しく生々しい
2017年08月01日 10:49撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:49
移動して桜島の北側より撮影
なんだか荒々しく生々しい
10:55
黒神神社にある「埋没鳥居」
2017年08月01日 10:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55
黒神神社にある「埋没鳥居」
1
11:12
有村溶岩展望所
2017年08月01日 11:12撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:12
有村溶岩展望所
11:13
有村溶岩展望所
2017年08月01日 11:13撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:13
有村溶岩展望所
13:37
霧島神宮
2017年08月01日 13:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:37
霧島神宮
15:37
無事搭乗完了
2017年08月01日 15:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:37
無事搭乗完了
17:36
中部空港に到着し津なぎさまちへの船着き場を目指す
2017年08月01日 17:36撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:36
中部空港に到着し津なぎさまちへの船着き場を目指す
17:53
テンポよく津エアポートラインに乗船完了
2017年08月01日 17:53撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:53
テンポよく津エアポートラインに乗船完了
おまけ
九州にも多くの混浴風呂が残っているようで・・・
2017年07月29日 05:36撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
九州にも多くの混浴風呂が残っているようで・・・
おまけ
混浴風呂が消滅する前に少しでも相棒と入りたいな〜
2017年07月29日 05:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
混浴風呂が消滅する前に少しでも相棒と入りたいな〜
おまけ
二人で登って降りてきて、別の風呂もいいが
可能なら一緒に入りたい(^^)/
2017年07月29日 05:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
二人で登って降りてきて、別の風呂もいいが
可能なら一緒に入りたい(^^)/
おまけ
ここも迷ったが、緑渓湯苑に入った
2017年07月29日 05:38撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
ここも迷ったが、緑渓湯苑に入った
おまけ
伊勢神宮は内宮のおはらい町
2017年07月25日 11:08撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
伊勢神宮は内宮のおはらい町
おまけ
赤福氷♪
2017年07月25日 12:29撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
赤福氷♪

感想/記録
by 436

前編からのつづき

+++++++++++++++++++++

2017年7月31日(月)
霧島山(韓国岳)43座

04:30起床
05:00鹿屋、発〜
07:37大浪登山口、着
対面にトイレがあり、いい感じだ

08:11大浪登山口、発
登山カードに所要事項を記載し投かんし、出発
登山口には退避壕がある

かなり滑りやすい石階段を登る
気を抜けば、簡単に滑る
後半は登山道になるが、それも良く整備されていた

08:49大浪池湖畔
右に大きく曲がりひとしきり登ると開けた場所にでた
丸い大浪池が良く見える
ここで休憩した後は、時計周りで韓国(からくに)岳方向を目指す

09:50韓国岳避難小屋
女性数名が、会議中だった

ここから木道や木製階段がほとんど、ずっと整備されていた
段差も自分の脚によく合っておりストレスは無かった

9合目付近から眺望がようやく開け、大浪池が良く見えた
すれ違った中年女性5名組と少し話をした
やっぱ山女は元気だ!('ω')ノ

10:42霧島山(韓国岳・43座・標高1700m)山頂、着
山頂の岩場を登ると山頂到着
10数名の高齢登山者の団体さんに、小学生ぐらいの男子二人も混ざっていた
この団体がちょうど、下山開始だった

ここで、大休止
トンボが大量に飛んでいた

11:18山頂、発
下山開始
山頂下のガレ場で、30分ほど前に降りていった団体さんの中の高齢女性が、足の痙攣により介助されてた
大事には至らないようで、元気にしゃべっていた
健闘を祈ります

木製階段をテンポ良く降り、避難小屋の分岐から進路は、左!
ここで先の女性5名組と再び遭遇
1時間も別動隊3名を待っているそうだ・・・
我々は、時計周りで大浪湖の残り半周を回る

途中、眺望の良い岩壁があり写真を撮って遊びながら進む

12:57大浪池の湖畔
休憩とした
ここでも先の女性5組がいた

13:55大浪登山口
下山すると車両は数台のみとなっていた
片付けをしていると・・・
「今から韓国岳に登るのに何時間ぐらいですか?」という女性に遭遇
「間もなく雨が降るし、落雷の可能性もありますが」と言ってみたが彼女は地図もなく、装備も甘い雰囲気が漂っていた・・・
本当に大丈夫なのだろうか??
滑りやすい登山道なんだけどな〜〜
静止する権利もなく、彼女を見送った
どうか無理せずに

作戦会議
霧島ホテルの大混浴風呂か・・・
霧島いわさきホテルの混浴「緑渓湯苑(りょくけいとうえん)」かと迷ったが
後者となった

15:15〜16:00
林田温泉「緑渓湯苑(りょくけいとうえん)」
※坂本龍馬夫妻や与謝野晶子夫妻、「龍馬伝」の福山雅治、真木ようこなども入浴したというが、雰囲気もよく湯温も熱いものから暖かいものや、寝風呂など7つの露天風呂があり、かなり良かった(^^)v
他の入浴者も無く、二人だけという雰囲気も相まって、自分にしては長居をした
水着は持参していなかったので、湯浴み着を借りた

16:00〜16:55
林田温泉「御山の湯」
送迎車両で戻り、再度入浴
全身を洗い流して、きれいさっぱり!

「霧島いわさきホテル」
http://kirishima.iwasakihotels.com/hotspring/
このホテルには「緑渓湯苑」と「御山の湯」の二つがあり一度で2度楽しめる(^^♪

こちらと迷ったが↓↓↓
「霧島ホテル(大浴場が混浴)」
https://www.kirishima-hotel.jp/spa/


鹿児島市街に戻り、コインランドリーで洗濯&乾燥
その間に「スキヤ」で夕食

20:00ホテル入場
残る最後、一部屋をゲット!
ギリギリセーフ!



+++++++++++++++++++++

2017年8月1日(火)
移動(鹿児島 → 三重県)

07:00起床
08:00出発
せっかくなので予備時間を使って、観光することにした

08:45桜島フェリー(¥1760)→桜島港(航行15分間)
料金は渡船後に支払う(高速道路のような有人料金ゲートで支払う)
しかも24h運航とは驚きだ!
http://www.city.kagoshima.lg.jp/sakurajima-ferry/

09:00桜島港

09:09桜島ビジターセンター
http://www.sakurajima.gr.jp/svc/

10:13湯平展望台

10:55黒神神社(埋没鳥居)
1914年の大噴火の際、大量の火山灰によりたったの一日で埋まってしまったらしい
凄まじい・・・
http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000352.html

11:12有村溶岩展望所
http://www.sakurajima.gr.jp/tourism/000351.html

道の駅「たるみず・湯っ足り館」で昼食
ここは海岸沿いに足湯があり、いい感じだ♪
日帰り温泉もレストランもあり飲酒もできる
http://eki-tarumizu.com/

13:00〜13:40霧島神宮
相棒は御朱印をゲット!
http://www.kirishimajingu.or.jp/

14:30鹿児島空港そばでレンタカーを返納
そのまま空港に送ってもらった
ありがとう!
https://rental.timescar.jp/kagoshima/

ジェットスター航空のチェックインカウンターで荷物を計量してもらい
重量微調整し、機内持込み7kgと預かり品10kg以上2個のザックとなった
搭乗手続き完了
手荷物検査、所持品検査を受けて搭乗ゲートは向かう
そのままテンポよく機内へ搭乗

15:55鹿児島空港、定刻で離陸
17:00セントレア空港、着陸
送迎バスに乗り換え、飛行機から空港施設内に入った
預けたザック2個の荷物を受領し、船乗り場へ向かう

18:00津エアポートライン出港(\2470・1人)
http://www.tsu-airportline.co.jp/

19:00着港
徒歩で第5駐車場へ・・・
相棒の車の鍵が・・・行方不明(>_<)
インテリジェンスキーだが、どうしても解錠しない

急きょ、タクシーで津新町駅へ移動
津新町駅から電車に乗り、久居駅へ・・・

ここから自分の車両に乗り、相棒の友人宅を経由して、お土産贈呈
その後、帰宅
夕食は「中山製麺所」


+++これにて九州緊急遠征の旅は終了+++
次回は北海道!



★参考
指宿・山川天然砂蒸し温泉「砂湯里・さゆり」
https://www.seika-spc.co.jp/healthy/sayuri-2/

ヘルシーランド「たまて箱の湯」
https://www.seika-spc.co.jp/healthy/tamatebako/
開聞岳や奇岩「竹山」の眺望がよい

レストラン「地熱の里」
https://www.seika-spc.co.jp/healthy/restraunt/

区営「鰻温泉」
https://babykids.jp/unagi-onsen-ibusuki-kagoshima
※石鹸等が必要

鰻温泉「民宿うなぎ湖畔」混浴
http://www.food-travel.jp/kagoshima/unagikohan.html

ラーメン「裕福」
https://www.ibusuki.or.jp/eat/japanese/post-23/

山川港(フェリーなんきゅう)
http://nankyu-ferry.com/

佐多岬
http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10387/
本土最南端の地

佐多岬公園エントランス・供用開始2017年7月27日
http://www.town.minamiosumi.lg.jp/kanko/ivent/satamisaki-0722.html

雄川の滝(大隈町根占)
http://www.kagoshima-kankou.com/guide/51100/

霧島いわさきホテル
http://kirishima.iwasakihotels.com/hotspring/
このホテルには「緑渓湯苑」の混浴と「御山の湯」の二つがあり

霧島ホテル(大浴場が混浴)
https://www.kirishima-hotel.jp/spa/
こちらと迷った↑↑↑

霧島神宮
http://www.kirishimajingu.or.jp/

道の駅「たるみず・湯っ足り館」
温泉、長い長い足湯、レストラン有り、飲酒可
http://eki-tarumizu.com/

レンタカー「タイムズ」
https://rental.timescar.jp/kagoshima/

ジェットスター航空
http://at-planet.com/archives/2234/
とにかく安い!

津エアポートライン
http://www.tsu-airportline.co.jp/

訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ