また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1217194 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

観音平から編笠山、権現岳、三ツ頭山周回

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
 Shige-chan(記録)
, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
小淵沢駅・7:30
■八王子 4番線発
|  中央線(高尾行) 5.7km 前・やや後
|  04:52-05:00[8分]
|  2,268円
◇高尾(東京) [14分待ち]
|  中央本線(東日本)(大月行) 120.6km
|  05:14-05:50[36分]
|   ↓
◇大月 [3分待ち]
|  中央本線(東日本)(甲府行) ↓
|  05:53-06:41[48分]
|   ↓
◇甲府 [5分待ち]
|  中央本線(東日本)(松本行) ↓
|  06:46-07:25[39分]
|   ↓
■小淵沢
甲府メンバーに小淵沢駅でピックアップして貰い、観音平駐車場まで
連れて行って貰いました。
-----
帰りは竜王駅に送って貰い、中央線で帰りました。
次回もよろしくお願いします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間37分
休憩
45分
合計
9時間22分
S観音平08:0308:48雲海09:22押手川11:00編笠山11:30青年小屋11:4912:38のろし場12:56西ギボシ12:5713:21東ギボシ13:28権現小屋13:2913:35縦走路分岐13:40権現岳13:5314:50三ッ頭14:59三ツ頭分岐15:38木戸口公園15:4715:55ヘリポート跡16:57八ヶ岳横断歩道分岐16:5917:25観音平17:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計11.6kmとは思えないほど苦労しました。
CTよりも遅れるとは想定外でしたが、今の自分の実力として受け入れます。

押手川の分岐から編笠山には登らず、青年小屋方面に流れて権現岳に絞るのも良い選択だと思います。
コース状況/
危険箇所等
特に問題なし。
但し、帰路(三ツ頭山ルート)は熊笹が一杯で、足元が見えず、滑りやすいので要注意。危険というほどではありませんが、ズッコケには注意。
あと、この時期はアザミが一杯で痛い。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

ここからスタートです。
2017年08月06日 07:53撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタートです。
記念写真(Shigeとコバ)
まだ余裕です。
2017年08月06日 07:56撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真(Shigeとコバ)
まだ余裕です。
記念写真(ヒロとShige)
2017年08月06日 07:56撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真(ヒロとShige)
もうヘロヘロ。
2017年08月06日 08:22撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうヘロヘロ。
苔深い森、八ヶ岳の麓の景色ですね。
2017年08月06日 08:35撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔深い森、八ヶ岳の麓の景色ですね。
押手川の分岐
2017年08月06日 09:13撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
押手川の分岐
押手川の分岐、編笠山に直登します。
(ここでの無理が最後まで効いてしまいました。)
2017年08月06日 09:24撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
押手川の分岐、編笠山に直登します。
(ここでの無理が最後まで効いてしまいました。)
岩から木
2017年08月06日 09:25撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩から木
疲れたぁ。
2017年08月06日 10:08撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたぁ。
お花:
自分で分からないので、皆さんに問題です。
さて、この花の名前は何でしょうか?
(薄雪草とえーっと・・・)
2017年08月06日 10:58撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花:
自分で分からないので、皆さんに問題です。
さて、この花の名前は何でしょうか?
(薄雪草とえーっと・・・)
観音平から編笠山のルートは結構厳しかったです。
八ヶ岳のイメージとは違い、編笠の山頂は石ころだらけでした。
2017年08月06日 11:02撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平から編笠山のルートは結構厳しかったです。
八ヶ岳のイメージとは違い、編笠の山頂は石ころだらけでした。
コバさんとヒロさんの背中を背景に。
2017年08月06日 11:02撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバさんとヒロさんの背中を背景に。
いつもの自撮りで。
(地鶏で一杯の方が好き。)
2017年08月06日 11:07撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの自撮りで。
(地鶏で一杯の方が好き。)
コバさん、岩歩きお疲れ様でした。
2017年08月06日 11:32撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバさん、岩歩きお疲れ様でした。
青年小屋をバックに。
2017年08月06日 11:32撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋をバックに。
トンボと戯れる50前男の図。
2017年08月06日 12:27撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンボと戯れる50前男の図。
やっと晴れて来ました。
あれが権現岳ですね。
手前の山も厳しそう。
2017年08月06日 12:59撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと晴れて来ました。
あれが権現岳ですね。
手前の山も厳しそう。
下りに予定の稜線です。
2017年08月06日 12:59撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りに予定の稜線です。
火山の様相です。
何かやっと八ヶ岳っぽくなってきた。
2017年08月06日 13:03撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山の様相です。
何かやっと八ヶ岳っぽくなってきた。
岩の殿堂!
2017年08月06日 13:04撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の殿堂!
ここが噂のお花畑ですね。
2017年08月06日 13:04撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが噂のお花畑ですね。
岩とお花のコラボです。
2017年08月06日 13:04撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩とお花のコラボです。
稜線を前に気合入れてます。
2017年08月06日 13:14撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を前に気合入れてます。
あんなところを歩いてみたい。
2017年08月06日 13:27撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんなところを歩いてみたい。
あんなところを歩いてみたい。
2017年08月06日 13:27撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんなところを歩いてみたい。
権現小屋から権現岳
2017年08月06日 13:32撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋から権現岳
いつかは赤岳方面に。
2017年08月06日 13:36撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかは赤岳方面に。
権現岳山頂
2017年08月06日 13:40撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳山頂
権現岳1
2017年08月06日 13:45撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳1
権現岳2
2017年08月06日 13:45撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳2
振り返って。
ここを歩いて来ました。
2017年08月06日 13:42撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
ここを歩いて来ました。
コバさんとヒロさんをバックに。
2017年08月06日 13:49撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバさんとヒロさんをバックに。
コバさんとヒロさんです。
(いつもお世話になっております。)
2017年08月06日 13:50撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバさんとヒロさんです。
(いつもお世話になっております。)
虫も一緒に記念写真!
2017年08月06日 14:41撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫も一緒に記念写真!
延命水の方は行かない方がいいです。
2017年08月06日 16:49撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延命水の方は行かない方がいいです。
ここで右に曲がって駐車場に戻ります。
ここでやっと熊笹とアザミからの攻撃から解放されました。
2017年08月06日 17:01撮影 by DSC-WX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで右に曲がって駐車場に戻ります。
ここでやっと熊笹とアザミからの攻撃から解放されました。

感想/記録

いやぁ、とにかくしんどかった。
両足が攣り掛けて、メンバーには迷惑を掛けてしまいました。
もっと早くに帰れたのにね。

天気は曇から少し雨もありましたが、途中で雲が少し切れたのが良かったです。

次回は天気が良い日を狙って来たいですね。
※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
WristableGPS for Trekで、もっと山に登ろう!アンバサダーキャンペーン by EPSON(エプソン)
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

直登 花畑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ