また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218022 全員に公開 ハイキング中央アルプス

御嶽山へ

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道 中津川IC下車、国道19号北上 御岳ロープウェイ方面へ
御岳ロープウェイ
大人一人:2600円(往復)
詳しくは↓↓こちらにて
http://www.ontakerope.co.jp/e1907399.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・飯森高原駅〜二ノ池
特に難所や崩壊箇所は無い。
女人堂過ぎた辺りから火山灰が目立つようになる
・二ノ池〜三ノ池
ここも難所は無い。
サイノ河原避難小屋からの下りは、割と急勾配
三ノ池〜女人堂
・2箇所雪渓を通過する箇所あり。
その内一箇所は水量豊富な沢と雪渓を渡る
その他周辺情報【今回の温泉情報!】
桟温泉旅館
日帰り入浴大人一人600円
詳しくは↓↓こちらにて
http://www.kiso.ne.jp/~kakehashi.ag/menu1.html
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

久々の御岳ロープウェイにやってきました!
2017年08月06日 08:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の御岳ロープウェイにやってきました!
当然ながら剣ヶ峰は規制区域で行けませんが、八合目〜三ノ池のトラバース道が開通になっててラッキーだった
2017年08月06日 08:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然ながら剣ヶ峰は規制区域で行けませんが、八合目〜三ノ池のトラバース道が開通になっててラッキーだった
3
登山口に着いたが辺りはガッスガス
2017年08月06日 08:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に着いたが辺りはガッスガス
女人堂に到着する
2017年08月06日 09:26撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂に到着する
1
御嶽山はガスで見え〜ず… てか雨まで降ってきた。。。
2017年08月06日 09:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山はガスで見え〜ず… てか雨まで降ってきた。。。
雨宿りがてら女人堂内で待機する
2017年08月06日 09:30撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨宿りがてら女人堂内で待機する
1
雨が酷くなるようなら下山しようと話してたら、回復っぽいので上を目指すことに!
2017年08月06日 10:04撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が酷くなるようなら下山しようと話してたら、回復っぽいので上を目指すことに!
御嶽山も薄っすらと見えてきたって思ってたら!?
2017年08月06日 10:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山も薄っすらと見えてきたって思ってたら!?
1
ホシガラスがやってきた(笑)
2017年08月06日 10:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスがやってきた(笑)
3
御嶽講の方の杖がカッコイイ!
2017年08月06日 10:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽講の方の杖がカッコイイ!
3
女人堂から上の辺りは火山灰が目に付くようになる
2017年08月06日 10:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂から上の辺りは火山灰が目に付くようになる
3
雪渓がまだ残ってた
2017年08月06日 10:55撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓がまだ残ってた
こっそり激写してるのに気付いたので、こっちも激写してみた(笑)
2017年08月06日 10:56撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっそり激写してるのに気付いたので、こっちも激写してみた(笑)
3
石室山荘に近づく
2017年08月06日 11:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石室山荘に近づく
てな訳で石室山荘に到着
2017年08月06日 11:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てな訳で石室山荘に到着
2
この辺りも火山灰が残っていた
2017年08月06日 11:16撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも火山灰が残っていた
覚明堂は営業していなかった
2017年08月06日 11:27撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚明堂は営業していなかった
剣ヶ峰への分岐
2017年08月06日 11:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰への分岐
1
規制区域なので二ノ池を目指す
2017年08月06日 11:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
規制区域なので二ノ池を目指す
二ノ池が見えてきた
2017年08月06日 11:36撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池が見えてきた
火山灰がたっぷりと蓄積していた
2017年08月06日 11:41撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山灰がたっぷりと蓄積していた
3
二ノ池の横では新たな小屋を建てる為に重機で整地していた
2017年08月06日 11:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池の横では新たな小屋を建てる為に重機で整地していた
1
剣ヶ峰が見えた
2017年08月06日 11:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰が見えた
2
ここからでも噴火前と様子が違うのが判った
2017年08月06日 11:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからでも噴火前と様子が違うのが判った
2
二ノ池前の鳥居と銅像
2017年08月06日 11:48撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池前の鳥居と銅像
2
池の中にも火山灰が沈殿していた
2017年08月06日 11:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の中にも火山灰が沈殿していた
4
見続けてたら切なくなってきたので三ノ池を目指すことにした
2017年08月06日 11:50撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見続けてたら切なくなってきたので三ノ池を目指すことにした
サイノ河原に到着する
2017年08月06日 11:59撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイノ河原に到着する
4
チングルマガもう綿毛に
2017年08月06日 12:00撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマガもう綿毛に
1
チシマギキョウ
2017年08月06日 12:09撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
5
イワツメグサ
2017年08月06日 12:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメグサ
1
非難小屋が見えてきた
2017年08月06日 12:11撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非難小屋が見えてきた
2
この銅像は眼鏡してる
2017年08月06日 12:13撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この銅像は眼鏡してる
1
風が強かったので、非難小屋内でランチにする
2017年08月06日 12:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強かったので、非難小屋内でランチにする
食後はこんな景色を見ながら、
2017年08月06日 12:46撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後はこんな景色を見ながら、
2
3人でアイスコーヒーを飲む
2017年08月06日 12:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3人でアイスコーヒーを飲む
剣ヶ峰はガスで見えなくなっていた
2017年08月06日 12:49撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰はガスで見えなくなっていた
腹も満たされたので三ノ池を目指して下山する
2017年08月06日 13:07撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹も満たされたので三ノ池を目指して下山する
2
分岐から見た稜線
2017年08月06日 13:19撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から見た稜線
三ノ池に到着
2017年08月06日 13:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ池に到着
3
三ノ池は火山灰の影響もなく透き通ってました!
2017年08月06日 13:29撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ池は火山灰の影響もなく透き通ってました!
4
三ノ池の景色を堪能したので先に進むことに
2017年08月06日 13:32撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ池の景色を堪能したので先に進むことに
3
女人堂へのトラバース道最大の難所
2017年08月06日 14:12撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂へのトラバース道最大の難所
1
水量はなかなかのもの
2017年08月06日 14:15撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量はなかなかのもの
1
にしても長〜い雪渓ですわ
2017年08月06日 14:18撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にしても長〜い雪渓ですわ
2
第二の雪渓通過箇所 大きな岩が沢山落ちてるのが恐ろしい
2017年08月06日 14:22撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二の雪渓通過箇所 大きな岩が沢山落ちてるのが恐ろしい
1
再びホシガラス登場!
2017年08月06日 14:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びホシガラス登場!
3
ホシガラスと一緒にとってやろうと思ってたら、飛び去ってまいました(笑)
2017年08月06日 14:28撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスと一緒にとってやろうと思ってたら、飛び去ってまいました(笑)
1
天気は回復したけど雲は多かったので、乗鞍やヤリホは見えなかった
2017年08月06日 14:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は回復したけど雲は多かったので、乗鞍やヤリホは見えなかった
尖がったピークはアルマヤ天ってとこか???
2017年08月06日 14:34撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖がったピークはアルマヤ天ってとこか???
女人堂まで戻ったら御嶽山がクッキリ見えてました!
2017年08月06日 15:06撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂まで戻ったら御嶽山がクッキリ見えてました!
2
ヤノジュンとラムネで乾杯(笑)
2017年08月06日 15:10撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤノジュンとラムネで乾杯(笑)
4
ちょっとマッタリし過ぎてロープウェイ最終ギリっぽかったので下山する事に
2017年08月06日 15:20撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとマッタリし過ぎてロープウェイ最終ギリっぽかったので下山する事に
1
ありがとう御嶽山!やっぱり良い山でしたよ!
2017年08月06日 15:20撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう御嶽山!やっぱり良い山でしたよ!
俗界と神域の境目にいたハム太郎
2017年08月06日 15:21撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俗界と神域の境目にいたハム太郎
2
何とか最終前にはロープウェイに乗れました
2017年08月06日 16:14撮影 by E-M1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか最終前にはロープウェイに乗れました
1
下山後の温泉は桟温泉へ
2017年08月06日 17:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の温泉は桟温泉へ

感想/記録

ヤノジュンに誘われて、御嶽山に行ってきました!
御嶽山に登るのは、噴火後初でした。
午前中はガスも多く雨にも降られましたが
正午近くからガスも晴れ、眺望も楽しめるまで回復しました。
天気が不安定だった影響なのか、登山者は少なかった。
てか登山者より圧倒的に御嶽講の方達が多かった。
今回の登山の目的は、お盆休みの登山に備えての体力的な準備と
二ノ池辺りがどの様に変化してるのかを見ることでした。
女人堂を過ぎた辺りから火山灰が目に付くようになり
二ノ池の周りは火山灰で一杯で、池の中にも沢山沈殿しており
噴火の凄まじさを感じることが出来ました。
あの景色を見たら寂しい気持ちにもなりましたが
他の景色は何処を見ても素晴らしく
やっぱ御嶽山は良い山だな〜と再認識いたしましたよ!
今度は小屋に泊まってノンビリと星の観察でもしてみたいな〜って思いました(笑)
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ