ヤマレコ

記録ID: 1223755 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

念丈岳〜鳩打峠よりピストン

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候AM 曇り PM 雨〜曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道・松川ICより20分ほど。
鳩打峠に2段で15台程P可。簡易トイレも設置してありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間27分
休憩
2時間6分
合計
10時間33分
S鳩打峠05:5207:35セキナギ07:4107:58飯島ルート・小八郎ルート分岐08:1508:30シロクモナギの頭08:3109:21烏帽子岳09:5010:31池ノ平山10:3211:31念丈岳12:1513:10池ノ平山13:38烏帽子岳13:4414:26シロクモナギの頭14:2714:38飯島ルート・小八郎ルート分岐14:5415:08セキナギ15:45小八郎岳15:5016:25鳩打峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山道入り口にありました。

鳩打峠〜烏帽子岳
登山道ははっきりしており特に危険個所は無いと思います。
烏帽子山頂手前の烏帽子岩は岩コース(上級者向き)と一般(?)コースあり。どちらもクサリ場あります。少し楽しめます。

烏帽子岳〜池平山〜念丈岳
多少ヤブがうるさくなりますが踏み跡ははっきりしており危険個所は無いと思います。

装備

共同装備 ツェルト+レスキューシート

写真

登山口です。
ポストあります。
2017年08月12日 06:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
ポストあります。
1
アカヤマドリ
夏キノコ出てます。
2017年08月12日 06:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤマドリ
夏キノコ出てます。
1
烏帽子岳まで1合目〜標識あります。
昨年設置のようです。
2017年08月12日 06:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳まで1合目〜標識あります。
昨年設置のようです。
1
ヤマホトトギスかな?
2017年08月12日 06:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホトトギスかな?
1
ナンデショ
2017年08月12日 07:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナンデショ
1
オトギリソウ
見たのはこの一輪だけ。
2017年08月12日 07:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
見たのはこの一輪だけ。
1
尾根筋の樹林帯です。
ず〜と続きます。
2017年08月12日 08:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋の樹林帯です。
ず〜と続きます。
1
烏帽子岩手前の分岐。
先に岩コースを選択。
2017年08月12日 09:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩手前の分岐。
先に岩コースを選択。
1
ちょっとした岩登りです。
2017年08月12日 09:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩登りです。
1
烏帽子岩山頂。
枝が一本立ってます。
2017年08月12日 09:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩山頂。
枝が一本立ってます。
2
下って登れば烏帽子岳山頂です。
本日ガスガスで展望なし。
2017年08月12日 09:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って登れば烏帽子岳山頂です。
本日ガスガスで展望なし。
2
ガスの切れ間に池平山が見えました。
2017年08月12日 09:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れ間に池平山が見えました。
1
タケシマランの実かな。
2017年08月12日 10:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマランの実かな。
1
セリバシオガマ
濡れてます。
2017年08月12日 10:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セリバシオガマ
濡れてます。
「水場」の標識ありました。
池平山で幕営できますね。
2017年08月12日 10:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「水場」の標識ありました。
池平山で幕営できますね。
1
池平山への登り。
2017年08月12日 10:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池平山への登り。
2
シッポリきのこ。
ナンデショ。
2017年08月12日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シッポリきのこ。
ナンデショ。
1
池平山山頂です。
平らです。
2017年08月12日 10:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池平山山頂です。
平らです。
1
念丈岳へ向かいます。
踏み跡は明瞭です。
2017年08月12日 11:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念丈岳へ向かいます。
踏み跡は明瞭です。
2
シャクナゲ咲いてました。
2017年08月12日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ咲いてました。
1
奥念丈への入り口。
廃道化したこのコース、念丈倶楽部がルート整備中のようです。敬意+感謝です。
2017年08月12日 11:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥念丈への入り口。
廃道化したこのコース、念丈倶楽部がルート整備中のようです。敬意+感謝です。
1
念丈岳山頂。
残念ながらガスガス。
2017年08月12日 11:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念丈岳山頂。
残念ながらガスガス。
2
奥念丈への道。尾根にルートが見えます。
数年前歩きましたがヤブに撃退されました。
念丈倶楽部のルート開拓に敬意です。
2017年08月12日 11:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥念丈への道。尾根にルートが見えます。
数年前歩きましたがヤブに撃退されました。
念丈倶楽部のルート開拓に敬意です。
2
展望なく雨も降ってきたので同じコースを戻ります。
山頂で出会った沢屋さん三人組が先行します。
2017年08月12日 12:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望なく雨も降ってきたので同じコースを戻ります。
山頂で出会った沢屋さん三人組が先行します。
1
雨でレンズが曇ってます。
4/10くらいかな。ササの花が咲き枯れてます。
2017年08月12日 15:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨でレンズが曇ってます。
4/10くらいかな。ササの花が咲き枯れてます。
1
タマゴタケ
小八郎岳直下で。
2017年08月12日 15:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴタケ
小八郎岳直下で。
1
小八郎岳山頂
伊那谷の展望あります。
2017年08月12日 15:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小八郎岳山頂
伊那谷の展望あります。
1
マツムシソウですよね。
やけに茎が長いけど。
2017年08月12日 16:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウですよね。
やけに茎が長いけど。
2
駐車場へ戻りました。ほかに4台ありました。
出会ったのは沢屋さんの3人組と池平山で幕営するお二人さんだけでしたが。
2017年08月12日 16:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へ戻りました。ほかに4台ありました。
出会ったのは沢屋さんの3人組と池平山で幕営するお二人さんだけでしたが。
1

感想/記録
by funa84

お盆の貴重な山登りチャンス。天気予報で中央アルプスなら晴れそうなので混雑なく登れそうな念丈岳を選択。念丈倶楽部の奥念丈へのルート整備も気になってたので。

お天気は午後から雨模様。予報はハズレ。稜線で巻くガスは天気予報通りにはいきません。でも、静かな山歩き楽しめました。お盆過ぎれば夏山も終わりかな。
訪問者数:311人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 3783
2017/8/14 5:50
 念丈
おはようございます。
念丈岳、いいですね。
私も行こうと思い、翌日、高森側から登ったのですが、雨とヤブと露に撃退されました
烏帽子ルートにすれば良かったかな?

念丈の、静かで山深い雰囲気が好きです
奥念丈登山道の開通も楽しみです。
TYS
登録日: 2012/6/26
投稿数: 253
2017/8/14 12:20
 おつかれさまでした。
funa84さま
この時期の念丈岳の様子見せてもらいました。
イマイチぱっと晴れませんね。
念丈〜奥念丈〜越百山 今年度より3ねん計画で
登山道整備が始まっているようです。
この事業は、念丈倶楽部(念丈クラブ)ではなく
「中ア南部岳人ネット」と言う形で行われていますので
ご承知おきいただけたらと思います。
下記に新聞各紙のURLをご案内いたします。
中ア南部岳人ネット
http://www.nagano-np.co.jp/articles/19089
http://www.kyodoshi.com/news/16439/
登録日: 2010/3/24
投稿数: 73
2017/8/14 12:54
 Re: 念丈
totokさん
翌日行かれたんですよね。レコ拝見しました。
上澤新道を歩きたかったですが、カミさん同行なので短コースを選択しました。

千畳敷辺りに集中する中アの登山者がもっと分散してくれるとイイナと思ってます。奥念丈〜南越百へのルート整備も楽しみです。またヤブに戻らないように歩く人が増えればいいですね。念丈〜奥念丈の鞍部に避難小屋できればうれしいです、ワガママな意見ですが。
登録日: 2010/3/24
投稿数: 73
2017/8/14 13:13
 Re: おつかれさまでした。
TYSさん
貴重な情報ありがとうございます。念丈岳は上澤新道のイメージから念丈倶楽部の方々が整備されてると思い込んでました。失礼致しました。
「中ア南部岳人ネット」は知りませんでした。伊那側から中アの主稜線に足で登れるルートができれば嬉しいです。越百も南駒も以前はルートあったんですよね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ