また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224416 全員に公開 ハイキング富士・御坂

精進口登山道・野尻草原・大室山

日程 2017年08月10日(木) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス
・河口湖のバス停脇の切符売り場で、パスモについて尋ねると、高くつくし使えないバスもあるとのこと。奥庭と言ったのに終点までの料金を取られました(この時点ではきっと同じ料金なのだなと思いました)。降りる時点でのバス内の料金表示は少し安かったです。おまけにお釣りには外国のコインが混じっていました。
・赤池バス停に着いて、下調べよりバスの便が少なくことに驚きました。紅葉台方面まで足を伸ばすしたり、ここで食事をすることも考えていたのですが、程なく数少ないバスが来るので、共に諦めました。帰ってから調べ直しても、やはりもっと本数は多いことになっています。思えば、バス停は二つ並んでいて、一つは時刻欄が空白でした。てっきり運休中だと判断したのですが、時刻を記した紙が剥がれ落ちていたのかもしれません。乗ったバスが停まらないバス停も途中にはありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
・それなりに下調べはしたのですが、現場での誤解や判断ミスで草原も大室山も大きなタイムロスを抱えました。従って、意味がないので実際の経緯の詳細はとりあえずは略します(ご質問があればどうぞ)。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

奥庭から出発
2017年08月09日 11:57撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥庭から出発
下界を見てもねえ
2017年08月09日 12:18撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界を見てもねえ
ここからしか見られないわけではないし
2017年08月09日 12:19撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからしか見られないわけではないし
倒木が放置。メンテされていないのかな。
2017年08月09日 12:34撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が放置。メンテされていないのかな。
見た目は「緑の絨毯」と呼びたくなるのですが、そんな写真は自分には撮れないようです。
2017年08月09日 12:58撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目は「緑の絨毯」と呼びたくなるのですが、そんな写真は自分には撮れないようです。
笹が刈られています。メンテされているんですね。
2017年08月09日 14:16撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が刈られています。メンテされているんですね。
二合目の家屋は老朽化が進んでいます。
2017年08月09日 14:27撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目の家屋は老朽化が進んでいます。
枝道が幾つかあって、
2017年08月09日 14:42撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝道が幾つかあって、
目印があったりもします。弓射塚へ行けるのかな?
2017年08月09日 14:58撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印があったりもします。弓射塚へ行けるのかな?
ここを軽水林道と誤解してしまって...
2017年08月09日 15:31撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを軽水林道と誤解してしまって...
いろいろ苦労して...
2017年08月09日 16:31撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろいろ苦労して...
何とか軽水林道へ
2017年08月09日 17:45撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか軽水林道へ
野尻草原分岐
2017年08月09日 17:54撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野尻草原分岐
「現在位置」は間違っているのでは?
2017年08月09日 17:54撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「現在位置」は間違っているのでは?
今回の主目的
2017年08月09日 18:02撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の主目的
1
いったんここまで行って...
2017年08月10日 05:36撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったんここまで行って...
引き返して林道へ行ってしまいました。
2017年08月10日 05:53撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返して林道へ行ってしまいました。
登山道に合流
2017年08月10日 06:21撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に合流
この十字路を左折
2017年08月10日 06:28撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この十字路を左折
この辺からもいろいろあって...
2017年08月10日 07:05撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺からもいろいろあって...
目の前のピークへ登ってみたりして。
2017年08月10日 07:48撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前のピークへ登ってみたりして。
何とか登山口へ。目印がたくさん。
2017年08月10日 08:12撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか登山口へ。目印がたくさん。
道の真ん中に...
2017年08月10日 08:55撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の真ん中に...
南峰と三角点
2017年08月10日 08:56撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰と三角点
見よ、富士の雄姿を(泣)
2017年08月10日 08:58撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見よ、富士の雄姿を(泣)
ここに降りてきました
2017年08月10日 09:51撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに降りてきました
「至」って...ここが登山道です
2017年08月10日 09:59撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「至」って...ここが登山道です
表示なし。まあ、個人宅だから(地図にはあったりしますが)
2017年08月10日 11:55撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示なし。まあ、個人宅だから(地図にはあったりしますが)

感想/記録
by milano

・今回のメインは野尻草原でした。「山と渓谷」掲載の草原を挟んだ富士山の小さな写真に引かれて、自分も行ってみたいと。アプローチは富士山を堪能するために5合目から下ることに。これだけでは物足りなかろうと、更に大室山を加えました。
感想としては、総じてマニアックすぎたかなと。私は富士山3回目なのですが、そんな初心者が訪れるところではないなと。富士山特有の楽しみは別にあるだろうと。富士山を十分に味わってからにすべきだったと思いました。
樹木に興味があるわけではないので、登山道は飽きます。それが影響したのか草原も大室山もそれほどのものとは思えませんでした。
が、帰ってから山レコを見ると大室山火口のよさげな写真が。大室山はここに行かなければ意味がないのかなと(富士山も見えなかったし)。なんだかもう1回行きたくなってきました。
訪問者数:293人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ