また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1226053 全員に公開 ハイキング白山

三ノ峰 石徹白道から別山目指すも、三ノ峰まで

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間24分
休憩
43分
合計
10時間7分
S石徹白登山口05:2005:27石徹白の大杉05:2906:46神鳩ノ宮避難小屋06:4707:17母御石07:37銚子ヶ峰07:4008:32一ノ峰09:11二ノ峰09:2009:58三ノ峰避難小屋09:5910:10三ノ峰10:1310:22三ノ峰避難小屋10:53二ノ峰11:34一ノ峰11:3512:40銚子ヶ峰12:5513:10母御石13:40神鳩ノ宮避難小屋13:4615:13石徹白の大杉15:1515:24石徹白登山口15:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS、まったく機能せす、ルートは手書きです。
時間は写真からなのでほぼ正確です。
コース状況/
危険箇所等
銚子ヶ峰を過ぎ、一ノ峰から三ノ峰までの上り下りは、登山道が細く、雨の後は泥濘ん滑りやすいので、足を踏み外さないよう下りは要注意です。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック

写真

車中で2時間ほど寝て出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車中で2時間ほど寝て出発です。
2
白山へと続く壮大な道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山へと続く壮大な道
2
白山周辺ではよく見るね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山周辺ではよく見るね
3
これが石徹白大杉か
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが石徹白大杉か
3
森の中を進んでいきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中を進んでいきます
こんなキノコがいっぱい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなキノコがいっぱい
5
日が差してきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してきた!
2
まあまあ、ええ感じで歩けてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあまあ、ええ感じで歩けてる
ここから少し急坂に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少し急坂に
登って振り返ると・・・
この絶景!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って振り返ると・・・
この絶景!
4
この標高でこの雲海か、
凄いなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標高でこの雲海か、
凄いなぁ
14
いやぁ、初っ端から嬉しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、初っ端から嬉しい♪
8
まだ坂は続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ坂は続きます
いやぁ、気持ちいいですね!
この雲が上がって来る前に登りたいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、気持ちいいですね!
この雲が上がって来る前に登りたいな。
5
この時点ではいいお天気。
しかも無風で暑過ぎる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点ではいいお天気。
しかも無風で暑過ぎる!
1
そして、早くもバテ気味で、なかなか進まない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、早くもバテ気味で、なかなか進まない
1
ようやく神鳩避難小屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく神鳩避難小屋。
2
気持ちいい場所だね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい場所だね
では、先を急ぎますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、先を急ぎますね
1
無風で暑過ぎる尾根道だが、景色は絶景!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風で暑過ぎる尾根道だが、景色は絶景!
2
暑さと、この絶景、
何度も立ち止まってしまいますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さと、この絶景、
何度も立ち止まってしまいますね
4
なかなか進みませんね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか進みませんね。
この景色を見ながらなら、
暑さ振り切って行けそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見ながらなら、
暑さ振り切って行けそう
1
別山が見えた!
遠いな(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山が見えた!
遠いな(笑)
2
”ヤマテン”の予報は2,300m以下はガスに覆われる。
しかし”てんきとくらす”は1日晴れ、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”ヤマテン”の予報は2,300m以下はガスに覆われる。
しかし”てんきとくらす”は1日晴れ、
5
しかし雲海の位置も高く、嫌な予感しかないな。
別山まで持ってくれ〜〜〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし雲海の位置も高く、嫌な予感しかないな。
別山まで持ってくれ〜〜〜!
しかし見事な雲海ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし見事な雲海ですね
2
何か、一気に雲が上がってきそうな予感です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か、一気に雲が上がってきそうな予感です。
2
天気が良ければ帰りに登ってみようかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良ければ帰りに登ってみようかな。
2
ところで・・・携帯のGPSがまったく機能しないんだけど?
これってX periaの問題?山と高原の地図の問題?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところで・・・携帯のGPSがまったく機能しないんだけど?
これってX periaの問題?山と高原の地図の問題?
あ〜!別山がぁ・・・
隠れないで〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜!別山がぁ・・・
隠れないで〜!
1
雲が何とかこの高さをキープしてくれればなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が何とかこの高さをキープしてくれればなぁ。
とても標高1,800mの山とは思えない景色だね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても標高1,800mの山とは思えない景色だね。
15
これは進まんよ(笑)
しかも無風、暑過ぎる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは進まんよ(笑)
しかも無風、暑過ぎる!
1
あかん、雲が上がってきてるぞ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あかん、雲が上がってきてるぞ!
それにしても幻想的
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても幻想的
4
遠望が効かなくなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠望が効かなくなってきた
1
でもこの時点では、まだ雲が飛んで行ってくれそうな気もした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもこの時点では、まだ雲が飛んで行ってくれそうな気もした
1
だってこの青空ですからね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だってこの青空ですからね
2
まさに天空の稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに天空の稜線
5
この上、歩けそう(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上、歩けそう(笑)
3
上小池から登ってたら、既に雲の中だろうな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上小池から登ってたら、既に雲の中だろうな
3,000m級の山みたいやな(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3,000m級の山みたいやな(笑)
1
実は、ようやく銚子ヶ峰山頂。
いやぁ、ここまで景色が良くて最高だったが、風が欲しい。
暑い、暑すぎる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は、ようやく銚子ヶ峰山頂。
いやぁ、ここまで景色が良くて最高だったが、風が欲しい。
暑い、暑すぎる。
7
もう既に読む気が致しません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう既に読む気が致しません
2
別山、まだ綺麗に見えてる。
持ってくれ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山、まだ綺麗に見えてる。
持ってくれ!
8
反対側はこの通りの雲海です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側はこの通りの雲海です。
3
しかし嫌な予感しかしないのは自分だけ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし嫌な予感しかしないのは自分だけ?
2
いやぁ、この雲海、
別山の山頂から見たら、もっと絶景やろな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、この雲海、
別山の山頂から見たら、もっと絶景やろな。
8
銚子ヶ峰から次の一の峰へ向かうと一気にガスが上がってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰から次の一の峰へ向かうと一気にガスが上がってきた。
1
稜線も見えなくなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線も見えなくなってきた
2
あちゃ〜!一気に真っ白に・・・
序盤でこの状況か・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちゃ〜!一気に真っ白に・・・
序盤でこの状況か・・・
でも空は薄っすら青いから、上まで行けば大丈夫かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも空は薄っすら青いから、上まで行けば大丈夫かな
相変わらずの無風状態の蒸し暑い中を黙々と歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずの無風状態の蒸し暑い中を黙々と歩きます。
時よりガスが動いて景色が見えてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時よりガスが動いて景色が見えてる
反対側は辛うじてこの状態
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は辛うじてこの状態
おおっ、復活の兆しか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ、復活の兆しか
3
ようやく一の峰。
長かった気がする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく一の峰。
長かった気がする。
これはこれで幻想的
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはこれで幻想的
飛行機から見る景色のようですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機から見る景色のようですね!
4
ここ、天気良かったら最高やろうな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、天気良かったら最高やろうな。
3
一の峰から先は特に泥濘んでおり、登りも下りも足元が不安定で危ないし、ドロドロ・・・最悪です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の峰から先は特に泥濘んでおり、登りも下りも足元が不安定で危ないし、ドロドロ・・・最悪です。
1
泥濘んで歩きにくい道に加え、この霧、そして相変わらずの無風で蒸し暑い。一気にやる気がなくなった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥濘んで歩きにくい道に加え、この霧、そして相変わらずの無風で蒸し暑い。一気にやる気がなくなった!
1
これって、どこにあるんですか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これって、どこにあるんですか?
ちょっと辛くなってきたな。
暑い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと辛くなってきたな。
暑い!
でも、時々この空が現れ、先を進む気になる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、時々この空が現れ、先を進む気になる。
1
すべてのコンディションが悪い中、ようやく二の峰へ。
福井から来られてた方とここでお会いしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すべてのコンディションが悪い中、ようやく二の峰へ。
福井から来られてた方とここでお会いしました。
1
別山の反対側は辛うじてこの状況
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山の反対側は辛うじてこの状況
2
もうすぐ三の峰だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ三の峰だ
1
しかしガスは濃くなるばかり・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしガスは濃くなるばかり・・・
10時までに三ノ峰避難小屋に到着が、別山に行く条件。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時までに三ノ峰避難小屋に到着が、別山に行く条件。
1
しかしこのルートの峰から峰の登り返しはしんどいね。
暑くて体温が下がらないから、余計に辛いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしこのルートの峰から峰の登り返しはしんどいね。
暑くて体温が下がらないから、余計に辛いです。
あそこまで登れば避難小屋や
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで登れば避難小屋や
三ノ峰避難小屋に到着〜!
しかし絶望的な霧ですね〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ峰避難小屋に到着〜!
しかし絶望的な霧ですね〜!
6
通過し、とりあえず三ノ峰へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通過し、とりあえず三ノ峰へ
暑さと湿度で既に体力限界・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さと湿度で既に体力限界・・・
うひゃ、こりゃアカンわ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うひゃ、こりゃアカンわ(笑)
三ノ峰に到着。
晴れてれば正面に別山が見えるのにな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ峰に到着。
晴れてれば正面に別山が見えるのにな。
6
絶望的な霧と体調を考え、何の迷いもなくここで引き返すことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶望的な霧と体調を考え、何の迷いもなくここで引き返すことに。
4
三ノ峰避難小屋まで引き返してきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ峰避難小屋まで引き返してきた。
1
ますますガスが濃くなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ますますガスが濃くなりました。
熱中症気味の状態に加え、足も痛くなってきたので、ゆっくり歩くしかないので、もう退屈です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱中症気味の状態に加え、足も痛くなってきたので、ゆっくり歩くしかないので、もう退屈です。
1
これは何かの罰ゲームか!(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何かの罰ゲームか!(笑)
二の峰まではあっという間
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の峰まではあっという間
2
ここからは、また泥濘の下りとの闘い。
めちゃ滑るし、慎重にゆっくり歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、また泥濘の下りとの闘い。
めちゃ滑るし、慎重にゆっくり歩きます。
1
ここ、晴れてたら絶対凄いとこやで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、晴れてたら絶対凄いとこやで。
おっ、いいね!
稜線でガスを受け止めとるわ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、いいね!
稜線でガスを受け止めとるわ
2
帰りは登り返す峰が見える度、テンションが下がるな(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは登り返す峰が見える度、テンションが下がるな(笑)
低いところは景色が回復し始めてる気が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低いところは景色が回復し始めてる気が
1
ようやく一の峰に。
数人の方がランチタイムでしたよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく一の峰に。
数人の方がランチタイムでしたよ。
2
熱中症気味でフラフラ、
加えて食欲ないし、ひたすらゆっくり歩く♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱中症気味でフラフラ、
加えて食欲ないし、ひたすらゆっくり歩く♪
1
銚子ヶ峰に戻ってきた。
ようやくここまで帰ってきたか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰に戻ってきた。
ようやくここまで帰ってきたか。
銚子ヶ峰山頂。
言うまでもなく眺望ゼロ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰山頂。
言うまでもなく眺望ゼロ。
2
体調と足の痛さ、誰か迎えに来てほしい気分です(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体調と足の痛さ、誰か迎えに来てほしい気分です(笑)
まだ稜線上はガスの中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ稜線上はガスの中
ひたすら下りですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら下りですね
まだ4キロもあるやん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ4キロもあるやん
1
ようやく神鳩避難小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく神鳩避難小屋
足が痛いので休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が痛いので休憩
気落ち良い森歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気落ち良い森歩き
のんびり歩くのもいいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり歩くのもいいね
おたけり坂を下りてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おたけり坂を下りてきた
まだ2キロあるんかい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ2キロあるんかい
まだ1キロあるんかい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ1キロあるんかい
大杉まで戻ってきました♪
無事帰って来れたな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉まで戻ってきました♪
無事帰って来れたな。
2
そして登山口へ。
水場で冷たい水を頂きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして登山口へ。
水場で冷たい水を頂きました。
いやぁ、山も私も最悪のコンディションとなりましたが、何とか戻ってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ、山も私も最悪のコンディションとなりましたが、何とか戻ってきた。
5
駐車場もかなり車が減っていました。
本日もお疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場もかなり車が減っていました。
本日もお疲れ様でした。
1

感想/記録

お盆期間でどこも人が多そうなので、人が少なそうな山をチョイス。
この2年間で、白山は6回、別山は3回登ってるが、石徹白道は未経験。
厳しいルートとは思ってましたが、自分でもギリ日帰り可能と判断し、石徹白へ。

前夜京都を出発し、2時半頃に石徹白登山口へ到着。
約2時間程仮眠し、朝食、5時頃から準備し、5時20分登山開始。
大杉を過ぎて、本格的な登山道へ。

寒いかな、と思ったが、とにかく蒸し暑い。
ペースもあがらないまま、あたけり坂へ。
急坂を登り切った所で上部が開けてきたので振り返ってみた。
すると・・・一面に雲海!
この標高でこの雲海、驚き、感動の大絶景!
このまま天気が続く事に期待です。

しばらくすると稜線に。
ここから辺も既に雲の上、絶景の天空の稜線だ。
凄いな♪
しかし、登り始めからずーっと無風で体温が下がらず、ちと辛い状態。
この景色だけに支えられ、黙々と歩きました。

銚子ヶ峰手前で稜線の先に別山が見えた。
意外に遠く感じた銚子ヶ峰にようやく到着。
雲海の位置も高く、一気に上がってきたら一巻の終わりだな。
そうこうしてると別山に雲がかかってきた。
歩く稜線上も白くなってきた。

銚子ヶ峰を降りて一の峰の上り返しに行くまでに、既にすべてが真っ白に。
何と、早い展開だこと。
しかし反対側はまだ雲海、高い空は青いこと、まだ諦めるには早いか?
そう思いながら、前夜の雨で泥濘んだ最悪な状態の細い登山道を歩きます。

それにしても蒸し暑く、無風状態のため、汗はビッショリで乾かない、体温は下がらない、バテてきた。ほぼ熱中症状態やな。
ペースも上がらないまま、三の峰までは進むことに。
別山はその時にコンディションで判断することに。

二の峰で福井から来られてた方とお話しました。
同じく三の峰まで引き返す可能性大とのこと。
私はペースが上がらないため、先に進んで頂きました。

自分は山でこんなに体調が優れないことは珍しく、一の峰手前で本気で撤退考えた。
でも三ノ峰までは少々無理しても行ってみることにした。

三ノ峰避難小屋に着いたが、辺りは何も見えない真っ白な状態。
絶望的ですね(笑)
三ノ峰まで登り、何の迷いもなく下山決意。
時間的にはギリ行けそうだったが、今日は山のコンディション、自分のコンディションの両方考慮すると、もうこの先に行くメリットは一つもない。

しかし今度は足が痛い(笑)
もうゆっくり歩くしかないな。
時間的にはどんなにゆっくり帰っても十分間に合うし、のんびり下山開始。

泥濘んだ登山道に苦戦しながら、二の峰、一の峰を過ぎ、銚子ヶ峰へ。
ここで福井の方と再会。
少し会話し、先に降りて頂き、また自分はゆっくり下山。
足も深刻に痛くなってきたので、誰かに迎えに来てほしい気分だ(笑)

避難小屋でまた休憩し、足を休め、最後の下りへ。
あり得ない遅い速度で下山し、登山口へ到着。

体調悪過ぎでした。
天気も悪化した二の峰の時点で引き返しても良かったかもです。

とにかく、無事安全に下山することが出来、感謝です。
そしてお付き合い頂き、ありがとうございます。

このルート、山と私もコンディションを見極めて、必ず再挑戦です!
こんな素晴らしいルート、踏破せずに終われませんよね(笑)
では、いつかきっと!
訪問者数:418人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 613
2017/8/18 22:03
 このルートいいんですよね
こんばんは!
お久しぶりです
このルートいいんですよね〜
ぼくも好きです
残雪の時期(5月の開通あたり)に来ると結構バリエーションあって楽しいですよ
残雪の時期の方がピストンは楽かもしれませんね〜
夏はさすがによ〜行けないです・・・www
登録日: 2015/3/28
投稿数: 58
2017/8/19 8:53
 Re: このルートいいんですよね
buaanさん、
お久しぶりです♪
いやぁ、暑かったし、キツかったです(笑)
上小池よりは厳しいのは知ってましたが、予想を超える厳しさでした。
残雪期か。
確かに真夏向きのコースではありませんね。
絶景コースなので、必ずリベンジしたいと思います♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ