また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1228121 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳 大谷原ルート

日程 2017年08月13日(日) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大谷原駐車場へは自家用車でアクセス。
駐車場にはトイレあるが手洗い場は無い。
アブが多く車に集まってきたため、近くの道の駅で車中泊。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間13分
休憩
1時間12分
合計
7時間25分
Sスタート地点 大谷原駐車場05:5206:41西俣出合08:12高千穂平09:12冷乗越09:32冷池山荘09:37冷池山荘テント場10:2611:06布引山11:57鹿島槍ヶ岳12:2012:49布引山13:17冷池山荘テント場
2日目
山行
2時間40分
休憩
0分
合計
2時間40分
冷池山荘テント場06:0906:13冷池山荘06:30冷乗越07:07高千穂平08:09西俣出合08:49ゴール地点 大谷原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目は冷乗越までの道のりが長く、登りがキツイ。
2日目は来た道を下山するだけだが、滑りやすく注意して気が抜けなかった。
コース状況/
危険箇所等
特になし。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

大谷原駐車場からほどなくしてゲートがある。
看板には注意事項の記載あるが、今の時期は問題なし。
2017年08月13日 05:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷原駐車場からほどなくしてゲートがある。
看板には注意事項の記載あるが、今の時期は問題なし。
林道を進む。
途中には黄色い表示があり、迷うことはない。
2017年08月13日 06:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進む。
途中には黄色い表示があり、迷うことはない。
林道から横幅の広い豪快な滝が見える。
滝には名前があるのだろうか。
2017年08月13日 06:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から横幅の広い豪快な滝が見える。
滝には名前があるのだろうか。
林道の終点に砂防ダムがある。
2017年08月13日 06:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の終点に砂防ダムがある。
砂防ダムの下のトンネルで対岸側へ向かう。
2017年08月13日 06:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防ダムの下のトンネルで対岸側へ向かう。
トンネルを抜けると、西俣出合の登山口の表示があった。
2017年08月13日 06:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると、西俣出合の登山口の表示があった。
1
登山道に入るとすぐに急坂に突入するも、
ガクアジサイに癒される。
2017年08月13日 06:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入るとすぐに急坂に突入するも、
ガクアジサイに癒される。
尾根へ出るまでは階段梯子を幾つも登らなければならない。
2017年08月13日 06:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根へ出るまでは階段梯子を幾つも登らなければならない。
道端で可愛らしいキノコがお出迎えしてくれた。
2017年08月13日 07:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端で可愛らしいキノコがお出迎えしてくれた。
根っこの階段。
2017年08月13日 07:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根っこの階段。
木の階段は足場が狭く滑りやすい。
慎重に登る。
2017年08月13日 07:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の階段は足場が狭く滑りやすい。
慎重に登る。
やや上ると見晴らしの良い場所へ出る。
2017年08月13日 07:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや上ると見晴らしの良い場所へ出る。
高千穂平へ到着。広くて休憩には最適。
何組か休憩中でした。
2017年08月13日 08:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂平へ到着。広くて休憩には最適。
何組か休憩中でした。
赤岩尾根は片側が切れ落ちている場所あり。
足場は広いので問題なし。
2017年08月13日 08:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根は片側が切れ落ちている場所あり。
足場は広いので問題なし。
岩が多くなってくる。
2017年08月13日 08:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が多くなってくる。
最後の岩場は鎖あり。
ガスが薄くなり、青空が見えそうな予感。
2017年08月13日 09:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の岩場は鎖あり。
ガスが薄くなり、青空が見えそうな予感。
待望の青空がすぐそこに。
2017年08月13日 09:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待望の青空がすぐそこに。
1
稜線へ出ると急にガスが晴れる。
正面に見える剱岳の景色に感動。
2017年08月13日 09:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線へ出ると急にガスが晴れる。
正面に見える剱岳の景色に感動。
2
鹿島槍ヶ岳と冷池山荘が見える。
テント場は山荘から登ったところにあるのが確認できる。
2017年08月13日 09:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳と冷池山荘が見える。
テント場は山荘から登ったところにあるのが確認できる。
冷池山荘へ到着。
テントの受付を行う。5番目であった。
2017年08月13日 09:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘へ到着。
テントの受付を行う。5番目であった。
1
テント場へ到着。
ガスが出てきた。
2017年08月13日 09:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場へ到着。
ガスが出てきた。
やや傾斜があるが、眺めのよい端スペースを確保。
周囲のテントの数が増えてくる。
2017年08月13日 10:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや傾斜があるが、眺めのよい端スペースを確保。
周囲のテントの数が増えてくる。
ガスの中、鹿島槍ヶ岳へ向かう。
道中にはお花畑あり。
2017年08月13日 10:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、鹿島槍ヶ岳へ向かう。
道中にはお花畑あり。
布引岳へ到着。
2017年08月13日 11:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引岳へ到着。
ガスが晴れそうな予感。
2017年08月13日 11:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れそうな予感。
雷鳥の親子がいる。
わかり辛い写真。。。
広角レンズでは大きく撮れないのが悔やまれる。
2017年08月13日 11:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥の親子がいる。
わかり辛い写真。。。
広角レンズでは大きく撮れないのが悔やまれる。
トリカブトの花がお出迎え。
2017年08月13日 11:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトの花がお出迎え。
歩きやすくて気持ちの良い稜線。
2017年08月13日 11:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすくて気持ちの良い稜線。
待ち望んだ青空。
2017年08月13日 11:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ち望んだ青空。
鹿島槍ヶ岳の山頂へ到着。
眼下には雲が多く周囲の山々はあまり見えないが、
青空はやはり最高。
2017年08月13日 11:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳の山頂へ到着。
眼下には雲が多く周囲の山々はあまり見えないが、
青空はやはり最高。
2
下山するころには再びガスが濃くなってくる。
2017年08月13日 12:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山するころには再びガスが濃くなってくる。
テント場へ戻ってもガスが晴れることはなかった。
2017年08月13日 13:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場へ戻ってもガスが晴れることはなかった。
ビールを求めて冷池山荘へ。
中はきれいで雰囲気がある。
売店のお姉さんがさわやか。
2017年08月13日 14:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールを求めて冷池山荘へ。
中はきれいで雰囲気がある。
売店のお姉さんがさわやか。
1
テント場へ戻るころには、一部ガスが晴れる。
2017年08月13日 17:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場へ戻るころには、一部ガスが晴れる。
立山と劔岳は見えないが、雲が刻一刻と変化する。
見ていて飽きることがない光景。
2017年08月13日 17:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山と劔岳は見えないが、雲が刻一刻と変化する。
見ていて飽きることがない光景。
1
夕焼けに染まる前にガスに覆われる。
2017年08月13日 18:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けに染まる前にガスに覆われる。
2日目はガスが晴れているため、
ご来光を期待して待機することにする。
2017年08月14日 04:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目はガスが晴れているため、
ご来光を期待して待機することにする。
テント場から空が焼けるのが見える。
2017年08月14日 05:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場から空が焼けるのが見える。
念願のご来光を見ることができた。
しかし、すぐに雲の中へ。
2017年08月14日 05:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願のご来光を見ることができた。
しかし、すぐに雲の中へ。
立山と劔岳が赤く染まる。
2017年08月14日 05:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山と劔岳が赤く染まる。
2
テント場のすぐそばで鹿島槍ヶ岳がよく見えた。
雲海と相まって絶景。
2017年08月14日 05:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場のすぐそばで鹿島槍ヶ岳がよく見えた。
雲海と相まって絶景。
1
テント場に戻るとガスが増えてくる。
雲海も見納めであった。
2017年08月14日 06:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場に戻るとガスが増えてくる。
雲海も見納めであった。
テントを撤収し出発。
立山と劔岳は全く見えなくなった。
2017年08月14日 06:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを撤収し出発。
立山と劔岳は全く見えなくなった。
冷乗越へ到着。
大谷原方面はガスが少ない。
2017年08月14日 06:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷乗越へ到着。
大谷原方面はガスが少ない。
赤岩尾根を下る。
高度感はない。
2017年08月14日 06:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根を下る。
高度感はない。
尾根から鹿島槍ヶ岳が見える。
前日には見えなかった景色が見えて足取りも軽くなる。
2017年08月14日 06:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から鹿島槍ヶ岳が見える。
前日には見えなかった景色が見えて足取りも軽くなる。
高千穂平へ到着。
ここからの下りは梯子階段など多く距離が長いので、
注意しなければならない。
2017年08月14日 07:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂平へ到着。
ここからの下りは梯子階段など多く距離が長いので、
注意しなければならない。
林道へ到着。
登山道は雲の中であった。
2017年08月14日 08:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ到着。
登山道は雲の中であった。
撮影機材:

感想/記録

登りは、急坂で時間が長くキツイものであった。
その分、稜線に到着した感動は大きなものになった。
全体的にガスが多かったが、山頂などの要所で青空が見えたことが良かった。
念願のご来光も見え、よい山旅になった。
訪問者数:213人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ