また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1229677 全員に公開 ハイキング白山

白山 晴天を求めズバリ的中、霊峰周回

日程 2017年08月17日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、途中からガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北陸道、金沢西ICでOUT。R157経由で別当出合。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全コースとてもよく整備されている。
その他周辺情報帰りは白山白川郷ホワイトロード(1600円)、東海北陸道利用。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

やって来ました。開山1300年の霊峰白山。
2017年08月17日 06:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やって来ました。開山1300年の霊峰白山。
1
鳥居をくぐり登山道へ。登りは観光新道から。
2017年08月17日 06:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐり登山道へ。登りは観光新道から。
1
樹林帯を抜けたあたり。
2017年08月17日 08:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けたあたり。
強い日差しを正面に受けながら標高を上げる。
2017年08月17日 08:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強い日差しを正面に受けながら標高を上げる。
イブキトラノオが揺れる。
2017年08月17日 08:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトラノオが揺れる。
2020mにある殿ヶ池避難小屋。
2017年08月17日 09:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2020mにある殿ヶ池避難小屋。
1
登ってきた尾根方面を見下ろす。
2017年08月17日 09:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根方面を見下ろす。
殿ヶ池と思われる池。鬱蒼とした夏草に覆われている。
2017年08月17日 09:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿ヶ池と思われる池。鬱蒼とした夏草に覆われている。
徐々に花が増えてきた。タカネマツムシソウ。
2017年08月17日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に花が増えてきた。タカネマツムシソウ。
1
タカネナデシコ。
2017年08月17日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ。
シモツケソウ。
2017年08月17日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウ。
馬のたて髪というところ。
2017年08月17日 09:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬のたて髪というところ。
1
馬のたて髪っぽいところを登る。
2017年08月17日 09:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬のたて髪っぽいところを登る。
タカネマツムシソウの群落。
2017年08月17日 09:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウの群落。
シナノオトギリ? ちょっと違うか。
2017年08月17日 09:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ? ちょっと違うか。
ニッコウキスゲ。
2017年08月17日 09:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ。
1
黒ボコ岩分岐。
2017年08月17日 09:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩分岐。
1
黒ボコ岩。
2017年08月17日 09:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩。
せっかくなので黒ボコ岩の上に上がってみた。
2017年08月17日 10:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので黒ボコ岩の上に上がってみた。
6
黒ボコ岩を過ぎると世界が一変!
2017年08月17日 10:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩を過ぎると世界が一変!
弥陀ヶ原。3日前にも行った月山にこんなところがあった。
2017年08月17日 10:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原。3日前にも行った月山にこんなところがあった。
1
すごく気持ちの良い木道歩き。
2017年08月17日 10:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく気持ちの良い木道歩き。
1
木道が終わると石段登り。
2017年08月17日 10:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が終わると石段登り。
室堂到着。
2017年08月17日 10:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂到着。
白山奥宮の鳥居をくぐり、社で参拝。
2017年08月17日 10:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山奥宮の鳥居をくぐり、社で参拝。
室堂を見下ろす。下からガスが上がってきた。
2017年08月17日 10:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂を見下ろす。下からガスが上がってきた。
高天ヶ原。
2017年08月17日 10:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天ヶ原。
御前峰にもガスが湧いてきた。
2017年08月17日 10:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰にもガスが湧いてきた。
道のいたるところでイワギキョウが咲き誇っていた。
2017年08月17日 10:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道のいたるところでイワギキョウが咲き誇っていた。
いよいよ御前峰へ。
2017年08月17日 11:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ御前峰へ。
1
霊峰白山最高峰、御前峰登頂!
2017年08月17日 11:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊峰白山最高峰、御前峰登頂!
3
岐阜方面はガスで真っ白。
2017年08月17日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜方面はガスで真っ白。
お池めぐりコースへ向かう。
2017年08月17日 11:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お池めぐりコースへ向かう。
紺屋ヶ池。
2017年08月17日 11:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紺屋ヶ池。
アオノツガザクラが斜面を覆っていた。
2017年08月17日 11:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラが斜面を覆っていた。
アオノツガザクラ。
2017年08月17日 11:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ。
ミヤマリンドウ。
2017年08月17日 11:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ。
おおぶりなミヤマリンドウ。
2017年08月17日 11:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおぶりなミヤマリンドウ。
1
血の池だったかな。
2017年08月17日 11:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血の池だったかな。
オンタデが多く咲いていた。
2017年08月17日 11:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンタデが多く咲いていた。
ミヤマキンバイもいっぱい。
2017年08月17日 11:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイもいっぱい。
千蛇池の雪渓を渡る。
2017年08月17日 11:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇池の雪渓を渡る。
千蛇池は雪に覆われている。
2017年08月17日 11:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇池は雪に覆われている。
下界方面。
2017年08月17日 12:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界方面。
あらてめて大汝峰。
2017年08月17日 12:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらてめて大汝峰。
ハイマツ帯を通り、室堂へ。
2017年08月17日 12:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を通り、室堂へ。
ヨツバシオガマ。
2017年08月17日 12:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
本家のハクサンフウロ。
2017年08月17日 12:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本家のハクサンフウロ。
1
室堂に戻る。ここで小休憩。
2017年08月17日 12:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に戻る。ここで小休憩。
売店で購入。よく冷えていて最高!
2017年08月17日 12:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
売店で購入。よく冷えていて最高!
1
トンビ岩コースの周回に向かう。
2017年08月17日 12:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンビ岩コースの周回に向かう。
かなりガスが立ち込めてきた。
2017年08月17日 12:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりガスが立ち込めてきた。
一面のお花畑。
2017年08月17日 12:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面のお花畑。
ナナカマドの実が色づいている。
2017年08月17日 13:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの実が色づいている。
トンビ岩到着。
2017年08月17日 13:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンビ岩到着。
1
トンビ岩。この岩にどんないわれがあるのだろう。
2017年08月17日 13:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンビ岩。この岩にどんないわれがあるのだろう。
ハイマツ帯の向こうの樹林帯はかなり立ち枯れしていた。
2017年08月17日 13:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯の向こうの樹林帯はかなり立ち枯れしていた。
南竜山荘が見えてきた。
2017年08月17日 13:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜山荘が見えてきた。
本家のハクサンコザクラ。
2017年08月17日 13:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本家のハクサンコザクラ。
2
南竜山荘。
2017年08月17日 13:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜山荘。
南竜道経由で砂防新道へ向かう。
2017年08月17日 13:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜道経由で砂防新道へ向かう。
エコーライン分岐。
2017年08月17日 13:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーライン分岐。
ほぼ平坦な道が続く。
2017年08月17日 13:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ平坦な道が続く。
シモツケソウが斜面を覆っていた。
2017年08月17日 14:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウが斜面を覆っていた。
砂防新道と合流。
2017年08月17日 14:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防新道と合流。
甚之助避難小屋。
2017年08月17日 14:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋。
1
大規模な山体崩壊。
2017年08月17日 14:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大規模な山体崩壊。
別当覗き。
2017年08月17日 14:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当覗き。
覗いてみたが、何も見えなかった。
2017年08月17日 14:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覗いてみたが、何も見えなかった。
ナデシコ科センジュガンピ(千手岩菲)だと思う。
2017年08月17日 14:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナデシコ科センジュガンピ(千手岩菲)だと思う。
不動滝が見えたが、写真だとイマイチ。
2017年08月17日 15:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝が見えたが、写真だとイマイチ。
砂防新道の下りルートは崩壊につき立入禁止。
2017年08月17日 15:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防新道の下りルートは崩壊につき立入禁止。
急勾配の石段を下る。
2017年08月17日 15:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急勾配の石段を下る。
最後は立派な吊り橋。
2017年08月17日 15:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は立派な吊り橋。
別当出合に戻る。
2017年08月17日 15:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合に戻る。
いい山でした。
2017年08月17日 15:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい山でした。
おまけその1。白山白川郷ホワイトロード「ふくべの大滝」。
2017年08月18日 09:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけその1。白山白川郷ホワイトロード「ふくべの大滝」。
1
おまけその2。白川郷合掌造り集落。
2017年08月18日 10:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけその2。白川郷合掌造り集落。
おまけその3。五箇山合掌造り集落。
2017年08月18日 11:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけその3。五箇山合掌造り集落。
1

感想/記録

 17日から20日で槍穂高の縦走を計画し用意周到に準備をしてきた。しかし天候が味方せず無念の中止。代わりに東北100名山4座周回を立案。これも天候が悪く実行出来ず。17日から18日にかけての天気予報では東日本はほぼ全滅!
 やめるか。いや、かろうじて北陸石川福井あたりがなんとか行けそう。ということで消去法により行先は白山に決定。天気がもてば荒島岳まで足を延ばす計画を組んだ。

 新潟を出発して約4時間30分で登山口の別当出合に到着。天候は快晴。選択は間違っていなかった!観光新道から入山する。

 万全のコンディションのはずだったが、どうも調子が良くない。スタート直後から大量の発汗でエネルギーの消耗が早くペースが上がらない。1800m超えるとますます息があがった。黒ボコ岩手前でかなりへばってしまう。一方の隊長は絶好調。序盤は足を引っ張る展開だった。

 黒ボコ岩を過ぎると景観が一変。弥陀ヶ原という広い草原に出て爽快感に浸る。一気に気持ちが吹っ切れる。室堂で一息。白山奥宮で参拝後、いよいよ御前峰への登り。既に標高2500mを越えているため呼吸が深くなり、いつものペースで登れない。どうも2000mを越えると高度順応がうまくいかず、ヘバってしまう体質のようだ。最後はハアハア言いながらふがいない足取りでフィニッシュ。山頂はガスで覆われ残念ながら眺望はほとんどなかった。

 下りはお池めぐり、トンビ岩コースを周回し、砂防新道経由で下山。ガスも薄くなり火山っぽい景観やお花畑、ハイマツ帯など変化に富んだ気持ちの良いハイキングルートだった。いろいろ周回してみて、なるほど深田久弥氏が愛する山という理由が少しわかった気がする。まだまだ魅力はつきないのだろう。

 開山1300年の記念の年に白山登頂が出来、また天候にもそこそこ恵まれ、満足度の高い山行でした。
訪問者数:209人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ