ヤマレコ

記録ID: 1231127 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

クマ出没注意(@_@) 尾瀬ヶ原 鳩待峠から三条の滝

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り 一時雷雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸倉の尾瀬第1駐車場利用 1,000円/日 鳩待峠乗合バス(定時のバス以外は、人が集まり次第ハイエースで送迎) 980円/片道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
YAMAPのGPSログを使用しましたが、うまくGPSを拾っていませんね(T_T) 山旅ロガーを使用すればよかったですね。どうもスマホの省エネの設定がうまくないようです。
コース状況/
危険箇所等
鳩待峠から直ぐは石畳みの階段。尾瀬ヶ原は木道が整備されています。元湯山荘から三条の滝は前日までの雨のせいでグチョグチョです。16:00以降はクマの行動時間ということで、薄暗くなるまでの行動は慎んだ方が良いですね。
その他周辺情報片品村 寄居山温泉の「ほっこりの湯」(http://www.hokkorinoyu.net/#id30)でさっぱりし、「かたしなや」(のhttp://katashinaya.com/)花豆ソフトをいただきました。

写真

手前に駐車場ができたので少し歩いてここまで来ます。7時に乗合タクシーに乗り30分足らずで到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に駐車場ができたので少し歩いてここまで来ます。7時に乗合タクシーに乗り30分足らずで到着しました。
1
混雑しているときは順番待ちができる看板。今日はガラガラ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
混雑しているときは順番待ちができる看板。今日はガラガラ…
1
カニコウモリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニコウモリ
2
オトギリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
2
タケシマランの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケシマランの実
2
キンミズヒキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
2
アブラガヤ 稲穂のようですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラガヤ 稲穂のようですね。
3
マユミちゃん これから赤くなりますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マユミちゃん これから赤くなりますよ。
3
至仏山荘 スタンプラリーの看板を見つけましたが、Qコードを読んでも電波がなく、アプリを取得できません(T_T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山荘 スタンプラリーの看板を見つけましたが、Qコードを読んでも電波がなく、アプリを取得できません(T_T)
1
トモエソウ 大きなオトギリソウですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエソウ 大きなオトギリソウですね。
2
イブキトラノオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ
2
コオニユリ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コオニユリ 
2
ワレモコウ 地味ですがこの花後は秋の湿原には似合いますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワレモコウ 地味ですがこの花後は秋の湿原には似合いますね。
2
アザミ タムラソウもあるらしいので、葉っぱを一緒に撮っていないと区別がつきませんね。まあ、触ればわかるんですけど…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ タムラソウもあるらしいので、葉っぱを一緒に撮っていないと区別がつきませんね。まあ、触ればわかるんですけど…
2
至仏山 登山道も良く見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山 登山道も良く見えています。
2
オゼミズギク 湿原を彩っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オゼミズギク 湿原を彩っています。
2
サワギキョウ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワギキョウ 
5
コバギボウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバギボウシ
3
ミカヅキグサ だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミカヅキグサ だそうです。
2
キンコウカ もう終盤で黄色の花のものは少ないですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカ もう終盤で黄色の花のものは少ないですね。
2
イワショウブ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ
2
ナガバノモウセンゴケ 牛首近辺に多く見られました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガバノモウセンゴケ 牛首近辺に多く見られました。
2
??? オトギリソウみたいな葉っぱですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
??? オトギリソウみたいな葉っぱですが…
3
ヒメシロネ だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシロネ だそうです。
3
オゼミズギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オゼミズギク
2
ギョウジャニンニクの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギョウジャニンニクの実
1
ジャコウソウ だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャコウソウ だそうです。
2
マルバダケブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
2
イワナ 結構、川には魚影がありますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワナ 結構、川には魚影がありますよ。
2
ヒメシャクナゲの実?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャクナゲの実?
2
これがオゼヌマアザミでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがオゼヌマアザミでしょうか?
2
アゲハチョウもやってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アゲハチョウもやってきました。
2
弥四郎清水 とにかく冷たくて、しかもおいしい(^^♪ コーヒーをドリップして一休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥四郎清水 とにかく冷たくて、しかもおいしい(^^♪ コーヒーをドリップして一休み。
3
ゲンノショウコ(紫)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ(紫)
1
ゲンノショウコ(白)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ(白)
2
ヒヨドリ これはサワヒヨドリでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒヨドリ これはサワヒヨドリでしょうか?
2
トモエシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
2
オタカラコウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウ
2
エゾアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾアジサイ
2
三条の滝 ここが一番迫力あるかも? です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条の滝 ここが一番迫力あるかも? です。
5
三条の滝 展望台より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条の滝 展望台より。
5
ここからは樹が邪魔するのでポイントとしては今一つ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは樹が邪魔するのでポイントとしては今一つ…
2
ツルアリドオシの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアリドオシの実
2
コゼンタチバナの実(泥をかぶっていますが、実のついていたのはこれだけ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コゼンタチバナの実(泥をかぶっていますが、実のついていたのはこれだけ)
2
休憩所に戻ってきました。ここでお昼です!(^^)!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所に戻ってきました。ここでお昼です!(^^)!
1
雷雨が去って、燧ケ岳が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷雨が去って、燧ケ岳が見えてきました。
3
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
東電尾瀬橋 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電尾瀬橋 
2
ヨッピ吊り橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨッピ吊り橋
2
ニホントカゲ (魚沼ではカナギッチョと言います。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニホントカゲ (魚沼ではカナギッチョと言います。)
2
雲と青空が池塘に映り込みます!(^^)!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲と青空が池塘に映り込みます!(^^)!
4
尾瀬らしい風景。ダケカンバは絵になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬らしい風景。ダケカンバは絵になります。
2
朝は閉じていたヒツジ草が咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は閉じていたヒツジ草が咲いていました。
3
姿をようやく現した燧ケ岳とヒツジ草。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姿をようやく現した燧ケ岳とヒツジ草。
5
アートなキンコウカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アートなキンコウカ
2
ヒツジ草 なんとなく仏陀の世界…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒツジ草 なんとなく仏陀の世界…
3
サンショウウオを見つけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンショウウオを見つけました。
1
尾瀬らしい風景。やはり燧ケ岳の存在は大きいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬らしい風景。やはり燧ケ岳の存在は大きいですね。
5
ニッコウキスゲが1輪咲いていました(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが1輪咲いていました(^^♪
2
オゼタイゲキ(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オゼタイゲキ(?)
2
アカトンボも一休み。この後にあの動物に遭遇するとは…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカトンボも一休み。この後にあの動物に遭遇するとは…
1
高架木道にいたおかげで、不意な遭遇でも襲われる危険が少なかったのはラッキーでした。5m位の至近距離での遭遇でした(+o+)すぐに笛(ホイッスル)を吹き、クマは逃げて行きましたが、ある程度の距離でこちらの様子を見ていました。まだ若いクマのようですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高架木道にいたおかげで、不意な遭遇でも襲われる危険が少なかったのはラッキーでした。5m位の至近距離での遭遇でした(+o+)すぐに笛(ホイッスル)を吹き、クマは逃げて行きましたが、ある程度の距離でこちらの様子を見ていました。まだ若いクマのようですね。
10
ナガバノモウセンゴケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガバノモウセンゴケ
2
あ〜尾瀬らしい(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜尾瀬らしい(^^♪
4
モミジカラマツ もやっとボールができています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ もやっとボールができています。
2
ミズチドリ(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズチドリ(?)
2

感想/記録

今回の尾瀬も、天気予報とのにらめっこでした。
近隣の山は雨…
そろそろ巻機山か苗場山と思っていたのですが、娘が山デビューしたいというので、ハードなところはだめだし、天気予報は良くないし、高低差も少なく、雨でも楽しめそうな尾瀬を選択したのですが…

こんな形で遭遇するとは…
尾瀬で良かったといえばそうなのですが…
木道が整備されているおかげで、川をまたぐところが高架になっていて、地面から2m位の高さがあり、ヨッピ吊橋から左側の木道を娘が先行し、1m位右後ろを私が歩いていたのですが、気づいたのは右下前方5m位の至近距離でした。
幸い2本の木道があるうち、娘は離れている側を歩いていたので、最初、動くものに気づき、反射的に引き返しました。
同時に私の視界にも黒いツヤツヤしたものが…
すぐにクマと見分けがつき、立ち止まると同時に、クマも我々に気づき草むらに逃げて行きました。
笛(ホイッスル)をショルダーベルトにつけているので、笛を吹きつづけしばらくの間、様子をみてみました。
ガサガサと音もしないので、高架木道は高さがあり安全と判断してその場にとどまっていたのですが、もう大丈夫かなと? 
逃げて行った右方向に、笛を吹いて、注意しながら木道を進むと、また娘が50mほど離れたところにクマを発見!
こちらの様子をうかがっていたようでした。
笛を吹いていたところに、ちょうど後続のグループが追いついたと同時に草むらへと消えていきました。
どうやら木道脇のミズバショウとかがなぎ倒されていたのはシカのせいではなく、クマだったようです。

2回目の遭遇…
山の鼻のビジターセンターにクマ遭遇の報告をして、鳩待峠に帰る途中…
山の鼻からは最後に川上川の側を通る木道のところで…
右前方30m位のところの木道下の斜面で、一目でクマとわかる黒いものが一心不乱に草か何かを食べています。
ここでも笛を吹きますが、今度は食べることに集中しているので、逃げもしません。
クマは食べるものを食べてしまったのか、しばらく待っていると耳を動かし、こちらを怪訝そうに見て、川沿いの草むらに消えていきました。

【クマの考察】
クマはもっと人を怖がり、音をたてれば逃げるものと思っていましたが間違いでした。
笛なんて役に立ちません。
クマの耳はあまり良くないようです。
若いクマは好奇心が強いので、余計、人前に姿を現すようです。
人間に慣れてしまうと、人は怖いものでなくなってしまうようです。
追い払うアクションの是非はわかりません。
ビジターセンターでクマの報告をしたときに、一眼レフできれいに撮っていた方がいました。
カメラで撮り、何もしない人間はクマにとってどう映るのでしょうか?
クマ鈴も笛もラジオも用心ですが、いざ出会った時の行動の正解はなんなんでしょうか?
今回は平坦なところで遭遇しなくて、良かったと思っています。
訪問者数:347人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/17
投稿数: 768
2017/8/22 1:21
 えーーー( ̄0 ̄;)
今週末に尾瀬に行く予定です。
そして来週末は旦那さんが尾瀬に。
しかも私達は小屋泊まりですけど、旦那さんはテント泊です。

たくさんのかわいいお花達に出会える楽しみの裏には人に慣れた熊の存在もあるんですね。
確かに熊の耳は音を聞き分ける周波数の幅が狭く、熊鈴でも聞こえない音があるとテレビで見たことがあります。
鈴を付けているから、ラジオを付けているから、ホイッスルを吹いたから、それでは人に慣れた熊には通用しないんですね。

ご無事でよかったです。
登録日: 2015/6/3
投稿数: 245
2017/8/22 7:09
 人が多いところにはめったに出没しないものと思っていました。
おはようございます♪
尾瀬では動物が保護されているので、人に慣れて人は害のないものと思っているのでしょうね。
里山とは違うのかもしれません。
以前からヨシッ堀田代にはクマが出るという話は聞いていましたが、まさか本当に遭遇するとは…
アクシデントがなくてほっとしています。

この時期の尾瀬ヶ原は初めてでしたが、ヒツジ草、コバギボウシはおすすめですよ。
それからスタンプラリーも? です。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ