ヤマレコ

記録ID: 1233070 全員に公開 トレイルラン谷川・武尊

谷川馬蹄形(途中でコース変更)【神田百No.16】

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
 shiba-k(CL)
 kandakai(記録)
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白毛門登山口前駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間39分
休憩
35分
合計
9時間14分
S東黒沢05:4006:51松ノ木沢の頭06:5407:25白毛門07:2708:01笠ヶ岳08:0308:48朝日岳08:5309:08ジャンクションピーク10:11清水峠白崩避難小屋10:1210:15清水峠10:1710:57七ツ小屋山11:0211:38蓬ヒュッテ11:4311:45蓬峠11:4912:39白樺避難小屋12:4114:36マチガ沢駐車スペース14:3914:53白毛門登山口駐車場14:5414:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
清水峠から蓬ヒュッテまでの縦走路は、笹が育ちすぎて足元が全く見えず。ぬかるみ、泥水たまり多く歩きにくかった

装備

個人装備 Tシャツ タイツ 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 時計

写真

松の木沢の頭ちかくのユリ
2017年08月20日 06:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松の木沢の頭ちかくのユリ
1
白毛門山頂
2017年08月20日 07:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門山頂
朝日岳山頂。この近くのハイマツの下からクマが顔を出した。
2017年08月20日 08:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂。この近くのハイマツの下からクマが顔を出した。
朝日岳近く池塘
2017年08月20日 09:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳近く池塘
1
稜線が少し見えたこともありました
2017年08月20日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が少し見えたこともありました
白崩避難小屋
2017年08月20日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白崩避難小屋
白崩避難小屋から見た、かすむ鉄塔管理施設
2017年08月20日 10:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白崩避難小屋から見た、かすむ鉄塔管理施設
可憐な花に心癒され、、
2017年08月20日 10:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐な花に心癒され、、
さらに心癒され、
2017年08月20日 10:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに心癒され、
1
七つ石小屋山頂
2017年08月20日 10:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石小屋山頂
蓬ヒュッテ。あまりの悪路にここで心折れて白樺尾根から下山することに
2017年08月20日 11:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテ。あまりの悪路にここで心折れて白樺尾根から下山することに
白樺避難小屋
2017年08月20日 12:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺避難小屋
渡渉点。奥に見える登山道から川を渡ってきたところ
2017年08月20日 13:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点。奥に見える登山道から川を渡ってきたところ
小滝が登山道上に
2017年08月20日 13:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝が登山道上に
新道の左手に臨む湯檜曽川
2017年08月20日 13:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道の左手に臨む湯檜曽川
一ノ倉沢出合
2017年08月20日 13:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢出合
JR高崎給電区の施設
2017年08月20日 14:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR高崎給電区の施設
昔ここを通っていた清水越新道のにぎわいの歴史を伝える看板
2017年08月20日 14:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔ここを通っていた清水越新道のにぎわいの歴史を伝える看板
周辺図。ここから2kmほどで土合橋に出る
2017年08月20日 14:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周辺図。ここから2kmほどで土合橋に出る
撮影機材:

感想/記録

真夏の谷川を少々甘く見ていました。
天気は曇り、「カンカン照りでないからかえって楽〜」と最初は思っていました。
朝日岳あたりまでは快調に進んでいたのですが、山頂近くでクマを見かけました。
ハイマツが、風とは明らかに違って不自然に揺れているのでそのあたりを注視していると、木の切れ間からクマが顔を出しました。しばらく見つめ合っていましたが、こっちが大きな声を出すと逃げて行きました。
実はこの日、車でやってくる途中、土合の駅を越えたところで道を横切る熊を目撃していたのです。人里と山頂、両方でクマに出会うとは。谷川には相当数のクマがいるのでしょうか。
気を取り直して再び進み始めると、ちょっと展望が開けたり、お花や蝶々で気分が癒されたりしたのもつかの間、清水峠のあたり急速に道が悪くなってきました。周りはガスっていよいよ展望なし。笹が繁茂しすぎて登山道を全く覆ってしまい足元が全く見えない。その足元は泥のぬかるみや水たまりが延々続き、歩きにくいことこの上ない、当然靴はドロドロ。ガスが笹で結露し、通り様に体を濡らします。蓬ヒュッテにきたところで、「もうこんな道無理〜」と思ってしまい、ついついそこから白樺尾根で降りることを選択。しかしこの道がまたあまりよくない。ガスで足元の岩がしっとりしてて滑る。道は所々崩落。湯檜曽川に近い道で足元はぬかるみが多い。小規模な渡渉も5-6回?靴のまま流に入って歩きながら泥を落とせてラッキーです。
しかし白樺新道は、何度も谷川に来ていますが初めて通ったので、まあこれも経験です。清水越新道という、明治時代ににぎわった道があることも今回初めて知りました。車を置いてある白毛門登山口前駐車場のすぐ近く、土合橋のすぐわきに下山できました。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ