また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1237773 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ケ岳 修験者の道 上松Aコース

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間57分
休憩
50分
合計
8時間47分
Sスタート地点04:1904:36敬神ノ滝小屋05:56金懸小屋05:5808:09木曽前岳08:16玉乃窪山荘08:1708:32頂上木曽小屋08:41(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘08:52天狗荘09:02宝剣岳09:2309:30宝剣山荘09:3109:40中岳09:4409:51(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘10:03木曽駒ヶ岳10:2110:25頂上木曽小屋10:2710:37玉乃窪山荘10:3811:58金懸小屋12:48敬神ノ滝小屋13:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はない、迷うこともない
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

しばらく林道を進むと案内があり、ここから本格的な登山道に入ります。
2017年08月27日 04:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を進むと案内があり、ここから本格的な登山道に入ります。
かつては賑やかだったのでしょうか?今は廃屋
2017年08月27日 04:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつては賑やかだったのでしょうか?今は廃屋
さあいよいよ登山の始まりです、どんな登山道が待っているのでしょうか
2017年08月27日 04:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあいよいよ登山の始まりです、どんな登山道が待っているのでしょうか
神様が奉られています
2017年08月27日 04:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神様が奉られています
半合ごとに標識あり、丁寧ですが思ったより進まなくてがっかりします
2017年08月27日 04:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半合ごとに標識あり、丁寧ですが思ったより進まなくてがっかりします
巨大なキノコ発見、食べられるのかな?
2017年08月27日 05:28撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大なキノコ発見、食べられるのかな?
違う種類のキノコも
2017年08月27日 05:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
違う種類のキノコも
林の切れ間から三沢岳が現れる
2017年08月27日 05:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の切れ間から三沢岳が現れる
危険と言えば危険?
2017年08月27日 05:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険と言えば危険?
金懸小屋、無人です、避難小屋かな?
2017年08月27日 05:56撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金懸小屋、無人です、避難小屋かな?
1
小屋内部、綺麗に整頓されていました
2017年08月27日 05:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋内部、綺麗に整頓されていました
小屋からすぐの場所に水場あり、美味しかった。
2017年08月27日 05:58撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋からすぐの場所に水場あり、美味しかった。
胸突き八丁、どこの事か?あまり変化なし
2017年08月27日 06:08撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突き八丁、どこの事か?あまり変化なし
鬱蒼とした林にはいります、苔むした感じが八ヶ岳を思わせる
2017年08月27日 06:12撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした林にはいります、苔むした感じが八ヶ岳を思わせる
なんのことか、飽きさせない工夫があります。
2017年08月27日 06:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんのことか、飽きさせない工夫があります。
三沢岳が近くに見えます
2017年08月27日 06:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢岳が近くに見えます
宝剣岳も見えてきました
2017年08月27日 06:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳も見えてきました
修験者の道、至る所に祀られています
2017年08月27日 06:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修験者の道、至る所に祀られています
三沢岳、かっこいい
2017年08月27日 07:22撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢岳、かっこいい
東側に崩れた山が 麦草岳
2017年08月27日 07:28撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側に崩れた山が 麦草岳
木曽駒ケ岳、近ずいてきました
2017年08月27日 07:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ケ岳、近ずいてきました
森林限界を超え、稜線に出ました
2017年08月27日 07:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超え、稜線に出ました
木曽前岳に進みます
2017年08月27日 07:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽前岳に進みます
ナナカマド、秋の気配が
2017年08月27日 07:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド、秋の気配が
登って来た尾根
2017年08月27日 07:38撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た尾根
空木岳、美しい
2017年08月27日 07:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳、美しい
槍穂もくっきり
2017年08月27日 08:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂もくっきり
木曽前岳登頂
2017年08月27日 08:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽前岳登頂
南アルプスの峰々
2017年08月27日 08:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの峰々
山荘、団体(大学山岳部?)ご一行が記念撮影をしていました。
2017年08月27日 08:16撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘、団体(大学山岳部?)ご一行が記念撮影をしていました。
今来た木曽前岳方面
2017年08月27日 08:16撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今来た木曽前岳方面
山荘から木曽駒ケ岳に上る途中に祀ってある
2017年08月27日 08:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘から木曽駒ケ岳に上る途中に祀ってある
空木岳、南駒ケ岳
2017年08月27日 08:23撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳、南駒ケ岳
南アルプスの峰々
2017年08月27日 08:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの峰々
御嶽山と今登って来た稜線
2017年08月27日 08:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山と今登って来た稜線
宝剣岳が目の前に
2017年08月27日 08:48撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳が目の前に
ここはもう行楽地
2017年08月27日 08:48撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはもう行楽地
宝剣岳山腹から木曽駒ヶ岳、沢山の人で賑わっています。
2017年08月27日 08:54撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳山腹から木曽駒ヶ岳、沢山の人で賑わっています。
すれ違いを待ちながら進みます。槍の穂先と同じか一方通行のためもっと待ちます。
2017年08月27日 09:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違いを待ちながら進みます。槍の穂先と同じか一方通行のためもっと待ちます。
山頂から空木岳
2017年08月27日 09:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から空木岳
三沢岳、全く登山者の姿は見えませんでした。
2017年08月27日 09:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢岳、全く登山者の姿は見えませんでした。
空木岳と南駒ケ岳
2017年08月27日 09:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳と南駒ケ岳
千畳敷カール
2017年08月27日 09:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷カール
空木岳に延びる稜線、前回空木岳から桧尾岳でギブアップした
2017年08月27日 09:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳に延びる稜線、前回空木岳から桧尾岳でギブアップした
手前が桧尾岳、奥に空木岳
2017年08月27日 09:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が桧尾岳、奥に空木岳
宝剣岳のてっぺん
2017年08月27日 09:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳のてっぺん
さあ下りましょう
2017年08月27日 09:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ下りましょう
振り返って宝剣岳
2017年08月27日 09:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って宝剣岳
薄っすらと富士山も
2017年08月27日 09:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすらと富士山も
分かりません
2017年08月27日 09:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりません
左 甲斐駒?
2017年08月27日 09:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左 甲斐駒?
山荘が幾つもあります。
2017年08月27日 09:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘が幾つもあります。
木曽駒に登ります、行きは巻道を進んだので帰りに山頂目指します。蟻の様な人の群れ
2017年08月27日 09:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒に登ります、行きは巻道を進んだので帰りに山頂目指します。蟻の様な人の群れ
登頂、凄い人の多さ
2017年08月27日 10:04撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂、凄い人の多さ
木曽駒ゲット
2017年08月27日 10:16撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ゲット
頂上木曽小屋の裏を下って
2017年08月27日 10:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上木曽小屋の裏を下って
空木岳、やっぱり美しい
2017年08月27日 10:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳、やっぱり美しい
さて下りは巻道を行ってみます。
2017年08月27日 10:39撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下りは巻道を行ってみます。
山頂には沢山の人が
2017年08月27日 10:43撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には沢山の人が
木曽檜の巨木
2017年08月27日 12:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽檜の巨木
里に帰着、木曽駒を遠くから見上げて
2017年08月27日 13:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里に帰着、木曽駒を遠くから見上げて
駐車場着、お疲れ様でした。
2017年08月27日 13:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場着、お疲れ様でした。
撮影機材:

感想/記録

久々に予定が空いて、天気予報も晴れそうなので、前回果たせなかった木曾駒ケ岳に挑戦しました。ケーブルで登るのでは登山の意味が無いので修験者の道、上松Aコースで行くことに。登山道へは敬神キャンプ場を目指して行きました、すぐの場所まで民家が点在する場所にあります。夜中に着いたので登山者駐車場が分からず、帰りにそこが分かりました、車中泊で仮眠を取り、気が付いたら4時を過ぎていましたので慌てて支度をして登山開始、寝ているときは肌寒かったが歩き出すと蒸し暑く直ぐに一枚脱ぐ羽目に、林道をしばらく進むと左側に登山道の標識が、今は使われていない山小屋が廃屋状態に、かつては賑わったのでしょうか。ここから本格的な登山道に突入、急斜面をしばらくすすむと尾根道に出ます、ここからが長かった、金懸小屋の手前で下ってくる人とすれ違い、更に進んだところでもう一人とすれ違ったのみでした、一人の孤独な山登りですが、賑やかな人ごみよりは好きです。更に進むと森林限界を超え稜線に出ます、この辺りで木曽前岳と巻道の分岐があり、登りは前岳に進みました、ここからが更にきつく成ってきます。途中何度も立ち止まり小休止を繰り返します。前岳からは巻道で宝剣岳に向かいます、遠くからは前回登った槍の穂先を思わせます、やはり渋滞に巻き込まれかなりの時間を要しました。宝剣岳登頂後さっさと下り中岳、木曾駒ケ岳に向かいます、本当は三沢岳も行こうと思っていたのですが近くで見るととてつもなく遠く感じ、行って帰る自信が無くなり、今回は断念、それにしても観光客で賑やかすぎるほどで、直ぐにでも静かな登山に戻りたくなってしまいます。木曽駒山頂でしばし景色に見とれ、休憩とエネルギー補充を行い下ります。
下りも3組の登山者とすれ違ったり抜かしたりしただけで山頂の賑やかさとは程遠い静かな登山でした。
訪問者数:360人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ