また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1238245 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

【北陸】白山【周回】

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月27日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候8/26 晴れ
8/27 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
8/26は前日の豪雨で土砂崩れが発生し、市ノ瀬までの道路が午前9時まで通行止め。
市ノ瀬の駐車場は激混み、8/27下山時は路肩に延々クルマが並んでいた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間50分
休憩
1時間50分
合計
5時間40分
S宿泊地11:0012:00別当坂分岐13:00殿ヶ池避難小屋14:0014:20黒ボコ岩14:40弥陀ヶ原・エコーライン分岐15:00白山室堂15:3016:00白山16:2016:40白山室堂
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いつもどおり、CTはテキトーです。
コース状況/
危険箇所等
観光新道/砂防新道ともに危険箇所なし。
8月下旬は残雪なし。
その他周辺情報「天望の湯」で登山の疲れを癒やした。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 タオル

写真

前日の雨で手取川が濁流になってる。
2017年08月26日 08:21撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の雨で手取川が濁流になってる。
ぜんざい。おいしかった。
2017年08月26日 09:06撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぜんざい。おいしかった。
市ノ瀬バス停は長蛇の列。
2017年08月26日 09:52撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市ノ瀬バス停は長蛇の列。
別当出合。観光新道 or 砂防新道 ?
2017年08月26日 11:14撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合。観光新道 or 砂防新道 ?
こっちは砂防新道の橋。
2017年08月26日 11:14撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは砂防新道の橋。
我々は観光新道へ。
2017年08月26日 11:18撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我々は観光新道へ。
右に別山、左に不動滝。
2017年08月26日 11:46撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に別山、左に不動滝。
急登が続く。
2017年08月26日 11:47撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が続く。
相変わらずの別山と不動滝。
2017年08月26日 12:06撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずの別山と不動滝。
白山釈迦岳?
2017年08月26日 12:34撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳?
避難小屋に到着。新しい!
2017年08月26日 13:11撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。新しい!
山々の折り重なり方が素晴らしい。
2017年08月26日 13:12撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々の折り重なり方が素晴らしい。
1
山々の折り重なり方が素晴らしい。
2017年08月26日 13:12撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々の折り重なり方が素晴らしい。
避難小屋は人気の休憩スポット。
2017年08月26日 13:12撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は人気の休憩スポット。
Kさんの手作りアップルパイ!うまし!
2017年08月26日 13:20撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Kさんの手作りアップルパイ!うまし!
OさんのJETBOILと自分のPRIMS。
やってる感ある!絵になる!
2017年08月26日 13:20撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
OさんのJETBOILと自分のPRIMS。
やってる感ある!絵になる!
緑がキレイ。
2017年08月26日 13:53撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑がキレイ。
緑の中を行く。
2017年08月26日 14:10撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の中を行く。
白山!
2017年08月26日 14:37撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山!
3
別山!
2017年08月26日 14:37撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山!
砂防新道を登る人達。
2017年08月26日 14:38撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防新道を登る人達。
白山を目指す。
2017年08月26日 14:44撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山を目指す。
1
白山を目指す。
2017年08月26日 14:44撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山を目指す。
室堂ビジターセンター到着!
2017年08月26日 15:01撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ビジターセンター到着!
白山登山道からふりかえって。
2017年08月26日 15:34撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山登山道からふりかえって。
白山を目指す。
2017年08月26日 15:35撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山を目指す。
またふりかえって。
2017年08月26日 15:42撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またふりかえって。
またまたふりかえって。
2017年08月26日 15:51撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたふりかえって。
白山山頂!
2017年08月26日 15:56撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山山頂!
2
三角点タッチ!
2017年08月26日 15:56撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ!
山頂からの展望。
2017年08月26日 15:55撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。
2
展望を撮る人達を撮る。
2017年08月26日 15:56撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望を撮る人達を撮る。
1
山頂からの室堂ビジターセンター。
2017年08月26日 15:59撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの室堂ビジターセンター。
剣ヶ峰!寄せ付けない感がかっこいい!
2017年08月26日 16:02撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰!寄せ付けない感がかっこいい!
1
夕食!ハンバーグ or 焼き魚の選択式でした。
2017年08月26日 16:54撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食!ハンバーグ or 焼き魚の選択式でした。
1
夕日に染まる別山!かっこよすぎる!
2017年08月26日 18:23撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に染まる別山!かっこよすぎる!
夕日に染まるくもと人々のシルエット。
2017年08月26日 18:36撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に染まるくもと人々のシルエット。
4
早朝、山頂を目指す人達の列。
2017年08月27日 05:02撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝、山頂を目指す人達の列。
北アルプス全景!
左から、剣、立山、薬師、黒部五郎、槍、笠、穂高連峰、乗鞍、御嶽。(たぶん)
2017年08月27日 05:12撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス全景!
左から、剣、立山、薬師、黒部五郎、槍、笠、穂高連峰、乗鞍、御嶽。(たぶん)
Googleパノラマビュー。
2017年08月27日 05:30撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Googleパノラマビュー。
1
お池巡り。陰と陽がカッコイイ。
2017年08月27日 05:46撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お池巡り。陰と陽がカッコイイ。
ヘリコプター。何回も往復してた。
2017年08月27日 06:23撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリコプター。何回も往復してた。
絶景。
2017年08月27日 07:49撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景。
1
いつまでも見ていられる景色。
2017年08月27日 08:03撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつまでも見ていられる景色。
木道を歩く。
2017年08月27日 08:12撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を歩く。
テン場。私もテントほしい。
2017年08月27日 08:19撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場。私もテントほしい。
緑が鮮やかすぎる。
2017年08月27日 08:50撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が鮮やかすぎる。
1
砂防新道の橋から。
2017年08月27日 11:18撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防新道の橋から。
九頭竜湖。
2017年08月27日 15:29撮影 by G3116, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九頭竜湖。

感想/記録

★★★全体★★★
今回は、会社関係者との2017年度登山の一大イベント「白山登拝」に成功しました。
当初7月上旬に計画していましたが、天気の都合で見送りしていただけあって、快晴の下、達成できた喜びも一潮です。
山の上で、山好きな人達と、山の話をするという、この上なく贅沢な時間を過ごせました。
Oさん、Kさん、どうもありがとうございました。またよろしくお願いします。

★★★8/26(土)★★★
天気予報は雨のち晴れ。若干の不安を抱えつつ、午前5時、愛知県を出発して富山方面を目指します。途中、ゲリラ豪雨に遭いながらも、白山が近づくにつれて晴れ間も見えてきて、午前7時くらいにはいい感じ!と思っていたら、市ノ瀬までの道路が土砂崩れで通行止め。。。早くて午前9時の復旧らしい。。。

まぁ復旧するなら良いかと思い、その辺をぶらぶら散歩して、ぜんざい食べて、9時過ぎ。再度市ノ瀬に向かうと通行止めは解除されている!いいね!市ノ瀬まで行って、登山準備をします。で、別当出合までのバスに並ぶのですが、長蛇の列。白山人気+通行止めによる渋滞の影響ですかね。でも、バスはフル回転してるし、焦っても仕方ないので、日焼け止め塗ったり登山届け出したりしながら、ぼちぼち待ちます。

バスが来て、別当出合に着いたのが11時。ここから登山開始です!我々のルートは観光新道!...って、アレ?ほとんどの人達は砂防新道から登っています。なぜだ?何がそんなに彼らを惹きつけるんだ?コースタイムはそんなに変わらないし、標高差も変わらないし、よく分からないまま、空いてていいかと思いながら観光新道の急登を登ります。

いやーしかし、晴れてて気持ちいいです。観光新道は稜線コースなので、がんばって尾根まで辿り着けば、開けた景色を楽しみながら登ることができます。右手に見える別山、左手に見える白山釈迦岳、ともに見てて飽きない、かっこいい山です。

13時に避難小屋に到着、お昼ご飯にしました。ここで、Kさんからサプライズデザート!手作りアップルパイをごちそうになりました!おいしい!ペロリと食べれる!甘さを調節するために試行錯誤したとのこと。ありがたやありがたや。山々を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごします。

14時に山行再開。途中、黒ボコ岩に寄って、砂防新道を眺めたりしながら、15時に室堂ビジターセンターに到着。途中1時間休憩しているので、実質3時間。結構なハイペースで来ました。室堂ビジターセンターはかなりしっかりとした建物の集合体で、キャパシティも相当です。

受付をして、部屋に案内してもらって、荷物整理をします。晴れてることもあり、今日のうちに山頂を目指します。で、ガシガシ登って山頂到着!念願の白山登拝達成!そして驚くべきは、なんと、北アルプスが見えます!槍・穂高連峰から乗鞍、御嶽まで見えます!でも、翌朝にもっとすごいことが起こります!

山頂から室堂ビジターセンターに戻って17時。夕食を食べて、テラスで一杯やります。うっしっし。Kさん持参のワインをいただきながら、ビールも飲みつつ、夕日を眺めながら、山のことを色々話しました。明日の山行計画から始まり、最近登った山、これから登る山、登りたい山、等々。山地図も広げながら、話は盛り上がります。なんで山の話はこんなに楽しいのでしょうか?不思議ですね。でも楽しい。

そして、夕日に染まる別山が素晴らしいです。白山もかっこいいけど、別山のピークが連なる感じも、また味があっていいです。これも、山に登らないと見られない景色なんですね。

明日も早いので、19時くらいに宴会を切り上げて、歯磨きとかして、21時には就寝。でも23時くらいに目が覚めちゃって、ちょっと外に出掛けてみます。そしたら満天の星空!夜空が数え切れないほどの星たちに埋め尽くされて、めちゃくちゃキレイです!これも山ならではの特権ですね。5分くらいボーッと眺めて、「寒い!」と思って戻りました。
(ちなみに、寝るところは布団2~3枚を1人で使用できました。超贅沢!)

★★★8/27(日)★★★
ご来光を拝むため、朝4時30分に山頂に向けて出発。みんな同じこと考えるので、行列になって渋滞しています。でもなんとか朝5時過ぎには山頂に到着、ご来光に間に合いました。霊山だけあって、神主さんが山頂で何か色々と説明しています。神主さん、毎朝説明しているのかな?だとしたら大変だな。服装も寒そうだし。

とか思ってるとご来光!ってか、ご来光もいいんですが、北アルプスがずーっとずーーっと展望できます!剣から、立山、薬師、野口五郎を経て、槍・穂高連峰、乗鞍、御嶽まで、オールスター勢揃い!かっこよすぎる!

神主さんの演説も最高潮に達し、最後は謎の万歳三唱でしめようとしていたので、(笑)我々はそそくさとお池巡り方面に歩いていきます。さくっと池を巡って、室堂ビジターセンターに戻ったのが朝6時すぎ。朝ごはんを食べて、準備して、2日目の登山開始、アルプス展望コースに進みます。

アルプス展望コースは選んで正解です!天気が良かったので、槍・穂高連峰を左手に見ながら進む最高のコースです。しかも正面には別山が構えていて、これまたかっこいい。

南竜山荘付近は木道になっていて、緑が多く、まるで日本ではないような風景が広がっています。この辺もずっとぼーっとしていられますね。白山は全体的に緑豊かで景観がキレイです。テン場があるので、テント泊するようになったら泊まってみようかな。

砂防新道に合流してからは、登ってくる人がめっちゃ多いです。ひっきりなしです。昨日の時点で砂防新道が9割以上だと分かっていたので、当然っちゃ当然ですが。で、砂防新道ですが、劇的に道が良いわけでもなく、なぜみんながこっちを選ぶのか、やっぱりよく分かりません。水場が多いからかな?それくらいしか優位性がないような。。。

まあいいや、なんだかんだで11時に別当出合に無事に下山。この後は、「天望の湯」をほぼ貸切状態で使用、温泉で汗を洗い流して、全身の疲れを癒やしました。「天望の湯」からは文字通り白山を展望できます。「さっきまであのてっぺんにいたんだなあ」と思うとすごく不思議になります。

お昼ご飯はOさんおすすめのお寿司屋さんにゴー!サーモンおいしかった!オーロラサーモン?よく分からないけど、脂が乗っててうまし!お寿司って、ついついたくさん食べちゃいますよね。

お腹もいっぱいになって、少し時間が早いので、帰り道の途中にある九頭竜ダムに寄り道。九頭竜ダムは「ロックフィルダム」として2番目の大きさを誇ることで有名らしい。ダムの種類は他にも「アーチダム」「グラビティダム」等があるらしい。グラビティダム!原理/構造は全然知らないけど、名前がかっこいい(笑)ちなみに、あの有名な黒部ダムはアーチダム。黒部もいつか行ってみたい。

帰りのクルマでは穂高の話で色々と盛り上がり、およそのコースが決定。防寒をしっかりしないといけませんね。穂高の前にどこかの山で練習しておかないと。

そんなこんなで愛知に無事に帰宅。
Oさん、毎度ですが、いつも運転ありがとうございます。本当に助かります。
訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ