また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1238975 全員に公開 ハイキング鳥海山

鳥海山 二ノ滝口からぐるっと

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間7分
休憩
26分
合計
9時間33分
S二ノ滝遊歩道入り口04:4304:58二ノ滝05:00間ノ滝05:03狭霧橋05:08水場05:16万助道 二ノ滝口方面分岐05:1705:22渡戸05:53ガラ場07:17笙ヶ岳07:1807:56御浜小屋08:11御田ヶ原08:17御田ヶ原分岐08:29七五三掛08:56文珠岳09:11伏拝岳09:1209:17行者岳09:31七高山09:3409:51行者岳09:56伏拝岳11:18月山森11:37幸次郎沢11:3811:57千畳ヶ原12:0612:06丁字分岐12:27馬の背12:33月山沢徒渉点12:36竜頭滝12:42竜ヶ滝12:43喜助平12:4713:15森の清水13:23伝喜太小屋跡13:2413:31仙龍滝13:3213:36玉砕ノ滝13:38三ノ滝13:44狭霧橋13:52間ノ滝13:5313:59二ノ滝神社14:0014:05遊歩道休憩所14:10一ノ滝14:1114:15二ノ滝遊歩道入り口14:1614:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡戸からガラ場までは刈り払いされ、快適でした。
長坂はひたむきな登りです。景色は申し分有りません。
幸治郎沢は両手フリーで安全第一に。
二ノ滝コースはロングコースです。滝を見ながらのんびりと。渡川地点は増水していたら渡れないというのは実感しました。またその降下と登り返しはいずれも急坂で滑りやすので要注意かと。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
現在地から一番下の道をたどって登山道に入ります。
山頂も含めてぐるっと回るつもりですが、時間と体力と相談の上、無理はしません(*^_^*)
2017年08月27日 04:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
現在地から一番下の道をたどって登山道に入ります。
山頂も含めてぐるっと回るつもりですが、時間と体力と相談の上、無理はしません(*^_^*)
4
まずは万助道に向かい、渡河地点である渡戸(わたど)で長坂道を目指します。
2017年08月27日 04:48撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは万助道に向かい、渡河地点である渡戸(わたど)で長坂道を目指します。
2
林道終点。
今年は熊が多いらしい。でもニュースになるのは下界なのよね。
2017年08月27日 04:49撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点。
今年は熊が多いらしい。でもニュースになるのは下界なのよね。
2
途中、二ノ滝登山道への分岐がある。
下山時は二ノ滝登山道を利用の予定。
2017年08月27日 05:01撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、二ノ滝登山道への分岐がある。
下山時は二ノ滝登山道を利用の予定。
2
苔むした岩が多い。
2017年08月27日 05:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした岩が多い。
2
この分岐を右に行く。
いわゆる十字路は、写真左上に見えています。
このコースで来ると、十字路をホンの少し外れ、T字路気味。
2017年08月27日 05:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐を右に行く。
いわゆる十字路は、写真左上に見えています。
このコースで来ると、十字路をホンの少し外れ、T字路気味。
3
十字路。地図で確認しておきましょう。
2017年08月27日 05:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路。地図で確認しておきましょう。
2
十字路から万助道を数十メートルで渡戸(わたど)
2017年08月27日 05:23撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路から万助道を数十メートルで渡戸(わたど)
1
対岸に渡ります。
この水量なら、下山時に利用する二ノ滝口の渡河地点も大丈夫でしょう。
2017年08月27日 05:23撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸に渡ります。
この水量なら、下山時に利用する二ノ滝口の渡河地点も大丈夫でしょう。
1
静かな森をしゃわしゃわと歩く。
2017年08月27日 05:30撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな森をしゃわしゃわと歩く。
視界が開けるところまで来た。
遠くには月山も。
遠景があると、また気分も違う。
2017年08月27日 05:49撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けるところまで来た。
遠くには月山も。
遠景があると、また気分も違う。
2
新山山頂に朝日が当たる。
2017年08月27日 05:52撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山山頂に朝日が当たる。
1
笙ケ岳も見えるようになる。
2017年08月27日 05:52撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ケ岳も見えるようになる。
1
間もなくガラ場。
他の方のレコを参考に、ここら辺で多少の藪こぎを覚悟してましたが、最近刈り払われたようです。感謝感謝。
2017年08月27日 05:53撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなくガラ場。
他の方のレコを参考に、ここら辺で多少の藪こぎを覚悟してましたが、最近刈り払われたようです。感謝感謝。
1
ガラ場。いよいよ長坂と合流。
2017年08月27日 05:53撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラ場。いよいよ長坂と合流。
2
天気に恵まれました。
さすがに遠い新山山頂。
2017年08月27日 06:21撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気に恵まれました。
さすがに遠い新山山頂。
5
長坂の始まり。
この先何度振り返ったことか(^^;)
2017年08月27日 06:26撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長坂の始まり。
この先何度振り返ったことか(^^;)
4
遠ぉくに滝が見える。
2017年08月27日 06:36撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠ぉくに滝が見える。
2
笙ケ岳もまだ先。
2017年08月27日 06:44撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ケ岳もまだ先。
3
エンドレスな登り。
ひたむきな登り。
2017年08月27日 06:57撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンドレスな登り。
ひたむきな登り。
千畳ケ原も見えるところまで来た。
2017年08月27日 06:57撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳ケ原も見えるところまで来た。
4
以前、鳥海山の下山ついでに笙ケ岳に足を伸ばして、いつかのぼってみたいと思っていた道。
ほぼほぼ麓からで、「登ってるなぁ〜」と実感できる。
2017年08月27日 07:02撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前、鳥海山の下山ついでに笙ケ岳に足を伸ばして、いつかのぼってみたいと思っていた道。
ほぼほぼ麓からで、「登ってるなぁ〜」と実感できる。
5
笙ケ岳山頂はもうすぐ。
でも、靴擦れ処置でしばし休憩。
いろいろ工夫しても、現在使用の登山靴は両足の踵に靴擦れができる。痛い。テーピングで応急処置。
この時は、鳥の海回ってそのまま千畳ケ原下ることにしていた。
2017年08月27日 07:02撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笙ケ岳山頂はもうすぐ。
でも、靴擦れ処置でしばし休憩。
いろいろ工夫しても、現在使用の登山靴は両足の踵に靴擦れができる。痛い。テーピングで応急処置。
この時は、鳥の海回ってそのまま千畳ケ原下ることにしていた。
3
この辺から花々も多くなる。
2017年08月27日 07:10撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から花々も多くなる。
4
遠景見たり花見たり。
きついけど楽しいコース。
2017年08月27日 07:11撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠景見たり花見たり。
きついけど楽しいコース。
4
あえぎながら登っていると、ふと三角点が。
長かったぁ〜。
2017年08月27日 07:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あえぎながら登っていると、ふと三角点が。
長かったぁ〜。
3
三角点から新山山頂。
2017年08月27日 07:18撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点から新山山頂。
3
もすこし進むと錆びたプレートが。
三角点は右方向。知らぬ間にそちらから来ましたが、ショートカットもできたらしい。
2017年08月27日 07:18撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もすこし進むと錆びたプレートが。
三角点は右方向。知らぬ間にそちらから来ましたが、ショートカットもできたらしい。
1
やわらかい。
2017年08月27日 07:18撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やわらかい。
5
ボリューム感たっぷり。
2017年08月27日 07:18撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボリューム感たっぷり。
5
少し進んで。
千畳ケ原が臨める。
2017年08月27日 07:19撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んで。
千畳ケ原が臨める。
8
鞍部から笙ケ岳を振り返る。
2017年08月27日 07:20撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から笙ケ岳を振り返る。
4
まだまだシャジンもちらほら
2017年08月27日 07:20撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだシャジンもちらほら
振り返って遠くに月山。
2017年08月27日 07:30撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って遠くに月山。
5
さて、ここで右折して下る予定でしたが、
痛いながらも歩けてる。御浜・御田ケ原まで行って千畳ケ原に下ることにします。
2017年08月27日 07:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここで右折して下る予定でしたが、
痛いながらも歩けてる。御浜・御田ケ原まで行って千畳ケ原に下ることにします。
1
きらきらの湖面
2017年08月27日 07:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きらきらの湖面
6
間もなく御浜。
途端に登山者が多くなる。いつもの鳥海山らしい。
2017年08月27日 07:55撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく御浜。
途端に登山者が多くなる。いつもの鳥海山らしい。
3
稲倉岳も行ってみたいなぁ〜
2017年08月27日 08:03撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲倉岳も行ってみたいなぁ〜
6
素敵な景色です。
2017年08月27日 08:07撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な景色です。
4
意外とガスもとれてきた。
2017年08月27日 08:11撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外とガスもとれてきた。
2
きれいな風食です。
2017年08月27日 08:12撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな風食です。
さて、ここを右折と。
ん?see to summit?
大勢いらしたスタッフに聞いてみる。
酒田港をシーカヤックで4km、
そこから吹浦口まで自転車で登り、そこから山頂まで走る!?競技だそうです。
じゃあ、さっき抜いていった軽装のランナーが・・・
2017年08月27日 08:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここを右折と。
ん?see to summit?
大勢いらしたスタッフに聞いてみる。
酒田港をシーカヤックで4km、
そこから吹浦口まで自転車で登り、そこから山頂まで走る!?競技だそうです。
じゃあ、さっき抜いていった軽装のランナーが・・・
4
きれいだな〜
2017年08月27日 08:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいだな〜
5
七五三掛まで行って、景色堪能して引き返してみることにした。
2017年08月27日 08:21撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五三掛まで行って、景色堪能して引き返してみることにした。
4
七五三掛付近、
2017年08月27日 08:28撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五三掛付近、
6
なぜか、もう少し登っている。
2017年08月27日 08:33撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜか、もう少し登っている。
3
おお〜。
2017年08月27日 08:33撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜。
5
いやぁ〜歩いたねぇ〜。
2017年08月27日 08:38撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやぁ〜歩いたねぇ〜。
6
あれ?気が付くと近い?
2017年08月27日 08:40撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?気が付くと近い?
6
時計見て、体力見て、河原宿経由での下山もありと判断、
「ま、結局山頂も行くんだろうな」、とこの時決めた。
2017年08月27日 08:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時計見て、体力見て、河原宿経由での下山もありと判断、
「ま、結局山頂も行くんだろうな」、とこの時決めた。
3
河原宿方面。
本当に鳥海山は懐が深い。
2017年08月27日 08:48撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原宿方面。
本当に鳥海山は懐が深い。
3
千畳ケ原。
火山で岩ごつごつの鳥海山の山腹に、
そこだけ湿地がある不思議。
2017年08月27日 08:49撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳ケ原。
火山で岩ごつごつの鳥海山の山腹に、
そこだけ湿地がある不思議。
2
見飽きない素敵な景色。
2017年08月27日 08:49撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見飽きない素敵な景色。
3
結局ここまで来ている。
2017年08月27日 08:49撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局ここまで来ている。
6
薊坂を登る人も確認できる。
2017年08月27日 09:06撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薊坂を登る人も確認できる。
2
体力考え、ここで河原宿にそのまま下る選択肢もあったが、
まあ、ここまで来たので結局山頂に行くわけです。
2017年08月27日 09:10撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体力考え、ここで河原宿にそのまま下る選択肢もあったが、
まあ、ここまで来たので結局山頂に行くわけです。
2
あれだけ遠かった山頂が、今はそこに。
歩くと着いちゃうもんです。
2017年08月27日 09:15撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれだけ遠かった山頂が、今はそこに。
歩くと着いちゃうもんです。
9
ホソイワベンケイ・・・?
赤がきれい。
2017年08月27日 09:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホソイワベンケイ・・・?
赤がきれい。
6
こちらは去年小屋泊まりした、大清水方面。
クマ子元気かな?
2017年08月27日 09:27撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは去年小屋泊まりした、大清水方面。
クマ子元気かな?
2
到着。
スタート地点が標高430mくらいだから、1800mくらいは上昇したんだな。そりゃ疲れるね。
2017年08月27日 09:31撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。
スタート地点が標高430mくらいだから、1800mくらいは上昇したんだな。そりゃ疲れるね。
6
さすがに新山はご遠慮します。
あちらももちろんにぎわってます。
2017年08月27日 09:32撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがに新山はご遠慮します。
あちらももちろんにぎわってます。
7
たくさんの登山者が思い思いに過ごされている。
2017年08月27日 09:32撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの登山者が思い思いに過ごされている。
2
来年の春には、この斜面また滑るぞぉ
2017年08月27日 09:32撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年の春には、この斜面また滑るぞぉ
2
今日も天気に恵まれました。
ありがたやありがたや。
2017年08月27日 09:34撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も天気に恵まれました。
ありがたやありがたや。
3
高度感が、いつも以上にあるように感じる。
2017年08月27日 09:41撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感が、いつも以上にあるように感じる。
3
はしごでは、若干の渋滞が。
さすが人気のお山です。
2017年08月27日 09:48撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はしごでは、若干の渋滞が。
さすが人気のお山です。
2
さて、分岐まで来ました。
なんだかんだ行ってもこの後は下りなので、少し気が楽です。
(実際はとても大変でした(^^;)
2017年08月27日 09:57撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、分岐まで来ました。
なんだかんだ行ってもこの後は下りなので、少し気が楽です。
(実際はとても大変でした(^^;)
3
さて、外輪、日本海側の景色をもう一度見渡しておきます。
2017年08月27日 09:54撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、外輪、日本海側の景色をもう一度見渡しておきます。
4
そう、ここは薊(アザミ)坂。
とうの昔に短パンTシャツの私は、
チクチク攻撃を受け続けました。
2017年08月27日 10:04撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、ここは薊(アザミ)坂。
とうの昔に短パンTシャツの私は、
チクチク攻撃を受け続けました。
2
涼しげな風景。
2017年08月27日 10:10撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しげな風景。
4
お、チングルマがまだ残っている。
2017年08月27日 10:13撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、チングルマがまだ残っている。
4
雪渓の涼しさが、花の時期をキープしてるのかな。
涼しいから、雪渓がのこるのか?
2017年08月27日 10:13撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の涼しさが、花の時期をキープしてるのかな。
涼しいから、雪渓がのこるのか?
1
この斜面でスキーしている方が数名。
こういう楽しみ方もあるのね。
2017年08月27日 10:13撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面でスキーしている方が数名。
こういう楽しみ方もあるのね。
5
一面に黄色の花畑。
2017年08月27日 10:16撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面に黄色の花畑。
2
素敵ですね。
2017年08月27日 10:16撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵ですね。
2
ミヤマキンバイでしょうか?
2017年08月27日 10:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイでしょうか?
4
ニッコウキスゲも、斜面にたくさん。
まだまだ盛りでしたよ。
2017年08月27日 10:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも、斜面にたくさん。
まだまだ盛りでしたよ。
3
花のゲレンデですね。
2017年08月27日 10:23撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花のゲレンデですね。
3
もうすぐ河原宿。
2017年08月27日 10:36撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ河原宿。
2
チングルマに、
2017年08月27日 10:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマに、
2
イワイチョウ。まだまだ春が残ってました。
2017年08月27日 10:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。まだまだ春が残ってました。
3
今回の山行写真の私のお気に入り(*^_^*)
2017年08月27日 10:44撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行写真の私のお気に入り(*^_^*)
9
河原宿を出て、いよいよ平原ロングトレイルの始まりです。
2017年08月27日 11:00撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原宿を出て、いよいよ平原ロングトレイルの始まりです。
5
アオノツガザクラ
*指写っちゃった
2017年08月27日 11:02撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
*指写っちゃった
1
キスゲ満開
2017年08月27日 11:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスゲ満開
4
ここも素敵なお花畑です。
2017年08月27日 11:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも素敵なお花畑です。
3
そうそう、春に来ようと思っていたところの一つでした。
絶対春も素敵ですよね。
2017年08月27日 11:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそう、春に来ようと思っていたところの一つでした。
絶対春も素敵ですよね。
5
登ってきた尾根が見える。
2017年08月27日 11:15撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根が見える。
2
鳥海山って、稜線歩きができるところですよね。
2017年08月27日 11:15撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山って、稜線歩きができるところですよね。
3
さて、幸治郎沢を下ります。なかなか緊張します。
遠くに細く木道が。
2017年08月27日 11:29撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、幸治郎沢を下ります。なかなか緊張します。
遠くに細く木道が。
1
途中からの遠景。
2017年08月27日 11:29撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からの遠景。
2
去年登ったけど、
下りも長く感じる。疲れてるのかな。
2017年08月27日 11:36撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年登ったけど、
下りも長く感じる。疲れてるのかな。
2
下りきって見上げる。
見えているところは、沢の頂上ではないのですよ。
2017年08月27日 11:41撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきって見上げる。
見えているところは、沢の頂上ではないのですよ。
1
千畳ケ原
離れて見ると一番、ふかふかに見える。
2017年08月27日 11:41撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳ケ原
離れて見ると一番、ふかふかに見える。
4
幸治郎沢を下りきって、小さな沢を渡ると、
こんな花が!!
初めて見た。
→ チョウジギク でした 
2017年08月27日 11:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸治郎沢を下りきって、小さな沢を渡ると、
こんな花が!!
初めて見た。
→ チョウジギク でした 
7
こんな感じで咲いている。
2017年08月27日 11:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで咲いている。
1
なんだべが???
白い綿綿みたいのついてるし、
花の先端(めしべ?)はクルクルカールしている。
→ チョウジギク でした 
2017年08月27日 11:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだべが???
白い綿綿みたいのついてるし、
花の先端(めしべ?)はクルクルカールしている。
→ チョウジギク でした 
2
少しガスが出てきましたが、視界を遮るところまではこない。
2017年08月27日 11:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスが出てきましたが、視界を遮るところまではこない。
1
月森を振り返る。
2017年08月27日 11:46撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月森を振り返る。
3
素敵な木道散歩
2017年08月27日 11:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵な木道散歩
2
ここもキスゲが多く咲いていました。
2017年08月27日 11:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもキスゲが多く咲いていました。
2
歩いてきたところについつい目がいく。
2017年08月27日 11:48撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきたところについつい目がいく。
2
ミツガシワじゃなくて、イワイチョウだよね。
2017年08月27日 11:50撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツガシワじゃなくて、イワイチョウだよね。
2
泥炭層が露出している。
河原?には大きな岩が。丸みがあるから流されているんだろうな。流れがある時の景色はどんなだろう。
2017年08月27日 11:53撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥炭層が露出している。
河原?には大きな岩が。丸みがあるから流されているんだろうな。流れがある時の景色はどんなだろう。
1
登山者いると、また絵になりますな。
2017年08月27日 11:55撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者いると、また絵になりますな。
7
御浜方面。
2017年08月27日 11:56撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜方面。
1
そして二ノ滝への分岐。
腰掛けようと思ったら何か雰囲気が違う。
文字が消えてる?ペンキの臭いがまだする?塗り立て?
何気にさわったら、手に付いたっ!!
2017年08月27日 11:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして二ノ滝への分岐。
腰掛けようと思ったら何か雰囲気が違う。
文字が消えてる?ペンキの臭いがまだする?塗り立て?
何気にさわったら、手に付いたっ!!
1
そうそう、今回のルートで気になったところ。
行かないと分からないけど、登り返す気力もない。
朝方渡った沢の水量からして、大丈夫と判断して下ります。
2017年08月27日 11:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそう、今回のルートで気になったところ。
行かないと分からないけど、登り返す気力もない。
朝方渡った沢の水量からして、大丈夫と判断して下ります。
1
この先にはじめていきます。
2017年08月27日 12:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先にはじめていきます。
1
この先下ると、後方の景色も見納め。
2017年08月27日 12:10撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先下ると、後方の景色も見納め。
2
まだまだ続いてます。
2017年08月27日 12:10撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続いてます。
2
木道が終わり、若干の笹帯を抜けるように進むと視界が開ける。
あの河を渡るのね。
2017年08月27日 12:26撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が終わり、若干の笹帯を抜けるように進むと視界が開ける。
あの河を渡るのね。
2
で、渡河地点。
きれいな川です。
2017年08月27日 12:33撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、渡河地点。
きれいな川です。
4
この川幅、水量多かったら、怖いだろうな。
2017年08月27日 12:33撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この川幅、水量多かったら、怖いだろうな。
3
不動滝。
この先、滝のビュースポットが現れる。
2017年08月27日 12:36撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝。
この先、滝のビュースポットが現れる。
3
よく見えませんでしたm(_ _)m
2017年08月27日 12:44撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見えませんでしたm(_ _)m
1
下って沢を渡っては、
2017年08月27日 12:52撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って沢を渡っては、
1
登り返すこと多数。
小さな沢と尾根をいくつも横断していくコースです。
地味に疲労感が襲ってくる。
2017年08月27日 12:57撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返すこと多数。
小さな沢と尾根をいくつも横断していくコースです。
地味に疲労感が襲ってくる。
1
ようやくここまで。
2017年08月27日 13:45撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくここまで。
1
軽装で滝の写真を撮りに来られた方としばし歓談。
疲労のためか、この先渡るのか直進するのか分からなくなり、地図を取り出し確認した。
2017年08月27日 13:45撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽装で滝の写真を撮りに来られた方としばし歓談。
疲労のためか、この先渡るのか直進するのか分からなくなり、地図を取り出し確認した。
1
一ノ滝。
ようやくつきました。
2017年08月27日 13:59撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ滝。
ようやくつきました。
4
一ノ滝神社。
山行の無事の感謝と、帰路の安全を願って。
(願いは通じました)
2017年08月27日 14:11撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ滝神社。
山行の無事の感謝と、帰路の安全を願って。
(願いは通じました)
1
最期はここから出てきます。
お疲れ様でした。
今日も本当にありがとうございました(^o^)
2017年08月27日 14:15撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最期はここから出てきます。
お疲れ様でした。
今日も本当にありがとうございました(^o^)
2

感想/記録

また一つ鳥海山の魅力を見せつけられた感じです。
長坂から笙ケ岳をとおり、まるで縦走しているかのような感じでした。
どこまで行けるか自分と相談しながらも、景色見ている内に「もうちょっと先の風景を見てから・・・」と進んでました。

最終的には、計画どおりのコースになりましたが、もちろん実際に行ってみないと分からないので、コース短縮は大前提でした。
まして、笙ケ岳の長坂でまたしても靴擦れが。この段階で山頂はあきらめたのですが、テーピング処置でだましだまし歩いたら慣れてきて、少しずつ距離を伸ばしたら山頂に行けました。
ただ、さすがにロングで、これだけの標高差はたぶん初めての経験。いくら帰りは下りだと行っても、登った標高分は下ることになるので甘くはありませんでした。二ノ滝コースの渡河地点を過ぎてからは疲労困憊。久しぶりに歩き過ぎの膝通(膝の外側)にもなりました。

色々なアプローチができる鳥海山の、初めての遊佐方面からのコース、十分堪能いたしました。天気も良く、ケガもせず、無事にもどれました。
今回も本当にありがとうございました(^^)
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/29
投稿数: 366
2017/8/28 19:18
 シーツーサミット
トッペさん、こんばんは。
シーツーサミットに遭遇しましたか。
去年は中川希良さんがゲストで来ていて、ツーショットで写真を撮ってもらいました。
今年は来ていなかったみたいですね。
軽装で走って行った人は、多分優勝した地元のファーマー佐藤さんでしょう。
オイラの一個上の鉄人です。
鳥海山は何処から登っても歩きがいが有りますね。
登録日: 2012/10/15
投稿数: 79
2017/8/29 4:10
 素敵なコースですね♪
歩かれましたね〜、ロングコース
しかも速っ!!!
写真を見ていて、鳥海山の新たな魅力を感じました
お怪我は!?・・・、もう完全復帰でしょうか
次のレコも楽しみに待っています
登録日: 2012/10/6
投稿数: 125
2017/8/29 7:42
 Re: シーツーサミット
denki398さん、こんにちは
さすが顔が広ぉ〜いですね
シーカヤック4km、チャリでブルーライン登り、走って山頂って
恐ろしいこと企画するもんだと思うと同時に、参加者が多いことにもびっくり
人ってすごい。
鳥海山、今後は雪のない今の時期の矢島口にしようかと
denki398さんも、また是非良い山行を
登録日: 2012/10/6
投稿数: 125
2017/8/29 7:50
 Re: 素敵なコースですね♪
seigenさん、こんにちは
歩きすぎ膝通は回復してますが、筋肉痛は盛りです
今回、どうしても歩いてみたくて、ついつい
次回は、娘の膝痛もだいぶ良い感じなので、お手軽秋のゴンドラ紅葉ツアーでも考えてみようかと思ってます
seigenさんも是非良い山行を
登録日: 2013/7/24
投稿数: 719
2017/8/30 19:18
 素晴らしい!
20kmオーバー、累積標高差も2000M超え、しかも速い。
自分には絶対まねのできない素晴らしい山行です。
自分は未踏のコースですが、魅力的ですね。
2回に分けて長坂分岐までと千畳ヶ原までで計画してみようと思いました。
御疲れ様でした。
登録日: 2012/10/6
投稿数: 125
2017/8/31 6:30
 Re: 素晴らしい!
todohLXさん、こんにちは
さすがに歩き過ぎたと感じてます
万助道には万助小屋もあるので、
小屋泊まりで周遊も楽しそうですよね
美しい写真楽しみにしてます
todohLXさんもまた是非良い山行を

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ