また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1239207 全員に公開 ハイキング東北

白神岳

日程 2017年08月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時霧
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
白神岳登山口までは新青森駅からレンタカーで移動(駐車場:無料)
登山口にトイレあり

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
1時間21分
合計
6時間28分
S白神岳登山口駐車場06:3906:46旧登山口06:5007:15二股分岐07:2607:51蟶山コース最後の水場08:0708:44マテ山分岐10:16大峰岳分岐10:1910:31白神岳避難小屋10:3210:33白神岳10:3710:40白神岳避難小屋11:1111:23大峰岳分岐11:2512:30マテ山分岐12:3913:07蟶山コース最後の水場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登頂後、白神岳避難小屋で30分程度昼休憩
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報登山前日は「あきた白神温泉ホテル」に宿泊(登山口まで約30分)
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

白神岳登山口駐車場看板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神岳登山口駐車場看板
1
駐車場(100台程度駐車できるようです)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場(100台程度駐車できるようです)
登山口のトイレ
この建物の左側から登山道へ向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のトイレ
この建物の左側から登山道へ向かいます
舗装してある道を少し進むと登山届記入用の小屋があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装してある道を少し進むと登山届記入用の小屋があります
ここからが登山道です
写真には取れませんでしたが、10匹程度の猿がいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが登山道です
写真には取れませんでしたが、10匹程度の猿がいました
1
登山道入口の看板
白神岳の山頂付近までいかないと世界遺産地域核心地域を見ることはできないようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口の看板
白神岳の山頂付近までいかないと世界遺産地域核心地域を見ることはできないようです
二股分岐の標識
二股コースは崩壊が激しいため通行止めになっており、ピンクテープで区画してあります
二股コースは日本で14番目の急登(斜度15°)らしいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股分岐の標識
二股コースは崩壊が激しいため通行止めになっており、ピンクテープで区画してあります
二股コースは日本で14番目の急登(斜度15°)らしいです
1
最後の水場モドキ
山と高原の地図ではここが最後の水場になってしまっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の水場モドキ
山と高原の地図ではここが最後の水場になってしまっています
写真の一番前を歩いているのは、白神山地をパトロールしているマタギのおじさんです(毛皮の腰巻が印象的です)
最後の水場〜白神岳山頂までご厚意によりガイドをしていただきました
白神山地に関する豊富な知識をたくさん教えてくれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の一番前を歩いているのは、白神山地をパトロールしているマタギのおじさんです(毛皮の腰巻が印象的です)
最後の水場〜白神岳山頂までご厚意によりガイドをしていただきました
白神山地に関する豊富な知識をたくさん教えてくれました
2
白神山地の隠れミッキー発見!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白神山地の隠れミッキー発見!!
1
本当の「最後の水場」
つめたくておいしい水が補給できます
鉄アレイのような重さの金属製の柄杓が置いてあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当の「最後の水場」
つめたくておいしい水が補給できます
鉄アレイのような重さの金属製の柄杓が置いてあります
1
モミジガサ
コウモリソウ化の多年草で食べられるそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジガサ
コウモリソウ化の多年草で食べられるそうです
リョウメンシダ
葉を裏からみても表からみても同じに見えるシダです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リョウメンシダ
葉を裏からみても表からみても同じに見えるシダです
○○ニンジンと教えていたいただきましたが、覚えきれませんでした・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
○○ニンジンと教えていたいただきましたが、覚えきれませんでした・・・
ツルリンドウ
写真がうまく取れていませんでした・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルリンドウ
写真がうまく取れていませんでした・・・
エゾユズリハ
新しい葉に譲るように枯れていくのでユズリハというそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾユズリハ
新しい葉に譲るように枯れていくのでユズリハというそうです
1
途中に風穴があります
岩谷さんが一緒でなかったら絶対に気づいていなかったと思います
この近くでマムシがいたので足元に注意が必要です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に風穴があります
岩谷さんが一緒でなかったら絶対に気づいていなかったと思います
この近くでマムシがいたので足元に注意が必要です
ブナ
巻き付いているツルはツルアジサイらしいです
ブナに巻き付いて高く延びることで日光を受けるそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ
巻き付いているツルはツルアジサイらしいです
ブナに巻き付いて高く延びることで日光を受けるそうです
3
名前は覚えられませんでしたがキラキラと緑に輝く実がついてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前は覚えられませんでしたがキラキラと緑に輝く実がついてました
うっすらですが日本海の水平線が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらですが日本海の水平線が見えました
2
木が途中まで白くなっているのは、そこまで雪が積もるからなんだそうです拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す木が途中まで白くなっているのは、そこまで雪が積もるからなんだそうです
1
クマに破壊されたと思われる標識
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマに破壊されたと思われる標識
アジサイ
8月後半でもまだ咲いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイ
8月後半でもまだ咲いていました
1
???
これも覚えきれなかったなにかです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
???
これも覚えきれなかったなにかです
1
エゾオヤマリンドウ
かなり晴れないと花は開かないようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾオヤマリンドウ
かなり晴れないと花は開かないようです
1
十二湖分岐
ここまでくると世界遺産地域核心地域を一望できます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二湖分岐
ここまでくると世界遺産地域核心地域を一望できます
1
この日は残念なことに霧が立ち込めていてうっすらとしか見えませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は残念なことに霧が立ち込めていてうっすらとしか見えませんでした
この祠があるあたりが白神岳では一番標高が高いそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この祠があるあたりが白神岳では一番標高が高いそうです
山頂トイレ
結構きれいなトイレでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂トイレ
結構きれいなトイレでした
1
霧の中の森はとても幻想的な雰囲気でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中の森はとても幻想的な雰囲気でした
2
ヤマジノホトトギス
登りでは気づかなかったですが、下りで見つけました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス
登りでは気づかなかったですが、下りで見つけました
3

感想/記録

世界遺産の白神山地の森を上から見たくて、白神岳登山に挑戦しました。
途中から地元で白神岳のパトロールをしているマタギのおじさんと同行することになり、いろいろなことを教えてもらえました。登山ガイド付きの山登りもいいものだと思いました。
天気は途中から霧となってしまい、念願の頂上からの360°の眺望は見れませんでしたが、霧の中の森も幻想的な雰囲気でなかなかいいものです。
訪問者数:248人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ