また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1239524 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山(スバルライン5合目往復)

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月27日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候初日⇒曇り。2日目⇒快晴。
アクセス
利用交通機関
バス
バスタ新宿発のスバルライン5合目行き高速バスを利用。
渋滞のため行きは80分、帰りは110分の遅延でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間20分
休憩
0分
合計
2時間20分
Sスタート地点14:3014:50泉が滝15:09吉田口六合目・富士山安全指導センター16:50吉田口七合目
2日目
山行
8時間46分
休憩
2時間4分
合計
10時間50分
吉田口七合目04:2005:45吉田口八合05:5507:55須走口・吉田口登山道 本八合目08:2508:30須走口・吉田口登山道 八合五勺08:3508:59吉田口九合目09:1009:44吉田口頂上10:0010:29頂上富士館11:0111:20富士山11:4012:11吉田口頂上12:53下江戸屋分岐14:38吉田口六合目・富士山安全指導センター14:50泉が滝15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
頭痛、悪寒、嘔吐等の高山病の症状が出たため、2日目の登りは頻繁に休憩しています。
吉田口頂上からの下山はほぼ休みなし、一気に歩き通しました。
コース状況/
危険箇所等
実にたくさんの人が歩いていますので、よく整備されています。
迷うこともないかと思います。
その他周辺情報7合目トモエ館に宿泊。
宿の公式サイトではすでに満室となっていましたが、富士急トラベルに問い合わせたところ押さえている部屋に空きがあったため、そちらで予約OKとなりました(宿泊のみ、二食付きプランで8600円)。
バスはハイウェイバスドットコムから自身で予約、座席指定もできます。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 高山病のため酸素缶を2回購入。
どこの山小屋でも売っています。
7合目⇒1200円。
8合目、山頂⇒1500円。

写真

スバルライン5合目に到着。
山頂が見えてます。
これからあの頂を目指します。
その前に75分ほどここで休憩とランチタイムです。
2017年08月26日 13:16撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバルライン5合目に到着。
山頂が見えてます。
これからあの頂を目指します。
その前に75分ほどここで休憩とランチタイムです。
1
高山植物の花畑、というわけには行きませんが、花も少し見かけます。ヤマオダマキ。
2017年08月26日 14:48撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山植物の花畑、というわけには行きませんが、花も少し見かけます。ヤマオダマキ。
アザミ?
2017年08月26日 14:48撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ?
アキノキリンソウ。
2017年08月26日 14:49撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
トリカブト。
2017年08月26日 15:08撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト。
6合目。
2017年08月26日 15:09撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目。
1
6合目からいよいよ登りらしい登りになります。
2017年08月26日 15:09撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目からいよいよ登りらしい登りになります。
1
6合目。
山頂まで5.2キロだそうです。
2017年08月26日 15:11撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目。
山頂まで5.2キロだそうです。
1
点在する山小屋を見上げながら進みます。
2017年08月26日 15:59撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
点在する山小屋を見上げながら進みます。
1
7合目到着時。
ここのみ、混雑してました。
2017年08月26日 16:21撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目到着時。
ここのみ、混雑してました。
1
7合目、ヤナギラン。
2017年08月26日 16:28撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目、ヤナギラン。
7合目のトモエ館に宿泊。
お世話になりまーす。
2017年08月26日 17:41撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目のトモエ館に宿泊。
お世話になりまーす。
1
だんだん暮れてきました。
2017年08月26日 17:45撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん暮れてきました。
1
きれいな夕空。
2017年08月26日 18:26撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな夕空。
1
僕らが泊まったトモエ館の別館。
普段は物置小屋のようですが、中はキレイでしたよ。
2017年08月26日 18:27撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕らが泊まったトモエ館の別館。
普段は物置小屋のようですが、中はキレイでしたよ。
1
夕焼けを楽しんだ後、夕飯をいただいて就寝。
2017年08月26日 18:32撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けを楽しんだ後、夕飯をいただいて就寝。
1
04:20に出発、ヘッドライトが必要でしたが、だんだん明るくなって来た頃。
2017年08月27日 05:04撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
04:20に出発、ヘッドライトが必要でしたが、だんだん明るくなって来た頃。
1
朝焼けと雲海。
2017年08月27日 05:20撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けと雲海。
1
8合目で御来光。
2017年08月27日 05:28撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目で御来光。
1
8合目の白雲荘。
高山病が悪化せぬよう、ゆーっくり進んだのでここまで2時間20分かかりました。
2017年08月27日 06:43撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目の白雲荘。
高山病が悪化せぬよう、ゆーっくり進んだのでここまで2時間20分かかりました。
1
8合目の元祖室。
3250mまで登ってきました。
2017年08月27日 06:57撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目の元祖室。
3250mまで登ってきました。
1
雲海の彼方、山々が。
2017年08月27日 08:07撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の彼方、山々が。
1
本8合目のトモエ館。
7合目を出発してから4時間近くかかりました。
スタートしたから何も食べたくなかったけれど、ここでなんとか朝食を食べることができました。
おかげでパワーアップできたような?
2017年08月27日 08:07撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本8合目のトモエ館。
7合目を出発してから4時間近くかかりました。
スタートしたから何も食べたくなかったけれど、ここでなんとか朝食を食べることができました。
おかげでパワーアップできたような?
1
砂煙を上げながら下りていく、下り専用道を行く人々。
2017年08月27日 08:15撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂煙を上げながら下りていく、下り専用道を行く人々。
1
同行してくれた後輩たちは登山初めてなのに元気にサクサク歩いて行っちゃいます。
羨ましい…(笑)。
2017年08月27日 08:15撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行してくれた後輩たちは登山初めてなのに元気にサクサク歩いて行っちゃいます。
羨ましい…(笑)。
1
箱根の山々。
右のほうに芦ノ湖が見えてます。
この方面からは遠雷が何度も響いてました。
2017年08月27日 08:28撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根の山々。
右のほうに芦ノ湖が見えてます。
この方面からは遠雷が何度も響いてました。
1
御来光館。
3450mまで来ました。
2017年08月27日 08:31撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光館。
3450mまで来ました。
1
赤茶色の山肌と青空のコントラストもキレイです。
2017年08月27日 08:40撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤茶色の山肌と青空のコントラストもキレイです。
1
河口湖、三つ峠山がずーっと下に見えてます。
この高度感はさすがですね。
2017年08月27日 08:52撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖、三つ峠山がずーっと下に見えてます。
この高度感はさすがですね。
1
とうとう9合目まで来ました。
あと30分で頂上とのこと、この文字に励まされます。
2017年08月27日 08:59撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうとう9合目まで来ました。
あと30分で頂上とのこと、この文字に励まされます。
1
狛犬と鳥居が見えてきたら、いよいよ吉田口頂上です。
2017年08月27日 09:39撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛犬と鳥居が見えてきたら、いよいよ吉田口頂上です。
1
吉田口頂上に到着!!
7合目トモエ館からここまで5時間20分かかりました。
3人でおみくじを引きました。
後輩は吉と末吉、僕は大吉を引き当てました(笑)。
2017年08月27日 09:44撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田口頂上に到着!!
7合目トモエ館からここまで5時間20分かかりました。
3人でおみくじを引きました。
後輩は吉と末吉、僕は大吉を引き当てました(笑)。
1
火口です。
この火口の周りをグルっと時計回りに一周しました。
約3キロ『御鉢巡り』の道のりです。
2017年08月27日 10:05撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口です。
この火口の周りをグルっと時計回りに一周しました。
約3キロ『御鉢巡り』の道のりです。
1
伊豆半島、駿河湾。
2017年08月27日 10:11撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆半島、駿河湾。
1
宝永火口方面を見下ろしたところ。
2017年08月27日 10:12撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口方面を見下ろしたところ。
1
左の高いところが最高峰の剣ヶ峯です。
2017年08月27日 10:15撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の高いところが最高峰の剣ヶ峯です。
1
ツララもたくさんあります。
真夏でも夜は相当寒いんだろうな。
2017年08月27日 10:24撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツララもたくさんあります。
真夏でも夜は相当寒いんだろうな。
1
いよいよ迫ってきた最高峰。
2017年08月27日 11:02撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ迫ってきた最高峰。
1
後輩の軽い足取り。
全然疲れてないらしい。
2017年08月27日 11:05撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後輩の軽い足取り。
全然疲れてないらしい。
1
剣ヶ峯で記念写真を撮りたい人たちの行列。
2017年08月27日 11:20撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峯で記念写真を撮りたい人たちの行列。
1
3776mに到達!!
2017年08月27日 11:38撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3776mに到達!!
1
御鉢巡りの後半。
この頃から気温もだいぶ上がりました。
2017年08月27日 11:41撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御鉢巡りの後半。
この頃から気温もだいぶ上がりました。
1
御鉢巡りの最中。
2017年08月27日 11:52撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御鉢巡りの最中。
1
スバルライン5合目へ戻る分岐点。
ここから先はずーっと砂煙が酷かったため、カメラはしまったままでした。
2017年08月27日 12:53撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバルライン5合目へ戻る分岐点。
ここから先はずーっと砂煙が酷かったため、カメラはしまったままでした。
1
僕を助けてくれた酸素缶。
これがなかったら間違いなく断念して下山してました。
2017年08月28日 12:12撮影 by SLT-A58, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕を助けてくれた酸素缶。
これがなかったら間違いなく断念して下山してました。
1
撮影機材:

感想/記録
by mamo

下山時の砂煙が大量のため、靴、服、リュック、ストック、すべて赤茶色になりました。
鼻の中まで砂色です。これもまた良き思い出!!
訪問者数:123人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ