また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1240100 全員に公開 ハイキング甲信越

巻機山〜割引岳〜牛ヶ岳 花が咲き蝶が舞う稜線歩き

日程 2017年08月28日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ、稜線上はガスが不規則に流入。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜坂有料駐車場500円。路駐しても500円徴収されるので注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間18分
休憩
54分
合計
10時間12分
S桜坂駐車場06:0006:415合目06:4807:276合目07:3608:42ニセ巻機山09:10巻機山避難小屋09:1109:37御機屋(巻機山山頂の標)09:4910:17割引岳10:2510:48御機屋(巻機山山頂の標)11:00巻機山11:23牛ヶ岳11:2412:57巻機山12:5813:05御機屋(巻機山山頂の標)13:21巻機山避難小屋13:2213:35ニセ巻機山14:436合目14:4715:185合目15:2716:09桜坂駐車場16:1016:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
shilokoさんのペースに合わせゆっくりです。
コース状況/
危険箇所等
粘土質の箇所滑りやすい。
その他周辺情報美味しい笹団子をお土産に。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

気持ちが悪く体調不良のshilokoさん。山頂まで行けるか自信がないと言っていたが・・・


ちょっと寝冷え気味(し)。
2017年08月28日 05:59撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちが悪く体調不良のshilokoさん。山頂まで行けるか自信がないと言っていたが・・・


ちょっと寝冷え気味(し)。
1
ノリウツギ。ニセ巻機山までは、花が少なかった。
2017年08月28日 07:10撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノリウツギ。ニセ巻機山までは、花が少なかった。
1
ニセ巻機山前の急坂から。大源太山、七ッ小屋山、清水峠。山頂だけ覗かせる茂倉岳、一ノ倉岳、谷川岳。今日も馬蹄形に挑む方がいるだろう。
2017年08月28日 08:03撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山前の急坂から。大源太山、七ッ小屋山、清水峠。山頂だけ覗かせる茂倉岳、一ノ倉岳、谷川岳。今日も馬蹄形に挑む方がいるだろう。
2
凛々しい大源太山。上越マッターホルン。
2017年08月28日 08:04撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凛々しい大源太山。上越マッターホルン。
1
イワショウブ。
2017年08月28日 08:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブ。
6
急坂を登るshilokoさん。どうやら体調は大丈夫そうだ。素晴らしい景色が一番の薬となる。
2017年08月28日 08:15撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登るshilokoさん。どうやら体調は大丈夫そうだ。素晴らしい景色が一番の薬となる。
5
オヤマリンドウ。
2017年08月28日 08:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ。
4
ハクサンボウフウ。
2017年08月28日 08:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ。
2
ジョウシュウオニアザミ。
2017年08月28日 08:24撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジョウシュウオニアザミ。
アカモノが咲いていた。
2017年08月28日 08:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノが咲いていた。
1
ガスが不規則に流入し巻機山は未だ見えず。
2017年08月28日 08:43撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが不規則に流入し巻機山は未だ見えず。
ニセ巻機山1861m。正規品を身にまとったshilokoさんと、何を着ても「ニセ」に見える怪しい愚か者。
2017年08月28日 08:53撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山1861m。正規品を身にまとったshilokoさんと、何を着ても「ニセ」に見える怪しい愚か者。
14
ガスが去り割引岳、巻機山が見えてきた。
2017年08月28日 09:07撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが去り割引岳、巻機山が見えてきた。
7
イワショウブの群生と米子沢方面。
2017年08月28日 09:07撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブの群生と米子沢方面。
3
内外共にきれいな巻機山避難小屋。
2017年08月28日 09:12撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内外共にきれいな巻機山避難小屋。
6
モミジカラマツ。
2017年08月28日 09:14撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ。
1
山頂へのビクトリーロードを行くshilokoさん。
2017年08月28日 09:14撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へのビクトリーロードを行くshilokoさん。
7
木階段を歩む。ここが一番脚にくる。
2017年08月28日 09:21撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木階段を歩む。ここが一番脚にくる。
7
ベニヒカゲがイワショウブに留まる。
2017年08月28日 09:22撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニヒカゲがイワショウブに留まる。
2
池塘「織姫の池」が現れる。
2017年08月28日 09:25撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘「織姫の池」が現れる。
5
何かを見つけたshilokoさん。
2017年08月28日 09:25撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かを見つけたshilokoさん。
4
モウセンゴケ。食虫植物。
2017年08月28日 09:25撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モウセンゴケ。食虫植物。
7
オンタデ雌花。
2017年08月28日 09:28撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンタデ雌花。
オンタデ雄花に蛾が留まる。

たぶんヒョウモンエダシャク(し)。
2017年08月28日 09:29撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オンタデ雄花に蛾が留まる。

たぶんヒョウモンエダシャク(し)。
2
巻機山山頂(御機屋)軽やかなshilokoさんとアメリカ南部出身の日系二世と偽り、高崎市でステーキハウスを経営する生粋の上州人。
2017年08月28日 09:43撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山山頂(御機屋)軽やかなshilokoさんとアメリカ南部出身の日系二世と偽り、高崎市でステーキハウスを経営する生粋の上州人。
14
知らぬうちに木柱を見つけて掲げている。新興の修験道か?本人も何をしたいのか分かっていないだろう。はじけている。
2017年08月28日 09:43撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知らぬうちに木柱を見つけて掲げている。新興の修験道か?本人も何をしたいのか分かっていないだろう。はじけている。
8
山頂から南方面。歩んできた道、ニセ巻機山、清水峠、谷川主脈。
2017年08月28日 09:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から南方面。歩んできた道、ニセ巻機山、清水峠、谷川主脈。
1
割引岳へ向かう。裏巻機渓谷、高倉山、越後三山。
2017年08月28日 09:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割引岳へ向かう。裏巻機渓谷、高倉山、越後三山。
1
越後三山。八海山、越後駒ヶ岳、中ノ岳。
2017年08月28日 09:44撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後三山。八海山、越後駒ヶ岳、中ノ岳。
2
越後駒ケ岳。魚沼駒ケ岳。
2017年08月28日 09:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳。魚沼駒ケ岳。
1
割引岳へ向かう美しい道にはお花畑。
2017年08月28日 09:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割引岳へ向かう美しい道にはお花畑。
2
キンコウカ。もう終演だが見られる。
2017年08月28日 09:55撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンコウカ。もう終演だが見られる。
3
イワイチョウ。
2017年08月28日 09:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。
4
タテヤマリンドウ。斜面の群生が圧巻。
2017年08月28日 09:57撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ。斜面の群生が圧巻。
9
ハクサンボウフウ。沢に群生。
2017年08月28日 09:59撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ。沢に群生。
2
ダイモンジソウ。
2017年08月28日 10:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ。
3
コイワカガミ。
2017年08月28日 10:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミ。
2
美しいお花畑の稜線歩きを満喫するshilokoさん。
2017年08月28日 10:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいお花畑の稜線歩きを満喫するshilokoさん。
5
ミヤマアキノキリンソウとホバリングするブヨ。
2017年08月28日 10:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウとホバリングするブヨ。
3
ヌクビ沢を眺めるshilokoさん。割引岳と南魚沼市方面。
2017年08月28日 10:06撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌクビ沢を眺めるshilokoさん。割引岳と南魚沼市方面。
6
イワショウブに羽が擦り切れているヤマトシジミ。
2017年08月28日 10:09撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブに羽が擦り切れているヤマトシジミ。
1
ホソバコゴメグサ。
2017年08月28日 10:11撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホソバコゴメグサ。
イワショウブにヒメシジミが留まる。
2017年08月28日 10:12撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブにヒメシジミが留まる。
1
割引岳山頂。標高1930m。360度の素晴らしい眺望。
2017年08月28日 10:16撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割引岳山頂。標高1930m。360度の素晴らしい眺望。
5
山頂西側。南入ノ頭、金城山、南魚沼市街。
2017年08月28日 10:17撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂西側。南入ノ頭、金城山、南魚沼市街。
1
山頂南側。ヌクビ沢、天狗岩、黒岩峰、谷川主脈と繋がる尾根。
2017年08月28日 10:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂南側。ヌクビ沢、天狗岩、黒岩峰、谷川主脈と繋がる尾根。
1
山頂南東側。巻機山、ニセ巻機山。
2017年08月28日 10:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂南東側。巻機山、ニセ巻機山。
2
山頂東側。巻機山、牛ヶ岳。
2017年08月28日 10:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂東側。巻機山、牛ヶ岳。
1
山頂北側。越後三山、阿寺山。
2017年08月28日 10:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂北側。越後三山、阿寺山。
1
アゲハチョウ。羽根も擦り切れ夏も終わろうとしている。
2017年08月28日 10:20撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゲハチョウ。羽根も擦り切れ夏も終わろうとしている。
2
美しい景色に感動するshilokoさん。
2017年08月28日 10:20撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい景色に感動するshilokoさん。
2
巻機山経由で牛ヶ岳へ向かう。美しい景色を背景に。
2017年08月28日 10:37撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山経由で牛ヶ岳へ向かう。美しい景色を背景に。
5
これから向かう牛ヶ岳。
2017年08月28日 10:39撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう牛ヶ岳。
オヤマリンドウ。
2017年08月28日 10:35撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ。
可愛らしいタテヤマリンドウ。
2017年08月28日 10:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしいタテヤマリンドウ。
1
イワショウブの群生。赤い種が出来つつある。
2017年08月28日 10:55撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブの群生。赤い種が出来つつある。
微笑む池塘とshilokoさん。美しい稜線歩き。
2017年08月28日 10:57撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微笑む池塘とshilokoさん。美しい稜線歩き。
12
巻機山から避難小屋までの美しい登山道。
2017年08月28日 11:02撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山から避難小屋までの美しい登山道。
1
巻機山山頂は保護区の中にあるので、ケルンを積む。
2017年08月28日 11:03撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山山頂は保護区の中にあるので、ケルンを積む。
5
牛ヶ岳までの登山道もお花畑。
2017年08月28日 11:07撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳までの登山道もお花畑。
1
向かう牛ヶ岳はまだガスの中に。
2017年08月28日 11:12撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう牛ヶ岳はまだガスの中に。
1
ハクサンフウロ、オンダテ、オヤマリンドウ、アキノキリンソウ、キンコウカが咲くお花畑。
2017年08月28日 11:18撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ、オンダテ、オヤマリンドウ、アキノキリンソウ、キンコウカが咲くお花畑。
ハクサンフウロ。
2017年08月28日 11:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。
6
オヤマリンドウ。
2017年08月28日 12:42撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ。
1
池塘にはモウセンゴケ。
2017年08月28日 12:39撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘にはモウセンゴケ。
2
牛ヶ岳山頂。三角点がある。山頂標木柱を引っ張り出してきたshilokoさん。
2017年08月28日 11:24撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ岳山頂。三角点がある。山頂標木柱を引っ張り出してきたshilokoさん。
4
踵を返し、平らな場所で昼食。今日はお腹にやさしい親子丼。キュウリ、カブ、ミョウガの浅漬け。デザートはトウモロコシ。
2017年08月28日 11:50撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踵を返し、平らな場所で昼食。今日はお腹にやさしい親子丼。キュウリ、カブ、ミョウガの浅漬け。デザートはトウモロコシ。
7
shilokoさん、体調も良いようだ。なぜなら大好きな麦酒を召し上がっていたからだ。
2017年08月28日 11:55撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
shilokoさん、体調も良いようだ。なぜなら大好きな麦酒を召し上がっていたからだ。
7
先ほど登頂した割引岳。
2017年08月28日 11:24撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登頂した割引岳。
3
巻機山、雪渓が見える。
2017年08月28日 12:01撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山、雪渓が見える。
平らな山頂、巻機山。
2017年08月28日 12:02撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな山頂、巻機山。
1
下山する。美しい緑の稜線を歩んでいく。今はご機嫌なshilokoさん。
2017年08月28日 12:45撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山する。美しい緑の稜線を歩んでいく。今はご機嫌なshilokoさん。
2
奥利根の美しい景色。ここの登山道約500mだけ群馬県、あとは新潟県。
2017年08月28日 12:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥利根の美しい景色。ここの登山道約500mだけ群馬県、あとは新潟県。
ガスの合間から奥利根湖、八木沢ダムが見える。
2017年08月28日 12:48撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの合間から奥利根湖、八木沢ダムが見える。
1
雪渓と三ッ石山、小沢岳方面の稜線。
2017年08月28日 12:52撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓と三ッ石山、小沢岳方面の稜線。
4
巻機山から朝日岳、白毛門へとつながる稜線と清水峠、谷川主脈。
2017年08月28日 12:56撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山から朝日岳、白毛門へとつながる稜線と清水峠、谷川主脈。
3
上州武尊山。
2017年08月28日 12:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上州武尊山。
2
谷川岳双耳峰。東壁、ザンゲ岩がよく分かる。
2017年08月28日 12:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳双耳峰。東壁、ザンゲ岩がよく分かる。
4
一ノ倉岳、茂倉岳。
2017年08月28日 12:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳、茂倉岳。
1
万太郎山。
2017年08月28日 12:54撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山。
1
朝日岳、笠ヶ岳、白毛門。
2017年08月28日 12:55撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳、笠ヶ岳、白毛門。
米子頭山、柄沢山、檜倉山、大烏帽子山、ジャンクションピーク、朝日岳、笠ヶ岳、白毛門。私の目標縦走路の一つ。
2017年08月28日 13:02撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子頭山、柄沢山、檜倉山、大烏帽子山、ジャンクションピーク、朝日岳、笠ヶ岳、白毛門。私の目標縦走路の一つ。
2
美しい稜線をゆったりと味わって歩む。
2017年08月28日 13:08撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい稜線をゆったりと味わって歩む。
1
イワショウブの種。
2017年08月28日 13:03撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブの種。
3
蜂がイワショウブに留まる。
2017年08月28日 13:27撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜂がイワショウブに留まる。
2
ニセ巻機山までの登り返しにバテバテのshilokoさん。文句ばかり言って機嫌が悪い。
2017年08月28日 13:29撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ巻機山までの登り返しにバテバテのshilokoさん。文句ばかり言って機嫌が悪い。
2
振り返る割引岳、巻機山。
2017年08月28日 13:33撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る割引岳、巻機山。
米子沢の源流。水が絶え間なく流れていた。
2017年08月28日 13:36撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米子沢の源流。水が絶え間なく流れていた。
虫こぶ。宝石のように美しい。
2017年08月28日 14:09撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫こぶ。宝石のように美しい。
3
まるで美人林のように美しいブナ群。
2017年08月28日 15:09撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで美人林のように美しいブナ群。
2
無事に下山。
2017年08月28日 16:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山。
2
知識経験体力不足・・・いずれにせよ注意すべきこと。
2017年08月28日 16:13撮影 by NIKON D700, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知識経験体力不足・・・いずれにせよ注意すべきこと。
2

感想/記録

 すっきりしない天候が続く関東地方。
天候と休日の都合で延期を繰り返していた巻機山へやっと行くことが出来た。

 6時前に到着した桜坂駐車場には、平日であるが10台近く駐車していた。
shilokoさんは季節の変わり目か、昨夜寝冷えした影響なのか、気持ちが悪いと言っていた。山頂まで行ける自信がないと珍しく弱気に。様子を見ながら途中で引き返すことも念頭に置く。一人で戻ったら下の蕎麦屋でそばを食べて待っているそうだ。さすがタダでは転ばない・・・

 登山口にはヘルメット、ハーネス姿の方がいた。ヌクビ沢へ行かれるのであろう。私達は井戸尾根コースを歩んでいく。5合目では米子沢の滝が見えた。急流で水量が多い。6合目の展望台では、天狗岩や行者の滝があるヌクビ沢、割引岳が見えた。
ただ花は、ニセ巻機山の急坂までノリウツギしか見られなかった。

 ニセ巻機山手前の急坂では、谷川主脈や独特なフォルムの大源太山が見えた。
谷川岳や朝日岳はガスがかかって一部しか見えないが素晴らしい景色。
体調不良だったshilokoさんは、美しい景色が薬となり治ったようだ。

 斜面にはイワショウブの群生があり、未だ一輪だけアカモノが咲いていた。
下界と違い温度湿度が低く爽やかな風が吹いていた。
避難小屋まで下り、池塘やモウセンゴケを観賞し御機屋まで最後の坂を登って行く。
御機屋山頂には4名いらっしゃった。記念撮影し割引岳へ。

 割引岳への道の斜面にはキンコウカ、イワイチョウ、ダイモンジソウ、タテヤマリンドウの群生をはじめとするお花畑。下の沢の方には白いハクサンボウフウの群生。
思いがけない花々の群生と青空が見え始めた美しい割引岳の山容に感動。
山頂からは360度の眺望が見られて良かった。越後三山そろい踏み。

 踵を返して巻機山経由で牛ヶ岳へ向かう。
御機屋にはまた人が増えていた。通り過ぎて山頂へ。
微笑む池塘を見物し、山頂下のケルンに石を積む。

 登山道は群馬県に入るが、奥利根方面の山々はガスの中。
ただ牛ヶ岳までの道もお花畑。ハクサンフウロ、オヤマリンドウ、イワショウブ、キンコウカが咲く。雪渓があり、そこから吹き上げてくる風が涼しいことこの上ない。まさしく天然クーラー。

 三角点しかない牛ヶ岳に到着し、少し戻った広い場所で昼食。
南に巻機山と割引岳、東に奥利根の山々を見ながら親子丼を食す。
shilokoさんは大好きな麦酒を召し上がり、体調不良は問題なさそうだ。

 美しい景色を見つつ名残惜しいが下山。
巻機山から白毛門へと続く稜線に見惚れてしまう。
私が縦走を目標としている稜線の一つだからだ。約20km。

 巻機山山頂を再び、御機屋を三度通り避難小屋へ下る。
振り返ると美しい巻機山、割引岳。目に焼き付けてニセ巻機山へ。登り返しでshilokoさんはバテバテ。相変わらず文句を言いながら不機嫌になる。
ニセ巻機山からは下りのみ。今度は饒舌になり始終ご機嫌。

滑りやすい粘土質の所でshilokoさんが転倒。左臀部を打ち身。翌日に痛みが出たそうだ。下山は気の緩みで怪我や事故が多くなりがち。帰宅するまでが登山だ。確り気を引き締める。

 駐車場へ戻り水道を借りて用具を洗い、着替えて出ようとすると、料金所は開いているが無人。皿に500円を入れておいた。楽しい思い出に汚点はつけたくない。

 塩沢石打SAで笹団子と信玄餅アイスを贖い、今日の美しい景色を回顧しながら帰路へ着いた。

感想/記録

元ダムラーなので矢木沢ダムを観に連れていっていただきました。
もちろんお花も期待して・・・。


ディスカウント山は初めていきましたが、牛ヶ岳に咲いているお花とはちがうので、両方行けてよかったです。


大きな雪渓をわたる谷風がひんやり気持ちよくて、戻って来た夏とさやかに訪れつつある秋を両方楽しめました(o^・^o)
訪問者数:545人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/10
投稿数: 216
2017/8/30 4:35
 おはようございます。
growmonoさん、shilokoさん、おはようございます。
巻機山しばらく行っていませんが、お二人のレコを見ているうちに再訪してみたくなりました。稜線からの素晴らしい景色とお花畑がいいですね!
自分は、2014/10/18に割引沢から割引岳山頂を経て巻機山に行ったのが最後で(秋のつるべ落としでヘッ電のお世話になってしまった)、山滑走でもしばらく行っていません。

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-534181.html

shilokoさんも牛ヶ岳山頂近くでbeerが飲めるまでに回復してよかったですね!
お疲れ様でした。
hareharawaiより
登録日: 2012/12/27
投稿数: 87
2017/8/30 9:04
 ペアルック!
しろ子さんグローさん、こんにちは。

ニセ巻機山ってすごい名前ですね。驚きです。
山の名前に「ニセ」なんて、謂れがあるにしても失礼にもほどがあるって気がしますが。

別のSNS、車の方でしろ子さんグローさんの背中側見ました。
グローさんのT-シャツの書体のあまりのパチ臭さに、これ絶対手作りだ!
「ニセ巻機山」に合わせて「ニセ マウンテンハードウェア」T-シャツ作ったんだな!
なんて思ってました。

すみません。
すみません。
すみません。

ペアルック、とても微笑ましいです。

しろ子さん、矢木沢ダムに連れて行ってもらえてよかったですね。
登山の後に、ダムに寄ると時間が遅いので、ダムカードがもらえないことが多くて残念です。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 313
2017/8/30 13:08
 天然クーラーで寝冷え知らず
 こんにちは、hareharawaiさん。
コメントお寄せ頂きありがとうございます。

 巻機山は栲幡千々姫命が祭られる巻機権現があります。
shilokoさんが木柱を掲げていたところが御機屋です。
昨年は旧七夕の8月7日に登頂し祭事に遭遇しました。

 私は巻機山から見る南方面の雄大な景色が好きですね。谷川主脈とその北方山稜。
特に巻機山から白毛門まで続く稜線がお気に入りです。
武尊山からもこの稜線の東側をみることができます。

 私は白毛門からジャンクションピークを経て大烏帽子岳、柄沢山〜巻機山への縦走を目標としています。残雪期となると思いますが、休みも取れずなかなか実現できそうにありません。

 shilokoさんは体調不良でしたが、美しい眺望で元気を取り戻し無事に登頂下山できました。雪渓から吹き上げる風が爽やかで、楽しく昼食が取れたことも良かったです。
登録日: 2013/11/18
投稿数: 313
2017/8/30 13:35
 生まれつきの胡散臭さ
 こんにちは、kotavさん。
コメントお寄せ頂きありがとうございます。

 赤岳登頂お疲れ様でした。地蔵〜文三郎いいですね。
冬季に逆からのコースに行って、股関節を痛めて地蔵から下りこまざるを得ませんでした。
いつかは周回もしてください。

 山麓から見ると巻機山に山容が似ておりそこから命名されたようです。
しかしニセ巻機山から見る景色も素晴らしいです。巻機山の稜線や割引岳などはニセ巻機山でないと見られません。美しい稜線歩きからの雄大な景色は行った者が見られる特権です。

 みんカラにshilokoさんがアップしている写真ですね。
あれはマウンテンハードウェアがインスタグラムでフォトコンテストを開催しているので、応募用に撮影しました。

 実は青色を所有しており、shilokoさんがオレンジを後から買って色違いペアルックでした。今月はセールもしておりましたし、あのTシャツは速乾性が素晴らしいので、どうせなら同じ色でと購入しました。ただメンズ、レディースで字体が異なるのです。
いい年してペアルックですが、楽しそうにしているshilokoさんを見ると微笑ましくなります。
 
 同じ物でもやはり私が着ると胡散臭さがあふれ出て怪しく思われます。
一般的に正直な視線、印象ですので、気になさらずに。
登録日: 2016/3/2
投稿数: 156
2017/8/31 15:43
 Re: おはようございます。
はれはらさんこんにちは、コメントありがとうございます^^。

朝ちょっと熱っぽかったのですが、汗をかいて放熱したせいか無事行ってくることができましたw
ヌクビ沢コース、すごいですね
あまり冷え込まないうちですと涼しくて気持ちよさそうです。

笑う池塘と矢木沢ダムが見られるのでココは好きなんですw

CLからは禁酒を勧められていますが(涙、
健康のバロメータだったりするのでw
ほどほどに楽しみたいでございます
登録日: 2016/3/2
投稿数: 156
2017/8/31 15:53
 Re: ペアルック!
こ〜た さんこんにちは、コメントありがとうございます。

ひそかにしていたつもりなのにお気づきになられましたか(汗、
これはペペペペアルックではなく、双子コーデなのでここに弁明しておきます

growさんは手先が器用なので、ヘルメットに貼ってある自作ステカなどほんとにかっこよくできているのですヨ。
もしかしたらTシャツも器用に作れてしまうかも知れませんネw


矢木沢ダムのダムカードは管理事務所に行かないと貰えないので、この日はいただいておりませんが、標高の高いところから見下ろしてあげましたw
ダム湖でカナディアンカヌーで遊んでいるお友達がいるので、気づいてもらえたかなぁー・・・。w

あ、そうそう
登山口がダム湖の近くにあるところって結構多いですよね、
森と湖に親しむのってよいですね^^。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ