また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1241981 全員に公開 ハイキング東海

猿投山・海上の森から周回

日程 2017年08月31日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
海上の森駐車場を利用、トイレあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間25分
合計
6時間50分
S海上の森駐車場08:4010:10物見山10:1511:05赤猿峠11:2512:00陽だまりの休憩所12:1012:20猿投山12:3512:50御嶽山・南ア・恵那山 眺望ポイント12:5513:10猿投山13:40北歩道三叉路13:50雲興寺ルート公衆トイレ14:30海上の森サテライト15:0015:30海上の森駐車場15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 登山道は良く踏まれており明瞭ですが、往路の物見山から赤猿峠間の市界尾根稜線は枝道が多いので迷い易いコースです。
 危険個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図(S=1/25000) コンパスは必携

写真

日陰の路肩拡幅部は既に満車、海上の森の駐車場はガラガラ。
2017年08月31日 09:34撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰の路肩拡幅部は既に満車、海上の森の駐車場はガラガラ。
5
海上の森の道は遊歩道、道標もしっかりあります。
2017年08月31日 09:56撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海上の森の道は遊歩道、道標もしっかりあります。
1
この三叉路はうっかり海上の森センターに直行、正しくは鋭角に左折。
2017年08月31日 09:57撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この三叉路はうっかり海上の森センターに直行、正しくは鋭角に左折。
物見山登山口、これから少し急登になります。
2017年08月31日 10:11撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見山登山口、これから少し急登になります。
2
物見山山頂、名駅ビル群の展望は薄らぼんやりでした。
2017年08月31日 10:37撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見山山頂、名駅ビル群の展望は薄らぼんやりでした。
3
夏場は陽だまり休憩所は人気がありません。
ひょっとしてカモシカに遭遇するか時間待ち。
2017年08月31日 12:32撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏場は陽だまり休憩所は人気がありません。
ひょっとしてカモシカに遭遇するか時間待ち。
3
山頂はやはり人気があります、山頂温度計は24℃で幾らか風があります。
2017年08月31日 13:01撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はやはり人気があります、山頂温度計は24℃で幾らか風があります。
2
山頂から美濃奥山展望。
2017年08月31日 13:02撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から美濃奥山展望。
6
三国山のアンテナの先に御嶽が遥拝できるはずが、やはり無理でした。
2017年08月31日 13:09撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山のアンテナの先に御嶽が遥拝できるはずが、やはり無理でした。
2
レコで有名なプレート発見。
2017年08月31日 13:21撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レコで有名なプレート発見。
7
折平山・天狗岩・三国山など展望、冬になったら、また行ってみよう。
2017年08月31日 13:22撮影 by DMC-SZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折平山・天狗岩・三国山など展望、冬になったら、また行ってみよう。
4

感想/記録

 天気の模様と体力維持を考えての久し振りの猿投山ハイクです。
 今日はツクツクボウシの歓喜の声が山行中続き、家に帰っても耳が遠くなった小生の耳鳴りはツクツクボウシの鳴き声として未だ残っています。
 ツクツクボウシも短い夏を惜しんで力一杯頑張っていたのでしょう。
 残暑の厳しい日でしたが、意外と山頂では微風があり休憩中は幾らか涼しく感じました。
 山頂近くでは地元ボランィアのI棟梁に合いました、日頃の活動で随分歩き易い登山道整備ありがとうございました。
 手近に自然を満喫できる安全安心な猿投山はみんなに人気があることが良く分かります。
訪問者数:182人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ