また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243702 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山(芦屋川〜ロックガーデン〜一軒茶屋〜宝殿橋バス停)

日程 2017年09月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り。関東の東を北上する台風の影響で、北風。ここ数日間、夏の暑さが去り、秋の乾燥した涼しい空気に覆われている。
アクセス
利用交通機関
電車バス
■ 往路
阪神芦屋駅 07:33着
■ 復路
宝殿橋バス停 10:52発 〜 阪神芦屋駅バス停 11:24着 (運賃 530円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
多くの登山道が入り乱れているので、標識を見落とさないように。GPS地図があれば、道を間違えることはない。
その他周辺情報登山口の滝の茶屋、山頂の一軒茶屋、下山口の宝殿橋バス停にトイレ、自動販売機あり。エスケープルートは、本庄堰堤から東おたふく山登山口バス停に林道を通り抜けることが出来る。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 25リットルザック トレイルランニング・シューズ トレッキングポール(2本) GPS地図(Oruxmapsに国土地理院地図をキャッシュ) 水(経口補水液)1.5リットル

写真

阪神芦屋駅で特急電車(姫路行き直通特急)を下車
2017年09月02日 07:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪神芦屋駅で特急電車(姫路行き直通特急)を下車
阪神の駅付近から見た芦屋川上流方向、六甲山頂は荒地山に隠れて見えない。
2017年09月02日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪神の駅付近から見た芦屋川上流方向、六甲山頂は荒地山に隠れて見えない。
滝の茶屋(ロックガーデン入口)
2017年09月02日 08:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の茶屋(ロックガーデン入口)
高座の滝と護摩堂
2017年09月02日 08:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座の滝と護摩堂
登山道の始まり部分から、高座の滝を見下ろした
2017年09月02日 08:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の始まり部分から、高座の滝を見下ろした
ロックガーデン 始まり付近
2017年09月02日 08:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデン 始まり付近
ロックガーデン 鎖場
2017年09月02日 08:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデン 鎖場
1
ロックガーデンの看板
2017年09月02日 08:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデンの看板
ロックガーデン中間付近から、進行方向の尾根を眺める
2017年09月02日 08:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデン中間付近から、進行方向の尾根を眺める
標高310m付近、送電線鉄塔の下を通過
2017年09月02日 08:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高310m付近、送電線鉄塔の下を通過
風吹岩手前、標高420m付近の登山道
2017年09月02日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩手前、標高420m付近の登山道
風吹岩 (標高447m)
2017年09月02日 08:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩 (標高447m)
風吹岩 (標高447m)
2017年09月02日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩 (標高447m)
池の中央に睡蓮の花が咲く、横池
2017年09月02日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の中央に睡蓮の花が咲く、横池
打越山への分岐点にある登山道地図
2017年09月02日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
打越山への分岐点にある登山道地図
マルバハギ
2017年09月02日 09:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバハギ
大きな岩がゴロゴロの下り坂
2017年09月02日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩がゴロゴロの下り坂
芦屋カンツリー倶楽部
2017年09月02日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦屋カンツリー倶楽部
雨ヶ峠(標高597m)
2017年09月02日 09:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ峠(標高597m)
本庄堰堤
2017年09月02日 09:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本庄堰堤
フサフジウツギ
2017年09月02日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フサフジウツギ
本庄堰堤上流の黒岩谷渓流を渡る
2017年09月02日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本庄堰堤上流の黒岩谷渓流を渡る
七曲りの始まり付近、日向に咲く仙人草
2017年09月02日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲りの始まり付近、日向に咲く仙人草
七曲りの始まり付近、日向に咲くヨメナ
2017年09月02日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曲りの始まり付近、日向に咲くヨメナ
一軒茶屋 (標高874m)
2017年09月02日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒茶屋 (標高874m)
六甲山頂(六甲山最高峰 標高931m)
2017年09月02日 10:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山頂(六甲山最高峰 標高931m)
六甲山頂の自衛隊通信施設

2017年09月02日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山頂の自衛隊通信施設

山頂取付道路から、大阪平野方向を見下ろす
2017年09月02日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂取付道路から、大阪平野方向を見下ろす
県道16号線の鉢巻山トンネル
2017年09月02日 10:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道16号線の鉢巻山トンネル
宝殿橋バス停にやって来た有馬発のバス
2017年09月02日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝殿橋バス停にやって来た有馬発のバス
訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 GPS 特急 堰堤 渓流 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ