また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247314 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地東部

東山・鳴滝山 トライアングル周回

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥取自動車道の智頭南ICを降り完全舗装の沖ノ山林道を芦津渓谷経由で「東仙宿舎跡」脇の広い路肩に駐車。
ここを起点に反時計回りに周回
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
29分
合計
5時間18分
S東仙宿舎跡08:3810:13大乢ルート合流10:35東山10:4012:00鳴滝山12:2412:52P122813:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏跡及びテープナビは有るが道標類は一切なし。
鳴滝山から東仙宿舎跡の下り尾根は一部薮状態でテープナビが無い区間も有るので支尾根に迷い込まない様に注意が必要。(地図・GPSナビ必須)
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

東山・鳴滝山トライアングル周回 概念図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山・鳴滝山トライアングル周回 概念図
1
東山・鳴滝山トライアングル周回 歩行データ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山・鳴滝山トライアングル周回 歩行データ
1
東仙宿舎跡 
今日は芦津側から完全舗装の沖ノ山林道を東仙宿舎跡まで上がって来て、広い路肩に駐車。
2017年09月03日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙宿舎跡 
今日は芦津側から完全舗装の沖ノ山林道を東仙宿舎跡まで上がって来て、広い路肩に駐車。
1
東仙宿舎跡周辺概念図
今日は反時計回りに周回。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東仙宿舎跡周辺概念図
今日は反時計回りに周回。
1
山歩きスタート地点の「東仙宿舎跡」で山歩き準備をしていると、朝早くからキノコ取りに行かれていたおじさんが帰って来られた。
少し話しをしていると、突然収穫した大きなマイタケを私にくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山歩きスタート地点の「東仙宿舎跡」で山歩き準備をしていると、朝早くからキノコ取りに行かれていたおじさんが帰って来られた。
少し話しをしていると、突然収穫した大きなマイタケを私にくれた。
2
境界尾根取り付き
東仙宿舎跡の駐車場所から侵入禁止処理された林道に入った直ぐに作業小屋前から境界尾根に取り付く。 壊れた祠の横を登って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界尾根取り付き
東仙宿舎跡の駐車場所から侵入禁止処理された林道に入った直ぐに作業小屋前から境界尾根に取り付く。 壊れた祠の横を登って行く。
1
境界尾根
細い尾根だが地籍調査の杭や境界を示すペグが有り、踏跡も有るので道迷いの心配は無い。
2017年09月03日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界尾根
細い尾根だが地籍調査の杭や境界を示すペグが有り、踏跡も有るので道迷いの心配は無い。
1
自然林が現れた辺りから随所にテープナビも現れた。
地籍調査時のテープが地面に沢山落ちていたので適当にテープナビとして木々に巻き付けて於いた。
2017年09月03日 09:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然林が現れた辺りから随所にテープナビも現れた。
地籍調査時のテープが地面に沢山落ちていたので適当にテープナビとして木々に巻き付けて於いた。
1
境界尾根脇に現れた綺麗な林床の山毛欅林ぶなりん
2017年09月03日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界尾根脇に現れた綺麗な林床の山毛欅林ぶなりん
1
山毛欅ぶなの大木も
2017年09月03日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅ぶなの大木も
約1.5時間で境界尾根を登り切り、地籍三角点に到着
ここから大乢からのルートに合流する。
2017年09月03日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1.5時間で境界尾根を登り切り、地籍三角点に到着
ここから大乢からのルートに合流する。
1
地籍三角点辺りから望む「東山」はガスの中
早く晴れて青空になって欲しい!
2017年09月03日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地籍三角点辺りから望む「東山」はガスの中
早く晴れて青空になって欲しい!
1
「東山」頂上手前からの南東方面の展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「東山」頂上手前からの南東方面の展望
赤い実を付けた木 名前?です。
季節が変わり始めた様子が感じれます。
2017年09月03日 10:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い実を付けた木 名前?です。
季節が変わり始めた様子が感じれます。
1
鈴なりのキノコ
美味しそうだか、名前?で食べられるのかも?です。
2017年09月03日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴なりのキノコ
美味しそうだか、名前?で食べられるのかも?です。
1
ガスが切れて青空が広がり始めた 
2017年09月03日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れて青空が広がり始めた 
東山」頂上への最後の登り
2017年09月03日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山」頂上への最後の登り
「東山」直下から南方面の展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「東山」直下から南方面の展望
今夏以降3度目の東山とうせん(1,388m)
駐車場からほぼ休憩無しで約2時間です。 
(テープナビ取り付け、写真撮りでちょくちょく足は止めていたが・・) 
2017年09月03日 10:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夏以降3度目の東山とうせん(1,388m)
駐車場からほぼ休憩無しで約2時間です。 
(テープナビ取り付け、写真撮りでちょくちょく足は止めていたが・・) 
2
「東山」には5分程の滞在で鳴滝山への縦走路に入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「東山」には5分程の滞在で鳴滝山への縦走路に入る。
縦走尾根の山毛欅
2017年09月03日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走尾根の山毛欅
本日二つ目の地籍三角点辺りから望む鳴滝山
カミナリ杉の横を通って、急坂をスリップに注意しながら鞍部まで約200m程下って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日二つ目の地籍三角点辺りから望む鳴滝山
カミナリ杉の横を通って、急坂をスリップに注意しながら鞍部まで約200m程下って行く。
1
このコース名物の「カミナリ杉」
私が勝手に名付けたのですが・・
2017年09月03日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコース名物の「カミナリ杉」
私が勝手に名付けたのですが・・
鞍部付近に広がる山毛欅林帯
2017年09月03日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部付近に広がる山毛欅林帯
東山〜鳴滝山の稜線は薮が切り開かれ、所々にテープナビも取り付けられている。 ただし、尾根が広い所が有るので支尾根に入らぬ様にルーファイは必要です。
2017年09月03日 11:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山〜鳴滝山の稜線は薮が切り開かれ、所々にテープナビも取り付けられている。 ただし、尾根が広い所が有るので支尾根に入らぬ様にルーファイは必要です。
1
この辺りの山毛欅林もすごい
2017年09月03日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの山毛欅林もすごい
最低鞍部から登り返しに入った辺りの山毛欅林
2017年09月03日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低鞍部から登り返しに入った辺りの山毛欅林
下界はまだまだ酷暑が続いているが、お山には秋の気配が所々に現れて来ている。
2017年09月03日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界はまだまだ酷暑が続いているが、お山には秋の気配が所々に現れて来ている。
1
小ピーク手前の山毛欅林
この小ピークを登り切ると高低差の少ない展望尾根が鳴滝山まで続く。
2017年09月03日 11:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピーク手前の山毛欅林
この小ピークを登り切ると高低差の少ない展望尾根が鳴滝山まで続く。
1
展望尾根に入りました
2017年09月03日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望尾根に入りました
北北東方面の展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北北東方面の展望
北方面の展望
手前の尾根は三倉富士〜弁天山に続く稜線です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方面の展望
手前の尾根は三倉富士〜弁天山に続く稜線です。
気持ちの良い展望尾根
2017年09月03日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い展望尾根
此処にも秋の気配が
2017年09月03日 11:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処にも秋の気配が
鳴滝山手前の小さなピーク
ここから少し下ってから鳴滝山への最後の登りになる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山手前の小さなピーク
ここから少し下ってから鳴滝山への最後の登りになる。
1
展望尾根から望む三倉富士〜弁天山の稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望尾根から望む三倉富士〜弁天山の稜線
鳴滝山への最後の登り
2017年09月03日 11:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山への最後の登り
鳴滝山到着(12:00〜12:25)
2017年09月03日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山到着(12:00〜12:25)
2
鳴滝山頂上から望む「東山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山頂上から望む「東山」
鳴滝山頂上の樹間から望めた那岐連山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山頂上の樹間から望めた那岐連山
鳴滝山直下の山毛欅林
2017年09月03日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴滝山直下の山毛欅林
この下山尾根にもカミナリ杉?が数本立ち並んでいます。 根本部分が異常に太い変わった姿をしています。
2017年09月03日 12:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下山尾根にもカミナリ杉?が数本立ち並んでいます。 根本部分が異常に太い変わった姿をしています。
1
この辺りで南向きに方向を変えてP1228mへの登りになる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで南向きに方向を変えてP1228mへの登りになる。
この尾根も随所に山毛欅林が現れる。
2017年09月03日 13:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根も随所に山毛欅林が現れる。
「みずなら」の大木
2017年09月03日 13:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「みずなら」の大木
変形した「杉」の大木
2017年09月03日 13:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変形した「杉」の大木
最後はこの杉林を下って林道に下りてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はこの杉林を下って林道に下りてきた。
この林道を5分程歩くと東仙宿舎跡に到着する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林道を5分程歩くと東仙宿舎跡に到着する。
林道を沢が横切っていました。
2017年09月03日 13:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を沢が横切っていました。

感想/記録

約1ヶ月前にも東山〜鳴滝山を縦走半周回したが、この折りは大乢をスタートし東仙宿舎跡ら下山する約2/3周回だった。
完全周回を目指して、東仙宿舎跡を起点に全く初めての境界尾根を登り東山〜鳴滝山を三角形に周回してきた。
なお、このコースには一切道標類が無く、先達者「ymgoro」さんの記録を参考にさせて頂きました。(地図・GPSナビ必須)

訪問者数:148人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ