また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1251169 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

デコ平口から、日本百名山「吾妻山」

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候奇跡の快晴!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・ 駐車場
デコ平口に35台

・ 登山口までの道路状況
デコ平口まではダートの林道。

・ トイレ
デコ平口、ゴンドラリフト山頂駅(営業してませんでした)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ 山と高原地図
記載エリア : 磐梯・吾妻(安達太良)
標準コースタイム : 約5時間50分
標高 : 西吾妻山(2035.0m)

デコ平口までは林道のダートが続きます。
かなりの悪路で、離合するスペースのない区間が続きます。
その他周辺情報・ 下山後のお風呂

湯郷 布森山温泉

http://yugo.co.jp/spa/nunomoriyama/news/


・ 下山後の食事(予定)

河京ラーメン館 猪苗代店
http://kawakyo.co.jp/inawashiro/

ビュッフェはなんとラーメンの食べ放題♪もちろんラーメンだけではなく、約30種のサイドメニューも食べ放題!

過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

明るくなったが月がハッキリと見える。
この後、木道の湿原を歩く頃には月がアッチに見えたり、コッチに見えたり。
05:10
2017年09月09日 05:10撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなったが月がハッキリと見える。
この後、木道の湿原を歩く頃には月がアッチに見えたり、コッチに見えたり。
05:10
2
気を付けて!!
05:18
2017年09月09日 05:18撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を付けて!!
05:18
花は随分と少なくなる時期だし、紅葉には早いし中途半端な季節ですが、その分ほとんど人に会わず自然を満喫できました。
05:38
2017年09月09日 05:38撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は随分と少なくなる時期だし、紅葉には早いし中途半端な季節ですが、その分ほとんど人に会わず自然を満喫できました。
05:38
1
磐梯山が、見えてきました。
05:40
2017年09月09日 05:40撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山が、見えてきました。
05:40
1
夕方には少し花開いていましたが、この時間はまだ閉ざしています。
05:41
2017年09月09日 05:41撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方には少し花開いていましたが、この時間はまだ閉ざしています。
05:41
360度にグルっと回転した樹。
雪の重さを感じます。
05:50
2017年09月09日 05:50撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度にグルっと回転した樹。
雪の重さを感じます。
05:50
メンテナンスのため運休でした。
なので売店やトイレもクローズです。
06:10
2017年09月09日 06:10撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンテナンスのため運休でした。
なので売店やトイレもクローズです。
06:10
足長おじさんタイム。
06:11
2017年09月09日 06:11撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足長おじさんタイム。
06:11
2
ネジバナ。
06:17
2017年09月09日 06:17撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネジバナ。
06:17
1
雲海に浮かぶ磐梯山。
06:27
2017年09月09日 06:27撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ磐梯山。
06:27
この樹もずいぶんネジレテいます。
06:33
2017年09月09日 06:33撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この樹もずいぶんネジレテいます。
06:33
しかし、本当に素晴らしい快晴。
06:37
2017年09月09日 06:37撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、本当に素晴らしい快晴。
06:37
アッチもコッチもいい景色。
みんなヤバいヤバいを連呼していました。
06:40
2017年09月09日 06:40撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アッチもコッチもいい景色。
みんなヤバいヤバいを連呼していました。
06:40
1
磐梯山がじょじょに低くなる。
06:46
2017年09月09日 06:46撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山がじょじょに低くなる。
06:46
1
そして青空が近くなる。
07:57
2017年09月09日 07:57撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして青空が近くなる。
07:57
1
もう何回ヤバいと言ったか分かりません。
08:06
2017年09月09日 08:06撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう何回ヤバいと言ったか分かりません。
08:06
1
西大巓に到着。
08:23
2017年09月09日 08:23撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓に到着。
08:23
1
そこから西吾妻山への稜線。
08:50
2017年09月09日 08:50撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから西吾妻山への稜線。
08:50
振り返る。
08:57
2017年09月09日 08:57撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
08:57
西大巓と磐梯山。
09:09
2017年09月09日 09:09撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西大巓と磐梯山。
09:09
1
どの角度から見てもベストアングルだと思ってしまう。
09:17
2017年09月09日 09:17撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どの角度から見てもベストアングルだと思ってしまう。
09:17
鬼怒沼山を彷彿します。
09:28
2017年09月09日 09:28撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼怒沼山を彷彿します。
09:28
小屋にも寄ってみました。
09:32
2017年09月09日 09:32撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋にも寄ってみました。
09:32
1
ガッカリ山頂と言うけれど、それほどガッカリではないですよ。
09:54
2017年09月09日 09:54撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッカリ山頂と言うけれど、それほどガッカリではないですよ。
09:54
こちらは古くて文字も消えかかってました。
09:58
2017年09月09日 09:58撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは古くて文字も消えかかってました。
09:58
名残惜しいが戻ります。
10:07
2017年09月09日 10:07撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいが戻ります。
10:07
2
アサギマダラの観察ポイント。
12:30
2017年09月09日 12:30撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサギマダラの観察ポイント。
12:30
ほら、開いてきました。
12:53
2017年09月09日 12:53撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほら、開いてきました。
12:53
湿原は苔もいっぱい。
12:57
2017年09月09日 12:57撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原は苔もいっぱい。
12:57
お風呂はこちら。
14:11
2017年09月09日 14:11撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂はこちら。
14:11
ラーメンビュッフェの隣にあるお店。
16:40
2017年09月09日 16:40撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメンビュッフェの隣にあるお店。
16:40
味の里「相津」にて、喜多方ラーメンとソースかつ丼のセット。
税込みで1000円ジャスト。
ボリューム満点でお腹いっぱいです。
16:52
2017年09月09日 16:52撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味の里「相津」にて、喜多方ラーメンとソースかつ丼のセット。
税込みで1000円ジャスト。
ボリューム満点でお腹いっぱいです。
16:52
2
この時間に、この快晴。
17:15
2017年09月09日 17:15撮影 by PENTAX X-5, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間に、この快晴。
17:15
2

感想/記録


(0)

悲しいことに ・・・ 、

ほぼ完成まで書きあげた感想などが消えてしまいました。
( ノД`)シクシク… そんな ・・・ 、かなり詳しく調べたことやリンクをたくさん貼り付けたりして、参考になる内容にしていたんですが残念です。

きっと太陽フレアのせいですね。

と、言うことで曖昧な記憶をもとに再度書いてみます。


(1)

高村光太郎の「千恵子抄」に同じ福島の安達太良山のことが記載されていることは知らない人はいないと思う。
実は、この「千恵子抄」には、磐梯山や阿武隈川に関する記載もある。
福島の日本百名山と言えば、この「安達太良山」と「磐梯山」そして今回の「吾妻山」が有名だと思うんだが、千恵子抄に吾妻山の記載はない。

また、群馬や長野の人にとってはアヅマヤサンと言えば「四阿屋山」の方がメジャーかもしれないし、吾妻山を名乗る低山はそれこそ日本各地に多数存在するのではないでしょうか?
深田久弥の「日本百名山」は、吾妻山に関してはかなりいいことが書いてあると思う。

単純に言ってしまうと、大きな山だと言うこと。
興味のある人は、是非自分で書籍を読んでみてください。


(2)

今回歩いたデコ平口から西大巓を経由した吾妻山最高峰の西吾妻山のピークハントは、吾妻山のごくごく一部でしかない。

八甲田山や白山もそうだったが、今回も別のルートをいつかは歩いてみたいと感じる山行でした。
特に、魔女の瞳で知られる一切経山。
ここは必ず行きたい。

「安達太良山」「磐梯山」「吾妻山」の3座は、ピークハントだけなら最短ルートで1泊2日で充分回れる山です。
何度も脚を運ぶよりは、交通費もかかることだし一気に回りたいなと思っていたんですが ・・・ (愚痴になるので自粛)。
結果的に、今回は色んな条件が良かったので、一気に回る機会を逃したのも悪くはないかな?と思っています。


(3)

先ずは、佐野市駅で集合。
車で来る人もいていつもとはちょっと勝手が違うので戸惑いましたが、過去にバイクで来て参加したメンバーが駐車場情報なんかを教えてくれたりして助かりました。

後日談ですが、一応駅前の駐車場は駅員さんに声をかければ利用可能みたいです。
ただ、深夜の集合が多いのですでに駅員さんがいないのが悩ましい。
また、誰も見ている人もいなければ遮るモノもないので万が一の事故などのアクシデントを考えるとちょっと微妙かな?

集合場所で海外旅行に行っていたメンバーからお土産を貰ったり。
ありがたいです。


(4)

移動中の高速道路のサービスエリアか降りたコンビニで仮眠を取ってから(トイレがあるので)デコ平に向かうつもりでしたが、あまりにも空が綺麗なので現地に向かうことに。

一旦グランデコの駐車場で仮眠。
思った通り、星空が綺麗で流れ星も見れたんだとか。

少し明るくなってからデコ平の登山口に移動。
この林道のダートが、うす暗いなかを走ったからと言うのもあるかもだけど ・・・ 、
すごい荒れていて、もうちょっと2度と行きたくないかな?


(5)

そして肝心の山行は、写真のほうで想像してもらうとして ・・・ 、
とにかく何度も何度もヤバいを連呼する景色でした。






(6)

そして、下山後楽しみにしていたラーメン&ビュッフェは時間的に間に合わなかったんだけど、隣のお店で名物のソースかつ丼と喜多方ラーメンのセットを戴くことができました。

まぁ〜、今までで3番目にいい山だと言って貰えたのでホントに連れてって良かったと思う。
訪問者数:171人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ