また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1251454 全員に公開 ハイキング丹沢

蛭ヶ岳/神ノ川園地から周回

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神ノ川園地
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間28分
休憩
41分
合計
11時間9分
S神ノ川ヒュッテゲート前登山口05:3805:51矢駄尾根登山口07:10風巻ノ頭08:36袖平山08:4909:02萩ノ丸09:0409:09姫次09:1009:22原小屋平09:2309:31地蔵平道標09:3309:40地蔵平09:4110:04ポッチノ頭10:35小御岳10:3611:50ミカゲ沢ノ頭12:18臼ヶ岳12:2613:08神ノ川乗越13:1013:40金山谷乗越13:44源蔵尾根下降点13:4614:22源蔵尾根14:2415:20広河原入口15:2216:09孫右衛門谷ゲート(仮)16:1316:19矢駄尾根登山口16:34神ノ川ヒュッテゲート前登山口16:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ 起点〜蛭ヶ岳
東海自然歩道で良く整備されています。蛭ヶ岳へは木製階段が続きます。
※ 蛭ヶ岳〜源蔵おね入口
一般登山道ですが、蛭ヶ岳の急下降にはクサリ場あり、ザレていますので足の置き場に気を付けて慎重に下ります(花畑で綺麗です🌷)
※ 源蔵おね
入口から暫くはロープが設置された崩壊地尾根を進みます。後は綺麗なブナの林床・手入れされた植林地です。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ツェルト

写真

日陰沢橋
月が出て今日は展望が楽しみです🗻
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰沢橋
月が出て今日は展望が楽しみです🗻
2
擁壁の萩🌼
接写・おっと今日は蛭ヶ岳までは目的あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
擁壁の萩🌼
接写・おっと今日は蛭ヶ岳までは目的あり
9
月が綺麗です
犬越路峠から続く大室山への尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月が綺麗です
犬越路峠から続く大室山への尾根
11
神ノ川公園橋
ここから標高差900mの急登が続きます💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川公園橋
ここから標高差900mの急登が続きます💦
11
風巻尾根で風巻ノ頭
東屋とベンチがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風巻尾根で風巻ノ頭
東屋とベンチがあります
3
上空は青空
あまり汗も出ない爽やかな頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空は青空
あまり汗も出ない爽やかな頂
4
崩壊地からの展望
登って来た風巻尾根コース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地からの展望
登って来た風巻尾根コース
6
西丹沢 檜洞丸
辛うじて今は展望良好
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢 檜洞丸
辛うじて今は展望良好
17
袖平山まで来ました
ゆっくり休憩します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袖平山まで来ました
ゆっくり休憩します
5
展望良好な場所です
蛭ヶ岳〜檜洞丸 丹沢主稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望良好な場所です
蛭ヶ岳〜檜洞丸 丹沢主稜線
21
蛭ヶ岳
どんどんと霧が湧いてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳
どんどんと霧が湧いてきます
6
姫次
誰も居ません
富士山・蛭ヶ岳は望めません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次
誰も居ません
富士山・蛭ヶ岳は望めません
4
蛭ヶ岳に下って行くと
ハンカイシオガマ群生地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳に下って行くと
ハンカイシオガマ群生地
16
林床のシロヨメナ
これも美しいです🌷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林床のシロヨメナ
これも美しいです🌷
7
根を地表に出し頑張る
木道が必要かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根を地表に出し頑張る
木道が必要かな?
14
展望の崩壊地
展望なし、階段が続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の崩壊地
展望なし、階段が続きます
4
迂回場所
青空もなくなりました☀
雨が降らないだけ良しとしよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回場所
青空もなくなりました☀
雨が降らないだけ良しとしよう
2
山荘
管理人さんがバラの剪定中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘
管理人さんがバラの剪定中
2
臼ヶ岳に向かう
展望なしの階段を一段づつ降りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臼ヶ岳に向かう
展望なしの階段を一段づつ降りる
3
斜面のシロヨメナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面のシロヨメナ
3
どぎついホトトギス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どぎついホトトギス
26
シオガマギクがたくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオガマギクがたくさん
7
タンザワヒゴタイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タンザワヒゴタイ
13
イワシャジン
この辺りを歩く人は植物を避けて歩いているんだ
登山道にありながら元気だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワシャジン
この辺りを歩く人は植物を避けて歩いているんだ
登山道にありながら元気だ
19
シラヒゲソウ
登山道の所々に点在していた🌼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウ
登山道の所々に点在していた🌼
36
金山谷乗越
ツツジの紅葉進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山谷乗越
ツツジの紅葉進む
9
崩壊地から源蔵尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地から源蔵尾根
5
ブナの林床が美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの林床が美しい
12
ポツンとシロヨメナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツンとシロヨメナ
2
フジアザミ
川原から林道までが藪こぎを強いられた💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジアザミ
川原から林道までが藪こぎを強いられた💦
14
クサボタン
淡紫色が白く写ってしまった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサボタン
淡紫色が白く写ってしまった
17
コバギボウシが盛りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバギボウシが盛りです
11
「注意」 「注意」
シマヘビがトカゲを捕食中
ねじった頭を戻しながら飲み込んでいった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「注意」 「注意」
シマヘビがトカゲを捕食中
ねじった頭を戻しながら飲み込んでいった
16

感想/記録
by kazika

花の季節も終盤、秋は日の入りも早く、のんびり歩きが出来ない。
今日は蛭ヶ岳までは、花にとらわれないで普通に歩く、に徹しました。
朝日に照らされて秋らしい涼しい歩きが出来ましたが、どんどん霧に覆われて遠望は得られませんでした。
袖平山までの急登の尾根歩きよりも、蛭ヶ岳への階段がきつかった💦

以前と比べて周回コースなどは、所要時間の把握が難しくなって来た。
各コースを歩いて、無理なく自分のペースで歩ききることが出来るか否か確かめておきたいと思う。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ