また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1252744 全員に公開 沢登り御在所・鎌ヶ岳

矢原川左俣本谷遡行

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
坂本棚田の無料駐車場に駐車。
20台ぐらいは駐車可能かと。
トイレは完備です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
1時間24分
合計
7時間7分
S坂本棚田駐車場06:3007:53不動滝08:2909:28滝谷不動09:5411:02仙の石11:0511:07仙ヶ岳(東峰)11:0911:18仙ヶ岳(西峰)11:2911:37仙ヶ岳(東峰)11:3811:40仙の石11:50仙鶏乗越11:5212:51みつまたの森12:5413:36坂本棚田駐車場13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下山で下った道は廃道に近かった。
下降点や渡渉への分岐は不明瞭です。
下山後、服を脱いだところヒルが1匹、被害はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ロープ ハーネス ヘルメット ロックカラビナ カラビナ スリング 渓流シューズ ルート図

写真

坂本棚田の駐車場を出発
しばし林道歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂本棚田の駐車場を出発
しばし林道歩き
堰堤の上部?から入渓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の上部?から入渓
今日は割と暖かい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は割と暖かい
天気が曇りで若干蒸し暑く、日が差してこないので暗い印象
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が曇りで若干蒸し暑く、日が差してこないので暗い印象
最初の5mは何てことはない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の5mは何てことはない
1
5mぐらいの滝が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5mぐらいの滝が続く
途中まで登ってみたものの右岸を巻く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中まで登ってみたものの右岸を巻く
1
ここも少し上がってみたものの、やはり無理と左岸を巻く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも少し上がってみたものの、やはり無理と左岸を巻く
2
ここは難なく突破
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは難なく突破
1
ここも行ったかな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも行ったかな〜
2
最近雨が降っていないのか流量は少なかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近雨が降っていないのか流量は少なかった
2
後はなだらかな流れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はなだらかな流れ
落ちないようにへつる
落ちても今日の気温なら寒くない♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちないようにへつる
落ちても今日の気温なら寒くない♪
JUNDr先生も元気です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JUNDr先生も元気です
2
ステミングで余裕です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステミングで余裕です
苔も多いので滑りやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔も多いので滑りやすい
1
藪もなく稜線登山道に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪もなく稜線登山道に到着
新名神の工事が進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新名神の工事が進む
仙ヶ岳東峰から見た西峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ヶ岳東峰から見た西峰
鎌ヶ岳の向こうの御在所岳は雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳の向こうの御在所岳は雲の中
仙鶏尾根から最短で坂本へ下る道は廃道に近い
「山と高原地図」には道が記されているが、標識等は一切なかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙鶏尾根から最短で坂本へ下る道は廃道に近い
「山と高原地図」には道が記されているが、標識等は一切なかった
駐車地まで戻りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地まで戻りました

感想/記録
by ktn92

今回もN田さんを誘って3人で遡行を楽しみました。
自分と同じようにはまっていくN田さん。
沢の時期はもう後半なので、来年の真夏の泳ぎが楽しみですね・・・
では、今日は矢原川の本谷を遡行します。
大きな不動滝が名物のようです。
坂本の棚田はこの時期稲刈りも終わってさみしい風景となっていました。
その合間の林道を進み、川へと入る。
今日は先週と比べて寒くなく、若干蒸し暑い状況でした。
天候も曇りで若干暗い印象の中、不動下滝、上滝は圧巻でした。
やばいところは無理せず巻いて進み、1か所のみトップが微妙に不安な残置ハーケンを利用して上がり、ロープを1回出しただけで順調に遡行。
仙鶏尾根に着いてから山頂までのアップダウンの方がきつかった・・・
でも山頂は確実に踏み、不明瞭な下山道から駐車地へ戻りました。
遡行も回数をこなしていくうちに段々と経験を積むことができ、ロープワークも上達してきたかな?
皆さん、まだもう少し沢は入れるかと思うので、寒さ対策を万全にしてお付き合い願いますね。

感想/記録
by JUNDr

またまた、沢にハマりまくっているメンバーで鈴鹿南部の矢原川を遡ってきました。先週の寒さから一転、暑いくらいの夏の一日で、こんな時こそ浴びたいシャワーがなかなか無く、なんだか水流の少ない滝ばかりで拍子抜けした感もありました。それでも、あえて水線を進めばそれなりにシャワークライム気分を味わえました。最後は十数年ぶり(?)に仙ヶ岳山頂を踏み、感慨深いものがありました。(あ~~あのころは若かった・・・跳ねるように飛ぶように登っていたよな~)
さあ、沢終盤、今度のどんな沢旅が待っていてくれるのでしょうか?
ktn92さん、N田さん。今後とも宜しくお願いいたします。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/27
投稿数: 65
2017/9/11 21:36
 今回も・・・
今回も楽しい一日をありがとうございました。単独ではビビるような場面でも、安心して進むことが出来ます。毎度最後の一手が出ずお世話になってばかりです。高巻きでさえも一人だとかなり不安になるんだろうなと思いながら登っていました。徐々に沢ハイシーズンも終わり、これからは行き先選定に迷うところですね。また今後もよろしくお付き合いください。
登録日: 2012/1/12
投稿数: 84
2017/9/12 6:23
 Re: 今回も・・・
こちらこそ毎度楽しみで沢行が終わると翌日には次はどこだろうとわくわく感いっぱいであっという間に1週間が過ぎてしまいます。
装備さえしっかり調えて準備すればもうしばらくは沢も続けることができるのでしょうね。
たまにはテント泊の気分も揺らいできます・・・が、もうしばらくは沢もお付き合い願います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ