また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1256074 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

白毛門・笠ヶ岳 ピストン

日程 2017年09月13日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
40分
合計
5時間40分
S白毛門登山口駐車場08:5809:03東黒沢09:0310:28松ノ木沢の頭10:2911:03白毛門11:0311:48笠ヶ岳12:2712:58白毛門12:5813:28松ノ木沢の頭13:2814:33東黒沢14:3514:38白毛門登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

土合駅と言えば!この階段!!
初めて登りましたが
登山前のウォーミングアップに丁度良い👌
階段ダッシュトレーニングできそーですよ。
2017年09月13日 08:34撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合駅と言えば!この階段!!
初めて登りましたが
登山前のウォーミングアップに丁度良い👌
階段ダッシュトレーニングできそーですよ。
1
もぐら駅
2017年09月13日 08:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もぐら駅
あじのある連絡通路。
おまけの階段も少しあります。
2017年09月13日 08:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あじのある連絡通路。
おまけの階段も少しあります。
いってみたいけど、
なかなか決心がつかない
日帰り馬蹄形💪
憧れるなぁ〜
2017年09月13日 08:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いってみたいけど、
なかなか決心がつかない
日帰り馬蹄形💪
憧れるなぁ〜
登山口です。
ちょっとした橋あり。
2017年09月13日 08:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。
ちょっとした橋あり。
最初は根っこ急登が続きます。
2017年09月13日 09:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は根っこ急登が続きます。
だんだん岩の急登になってきました。
2017年09月13日 10:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん岩の急登になってきました。
鎖場、特に高度感はなし。
2017年09月13日 10:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場、特に高度感はなし。
やっと視界が開けました。
トマノ耳・オキノ耳は雲の中。
2017年09月13日 10:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと視界が開けました。
トマノ耳・オキノ耳は雲の中。
2
奥に見えるのが白毛門
先が見えるのは嬉しい。
2017年09月13日 10:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが白毛門
先が見えるのは嬉しい。
2
南斜面にジジイ岩、ババア白毛門(しらがもん)岩と呼ばれる二つの岩峰があり、雪が積もると白髪頭のジジイとババアが門柱のように見えることから、この山名が付いた。

ヘェ〜
そぉーなんだぁ!
2017年09月13日 10:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南斜面にジジイ岩、ババア白毛門(しらがもん)岩と呼ばれる二つの岩峰があり、雪が積もると白髪頭のジジイとババアが門柱のように見えることから、この山名が付いた。

ヘェ〜
そぉーなんだぁ!
一ノ倉沢
雲がかかって″魔の山″の雰囲気が出てます。
な〜んてね、
近くて良い山、谷川岳👍
2017年09月13日 10:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢
雲がかかって″魔の山″の雰囲気が出てます。
な〜んてね、
近くて良い山、谷川岳👍
2
登って来た道です。
2017年09月13日 10:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た道です。
2
白毛門山頂
かなり辛かった。
2017年09月13日 11:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門山頂
かなり辛かった。
3
体力が心配ですが
まだ時間も早いので
先に見える
笠ヶ岳まで行ってみますか。
2017年09月13日 11:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体力が心配ですが
まだ時間も早いので
先に見える
笠ヶ岳まで行ってみますか。
振り返れば白毛門。
こんな稜線を歩いてきました。
2017年09月13日 11:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば白毛門。
こんな稜線を歩いてきました。
1
なんとか来れました
笠ヶ岳山頂💪
2017年09月13日 11:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか来れました
笠ヶ岳山頂💪
3
続いて朝日岳に……
と言いたい所ですが
時間も体力も限界です。
気持ち良さうな稜線
2017年09月13日 11:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて朝日岳に……
と言いたい所ですが
時間も体力も限界です。
気持ち良さうな稜線
2
笠ヶ岳まで来ると馬蹄形の稜線がぐるっと見えます。
上州のマッターホルンも見え
辛かったけど、ここまで来て良かった!
2017年09月13日 11:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳まで来ると馬蹄形の稜線がぐるっと見えます。
上州のマッターホルンも見え
辛かったけど、ここまで来て良かった!
4
笠ヶ岳山頂でランチ
衝動買いしたブタメンBIGと塩たっぷりの手作りおにぎり。
休憩中は誰も来なく貸切状態でした。
2017年09月13日 12:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂でランチ
衝動買いしたブタメンBIGと塩たっぷりの手作りおにぎり。
休憩中は誰も来なく貸切状態でした。
1
ランチ後は
フチコさんとtea time
よぉ〜く見ると❤️

浴衣で逆さになりゃーそーなるね😊
2017年09月13日 12:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチ後は
フチコさんとtea time
よぉ〜く見ると❤️

浴衣で逆さになりゃーそーなるね😊
2
土合駅
無事に下山。。
2017年09月13日 14:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合駅
無事に下山。。
1
撮影機材:

感想/記録

初❗️単独登山。
初‼️電車登山。
って事で、憧れの
日帰り馬蹄形の下見も兼ねて
初❣️白毛門へ

結果は……
打ちのめされました😵
笠ヶ岳まででヘロヘロ
まだまだヒヨッコ
出直して来い❗️って言われた感があります。

白毛門までは急登続きで
しんどい山行ですが
谷川岳の展望台と言われるだけあって
景色は本当にオススメです。
できれば笠ヶ岳まで行くとまた違うの景色が見えて感動です。

今度はベストな体調の時に
またチャレンジしに行きます。
訪問者数:298人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 鎖場 山行 馬蹄形 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ