また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1259664 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

【日本一早い】赤岳〜白雲岳〜黒岳【紅葉ゼブラ】

日程 2017年09月17日(日) [日帰り]
メンバー
 220
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
層雲峡の無料駐車場に車をおき、銀泉台行きのバスを利用。片道900円。層雲峡でバスは満員になり、レイクサイトで待ってた人を乗せれないくらい混んでいた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
1時間39分
合計
8時間40分
S銀泉台07:1308:37駒草平09:36赤岳09:5010:11小泉岳10:18白雲分岐10:47白雲岳11:3111:52白雲分岐12:43北海岳12:5113:50黒岳石室14:0614:25黒岳14:3315:217合目リフト乗り場15:3015:52ロープウェイ黒岳駅15:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夜はもう水分が凍る時期なので、ぬかるみが多かったり、入山者が多いので岩が泥で汚れて滑りやすかったり。
その他周辺情報下山してすぐ層雲峡の温泉街なので、好みの施設で汗を流せます。わたしたちは今回もまた利用せず。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット

写真

2)2時半起床3時出発。高速でばびゅーんと。
東の空にオリオン座が見えた。
もうすぐ冬だね。
2017年09月17日 04:20撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)2時半起床3時出発。高速でばびゅーんと。
東の空にオリオン座が見えた。
もうすぐ冬だね。
k)層雲峡6時発のバスを利用。20分前にはバス停にこの行列。
2017年09月17日 05:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)層雲峡6時発のバスを利用。20分前にはバス停にこの行列。
2
2)朝陽に照らされる黒岳5合目。予報どおり天気はよさそう!
2017年09月17日 05:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)朝陽に照らされる黒岳5合目。予報どおり天気はよさそう!
k)バスに約1時間揺られて銀泉台の登山口へ。もう紅葉がみえる。
2017年09月17日 07:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)バスに約1時間揺られて銀泉台の登山口へ。もう紅葉がみえる。
1
赤岳登山口
2017年09月17日 07:23撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳登山口
2)今年は20年に一度の美しい紅葉と言われているらしい。
ここは初めて来たけど本当にきれいだった。
2017年09月17日 07:29撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)今年は20年に一度の美しい紅葉と言われているらしい。
ここは初めて来たけど本当にきれいだった。
k)登山道整備のため余力のある人は石を運んでというお願い。協力している人は少ないが、ザックに余裕があったので限界まで石を詰めた。
2017年09月17日 07:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)登山道整備のため余力のある人は石を運んでというお願い。協力している人は少ないが、ザックに余裕があったので限界まで石を詰めた。
1
k)今回から新戦力となった魚眼コンデジ(EX-FR200)で撮影。超広角モードも可能で、面白い写真が撮れそうだ。
2017年09月17日 07:31撮影 by EX-FR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)今回から新戦力となった魚眼コンデジ(EX-FR200)で撮影。超広角モードも可能で、面白い写真が撮れそうだ。
2)朝陽に照らされて鮮やかな色に。
2017年09月17日 07:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)朝陽に照らされて鮮やかな色に。
紅葉と雲海。
2017年09月17日 07:50撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と雲海。
k)背負った石は30分ほど登ったところでリリース。ザックみしみしいってたけど、20kg近くは貢献できたかな。
2017年09月17日 08:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)背負った石は30分ほど登ったところでリリース。ザックみしみしいってたけど、20kg近くは貢献できたかな。
k)雪渓と紅葉のコントラスト
2017年09月17日 08:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)雪渓と紅葉のコントラスト
コマクサ平
2)立ち休憩しながら『赤岳どれかなー?』なんて相方と話していたら、知らないおっちゃんが『あれだよ』って教えてくれたけど、指差してたのはどう見ても鳥帽子岳だったw
めんどうなので『そうなんですねー』と流しておいたw
結局赤岳はわからずw
2017年09月17日 08:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ平
2)立ち休憩しながら『赤岳どれかなー?』なんて相方と話していたら、知らないおっちゃんが『あれだよ』って教えてくれたけど、指差してたのはどう見ても鳥帽子岳だったw
めんどうなので『そうなんですねー』と流しておいたw
結局赤岳はわからずw
コマクサ平周辺
2017年09月17日 08:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサ平周辺
人はすごく多い。
2017年09月17日 08:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人はすごく多い。
紅葉のトンネル
2017年09月17日 08:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のトンネル
ちょっとガスが出始める
2017年09月17日 08:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガスが出始める
真っ赤に染まったウラジロナナカマド
2017年09月17日 08:49撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤に染まったウラジロナナカマド
2)いつも使っていたゲイターが破れてダメになったので、今回から新しいゲイターに。前よりも厚手のものにしました…。笑
2017年09月17日 08:51撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)いつも使っていたゲイターが破れてダメになったので、今回から新しいゲイターに。前よりも厚手のものにしました…。笑
2)霜柱が。
小学生の頃、学校のグラウンドに霜柱ができたら、ざくざく踏みたくなっちゃうやつ。
童心に還ってざくざくしてみた。笑
2017年09月17日 09:18撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)霜柱が。
小学生の頃、学校のグラウンドに霜柱ができたら、ざくざく踏みたくなっちゃうやつ。
童心に還ってざくざくしてみた。笑
1
2)南の方には雲海がもりもり。
2017年09月17日 09:26撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)南の方には雲海がもりもり。
赤岳(2078m)山頂
2017年09月17日 09:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳(2078m)山頂
1
k)赤岳山頂の岩によじ登って向こう側を見渡す
2017年09月17日 09:39撮影 by EX-FR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)赤岳山頂の岩によじ登って向こう側を見渡す
k)山頂標がある側はこんな感じ
2017年09月17日 09:39撮影 by EX-FR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)山頂標がある側はこんな感じ
これから向かう白雲岳方面。
2017年09月17日 09:42撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう白雲岳方面。
2)希少種のダイセツタカネフキバッタ。
油断すると踏んでしまうので、足下にはなるべく気を付けて。
2017年09月17日 09:58撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)希少種のダイセツタカネフキバッタ。
油断すると踏んでしまうので、足下にはなるべく気を付けて。
奥には雲海が広がっていた
2017年09月17日 10:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥には雲海が広がっていた
白雲岳(2229m)山頂
2017年09月17日 10:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲岳(2229m)山頂
2)山のお昼はやっぱカップヌードル!
リッチカップヌードルは凄く濃厚でおいしかった。
2017年09月17日 10:58撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2)山のお昼はやっぱカップヌードル!
リッチカップヌードルは凄く濃厚でおいしかった。
超広角カメラで撮るとこんな感じ。
2017年09月17日 11:18撮影 by EX-FR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超広角カメラで撮るとこんな感じ。
こっちは普通のスマホカメラ。
2017年09月17日 11:20撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは普通のスマホカメラ。
お鉢が見えてきました。
2017年09月17日 12:43撮影 by EX-FR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢が見えてきました。
北海岳(2149m)山頂
2017年09月17日 12:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海岳(2149m)山頂
お鉢全景。
2017年09月17日 12:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢全景。
黒岳石室。
2017年09月17日 14:05撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳石室。
最後の登り、石室〜黒岳へ
2017年09月17日 14:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り、石室〜黒岳へ
今日歩いてきた山々を振り返る
2017年09月17日 14:26撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた山々を振り返る
黒岳(1984m)山頂
2017年09月17日 14:26撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳(1984m)山頂
改めて今日歩いてきたあたりを見渡す。
2017年09月17日 14:27撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて今日歩いてきたあたりを見渡す。
黒岳から層雲峡方面。
2017年09月17日 14:30撮影 by EX-FR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳から層雲峡方面。
k)とても紅葉が鮮やかで、こりゃ観光客もいっぱい来るわな。
2017年09月17日 14:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)とても紅葉が鮮やかで、こりゃ観光客もいっぱい来るわな。
k)黒岳〜リフトまでの道は、多くの軽装観光客により大渋滞。うんざり。
2017年09月17日 15:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)黒岳〜リフトまでの道は、多くの軽装観光客により大渋滞。うんざり。
k)リフト区間(7合目〜5合目)は皆リフトを使うため、人通りは少ない。せっかくなのでこの区間は徒歩で下山して、ロープウェー駅に到着。
2017年09月17日 15:52撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k)リフト区間(7合目〜5合目)は皆リフトを使うため、人通りは少ない。せっかくなのでこの区間は徒歩で下山して、ロープウェー駅に到着。
ロープウェイで層雲峡に戻って下山。
お疲れさまでした。
2017年09月17日 16:10撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで層雲峡に戻って下山。
お疲れさまでした。

感想/記録

緑と黄と赤のコントラストがはっきりとした大雪山の秋らしい光景を楽しむことができた。山頂まで登ってしまえば急な坂がほとんどないので、ハイキング感覚で楽しんでいた(距離は結構あったみたいだけど)。
紅葉のトップシーズンで一年で最も登山客が多い時期のため、北海道の山とは思えないほど登山道は人が多い。特に黒岳〜7合目リフトは、スニーカーなどで入る観光客が多いので、とても遅いペースでストレスであった。

感想/記録
by 220

毎年恒例の9月大雪紅葉登山。
そんで事実上の大雪山登り納め。(雪降っちゃうからね)
人が多いのは予想してたけど、いやいやほんとに多かった。
今年はずーーっと私が行きたかった白雲へ。
今まで紅葉は裾合平が一番と思っていたけど、赤岳の紅葉も思いがけず綺麗で。
距離も意外とあったので、修行になりました。

来年は赤岳と、裾合平どちらにしようかなー。
迷うなー。笑
訪問者数:333人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ