また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1259768 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

守門岳縦走 夜行バスと只見線で行く大岳ー青雲岳ー袴岳

日程 2017年09月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候台風直前の秋晴れ 10℃前後
9/16 天気図 http://www.tenki.jp/past/2017/09/16/chart/
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
桜交通バス「キラキラ号」 横浜駅東口YCAT23:05 - 長岡駅05:00 6900円
http://www.489.fm/searchbus/kanagawa_niigata/yokohama_
    ↓
JR上越線各停 長岡駅05:39 - 小出駅06:15 580円
    ↓
小出タクシー 小出駅06:30 - ニ口07:15 7840円
ーーーーー (登山)ニ口 - 守門岳 - 大白川駅 ーーーーーー
JR只見線各停 大白川駅16:10 - 小出駅16:53 650円(浦佐まで)
    ↓
JR上越線各停 小出駅17:06 - 浦佐駅17:15
    ↓
上越新幹線とき340号 浦佐駅17:59 - 大宮駅19:14 5940円 自由席
大宮駅から上野東京ラインで帰宅

車なしでそこまでして行く山か?とツッコミ入りそうな日程ですが、味わい深い山だったのでレコ書きます。特にこれからの紅葉期は行く価値が上がると思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
1時間0分
合計
7時間55分
S二口07:3008:15保久礼小屋08:2009:45大岳10:0011:00青雲岳11:0511:35袴岳12:1014:00大白川登山口14:40大原スキー場15:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ニ口〜保久礼小屋
ニ口から車道を30分歩いた先、左ヘアピンカーブ手前の駐車スペース(10台)から登山道が始まり、沢沿いに詰め上がります。ぬかるみ多し。
車道はさらに奥へ続き、タクシーで保久礼手前の終点まで入るとコースタイムを1時間20分短縮できます。但し料金10000円は優に超えてしまうとの話でした。

保久礼小屋〜大岳
新しい階段が整備され、森林浴を楽しめる初心者コース。ブナの原生林が続き、1250m付近から上は灌木帯。また魚沼平野方面の展望台が2箇所あり。
水場が3箇所と豊富で、うち保久礼とキビタキは健在なのを確認。尚下りに本コースを使う場合は足元注意(湿った粘土質なので)かも、と思いました。

大岳〜袴岳(守門岳最高峰)
標高差130mのアップダウンに加え、やや道幅の細い箇所と急登、ヤブが被った箇所あり。青雲岳が風通しの良い草原となっており、休憩におすすめ。袴岳山頂は羽アリが大発生しており、集られて辛かったです。。

袴岳〜大原スキー場
マイナーで静かな中上級コース。前半は見晴らしが抜群で、急峻な大雲沢や振り返った際の守門岳が格好良いです。最近キレイに刈払いされた跡あり。
後半(藤平山コース分岐から先)がヤセ尾根となり、ロープ設置箇所が連続します。また分岐から下ってすぐ沢を渡渉した後は、地図にない小尾根を登り返すので沢沿いに下らないよう注意。赤テープは豊富でした。

大原スキー場〜大白川駅
6.2kmの車道歩き。スキー場付近で砂防堰堤工事が進行中ですが、旺文社地図に従って右折したところ迷い込みました(写真あり)。道路にせめて迂回標識あると助かるのですが。。。ただ交通量はほぼゼロで、安心して歩けました。
その他周辺情報<林道二口線について>
・舗装林道ですが道幅は狭く、カーブミラーが全く無かったです。レンタカーならば運転歴の長い方で。
・小出駅 - ニ口でタクシーを使わない場合、最寄りのバス停(貫木)から車道6.0kmがプラスされます。この場合の始発バスは 07:50 小出駅 発 8:34 貫木着しかなく、日帰り計画は無理があります(トレランなら別)。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

朝5時、長岡に着いた夜行バス。台風前のおかげか、隣席空いてました
2017年09月16日 05:10撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時、長岡に着いた夜行バス。台風前のおかげか、隣席空いてました
05:39 上越線上り始発。越後駒もこの電車で夜行日帰りが可能です
2017年09月16日 05:16撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:39 上越線上り始発。越後駒もこの電車で夜行日帰りが可能です
二口にて。マイカー利用者以外は殆どいないため「あのタクシーで来た物好き誰?」的には見られるかも…
2017年09月16日 07:15撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二口にて。マイカー利用者以外は殆どいないため「あのタクシーで来た物好き誰?」的には見られるかも…
1
案内板。二口から直接上がるコースもあり、車で周遊出来るわけです
2017年09月16日 07:17撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板。二口から直接上がるコースもあり、車で周遊出来るわけです
まずは静かな車道をテクテク徒歩で進みます
2017年09月16日 07:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは静かな車道をテクテク徒歩で進みます
アスファルトに保久礼と書かれたココから登山道がスタート
2017年09月16日 07:38撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスファルトに保久礼と書かれたココから登山道がスタート
出だしは沢沿い。泥濘用スパッツはあると重宝
2017年09月16日 07:42撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしは沢沿い。泥濘用スパッツはあると重宝
保久礼小屋。高いブナの木に囲まれていて、何か独特の雰囲気を感じます
2017年09月16日 08:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久礼小屋。高いブナの木に囲まれていて、何か独特の雰囲気を感じます
2
保久礼ですが「ほっきゅれ」だそう(タクシー運転手)。エキゾチックな響きですね
2017年09月16日 08:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久礼ですが「ほっきゅれ」だそう(タクシー運転手)。エキゾチックな響きですね
2
保久礼の湧水。写真の看板は食当たりへの注意喚起でした(汗
2017年09月16日 08:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保久礼の湧水。写真の看板は食当たりへの注意喚起でした(汗
雪国らしいブナの美林。白い樹肌でまっすぐ直立しています
2017年09月16日 08:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪国らしいブナの美林。白い樹肌でまっすぐ直立しています
2
全体的に下草は多いのですが、ササが殆ど生えていません
2017年09月16日 08:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体的に下草は多いのですが、ササが殆ど生えていません
1
弥彦山と三条市方面。スノーピーク本社があるあたり
2017年09月16日 09:01撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山と三条市方面。スノーピーク本社があるあたり
2
八十里越方面の山々。御神楽岳や飯豊も薄っすら
2017年09月16日 09:48撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八十里越方面の山々。御神楽岳や飯豊も薄っすら
2
大岳山頂にて。鐘と祠があります
2017年09月16日 10:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山頂にて。鐘と祠があります
1
巣守(すもり)神社だそう。訛って守門に転化したのかな
2017年09月16日 09:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巣守(すもり)神社だそう。訛って守門に転化したのかな
大岳山頂からすぐに守門岳が現れます。まるで屏風。南八ヶ岳の横岳っぽい
2017年09月16日 10:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山頂からすぐに守門岳が現れます。まるで屏風。南八ヶ岳の横岳っぽい
1
下って登り返し。丹沢並みの標高とは思えない雪食地形
2017年09月16日 09:53撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って登り返し。丹沢並みの標高とは思えない雪食地形
3
なかなかの眺望を楽しめる稜線でした
2017年09月16日 10:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの眺望を楽しめる稜線でした
2
少し紅葉めいた低木と立派な守門岳
2017年09月16日 10:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紅葉めいた低木と立派な守門岳
2
鞍部を越えて振り返る大岳。他2峰と比べて独立してます
2017年09月16日 10:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部を越えて振り返る大岳。他2峰と比べて独立してます
1
初秋といえば、ミヤマアキノキリンソウ
2017年09月16日 10:45撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初秋といえば、ミヤマアキノキリンソウ
秋空と草原。青雲岳で撮りました。山名にぴったり
2017年09月16日 10:55撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋空と草原。青雲岳で撮りました。山名にぴったり
2
実をつけたゴゼンタチバナがいっぱい
2017年09月16日 10:59撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実をつけたゴゼンタチバナがいっぱい
1
青雲岳の山頂標識。一帯が草原になっていました
2017年09月16日 11:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青雲岳の山頂標識。一帯が草原になっていました
こんな池塘と木道もあります
2017年09月16日 11:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな池塘と木道もあります
4
北の大陸高気圧に覆われています。明日は台風ですが
2017年09月16日 11:06撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の大陸高気圧に覆われています。明日は台風ですが
3
そよぐ風の方向に、草原がなびいていました
2017年09月16日 11:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そよぐ風の方向に、草原がなびいていました
4
なんと清々しい縦走路。ここまで来た甲斐ありです
2017年09月16日 11:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと清々しい縦走路。ここまで来た甲斐ありです
4
青雲岳を振り返って。良い山だなと感じた理由として、
2017年09月16日 11:04撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青雲岳を振り返って。良い山だなと感じた理由として、
2
三山一つ一つに個性があるのです。こちらは袴岳
2017年09月16日 11:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三山一つ一つに個性があるのです。こちらは袴岳
1
南の彼方に浮かぶ越後駒と中ノ岳
2017年09月16日 11:35撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の彼方に浮かぶ越後駒と中ノ岳
2
袴岳山頂にて。守門岳最高峰。羽アリさえいなければ…
2017年09月16日 11:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袴岳山頂にて。守門岳最高峰。羽アリさえいなければ…
4
大雲沢を俯瞰
2017年09月16日 12:06撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雲沢を俯瞰
1
大白川へ下山開始。こちらは更に展望が良いです
2017年09月16日 12:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大白川へ下山開始。こちらは更に展望が良いです
1
リンドウがちらほら
2017年09月16日 12:35撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウがちらほら
1
突然草原が開けました。変化があって楽しい
2017年09月16日 13:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然草原が開けました。変化があって楽しい
1
一輪だけ頑張って咲いていたニッコウキスゲ
2017年09月16日 12:47撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一輪だけ頑張って咲いていたニッコウキスゲ
2
遠ざかるにつれ全容を現す守門岳。カッコいい山ですね
2017年09月16日 12:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠ざかるにつれ全容を現す守門岳。カッコいい山ですね
やせ尾根が出てきました。展望は素晴らしいです
2017年09月16日 13:14撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根が出てきました。展望は素晴らしいです
1
しかし危険。スリップに注意しながら三点支持で下降
2017年09月16日 13:15撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし危険。スリップに注意しながら三点支持で下降
しばらくこんな下りが続きます
2017年09月16日 13:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくこんな下りが続きます
1
一足先に紅葉した木と守門岳の饗宴
2017年09月16日 13:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一足先に紅葉した木と守門岳の饗宴
1
雪食地形って急峻なのです。こんな標高の低い所でも
2017年09月16日 13:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪食地形って急峻なのです。こんな標高の低い所でも
北アルプスのような道が延々と続きました
2017年09月16日 13:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスのような道が延々と続きました
1
ようやく樹林帯と思ったらまたロープ。急斜度です
2017年09月16日 13:38撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく樹林帯と思ったらまたロープ。急斜度です
14:00下山。あとはこの標識に従って駅まで徒歩2時間
2017年09月16日 14:09撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:00下山。あとはこの標識に従って駅まで徒歩2時間
旺文社地図ではここ右折ですが、行ってはいけません
2017年09月16日 14:18撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旺文社地図ではここ右折ですが、行ってはいけません
1
スキー場リフト。初秋の誰もいないゲレンデ
2017年09月16日 14:23撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場リフト。初秋の誰もいないゲレンデ
1
大原スキー場の建物と守門岳
2017年09月16日 14:47撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大原スキー場の建物と守門岳
1
流紋岩の採石場だそう
2017年09月16日 14:49撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流紋岩の採石場だそう
1
6.2km歩きました。その間、車はわずかしか通らず
2017年09月16日 14:54撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6.2km歩きました。その間、車はわずかしか通らず
大白川駅にて。無人駅で券売機は写真の通りで、改札なし
2017年09月16日 15:26撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大白川駅にて。無人駅で券売機は写真の通りで、改札なし
ローカル線の風情が残る駅でした。今となっては貴重
2017年09月16日 15:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ローカル線の風情が残る駅でした。今となっては貴重
2
只見線。国鉄車両のまま、時が止まっていました
2017年09月16日 16:01撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只見線。国鉄車両のまま、時が止まっていました
4
対照的な現美新幹線
2017年09月16日 17:17撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対照的な現美新幹線
2
訪問者数:375人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ