また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1264950 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

石鎚山 土小屋ルート

日程 2017年09月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り 早朝5:00には雨が降りました、その後は降らず
風 山頂で少し問題なし でもガスガス
気温 登山口16℃ 山頂13℃ 下山21℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
内子五十崎IC-R379-R380-県212-R494-石鎚スカイライン
国民宿舎に前泊 客は私1人貸切でした
登山口P地のキャパ約100台 更に第2駐車場が有るみたい
トイレ有ります
ポスト宿に有ります

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間16分
合計
5時間26分
Sスタート地点05:4806:52東稜分岐07:38二の鎖下07:4007:53二ノ森・面河渓方面分岐07:5507:56三ノ鎖(下)08:07石鎚山・弥山08:3708:47石鎚山08:55南尖峰09:1809:26石鎚山09:2709:33石鎚山・弥山09:4509:46三ノ鎖(下)09:5009:51二ノ森・面河渓方面分岐09:5309:57二の鎖下10:20東稜分岐11:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
石鎚スカイライン 国民宿舎石鎚 5:52
5:52 登山口 5:52
5:56 合流 5:56
6:01 山頂まで3.6km 6:01
6:15 山頂まで3.0km 6:15
6:19 ベンチ1 6:19
6:30 山頂まで2.5km 6:30
6:32 ベンチ2 6:32
6:44 山頂まで2.0km 6:44
6:53 ベンチ3 6:53
6:57 山頂まで1.5km 6:57
7:04 倒木 7:04
7:17 山頂まで1.0km 7:17
7:20 ベンチ4 7:25
7:39 合流 7:39
7:39 山頂まで0.6km 7:39
7:41 トイレ 7:41
7:42 分岐 二の鎖へ 7:42
7:54 山頂まで0.4km 合流 7:54
7:56 分岐 鎖道 7:56
7:59 三の鎖 7:59
8:07 山頂 石鎚神社 8:08
8:09 山頂広場 8:40
8:49 天狗岳 8:50
8:58 南尖峰 8:58
9:01 先端 9:13
9:25 天狗岳 9:25
9:33 山頂広場 9:40
9:47 土小屋まで4.3km 9:47
9:51 土小屋まで4.2km 9:51
9:57 土小屋まで4.1km 9:57
9:59 分岐 9:59
10:06 ベンチ4 10:06
10:08 土小屋まで3.6km 10:12
10:16 倒木 10:16
10:19 土小屋まで3.1km 10:19
10:21 ベンチ3 10:21
10:28 土小屋まで2.6km 10:28
10:36 ベンチ2 10:36
10:39 土小屋まで2.1km 10:39
10:44 ベンチ1 10:44
10:44 土小屋まで1.8km 10:44
10:48 土小屋まで1.6km 10:48
10:57 土小屋まで1.1km 10:57
11:04 分岐 11:04
11:07 国民宿舎に到着

工程
登り 2:17
稜線散歩 0:53
下り 1:27
コース状況/
危険箇所等
登山口-ベンチ1
27分
登山道の幅は広く、何処でもすれ違いOKです
尾根歩きよりトラバースルートが多い 木道が数多く作られてあります
緩やかなアップダウンを歩いて行きます
ルート明瞭1本道、危険箇所 時々沢筋のトラバース
道しるべが500m置きに設置して有ります
出会った人 0
出会った獣 小鳥

ベンチ1-ベンチ2
13分
ベンチ2は展望が良さそうな所です、ベンチも多く大勢が休めます
ルート明瞭です でも道幅広い
危険箇所、なし ぬれた丸太の木道がやや緊張します
笹原のトラバースルートは東方向の展望良
出会った人 0
出会った獣 0

ベンチ2-ベンチ3
20分
ルート明瞭
ベンチ3の所に石鎚山の尾根に乗るマイナールートの分岐、踏跡が有りました。
危険箇所、無し 一部に水溜り
出会った人 0
出会った獣 0

ベンチ3-ベンチ4
27分
ルート明瞭
途中に倒木が有ります、くぐります。
危険箇所、沢筋のトラバース 落石と転落に注意
出会った人 0
出会った獣 0

ベンチ4-合流(成就ルート)
14分
ルート明瞭
危険箇所、400m区間に落石に注意区間と成っています
木道が多いです、木道に落石が積もった所も有ります。
出会った人 0
出会った獣 小鳥

合流(成就ルート)-二の鎖-三の鎖-頂上
28分
登りは鎖ルート、下りは巻道で
鎖場は足のホールドが無い所多々
鎖が大きいので、鎖の輪につま先を差し込んで登ります
鎖にトライアングルが付けて有り、足を乗せる所も有りますが、足が安定しません
二の鎖、三の鎖とも2本が一組で、2ルートづつ有ります。
でも人が多いと渋滞するでしょう
鎖は重くびくともしません。
鎖場を登りきると山頂 最高点です。
ルート明瞭 道標が適所に有ります
危険箇所、落ちたら大怪我です
出会った人 0
出会った獣 0

山頂
お社、拝殿、お札売り場(閉店中)
山頂直下に小屋が有ります
広場のキャパ20名
出会った人 2
出会った獣 0

稜線の散歩
天狗岳、南尖峰、先端
痩せ尾根、断崖絶壁、高度感、スリル絶大
岩のグリップはまずまず、でも油断は禁物、慎重に三点支持で
先端の先がどうにもルートが不明瞭、私の技量では無理やね、引き返します
出会った人 1(縦走路を登って来る方)
出会った獣 0

下山
山頂-巻道-分岐-登山口
山頂-分岐 19分
分岐-ベンチ4 7分
ベンチ4-ベンチ3 15分
ベンチ3-ベンチ2 15分
ベンチ2-ベンチ1 8分
ベンチ1-国民宿舎 23分
出会った人 約100名
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 30Lザック レインウエア ウインドウジャケト ヘッテン コンロ 2食 非常食 行動食 水1.1L デジカメ GPS 予備電池 グローブ タオル ザックカバー マグカップ ゴム手 バラクバラ ツェルト 携帯TEL

写真

木道が沢山作られています
しかし 谷側に手すりやロープは無い
2017年09月23日 06:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が沢山作られています
しかし 谷側に手すりやロープは無い
1
500mおきの道標
2017年09月23日 06:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500mおきの道標
1
少しガスが取れました
2017年09月23日 06:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスが取れました
1
東南東方向かな僅かな青空
左の山は鶴ノ子ノ頭かな?
2017年09月23日 06:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東南東方向かな僅かな青空
左の山は鶴ノ子ノ頭かな?
2
アサマリンドウ 沢山あります、花弁がツートン
枯れてるのが少ない
2017年09月23日 06:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマリンドウ 沢山あります、花弁がツートン
枯れてるのが少ない
2
なかなか名前が覚えわりません トゲアザミ
2017年09月23日 06:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか名前が覚えわりません トゲアザミ
1
ベンチ2 広いです
2017年09月23日 06:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ2 広いです
オトギリソウ 咲き残り
2017年09月23日 06:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトギリソウ 咲き残り
1
木道 水平が維持されています。歩き易いです
2017年09月23日 06:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道 水平が維持されています。歩き易いです
1
シコクフウロ
2017年09月23日 06:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコクフウロ
1
カエデの勉強
2017年09月23日 06:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの勉強
ハガクレツリフネ 沢山咲いています
2017年09月23日 07:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハガクレツリフネ 沢山咲いています
2
レイジンソウ
2017年09月23日 07:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レイジンソウ
1
倒木 くぐります
2017年09月23日 07:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木 くぐります
1
シコクフウロ
2017年09月23日 07:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコクフウロ
1
紅葉が始まっています
2017年09月23日 07:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっています
1
落石エリアの木道 400m区間に注意喚起が有ります
2017年09月23日 07:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石エリアの木道 400m区間に注意喚起が有ります
サラシマショウマ
2017年09月23日 07:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシマショウマ
1
ミヤマトウキ?
2017年09月23日 07:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマトウキ?
1
ハガクレツリフネ
2017年09月23日 07:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハガクレツリフネ
オオマルバテンニンソウ
2017年09月23日 07:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオマルバテンニンソウ
1
ロープウエイルートとの合流地
2017年09月23日 07:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイルートとの合流地
1
トイレ 冬季避難小屋
2017年09月23日 07:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ 冬季避難小屋
2の鎖にやってきました
岩は濡れています、グリップが心配
2017年09月23日 07:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2の鎖にやってきました
岩は濡れています、グリップが心配
2
カエデの紅葉が見れて嬉しいです
2017年09月23日 07:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエデの紅葉が見れて嬉しいです
トライアングルの足場が、少々不安定です
2017年09月23日 07:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トライアングルの足場が、少々不安定です
1
此処からは3の鎖 長いです
2017年09月23日 08:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処からは3の鎖 長いです
1
鎖の輪に足を入れて登りました
2017年09月23日 08:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖の輪に足を入れて登りました
3
アサマリンドウが応援してくれる
2017年09月23日 08:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマリンドウが応援してくれる
1
山頂の同定盤
2017年09月23日 08:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の同定盤
1
とりあえず一枚
天気が悪いので誰も居ません
2017年09月23日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず一枚
天気が悪いので誰も居ません
1
新しそうな小屋
2017年09月23日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しそうな小屋
2
ガスが一瞬とれてくれました
天狗岳が現れます
2017年09月23日 08:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが一瞬とれてくれました
天狗岳が現れます
2
規模は小さいが尖がっています
あそこまで10分
2017年09月23日 08:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
規模は小さいが尖がっています
あそこまで10分
2
歩き始めて何度も眺める
2017年09月23日 08:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて何度も眺める
3
痩せ尾根歩き
2017年09月23日 08:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根歩き
3
イシヅチアザミ
2017年09月23日 08:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イシヅチアザミ
1
反対から眺める天狗岳
2017年09月23日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対から眺める天狗岳
5
先に進みます
2017年09月23日 08:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進みます
1
コイワカガミが咲いています
この時期に?
2017年09月23日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミが咲いています
この時期に?
1
アサマリンドウが沢山
2017年09月23日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマリンドウが沢山
2
尾根トップと一段下がった巻き道
2本有ります巻道は笹が邪魔です
2017年09月23日 08:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根トップと一段下がった巻き道
2本有ります巻道は笹が邪魔です
1
尾根歩きは転倒しちゃ駄目
2017年09月23日 08:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩きは転倒しちゃ駄目
1
若い紅葉が賑やかです
2017年09月23日 08:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若い紅葉が賑やかです
2
先端です
右下にグット下る薄い踏み跡が有りますが
不安で進むのを諦めます
2017年09月23日 09:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先端です
右下にグット下る薄い踏み跡が有りますが
不安で進むのを諦めます
1
アサマリンドウ 開いたリンドウが珍しく思う
2017年09月23日 09:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマリンドウ 開いたリンドウが珍しく思う
1
登って来る登山者を1名見るが、ルートがどうにも不明瞭
2017年09月23日 09:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来る登山者を1名見るが、ルートがどうにも不明瞭
1
先のニョキニョキ峰が見え隠れ
おそらく大砲岩 矢筈岩 尾根は歩けそうに無いので
巻道だろうな。
2017年09月23日 09:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先のニョキニョキ峰が見え隠れ
おそらく大砲岩 矢筈岩 尾根は歩けそうに無いので
巻道だろうな。
ツツジが先人を切って色づく
2017年09月23日 09:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジが先人を切って色づく
2
切れ落ち方が凄いです
覗くのも怖かった
2017年09月23日 09:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れ落ち方が凄いです
覗くのも怖かった
1
石鎚山に戻って、展望を待ちますが
これが限界、瀬戸内海を見ることなく下山します
2017年09月23日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山に戻って、展望を待ちますが
これが限界、瀬戸内海を見ることなく下山します
1
下山の鎖はイヤなので、巻き道で
鉄骨で出来た道です
2017年09月23日 09:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の鎖はイヤなので、巻き道で
鉄骨で出来た道です
イシヅチアザミ
2017年09月23日 09:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イシヅチアザミ
1
シラヒゲソウ?
2017年09月23日 09:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウ?
1
アジサイは全てこの色です
私的には珍しいです
2017年09月23日 09:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイは全てこの色です
私的には珍しいです
ガスがだいぶ取れました
帰り道
2017年09月23日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがだいぶ取れました
帰り道
ニョキニョキが二ツ 見覚えが有ります
2017年09月23日 10:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョキニョキが二ツ 見覚えが有ります
トモエシオガマ 数は少ない
2017年09月23日 10:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ 数は少ない
さっきまでは、あの先っちょに居たのかな?
2017年09月23日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでは、あの先っちょに居たのかな?
青空が見える時も
2017年09月23日 10:14撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見える時も
倒木 先週の台風被害でしょう!
2017年09月23日 10:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木 先週の台風被害でしょう!
ベンチ3
尾根ルートの分岐です
薄い踏み跡がありました
2017年09月23日 10:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ3
尾根ルートの分岐です
薄い踏み跡がありました
アキノキリンソウ
2017年09月23日 10:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
1
スカイライン途中にあります、御来光の滝展望地からの石鎚山
2017年09月23日 11:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイライン途中にあります、御来光の滝展望地からの石鎚山
御来光の滝展望地 少し引いて眺める
2017年09月23日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光の滝展望地 少し引いて眺める
2
帰りの飛行機から石鎚山が眺めれました
2017年09月23日 15:47撮影 by CA001, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの飛行機から石鎚山が眺めれました
2

感想/記録

仕事ついでにお邪魔です、四国最高峰、100名山、有名所です。
天気が怪しく、スタートが早かったので、行きは静かな山歩き。
下りは沢山の方に出会いました、スニーカーの方も多く、確かにスニーカーで歩ける山かも。
花は少ないと思いきや、意外と賑やかでした
紅葉は始まっています、ツツジが先人を切っています
石鎚スカイラインが夜間通行止めなので、計画に考慮が必要

装備
30Lザック 
レインウエア ヘッテン ウインドウジャケット グローブ3種 ゴム手袋  
コンロ 2食 行動食 非常食 水1.2L
デジカメ GPS 携帯電話 予備バッテリー 
熊鈴 バラクバラ
携帯電話 ザックカバー ツエルト
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/1
投稿数: 7
2017/9/24 15:47
 花の名前について
石鎚山に行かれたんですね。羨ましい。
石鎚山は石灰岩地か何かと思います。固有種が多い。
今日の写真の中にも、固有種があるかもしれません。
時間があったら、「石鎚山の花」で検索して調べてみてください。
?1 タムラソウ? これはトゲだらけだからタムラソウではない。四国だから、トゲアザミかな。
?1 アキノタムラソウ?  レイジンソウだと思います。
?2 サラシナショウマです。
?3 ミヤマトウキかなにかの実
?4 オオマルバテンニンソウ。
?7 タカネヒゴタイ?  イシヅチアザミかと。細い葉にトゲが見える。
アキノキリンソウ? そうだと思います
ヘビイチゴ?  葉が細くて羽状。バライチゴだと思う。
ほかに、ツリフネは、色が薄いから、ハガクレツリフネ。
ハクサンフウロは筋の色が濃いからシコクフウロ。
「リンドウが沢山」のりんどうは、アサマリンドウといいます。このアサマは、朝熊と書きます。ガクが開いていて、葉に3本の葉脈があるから。
ホソバリンドウ? リンドウ。よく開く。ここのはオヤマリンドウではない。
トリカブトは「シコクブシ」かもしれませんが、確かめられない。
時間があったら石鎚山の花を調べたいけど、ごめんなさい。
登録日: 2009/11/2
投稿数: 278
2017/9/24 18:39
 Re: 花の名前について
親切、丁寧に有難う
早速修正をしました。?のままでは勿体無いです。
アサマリンドウはツートンの花弁がとても綺麗でした、それと開いている花も多くあり驚かされました。
北アで見ると枯れた物が多いです。
岩の感触は戸隠に似ている感じかな、でも大勢に踏まれてグリップはやや弱い。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ