また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1271322 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳・栗沢山(北沢峠から周回)

日程 2017年09月29日(金) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス
毎日あるぺん号 京王八王子駅 00:15 → 5:00 戸台口仙流荘
仙流荘 6:05 → 7:00 北沢峠

北沢峠 13:30 → 13:55 広河原 14:00 → 16:40 竜王駅
竜王駅 16:46発 高尾行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
49分
合計
6時間28分
S北沢峠06:5707:54双児山南峰07:5908:05双児山08:34駒津峰08:49六方石09:31甲斐駒ヶ岳10:0010:01駒ヶ岳神社本宮10:20六方石10:37駒津峰11:19仙水峠12:18栗沢山12:3013:15長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)13:1813:22仙丈ヶ岳二合目登山口13:25北沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

毎日あるぺん号で戸台口仙流荘に到着。うっすら明るくなり始めました。
2017年09月29日 05:08撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎日あるぺん号で戸台口仙流荘に到着。うっすら明るくなり始めました。
2
切符購入の列に並びます。
2017年09月29日 05:25撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切符購入の列に並びます。
1
1号車に乗れました。予定より若干早く出発。
2017年09月29日 05:52撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1号車に乗れました。予定より若干早く出発。
1
北沢峠 気温5℃、風もなく寒くありません。
2017年09月29日 06:52撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠 気温5℃、風もなく寒くありません。
双児山経由です。
2017年09月29日 06:55撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双児山経由です。
1
樹林の中を進みます。
2017年09月29日 06:57撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の中を進みます。
双児山手前から仙丈ケ岳。
2017年09月29日 08:01撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双児山手前から仙丈ケ岳。
5
中央アルプスと奥は御嶽山か。
2017年09月29日 08:01撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと奥は御嶽山か。
1
ハイマツの先には紅葉の進んだ木々、きれいです。
2017年09月29日 08:02撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの先には紅葉の進んだ木々、きれいです。
2
こっちは北岳、間ノ岳。
2017年09月29日 08:03撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは北岳、間ノ岳。
2
鳳凰三山の先、関東方面は雲の下。
2017年09月29日 08:03撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山の先、関東方面は雲の下。
1
やっと甲斐駒ケ岳が姿を現しました。
2017年09月29日 08:03撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと甲斐駒ケ岳が姿を現しました。
1
双児山です。紅葉が進んでます。
2017年09月29日 08:05撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双児山です。紅葉が進んでます。
1
オォ、秋ですね。
2017年09月29日 08:07撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オォ、秋ですね。
6
北アルプスは雲がかかってます。
2017年09月29日 08:08撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスは雲がかかってます。
本日初富士。
2017年09月29日 08:16撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日初富士。
2
鋸岳、ここからはあまりギザギザに見えません。
2017年09月29日 08:18撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳、ここからはあまりギザギザに見えません。
1
霜柱。
2017年09月29日 08:22撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱。
1
双児山から一旦下り、また上り返して駒津峰到着。
甲斐駒ケ岳がいよいよでかくなってきました。
2017年09月29日 08:33撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双児山から一旦下り、また上り返して駒津峰到着。
甲斐駒ケ岳がいよいよでかくなってきました。
4
ここまで誰にも会いませんでした。
2017年09月29日 08:33撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで誰にも会いませんでした。
甲斐駒ケ岳と摩利支天。
2017年09月29日 08:33撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳と摩利支天。
3
花崗岩の白が目立ちます。
2017年09月29日 08:41撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花崗岩の白が目立ちます。
2
結構アップダウンがあり、紅葉の中を楽しむ余裕がなかったなぁ。
2017年09月29日 08:56撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構アップダウンがあり、紅葉の中を楽しむ余裕がなかったなぁ。
2
早川尾根も見渡せます。
2017年09月29日 08:56撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早川尾根も見渡せます。
2
直登コースから振り返ります。
2017年09月29日 09:16撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登コースから振り返ります。
鳳凰三山越しに富士山。
まだ雲海が続いていました。
2017年09月29日 09:17撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山越しに富士山。
まだ雲海が続いていました。
3
山頂直下でルートを誤り、トラバースし巻道に戻る。
ここが山頂かとまた間違えました。
2017年09月29日 09:33撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下でルートを誤り、トラバースし巻道に戻る。
ここが山頂かとまた間違えました。
2
八ヶ岳がすっきり。
2017年09月29日 09:33撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳がすっきり。
3
富士山もいいですね。
2017年09月29日 09:33撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もいいですね。
1
それでは、甲斐駒山頂に向かいます。
2017年09月29日 09:33撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは、甲斐駒山頂に向かいます。
3
山頂の石の祠。
2017年09月29日 09:36撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の石の祠。
1
山頂は混んでおらず、歩きながら360度の展望を楽しみます。
2017年09月29日 09:36撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は混んでおらず、歩きながら360度の展望を楽しみます。
2
少し風がありましたが、快晴で気持ちいい。
2017年09月29日 09:39撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し風がありましたが、快晴で気持ちいい。
1
日本一。
2017年09月29日 09:41撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一。
4
2番と3番。
2017年09月29日 09:56撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番と3番。
4
女王様とカール、紅葉が進んでいるようです。
2017年09月29日 09:56撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女王様とカール、紅葉が進んでいるようです。
4
オベリスクもくっきり。
同じような風景を何枚も撮ってしまいます。
2017年09月29日 09:58撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクもくっきり。
同じような風景を何枚も撮ってしまいます。
4
30分ほど絶景を堪能し、白い稜線を降ります。
2017年09月29日 10:03撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほど絶景を堪能し、白い稜線を降ります。
2
摩利支天。
2017年09月29日 10:09撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天。
4
戸台川と南アルプス林道。
2017年09月29日 10:29撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸台川と南アルプス林道。
3
2回目の駒津峰。
2017年09月29日 10:37撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目の駒津峰。
1
今度は左方面へ。
2017年09月29日 10:37撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は左方面へ。
激下り、急登を経て向こうの栗沢山へ行きます。
2017年09月29日 10:37撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下り、急登を経て向こうの栗沢山へ行きます。
1
500m降って仙水峠。小学生の団体が休憩中。
2017年09月29日 11:17撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500m降って仙水峠。小学生の団体が休憩中。
北沢峠へのコース、正面には仙丈ケ岳。
2017年09月29日 11:18撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠へのコース、正面には仙丈ケ岳。
1
今度は苔むした急坂を400m登り返します。
2017年09月29日 11:28撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は苔むした急坂を400m登り返します。
大迫力の甲斐駒と摩利支天。
2017年09月29日 11:39撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の甲斐駒と摩利支天。
2
樹林帯を抜けハイマツ帯へ。
2017年09月29日 11:59撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けハイマツ帯へ。
ここからの眺望も大迫力。
2017年09月29日 12:13撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの眺望も大迫力。
3
山頂が全然近づかない。
撮影を言い訳にして休まないと足が上がらなくなります。
2017年09月29日 12:13撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が全然近づかない。
撮影を言い訳にして休まないと足が上がらなくなります。
2
泣きながら栗沢山にやっと到着。
2017年09月29日 12:20撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泣きながら栗沢山にやっと到着。
4
疲れていても、ついつい写真を撮ってしまいます。
2017年09月29日 12:18撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れていても、ついつい写真を撮ってしまいます。
5
早川尾根の先にはアサヨ峰。
往復する計画はありましたが、体がついていかず断念。
2017年09月29日 12:19撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早川尾根の先にはアサヨ峰。
往復する計画はありましたが、体がついていかず断念。
1
食事開始しましたが、13:30広河原行きに間に合う可能性に賭け、1個だけ食べ下山開始。
2017年09月29日 12:23撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事開始しましたが、13:30広河原行きに間に合う可能性に賭け、1個だけ食べ下山開始。
2
ヘロヘロになりながら、きれいな長衛小屋を通過。
バス停は近い。
2017年09月29日 13:18撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながら、きれいな長衛小屋を通過。
バス停は近い。
2
5分前に到着。ぎりぎりセーフ。
ただし、その後のバス・電車の接続が良すぎて燃料補給は甲府駅までお預け。
2017年09月29日 13:26撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分前に到着。ぎりぎりセーフ。
ただし、その後のバス・電車の接続が良すぎて燃料補給は甲府駅までお預け。
4
甲府駅での停車時間中にやっとアルコールを調達。
水が砂漠に滲みるように、胃の中に落ちたのは言うまでもありません。
2017年09月29日 15:54撮影 by SHV38, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅での停車時間中にやっとアルコールを調達。
水が砂漠に滲みるように、胃の中に落ちたのは言うまでもありません。
7

感想/記録
by washin

はじめての甲斐駒ケ岳を、初体験の夜行登山バス利用し満喫してきました。
本格的な紅葉シーズン前の平日のため静かな甲斐駒でした。
天候に恵まれ、樹林帯を抜けると周りは大展望ばかり。人がいないのでずっと「気持ち良い!」と大声を出しながら歩いてしまいます。
双児山からのアップダウンと栗沢山への激下り・登り返しにやられ、計画したアサヨ峰はあきらめましたが、南アルプスの雄大なパノラマと奥深さをたっぷり堪能しました。
訪問者数:357人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/22
投稿数: 1030
2017/10/2 0:13
 washinさん、こんばんは~^^
お天気最高じゃないですか!?気持ちよさそうです。
駒津峰からの甲斐駒は、ド迫力ですよね。

栗沢山まで行かれたのですね。いいなぁ。
宇多田ヒカルちゃんがCMで座ってた「ヒッキー岩」は座りましたか?一度行ってみたいです。
登録日: 2012/2/20
投稿数: 304
2017/10/2 16:17
 Re: washinさん、こんばんは~^^
Casuminさん、こんにちは。

本当に最高の天気で、絶景を堪能してきました。
確かに駒津峰からの甲斐駒ヶ岳は迫力がありました。
そして、仙水峠から栗沢山山頂までずっと見えている甲斐駒も、高度感があり圧倒されます。

実は宇多田ヒカルのCMを見たことがないので岩は特定できませんが、遮るものがなく正面に千丈ヶ岳が見えるところがあったので、それが「ヒッキー岩」かと想像します。
栗沢山とアサヨ峰両方行ってみたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ