ヤマレコ

記録ID: 1272268 全員に公開 ハイキング関東

平標・仙ノ倉(秋晴れ)

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
56分
合計
6時間58分
S平標登山口駐車場05:3905:41平標登山口05:4706:39松手山コース送電鉄塔06:4407:13松手山07:1408:00一ノ肩08:22平標山08:3808:50平仙鞍部09:21仙ノ倉山09:3510:04平仙鞍部10:18平標山10:47平標山の家11:0111:42平元新道登山口12:34平標登山口12:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

元橋駐車場から松手山へ。高気圧に覆われ秋晴れを期待したが朝の内は曇り
2017年09月30日 06:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元橋駐車場から松手山へ。高気圧に覆われ秋晴れを期待したが朝の内は曇り
雲に挟まれ苗場山だけに朝日が当たっていた
2017年09月30日 06:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に挟まれ苗場山だけに朝日が当たっていた
1
アキノキリンソウなど秋の花が幾つか咲き残っている
2017年09月30日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウなど秋の花が幾つか咲き残っている
ノコンギク
2017年09月30日 06:34撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコンギク
ツルリンドウの実
2017年09月30日 06:38撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルリンドウの実
ヤマハハコ
2017年09月30日 07:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
朝日がまぶしい松手山
2017年09月30日 07:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がまぶしい松手山
オニアザミ
2017年09月30日 07:28撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニアザミ
北斜面から紅葉が進んでいる
2017年09月30日 07:38撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斜面から紅葉が進んでいる
1
オヤマボクチ
2017年09月30日 07:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマボクチ
朝露が付いた笹、朝日に銀色に光る
2017年09月30日 08:08撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露が付いた笹、朝日に銀色に光る
平標山頂は未だ閑散
2017年09月30日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山頂は未だ閑散
1
仙ノ倉への稜線はなだらか
2017年09月30日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉への稜線はなだらか
3
なだらかに見えたが振り返ればけっこう急
2017年09月30日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかに見えたが振り返ればけっこう急
1
仙ノ倉山頂への急階段がみえる
2017年09月30日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山頂への急階段がみえる
2
山頂から赤城山方面
2017年09月30日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から赤城山方面
1
谷川岳方面
2017年09月30日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面
2
日光白根が尖って見える
2017年09月30日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根が尖って見える
1
仙ノ倉山頂
2017年09月30日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山頂
1
平標方面
2017年09月30日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標方面
1
告 ランナーの方へ
2017年09月30日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
告 ランナーの方へ
1
仙ノ倉から平標へ戻る
2017年09月30日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉から平標へ戻る
2
やはり急
2017年09月30日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり急
2
歩幅に合わない階段は歩きづらい
2017年09月30日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩幅に合わない階段は歩きづらい
平標山頂へ戻る。正面は苗場山
2017年09月30日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山頂へ戻る。正面は苗場山
土樽駅方面へ下る道
2017年09月30日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土樽駅方面へ下る道
平標山の家へ
2017年09月30日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標山の家へ
階段の向こうに山の家
2017年09月30日 10:40撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の向こうに山の家
振り返れば天国への階段の様
2017年09月30日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば天国への階段の様
2
山の家
2017年09月30日 10:57撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の家
1
平元新道入り口
2017年09月30日 11:51撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平元新道入り口
林道を技間程歩いて元橋駐車場へ
2017年09月30日 12:21撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を技間程歩いて元橋駐車場へ
撮影機材:

感想/記録

今頃の山歩きは身支度に困ります。今日は上下夏服で登りは大丈夫でしたが、止まると寒いので1枚着ました。曇りや雨ならば冬に近い服装が良いでしょう。先週の雌阿寒岳も天気が良く冬用では無いが集めのズボンをはいたら暑くて困りましたが、雪の便りのある今頃は夏冬両方の用意が必要。
訪問者数:253人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ